いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

震災に絡んでいろいろなアーティストが
活動している。


歌に関しては、正直、
そういうものを聞く気が起きない。


そのモチベーションが全くない。


良いとか悪いとかそういうのではなくて
まったくそういう気持ちになれない。


正確に言うと、聞きたくない。
勘弁してくれって感じになってしまう。


数曲くりかえし聞くものはある、
なぜかすごくしっくりくる。


やっぱりたった1回でも伝説のほうがいい。


http://www.youtube.com/watch?feature=related&v=ShL-160gCkM&gl=JP


フジロックとか、原発がこんな状態で
アーティスト来るんだろうか。

地震もしょっちゅうだし。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

今の政権を、内閣総辞職してとか、
衆議院解散してとかというのは
現状、時にあらずだと思うが、
復興やら原発やら時間がかかるため
このままずっと菅政権でいいとは
とても思えない。


財源がないからマニフェストなんて
全部撤回というスタンスだが、
普通に考えたらマニフェストという
言葉でマヒさせられているが、
政権公約になる。


約束守れなかったわけで普通は責任取る。

守れないから悪というのではなくて、

だったらやめるでしょうということ。

50億売りますといって約束守れなかったとすると

じゃあ、その時同じように無責任に100億売りますと

言えばいいのかということだ。

でも、日本全体がなんだかこんな感じ。

いい加減なこと言えばそれで済むみたいな。


マニフェストも
すでに震災以前に破綻していた。


菅周辺の仲良しグループの
仲良し人事を変えたほうがいい。


菅、岡田、仙谷、与謝野ぐらいまでは
全部退場してもらったほうがいい。


仲良しグループで人事まわしてるだけだから。


総理は亀井になってもらったほうがいい。
小沢は難しいから。


これで、何とか方向性を見出した後に
総辞職解散かなと。


それがいいなと個人的には思っているけど
泥沼にはまっていくと予想。


はまっていくのではなくて、
どっぷりつかっていくような気がする。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

復興には時間がかかる。
半年、1年、2年、それ以上。


だから、この2,3カ月で片付く話ではない。


熱しやすく、冷めやすいのだけど、

半年後とか、1年後、2年後に、
無償で何か復興支援をしている人たちが
どれだけいるか。


そういうのが大事だと思う。


ビジネスの一環になってしまっている部分も
多分にあるのだろう。


震災により、大きく世の中は変わり
多くの人の人生が変化する。
被災地以外の人も。


自分でさえもそうなるような
気がしてならない。


囲碁でもやって形勢判断を養っておこう。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく、今自分がやりたいと思っていたことが
2つともできた。


Android最高。


調べ疲れた。

なんてカオスなんだろう。


永遠にカオスな気がする。


永遠にカオスでありますように
なぜならそれを愛しているので。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しろうとながら予測。


廃炉になった原子炉は、

どこかに埋めることになる。


どこに埋めるかで揉めるはずだが、
原発敷地内に埋めると思う。


そのぐらいしか考える力がないと思うのと、
現実論考えてもそれしかないように思う。


と今のうちから予測してみる。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

村上龍の「黙って流しちゃったんだから」
は笑ってしまったが、今回いろいろ思ったことは、
海外のメディアの情報を収集するのは大事だということ
日本人は日本のメディアだけをすべてだと思っている。
まあ、日本語だし。


特に若い人たちは英語を覚えてどんどんそうするべき。


教育にも取り入れたほうがいいかもしれない。


ある種、例えば、関係ない国のニュースなど
ほとんど情報としては入ってこないはずである。
例えばウルグアイがどうのこうのとか、
そんなの何のインパクトもないし、関係もないから。
たいしたとも何もないと思いこんでいる。


しかし、原発は海外において自分たちにも害が生じる。
危険性があるという捉え方なわけで、まさしく
それは、その可能性がある。


そうすると、対応しているのもあの政権だし、
東電の社長もあんな感じだからと極めて当たり前の論評になる。


世界がどう見るかは重要であって、

海外も何の関係もなければ興味ないんだろうけど、

関係があれば、大注目をする。


そこまで見据えて政府が対応しているということもなく、
先を読んでいるという感じもせず、

目先のことも上手くできませんという感じでしかない。


できないなら、できないとやめて
他の人にやってもらった方がいいと思う。


東電など電力会社が専門外の土木工事してますという
ような印象だ。


しろうとながらに何で電気の復旧工事を
もっと速効でやらなかったんだろうと疑問だ。


海の水を放水するスキルがあるとは誰も思ってない。
もちはもちやだと思う。


原発は廃炉まで10年以上かかる。20年は住めないと管ですら
言っている。もう長期戦で、人が住めないわけだから
復興は難しい。しかもチェルノと同じレベル7
行ったことのない我々日本人でさえ、ネガティブな印象を
持っている。世界は福島に対して同様の印象を持つ。
根拠のない楽観論は、ポジティブシンキングではない。


自分がそこにいたら家族をつれて引っ越す。
Fukushimaという単語は、海外ではそういう意味を持つ。
この先ずっと。


暫定レベル7とか意味がわからない。
ころころレベルアップされても

地元民は何を信じていいのやらわからない。
信用なんてできないんだからもう移った方がいい。


先月で国全体の平和ボケが終わってしまった。


給与の高い仕事が10年間は続く。

後の世代のためには重要な仕事。

年取っていれば、行ったかもしれない。

仕事もなくなるし、ガンになっても進行は

遅いだろうし。後の世代を考えたら

体の自由がきかない10年ぐらいの

寿命だったらくれてやるというような

感覚もあったりする。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

福島原発の問題と、停電という
話になったとき、即座に夏の事態は予測できた。


今日は、USB扇風機を買った。2000円ぐらい。
夏と言えば、徹底した扇子派なのだが、
眠っている時はエアコンをタイマーでとなる。


しかし、エアコンも厳しそう。
停電の時でもノートPCバッテリー起動で
扇風機が使えるというのは意味があるだろう。
電池で使える扇風機とかも。


企業でもエアコンが厳しくなるから、
持ち運び便利なUSB扇風機が活躍するかも。
ヒットするんじゃないか。
わかんないけど、先手必勝で購入する。


かつて会社で購入している人を見た時に

そんなの絶対いらないだろうと思ったのに

自分が買うことになるとは思わなかった。


来月何が起こるかもわからない時代に突入。


電車のラッシュ時だけはエアコンを死守してもらいたい。
いくらなんでもつらい。


夏は軽井沢などの避暑地は観光需要がありそう。
こんな状態だから。近いし。


木造の、通気の良い家とかだったら良いのかもしれないが
都会の炎天下の夏。今年は地獄だ。


原発だけは落ち着いてほしい。

海外から大ヒンシュク。

はい、良い国ではないんです。けしてね。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

震災からはるか彼方にいるので
ニュースや映像でしかわからない。


でも、明日には、すべてが終わるかもしれない。
地震、津波、火事、放射能。


死んだ人の数は結局何人なのかわからない。
2万人だとすると数日で2万人は恐ろしい。


明日にはすべてが終わるかもしれない。
ああ、くだらない。くだらない。
そう考えるとくだらないと思うことがたくさんある。


震災で、被災地で泥棒している人がいるという。
がれきがから盗むんだろうが、
フレが、死刑だと言っていた。


でも、自分はそう思わなかった。
勝手にすればいいんじゃない?
被災地で困っている人の支援からして大変で、

遺体の埋葬もままならない状態でそんなやつかまっている
時間もないし余力もない。


それだったら、貴重な食料とかをそういう人間に
盗まれないようにしたほうがいい。


小さい村でみんなで食べ物を分け合っている
被災者に比べたら、その人間の人生は豊かじゃない。
札束を握らせて死なせてやれ。
つまりどうでもいいと思ってしまった。


死ぬときに答えがでる。


いつでも大往生できるような人生を生きている人が
勝利者かもしれない。


リビア、コートジボワール、
やっぱり世界はいつか滅ぶな。


生まれたものはいつか死ぬ。
始まりがあれば終わりがある。


http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110404t13037.htm


このニュースを見ると、
これは言ってはいけないことかもしれないが
むしろ津波で死ぬ側のほうが楽な気がしてならない。


It may all end tomorrow
Or it could go on forever
In which case I'm doomed
It could go on forever
In which case I'm doomed


明日にはすべてが終わるならば、
自分の魂がどこにあるかだけの話で
そのことのために生きたほうがいい。
悪霊はどうでもいい。

すべての人にとって平等に答えが出るのは
死ぬときだろう。みんな確実に死ぬから。


結局、こんな風に考えるようになり、

もう死ぬまで、この部分に関しては自分は

変わらないような気がしている。

何を誰に言われようとも僕は変わらないし、

変わることもできない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

震災の復興で建築業界が需要があると言うが、
資材が手に入らず、実質、復興優先で大手が資材抑えてしまう。
量も足りないから厳しいような気がする。


この震災で本当につらいのは体力のない中小企業。
かなり倒産するはず。


海外メディアなどの日本の経済停滞を
断言している記事をみたりしていると
論理は通っている。


IT? いや、そもそも電気ないですから。


西日本は大丈夫とか言っている人がいるみたいだけど
そんなことはあり得ない。


一部のビジネスはいいかも知れないけど
全体的に厳しいに決まっている。


あと疑問なのがコメ。

今は足りる。
昨年のコメが今売られるわけだから、
5月、6月の田植えは?
つまり来年のコメの話だ。


値上がりするような気がしてならない。
輸入米もあるけど、日本人は日本のコメが
好きなので、来年は厳しい。


備蓄米はあるとしても、それが店頭に並ぶのか?
並ばないような。


西日本でコメつくっている友人に売ってもらう
ようにしようと思う。


どっかのタイミングで米生産は、震災の影響で
流通減少へとなるんじゃないのか。


今つくることができる農家が量を増やせるなら
話は別だけど、いきなり田んぼの広さがでかくなる
わけでもない。そもそもあと2か月ぐらいの勝負。
政府が手を打っているとは思えない。
そんな余力もないはず。


現状ど楽勝ですみたないことを政府は言っているが
今はそうかもしれないけどとしか思えない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビジネスは技術だけではなく、
顧客のニーズ、安定性信頼、運用要件、実績なども
絡むため、異なる分野に来ると他の分野と
似ている部分はあったとしても
学習する必要が出てくる。


まあ、基本的にしばらくは、ずっと
カルチャーにあわせる。


それもそれで、知らない世界だからおもしろい。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。