いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

人間が大嫌い!2chも大嫌い!

いやいや不満ではなくて、

何かというと

たまたま見た筋少の話でとても面白かった。


「みんなに1つ訊きたいことがある。人間は好きか?」


前方の若者たちが「好きだー!」と盛り上がる。


「本当にそうか?」

また、前方が騒ぎ出す。


「そうでもないだろ!?」

いいじゃないか盛り上がってるんだからと思ったが(笑)


「俺は人間が大嫌いだ!蚊とかブヨみたく大嫌い!」


「でも、ここに来て楽しんでくれている人たちは、

嫌いじゃない、むしろ好き。愛している」という話の後に

この歌だった。


http://www.youtube.com/watch?v=Z8GYxoinIEM


ひさしぶりに個性的な歌を聞いた。


そう何にだって例外はあるさ。


筋少がこんなに面白いと思わなかった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

MCSE2003からMCITPエンタープライズアドミニストレータへ


アップグレードしようと地道にがんばった結果。


何とか達成。


最初の敗北以降は、全部合格だった。


Vistaの試験がけっこう厄介だった。


点数的にもイマイチの結果で


あまり好きなOSではないので仕方ない。


フリップ氏がサウンドを担当したOSが駄作なのは残念。


http://www.dgmlive.com/diaries.htm?entry=14983


ちなみに老師とその弟子たち。


面白かったのがインタビューで


TB: What advice would you give to young musicians?
RF: Never fly Air Iberia.

TB: No, seriously: what advice would you give to young musicians?
RF: Seriously: never ever fly Air Iberia.



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

世の中全体的に下降気味。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090716/trd0907161821006-n1.htm


若い人は、芸術家とか勝負師になるほうがいいのかも。

とはいえ、ありとあらゆるものが退屈で

最近の音楽は聞く気がしないので

ひさびさにXTC


http://www.youtube.com/watch?v=ZG3YTqOlIkI


なんていうか曲調が好きで

彼らは個性的でおもしろいので聞いていた。


http://www.youtube.com/watch?v=hk41Gbjljfo


この歌詞はとても鋭い。

神についての歌だ。


でも、実質活動休止なので作品はでないんだろう。

今はこういうバンドもういない。


クリムゾンも活動のめどが立たない。

やれやれ。



AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

NHKクローズアップ現代をたまたま見て

藤沢秀行の遺言が「強烈な努力」

だということを知った。


http://www.youtube.com/watch?v=ILMKqYahfuY

囲碁に関しては、ヒカルの碁を好きで全部読んでいたぐらいで

そもそも、なんというか難しい。

将棋よりもつかみどころがないイメージで

個人的にはいまだ良く分からない。


囲碁ファンということはないのだが、

この人は、世界に誇れる天才だったと思う。


技術者が努力しますとかいうレベルではない。

どんなこと言っても、すべてのIT技術者は

世俗的な生活を送っている。

単なるサラリーマンである。


どんなカリスマとか言われている人もそうだ。

努力もしてきたし、努力を大事だとも思ってきたが

強烈な努力である。違うのだ。


クローズアップ現代で、こういう発言があった

「危険な芽を摘むということは、可能性の芽をつむことでもある」

スケールが違いすぎる。


このレベルの人はIT業界にはいない。

というか日本にはもういない。


現代社会はもっともっとゴミだから。


若手育成という点もとにかく次元が違う

秀行塾など見ると、すさまじいなと思う。

http://www.youtube.com/watch?v=IZV4wG-ieKw

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は1日いろいろなことを考えて

考えて、考えて、考え抜き

1つの答えが出た。


どんなに間違っていると腐っていると思っても

他人の脳みそまで変えられないという

結論だった。


仕方ないけど、そう思えて良かった。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

世の中ドラクエフィーバー。


ドラクエⅠを発売日に買って

クリアしたものだが、

何か、イマイチピンと来ないで

購入していない。


そもそもDSiを持っていない。


買ってもやる時間がないと思う。


基本的にドルアーガとMH3を気晴らしにやるのだと思う。


それだけでも時間がない。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

良く最終的な解を求めた考えが展開されるケースがある。

ITエンジニアはどうしていけばいいのか?


資格をとっても意味がない、業務経験なんだとか

キャリアパスとか。

どの分野の技術を習得すればいいかだとか。

この先どうすればいいのかという議論だ。


この先どうすればいいのかはさすがによくわからない。

IT業界も成熟化してきている。競争も激しい。

これをやれば一人勝ちというようなのは難しい。


市場にいる技術者の数が今後増えていくのか減っていくのかも

良く分からない。もしかしたら今まで必要とされた技術がいらなくなって

減っていく可能性もあるし、別のものが要求されて増える可能性もある。


私は、IT業界に来てからずっとスタンスは同じで

シスコに限らず資格も取得し続けてるし、

案件もこなしていて

顧客が求めればマイナーな技術だろうが

新技術だろうがなんでもやってきた。


プロジェクトマネージメントも学んできたし

実案件でPMもやった。ライン系の仕事もやってきた。

結果いまだに生き残ってる。


つまりなるべくすべてやるということだ。


これ以外のスタンスは自分にはない。

変わらずこのスタンスを貫いている人がわずかながら

他にもいるがその人も生き残っている。


これが通用しなくなるなら仕事変えると思う。

ある程度まだいけるだろうという予測のもと

がんばっている。

コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、資格チャレンジするシチュエーションになってきているので

シスコ関連のお話。


http://www.cisco.com/web/learning/le3/ccie/announcements/index.html


CCAという資格ができるらしい。受験料金は著しく高くて

費用対効果は悪い。CCDEもちょっと受ける気がしない。


パートナー要件のからみとかで、業務命令、費用負担、時間確保でもないかぎり㍉。

何度も落ちると海外受験なので地獄。

CCIEを6冠とか目指せない。

趣味と考えても、お金がかかりすぎる;;


新資格としては、他に

CCNP Wirelessが発表されてCCWPでなかったのが意外だった。

でもこの4科目もしんどい。


CCNP Wireless,CCIE Voiceは、

時間かかるがチャレンジしていこうと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

何をしようとも、どんなに努力しても

今年はボーナスが1カ月以上減る。


なんというかモチベーションの下がる話である。


正直何か悪いことした?という感じだが

連帯責任的な意味合いから仕方なしというところだ。


不景気なのでボーナスが下げられている会社はたくさんあるし

我慢するしかない。


補填するために手当が出る資格を考えたところ

マイクロソフト系という結論が出た。


MCSE2003をアップグレードする。

とりあえず、アップグレード試験 649はクリア。

しかし1度落ちた。


何がつらいかというと問題数に絡んだことである


20問で7割取れと言われると、6問間違えられる。楽勝だ。

しかし、9問で7割と言われると2問までだ。

まあちゃんと完璧なら合格なのだろうけど、

難しいのでね。


MCSEには有効期限がないが、MCITPには有効期限がある。

時代の流れなのだろうか。


一番費用対効果が良かった資格はMCSE2003だと思う。

持っていて案件で重宝した。


しかし、もう2009年だし、Windows7もでる。

そろそろアップグレードしておかないと

このままアップグレードしないで終わりそうなので

頑張りたいと思う。

コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。