いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Blue Nile,
The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

友人3人がかかりで申し込んだが、結局駄目だった。

いったい何倍の倍率なのだろうか。

公開してもらいたい。

今日はバテていたので少し眠って、この時間に起きた。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

http://www.fujirockfestival.com

31日は、出演アーティスト第1弾発表だ。

自分として来てもらいたいものを列挙する。

きっと誰も来ない(涙)

Morrissey

King Crimson(活動再開して!)

Robert fripp

David sylvian

Nine Horses

Kate bush

Jeff beck

REM

U2

Siouxsie and the bansees

Killers

The Thrills

The Libertines(再結成しろ!)

The Coral

Maximo Park

Art of fighting

The lucksmiths

Sack

Pony club

大滝詠一

佐野元春


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年に入ってからもう2ヶ月も経過しようとしている。

時が過ぎるのが早い。

気合いれてがんばらないと。

2007年に入ってからとりあえず取得した資格がある。

ICP-BP ITスペシャリストのpSeriesである。

番犬さんにいろいろAIXの基本を教わった。

まだ駆け出しだがボチボチがんばりたい。

http://www-06.ibm.com/partnerworld/jp/icpbp/technical.shtml

p5 and pSeries テクニカル・セールス・サポート 認定スペシャリストになった。

http://www-06.ibm.com/jp/profesnl/subject/aix.shtml

4月にシステム監査技術者を受けるので

少しずつ勉強もスタートする。

しかしいろいろな意味で勢いは落ちている。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

値下げ競争ビジネスに突入すると失われるものは何か?

皆口をそろえて言うのが利益である。

私は最近「自信」だと思う。

生命保険のように競争激しくてもだいたいの人が入るものだったら良い。

つまりみんなが入るもの。(厳密にはみんなではないが)

もちろん競争は恐ろしいだろう。

ネットワーク機器全製品を扱っていてそれがどこよりも安いみたいな状態だったら良いかもしれない。

物の横流しである。徹底的にコストを切り詰めてボリュームディスカウントである。

ドンキになれるか?

私は自分の強みをのばしていきたい。

コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

常日頃思うのだが声をかけてもらえるだけありがたい。

例えばビジネスの話だ。話してくれるだけありがたいというのはある。

「前の会社だったらこういうビジネスの話などまず来ることがない」

と思うときが多々ある。

今の会社だから来る話がある。来る仕事がある。

かたや話は来てもレースに参加できないということがある。

もったいない話である。

環境が違えば、会社が違えば話も来なければレースに参加すらできない。

つまり全く関われないということがある。

組織のビジネスキャパシティーとか技術力が大事なのだがそれが下降するとすべてが下降する。

個人の技術力は、自分がやっている案件の対顧客に対しては威力がある。経験上そう感じる。だから意味はある。

でも全体から見ればやっぱり小さいことでちゃんと情報の共有化だとか組織力があれば問題はない。そもそもそういう環境においてはできる個人がたくさんいるだろう。層が厚いのである。

最近もまたしてもなのだが、

できる人が去っていくと聞いた。やっぱりとても残念である。

そういう話をきくとがっかりするが、その人の更なる発展を願おうと思う。

こういったことも声をかけてもらえるだけありがたいといえるのかもしれない。

あくまで例えである。詳細は知らない。

ちなみに私の場合、今の部署でどうして働いているのかという疑問をもたれることがある。そんなこと私にもわからない。どうしてこの2年間このように時間が流れたのか全くわからないし、勝手にそうなったとしか言えない。自分で決めたことではない。許容したことではあるけれど。ちなみに以前は自分で決めた部署にいたことがあるのだが今の部署は自分で決めてない。経緯としては従っただけである。サラリーマンなので。。。

おかげで著しい異文化の存在を知ることはできた。

これも声をかけてもらえただけありがたいととるべきなのだろうか。

わからない。

最近はもうどうでもいい。疲れたので。

今は自分の内面を変えていきたい。

やっぱり知らないこと、わからないことがたくさんあると感じる今日この頃である。

声をかけてもらえるうちが花である。

よってNetworkerは給料をあげてもらえるというオファーは大歓迎です!

(プロフィールのメルアド参照のこと)

↑ジョークです。

私はどこから来てどこへ向かっていくのか?

わからん!!!

としか言えない!

今の会社に入ってから随分とスキルアップした。この環境がなければここまでのスピードは無理だった。よってもう少し会社のために何かしたいのだが、非常に難しい局面である。はっきり言っておくが私のせいじゃない。

やれといわれたことは最後まで自分なりに判断してやるというだけである。

自分ではどうにも変えられないことが多すぎる。

最後にまとめとして、いつまでもこのようなものが続くわけがない。

時を待つ。やり過ごすだけである。いつかチャンスが来るだろう。

自分でできる努力はしていく。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

CCIE Securityはすごい

どのくらいすごいか?

それは私の有料問題集を購入していただけるとすべてわかります!!


・・・なんてことはしませんから。。


ちょっとパクって見たかった。

http://ameblo.jp/cisco/entry-10026045946.html#cbox

ちなみに自分は、有料メルマガとか資格を利用して問題集を売るというのは好きではない。また売名行為が好きではない。少なくとも自分にはそういうのは絶対向いてない。インターネット上で実名により履歴書を公表するのも嫌いである。何と言うか自分に都合のよい解釈を宣伝しているようである。端的に言うと匿名による事実無根の誹謗中傷と多くの場合は実名なのだろうが、売名行為を目的にしたものが嫌いなのである。インターネットの存在からしてこれを議論するのは難しい。

だから、まず少なくとも自分に向いてないということである。

ちなみにCCIEセキュリティは

すごい大変。つらい、苦しい。そういう感じ。

合格する気がしない。

目の前の機材

3550

Pix515

Vpn3000

3640

1812J

ACS 4.1

機材が足りない。

まあ、少しずつでもがんばらないと永遠に無理である。

今までも何度転んでも最後は勝ってきた。その成功体験があるからがんばれる。

やらなきゃ永遠に無理である。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私もとうとう都民から県民に格下げになってしまった。

しかしながら、東京にはない良いものもある。

うちわでは、ウニだとか、ラーメンだとグルメブームが起こっているが

私はあえて渋く日本人として1つの食べ物を紹介したい。

インターネットの発展により日本全国からオーダー可能である。

しかもそもそも高い食べ物ではない。

おせんべいである。日本独自の伝統文化である。

http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/kaiun-senbei.com/g/22/index.shtml

ちなみにこのおせんべいは、もらって食べたのだが美味しい。

辛いのだが美味しいのである。このおせんべいを食べてあとからじわりじわりと

辛さが来る。そして牛乳を飲むのである。

ちょっと変だけど幸せである。おせんべい好きな人にはおすすめである。

コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は、番犬さんの日記を楽しく読んでいる。

番犬さんほどの巨匠になると一般公開されるわけもなくクローズドなSNSで縦横無尽に執筆している。

うむ、考えてみるといろいろな人のブログでコメントを書きまくっていた。

「結局自分が書きたかったんじゃないか!」

と気づかされる今日この頃である。

最近、私はブログ読者に転向した。

みなさんの書き込みやブログの更新をほのぼのと楽しんでいる。

からだ巡り茶をすすりながら読んでいる。

これが楽である。自分で書くと変な誤解をされることもある。

ああでもないこうでもないと言う人間もいる。

でもあえて言うとするとこのように記事を書き続けて、激励されることもあれば応援してもらうこともあるし、反感買うこともあれば非難されることもある。

しかし、人の和ができて友達が出来てこういうことを実際やるのは意味があるし真似しようとしてもなかなか大変だと思う。

つまり「やってみなさい」と言いたいのだ。

座って評論するのは簡単だということである。

よってしばらくは、番犬さんの記事でも座って評論したいと思う。

コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。