いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

もっぱらウィークリーダイジェストになっているが
先週の結果について。


偽スティングは修業の成果もあり撃沈する。


しかし、
予想外のニューカマーに敗退。
ネプ社長にも敗退。く、くやしい。


偽スティングと同じ会社の方で
3回ぐらいしかやったことないと
言っていたのと、
ダーツボードにものすごい
突き刺さり方をするパワフルな
投げ方だったので
これなら大丈夫だろうと思っていたら
大逆転される。


もう一人の偽スティングと同じ会社の方と
ペアを組んで501で戦うもまたもや敗退。


冷静に敗因を分析すると、
なんといってもフライトの消失である。


これにより、微妙な風の抵抗感覚に
変化が見られ、急な出来事であったため
キャッチアップすることができなかった。


フライト消失ははじめての出来事である。


今度は余分に購入したいと思う。

しょうがないのでまた同じものをオーダーした。


http://www.dartshive.jp/item/14283.html

消失したフライト。
2セットオーダー。シャフトリングもあわせて


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

だいぶ酔っぱらって帰ると
驚くことに、モリッシーの追加公演を知る。


http://www.creativeman.co.jp/artist/2012/04morrissey/


好評だから追加だそうで、いったいどう好評なのか
さっぱりわからない。


SOLD OUTは川崎のみなのに。


しかも、恵比寿ガーデンホール
17年ぶりにこの会場でモズを見る。

17年か。


途方もなく時間が過ぎてしまった。

あの時はじまったことを抱え込んだまま
17年過ぎてしまった。


あの時、17年後、再び同じ会場で見るなんていうことを
想像することはできなかった。


未来というものは予測不能。
いつだって予測不可能。


同世代と音楽の話をすることは多いけど、
歴史上一番と言われると
ビートルズでもローリングストーンズでもなくて
スミスという答えになる。ほとんどそういう話はしないけど。


それに、どうしてかと言われても、もうよくわからない。


すべてのアルバムのすべての歌の歌詞が、
自然と頭に入ってしまう。そらで歌えてしまう。
これが普通のことになる。しかも英語なのに。


そんなものに、この先出会えるとはとても思えない。


普段、スミスの話はまずしない、
ごく限られた人とごく限られたときにしかしない。


話しても仕方ないような、ごくプライベートなことのように感じる。


ある人とスミスの話になったとき、
80年代に存在したパンクバンドと言っていて、
すごいこと言うなと思った。


パンク?

そうかもしれないとも思ったが、唸ってしまった。


http://www.youtube.com/watch?v=4YgrN5b2OgM


これってパンクと言えるのだろうか。


19年以上スミスを聞いてきて、推測でしかないのだが、
おそらくこの歌をスミスがライブでプレイしたことはない。


私の人生が終わる前に、これをライブで見てみたいのだが
それがかなうのかどうかわからない。


今回、I know its overとplease pleaseが見られるので
それは楽しみにしている。でも、最後かもしれない。


とにかく、ツアーまでもうすぐ。


どのくらい好評なのかはわからないが、
個人的には、まるで過去の間違いを取り戻そう
とするかのような無謀でちょっとおかしい
日程になっていて、これもこれで最後と言えるかもしれない。


今年いったいどうなっていくのだろう。
未来はいつも予測不可能。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はバリウムのおかげでお腹の調子が悪い。
私はこれが、体に合わない。
下剤を飲もうが飲むまいが夜までお腹の調子が悪い。


それはさておき、
来週ダーツをやることになった。


週末特訓する。例の場所で。
結局現在、7セットのダーツを所持しているが
どれを持っていこう。


2セットが限界だと思う。
感覚もわからなくなるし。


主力の2セットにしたいが、
いったいどれが主力なのか
わからない。


こういう難しさは、今までない。


バレルにも迷いがあるし、
フォームにもすべてに迷いがある。

この迷いを解決するためには
投げ続けるしかなくて、
しかも考えて投げなくてはならない。


主力の2セットは悩むが、
日曜日までに決断したい。
日曜日はその2セットで練習する。


GDも復習したい。
(ちなみにGeneral Deploymentではない
GDときいてこう考える人は相当異世界に行っている。)


GDとは、我々の世界では、Good Dartsの略である。


いつもカウントアップひたすらだが
501もやっておこう。


某ネットワーク機器メーカーの
マイダーツを持ってない人(通称偽スティング)
には負けたくない。


恥を忍んで、精神と時の部屋で
戦っているのだから。


決戦の日は近い。

今回は精神と時の部屋から出て
アウェイの六本木での戦いである。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダーツというテーマを追加した。
しばらくまた更新できないので
気合いをいれて。



いつも木端微塵-sakura

もうすぐ春なので
桜をモチーフにして
ダーツを組み上げた。

フライト:S4
シャフト:アルティマ
バレル:Winmau vendetta 2082.18
ティップはもらいもの。


あとから判明したが、一番最初に買ったのは、
Winmau vendetta 2084.18だった。


これは本当に投げやすい。
スコアがあがらないのは自分の腕の問題(涙)

スコアの話はしたくない。
my only weakness is well never mind
NEVER MIND!!


これは、桜が咲くころだけ投げたいと思う。
毎年季節になったら桜モデルで投げたい。


winmauのvendettaだがほとんど売ってない。
今も売っているところを探しているが見つからない。
これは、オークションで2500円で落札して手に入れた。



いつも木端微塵-dartsroom

精神と時の部屋
相変わらず人がいない。

いつの日か、ここから偉大な

プレイヤーが育ったと聖地になるだろう。


練習時は、フィル―テイラーモデルに
長いシャフトを付けて使っている。
20gぐらいで重い。


長く重いダーツで練習すると
上手くなるという説がある。

投げづらいダーツで練習して
ミックで投げるとスコアがあがるのでは?
という作戦だ。


練習用のダーツは、

シャフトが曲がって、フライトもダメになった(涙)

地道にがんばろう。



いつも木端微塵-gd

愛読している
ダーツ業界のバイブル。
将来は私もこの雑誌に出てみたい。
不調を抜け出すというが、

この絶不調以外を知らない。

真ん中をねらっているのに。。。。


毎回同じ投げ方をすれば、同じところにいくはずだ。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジュニパーを更新しなくてはならず
後回しにしてたのだが、やらなくてはならなかった。
もう一度高額なラボを受けるとかはあり得ない


ジュニパーの場合、全部個別で更新しなくてはならない。
これがつらいので結局今の仕組みだと複数とって
それを維持していくというようなことは普通に考えてできない。


ラボにひもずくものだけ更新していくようなイメージだろうか。
よって、これを更新してももうひとつ更新しなくてはならない。
むしろそちらの方が大事かもしれない。


将来的には、JNCIE-SPだけ更新していくことになると思う。


事前にこれでいけるかもという
問題集を見ていたが、読んでいてどうもおかしいと
思えてきた。解答もなんかおかしい。


仕方ないので、門外不出の自作ジュニパーマテリアルを
ギャラタブでチェックする。結局徹夜になる。


眠すぎるのでエクセルシオールでカフェラテを2杯飲んでから
ひさしぶりの試験。


いつもの場所にいくと1年前と変わらない受付の女性
向こうは私の名前をまだ憶えている。


こっちは知らないのだけど。


「もう、とっくに転職したと思ってました」と言いたいところだが
そのような問題発言をするとインパクトが強いのでやめた。


今日も合格するんですよね的な雰囲気に。


実際は、合格点によるという感じだった。
良くわからない試験だからとりあえず受けるしかない。
1年ぶりの試験。そう考えると1年間、技術という意味においては
新しいことや知らないことを習得しなかった。
来年はそうならないように舵を切っていく。


試験を開始してすぐわかったのが、合格点が低いことだ。
自分が経験したすべてのジュニパー試験で一番低いと思う。

これなら受かると思った。


しかし、問題は微妙なものもあって、2時間以上苦しむ。
最後まで7問ぐらいわからないものがあって
疲労のピークに達したので終了。8割で合格。


10数問間違えた。やれやれだが、とりあえず切り抜けたので
まあ、よかった。


あとでわかったのだけどJNCIE-SPは番号ふりなおしになる。
これはめずらしい対応で、良くない対応だと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.fujirockfestival.com/artist/artistdata.asp?id=3378


モズの前座もつとめた

ハートブレイクスがフジロックで初来日。


見てみたいと思っていたが、

絶対来日不可能だと思っていたため

おどろいた。


日本国内ほとんど知っている人はいない。


しかし、日本盤でデビューアルバムもリリースされるとのこと。

何年かしたらいなくなっている可能性も十分あるが、

とりあえずうれしい。


あと、Young the giantも来日してほしい。

the drumsも3度目の来日してほしい。


Girlsも来日してほしい。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みんなして腐りゆく者のご機嫌をとる

みんなそれに一生懸命。


はたしてそれでいいのだろうか?


http://ro69.jp/blog/kojima/65305


これが一番わかりやすかった。

もうすぐ来日するモリッシー。


こういうことをする人、

というかできる人が、もう他に思いつかない。


いずれ、モリッシーも死んでしまうが

誰もいなくなってしまったら

はたしてそれでいいのだろうかと思う。


どうせ何も変わらないからと

みんなで言うのだが、そんなことなくて

本当に多くの人間が抵抗すれば変わる。


世界ではそういうことが起きている。


腐りゆくものも

世界から淘汰されたり、社会から淘汰されたり

市場から淘汰されたりする日が来る。


時間をかけて沈んでいく船には乗りたくない。

沈みゆく船に乗りたくない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近はぜんぜん塔に登ってないし、
時間がないのでWizもドルもやってない。
そもそもゲームをやる時間が少ない。


もともとゲームもあんまりもってない。

いわゆるゲーマーでもない。

PS3もPSP vitaもない。


ごく限られたタイトルだけやる。


ひさしぶりにドルでレベル上げをする
今の全キャラステータス

セイ86
プリ62
ログ54
エン50
レン40
ソル28
メイ20


PTが組めるときにCCしているような状態
これでは、3次職になるのは難しい。


2PCで気合いいれてあげればあがるのだが、
その気力がない。


ログを60にしてプリと組めるようにしてから
ベルセルクにソルを転職させるというような
計画で考えているが、これだけで1年ぐらい
かかりそう。


まあ、あいた時間で。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

GOOD DARTS
のバックナンバーが読めると喜んでいたら
重要なことを忘れていた。


http://www.gooddarts.jp/magazine.html#backnumber

↑ちなみにこれ。


今週は、ダーツお休みで
ネットワークの復習。


かなりがんばらないとやばい。


スマフォに全PDFをいれている場合じゃなかった。


ドキュメントもまだまだつくらなくちゃいけないし。

今週はがんばるしかない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダーツライブカードは気に入ったデザインのものがある
とすぐ売り切れる。


レアカードの争奪戦もすごい状態になっている。

いろいろ考えてあきらめた。


このカード欲しいというものが手に入らない。


カードは、自動販売機で500円で購入できる。
デザインは選べない。


これで15日の有効期限となる。
1か月315円費用がかかる。


それなら15日使ったら、新しいカードでいいような
気がしてきた。


気に入ったカードに出会えるまでそれでいいように思う。
スコアは低いからデータを引き継ぎたいとは全く思わない。
どちらかというとデータを見たくない。


しかも、精神と時の部屋では、
ダーツライブカードを購入すると
1ゲーム無料になる。
つまり実質400円となっている。


レアカードが欲しい場合は、
ヤフオクという手段になる。


しばらくは自動販売機で対応したい。


しかも精神と時の部屋はかなり空いている。
それというのもゲーセンの中にあり、
しかも上の階は、いかがわしい風俗店
この環境では、エレベータに乗るのも勇気がいる。


正直人に見られるのが恥ずかしい。
上の階の風俗店に向っていると思われるような節もある。

ダーツを手に持ってエレベーターに乗るのがいいだろうか?
逆に作為的な演出に思われるだろうか?
ダーツに見せかけて上の階に行っていると思われるのも嫌だし。
と考えると普通に突撃するしかない。


まあ、それでも空いているのだから、
ものすごく都合が良い。


確かに都合が良いが、こんな状態で
ビジネスとして成り立つのだろうか?
無料のGOOD DARTSという雑誌も置いてあるし
申し分ない。


でも、つぶれそうな気がしてならない。
どうか営業が続きますように!
私も顧客として売り上げに貢献したい。
顧客が店の心配をしそうな状態だ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。