いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

http://www.ntv.co.jp/kaiji_hakairoku/index.html


アニメのおおげさなナレーション的なのが
非常に良い。いまやっているのでこれが最近ホットな話題。


最初のシリーズは、世界に誇れる芸術だと個人的には思う。


このシリーズ、沼までは面白いとか、
沼さえももうつまらないとか、
周囲での意見がある。


でも少なくとも沼より後はつまらない。


無駄な展開を間にはさんでいるような気がするし、
なんだかやや燃えつきている感じがある。


最初のシリーズはすばらしいので致し方なしか。


沼の後最終決戦シリーズで良かった。


本質的には、これは
お金が目的ではなくて、刺激が目的。


だからエスカレートしていく。


多くの人に受け入れられるのは、
信じられないようなリスクを背負っているものの
他人事だからおもしろい。


カイジの求めている刺激は、

人生の中で5回もないような気がするが、
それが毎回なところがおもしろい。


しかし、自分がやるとなると話は別。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

冷静に考えて、

ものすごく難しいことになるような気がしてきた。


Wizは思い入れが強すぎる人たちがたくさんいる。


ルネッサンス作品はどれもこれも酷評されている。

ほとんど罵倒されているといってもいいかもしれない。


しかも30周年。サイトの挑発的なメッセージ。


つまり初代に挑むとか、

初代に鍛えられているプレイヤーに挑むとか

そういう世界。


そもそもどんな世代であれ、ヘビーユーザーしかいない。


ぬるげーにつかっているゆとり世代や

今の子供や若者あいてのものではない。


つまり信念を貫けるかどうかだけで、

本気かどうかだけ。


20年間ゲームなんてやってないんだけど、

ひさしぶりにWizと聞いて

やってみましたなんて人も下手したらいる。


Wizの名前で地獄の底から這いあがってきそうな

プレイヤーがいることは間違いなく確約されている。


個性的な人たちは確実に来る。


ビジネスとして上手くいかなくても伝説をつくるんだという

気持ちが大事で。そうでないと歴史的汚点になる。


迎合したら終わり。


つまり言わなきゃいけない。

ぬるげーにつかっている最近の人々が

文句を言ってきたら、

「ファイナルファンタジーにしとけ」と

「モンスターハンターにしとけ」と

「ドラクエにしとけ」と


つまり来るんじゃねーと言わなくちゃいけない。

違うんだということである。


モンハンは好きだが、クエストに失敗したら装備全部失うとか

キャラがロストするとかないわけで

そういう実装をカプコンはできないのだ。
それが今の世の中だからだ。


願わくば、がっかりさせないでほしい。


願わくば、冷や汗をかくぐらい緊迫して
あまりの出来事に絶望させてほしい。

超速攻で応募したが、10000人に入れただろうか。


初代プレイヤーの俺をはずさないと信じたい。
はずれたらがっかり。
明日にはわかりそうだ。


ドルのメンバーと「決死隊」を結成したいところだ。


一人でドアを開けたら、グレーターデーモンのPTが
出迎えてくれたりすると、その瞬間に意識がロストすると思う。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまりのニュースに唖然。


http://www.wizardry-online.jp/


残りの人生において、

あの、どうしようもない恐怖感

と不安感を再び味わうのだろうか。


個人的にはもはやごく限られたタイトルしかやらない。


振り返れば、高価すぎて98とか88が買えなかったので

友人の家に行ってやったものだ。


死んで、灰になり、ロストするとか

失った装備を取りにいったりとか

よくよく考えるとどうしてこんなに

ひどいんだろうという世界。


かなりショッキングで忘れられない。


消耗しそうだが、

もはや自分が参加したいと思えるタイトルが

そんなにない。


「やり直しが効かないからこそ、死なないように

生きなければならない」


そうそう、この人生そのもののような哲学

シビアそのもの。どうせ死ぬんだろうな。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。