いつも木端微塵

ギタリスト:テリー木端の日記。音楽的影響:King Crimson,XTC,Japan,Joy Division,The Smiths,Morrissey ギターは、80年代フェルナンデスのThe Revival、Tokai SEBレスポール木端モデル。
連絡先:postmasterアットmorrissey.jp


テーマ:

頭痛が少しやんできた。

どうでも良いアニメねた。


ちょっと古いけど、みんなが見てたし
たまたま僕も見てたが、
自分の中で何かが引いた瞬間。


ガンダムZZを見てがっかりして学んだこと

モビルスーツは1人で乗るものだ!


聖闘士星矢でいつも見ながら思ったこと

ブロンズセイントの必殺技は大体、当初片手で受け止められてしまう。
しかし、最後は同じ必殺技で勝ってしまう。
だいたい、敵は「何ぃーーー!」とか言う感じでダメージを受ける。
でもはじめに片手で受け止められた技と同じだよね。
コスモの燃やし方がたりないかどうかは知らないが
はじめから何とかならなかったのか。

だいたい手加減してたのだろうか?
そもそもボクシングで言うジャブみたいなものなら
ジャブがアッパーカットみたいなものである。
うーーーん、、、、


ドラゴンボールZにかげりが生まれた日。

ギニューはどうしてフリーザとボディチェンジしなかったのだろう?

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

鳥は空中で生きる。
魚は水中で生きる。

人は地上で生きる。 この惑星の上で 。

 

しかし、地上のどこで生きる?
何のために?

 

鳥が撃ち落され、水中に落下して死んだ。
魚がつりあげられ、大地に放り投げられ死んだ。

 

彼は、ある空間を求めた。

彼は、楽しみとか好きとかそのために生きているのではなかった。

 

この地上は彼にとっては息苦しかった。
毎日が、強度の喘息のようで彼は窒息しそうだった。

 

周囲の人間は彼を病気だと思っていた。
彼も周囲からそう思われていることを知っていた。

 

ある空間を知った日から
彼の人生はこうなった。

 
でも彼の目は輝きを失わず、その空間をいつも求めていた。
それがなければ彼は生きていくことはできない。

 

鳥が空中で生きるように
魚が水中で生きるように
彼はその空間でしか生きることができなかった。

 

そこは、砂漠の中の蜃気楼のようだった。
突如現われ、瞬時に消えていく。
奇跡的であまりに美しかった。

 

1度それを知ったなら、
それ以外のすべてが虚しくなってしまう。

 

彼には理解できなかった、なぜ周囲の人間が普通でいられるのか。
でもそう考えるとき、彼は自分にはそんなに理解者が得られないと
感じるのだった。

 

そんな風に感じるとき彼は悲しくなった。

 

感動と言う名の空間は、そこに集まるべくして生まれてきた
人々のものであった。
彼は知っていた、明日となりの人に声をかけたところで
2人とも永遠にそこへはたどり着けないことを。

 

彼は優しかった。だから自分の知った世界を周囲に伝えたかった。
しかし、理解するものは誰もいなかった。

 

あるとき彼の心はこう叫んだ

気がついたら「そこ」にいてくれ!
ごく自然と「そこ」にいてくれ!
僕もそうするから。

 

今、お前が「ここ」にいるように
気がついたら「そこ」にいてくれ!

 

感動と言う名の空間は、そこに集まるべくして生まれてきた
人々のものであった。
彼は知っていた、明日となりの人に声をかけたところで
2人とも永遠にそこへはたどり着けないことを。

 

しかし、彼も行き詰っていた。
砂漠の中の蜃気楼はそんなに生易しくはなかった。

彼はこの地上で、いつも窒息しそうだった。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は英会話休みらしい。
知らなかった。


電話してわかった。


実は今かなりの偏頭痛である。
頭が痛い。

 

英語勉強して英会話と思ったが英会話ないし
ちょっと安らかに息を引き取るしかないかも。

 

1年に何度かやってくる偏頭痛だが
俺何かわるいことしたんだろうか?

といつも思う。

 

やっぱりちょっと息を引き取ろう。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

monitor


何年ぐらい使ったのだろうか。
おそらく7年ぐらい使った17インチのモニターを
液晶にようやく替えた。

 
液晶モニターは17インチでそんなに高価なものではない
家でデスクトップを使用する頻度が減っているので
お金をかけるのももったいない。

 

17インチモニターは、ゲートウエイのもの
この時点でかなり古い(笑)

 
キーボードもゲートウエイ。

 

パソコンは自分で組み立てたものだ。

 

モニターを替えて良かったことは広くなったこと。
以上終わり(笑)


もともと1ルームなので狭いのに
ノートPCもいれると3台もマシンがある。

 
会社では2台使ってるから合計5台

確実にいえることは、5台も使わないということだ。

 
ちょっとアホだよね。

 

ちなみに液晶モニターはもちろん2台のデスクトップで
ディスプレイ切り替え機により共用である。

 

GW1日目はまったりとすごしてしまった。

 
2日目は起きたらこんな時間だ。
やばい試験も近い。

 
モチベーションをあげろ!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログを始めた頃から考えると

随分、書き方が変わってきた。

もう少し時間をかけて書いたほうがいい。

また、文法も注意すべきではあるものの

自分としてはかなりしっくり来ている。


表現をする際は、いかなるものであれ

しっくり来ると言うのが大事だと思う。


それは自然な表現だからだ

不自然に着飾ったところでそれは嘘だ。

嘘でも面白ろかったりするが、自分が今自分に求めている

方向性とは違う。

僕は自分で自分に対してしっくりくること

これが大事だ。


そうすると自分の人生も良い方向に行くような気がしている。



コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕はチャットで話している女性がいて
相手のことは良く知らない。会ったこともない。

 

僕自身、あんまりチャットとかやらない人間だ。

 
連絡取ったり仕事の話をするのに一部の人と
メッセンジャーを使ったりもするが普段はログインしていない。

 

ただ、ちょっと変わってきて最近パレスをやりだして
夜の11時にLuna Leapで地獄の番犬さんと話をしている。

 

あとその女性。

 

彼女もそんなにチャットする人じゃないのだ。

 
それになんというのかすごく慎重な人。
でもすごく話があって、僕は落ち着くし。

 
彼女も話そうって言ってくれる。

 

実際、彼女は病気してて体調が良くないみたいで
だからチャットしているのかも。

 
あまりおもてに出れないみたい。

 

自分が無理がきかないことだとか
人の期待にこたえれないとかそういう悩みを聞く。

 
僕は仕方ないじゃない?って言う。

 

自分「僕だって、いま元気に働いてるけど人はいずれ病気になって
死んじゃうし。
2年後どうなってるかなんて保障は何処にも無い。
そういうことを負い目に思わないことが強さかもよ?」

 

自分「自分には何もできることが無いって感じる?」

 

彼女「何も無いわけじゃないけど、そんなにもできないと思う。」
と言ってた。

 

映画の話をしたり、モリッシーのlostという歌を聴いてもらったり
けっこう楽しい時間を過ごしている。oさんの話をしたり、
僕の身近なことも彼女はかなり知ってくれてる。

 

こういうシチュエーションも面白いので僕はしばらく
時間見つけては話していこうと思う。

 
彼女は付き合っている人もいないし、今好きな人もいないし
僕に好意をもってくれてるみたいだし、しばらくはこういう風にして
時間を過ぎさせようと思った。

 

最後彼女に言った

「もし、病気がもっと悪くなっても僕は見捨てないよ。」

何か誰かの言葉みたいだ。

 

僕だって実は人にあげられるものなんてそんなに無いんだ。

僕が覚悟が大事といっているのは裏を返せば
僕が差し出せるものは、覚悟ぐらいしかないってこと
身を削って努力して?裏を返せばそのぐらいしかないってことだ。

 
だから僕はそうする。

ただそれだけだ。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この3日間ずっと肉体労働が多かったので疲れた。
昨日は引越しである。


いよいよ新しい職場。慣れ親しんだオフィスにさよならするのが
さびしかった。まあ、仕方ない。

 
oさんが東京に会議で来てたので挨拶する。

 

スケジュールチェックしているので来ることは知ってた。
だから挨拶しなくちゃと思ってた。

 
でも向こうからいつも来てくれる。

 

引越しが終わって全部荷物出してもらってから席に座ってると
oさんが来た。

 
「何か予定あるの?デート?」みたく聞かれて
「そんなことないですよ」と答えると
飲みにいこうかということになる。

 

僕は実はoさんと飲みに行きたかったのだが
偉い人だし、忙しい人だし、いろんな人から飲みましょうと
誘われる人だから悪いと実は思っている。

 

だから、本当に困ったときとか、絶対に話したいことがあるとき
個人的にメールでもして飲みに行こうといつも思っている。

それに、僕なんかと飲んだってあんまりいいことなんかないわけだし、
電話でだっていつだって話せる。

 

僕がこんなことを真剣に考えることってほとんどない。
やっぱり好きなんだろうなって思う。

 

この日も当然、偉い人たちと飲もうと誘われているらしく
「お前もいっしょに来いよ。俺、新幹線の切符買うから、先行って
飲んでるか?」

 

自分「僕がそんなところ行っていいんですか?」

 

「何で?そういう人と話すのだって大事だろ?」

 

結局一緒に行くが、席もなさそうなのでoさんが、
今日は別件でこいつといろいろ話すのでと
結局2人で他の場所に行く。なんだか申し訳ない。

 

2人で移動していると同じ会社の別の2人から合流したい
という電話がoさんに入ってきて合流することになるが
それまでの1時間ぐらいいろいろ話した。

 

今度の仕事のことだとかいろいろなことを。。。。


必要な部分を的確に端的に話す。

 

自分「oさん、いつか必ずまたいっしょに仕事しましょう。」

 

「そうだね、俺が作る会社でもいいし。」

 

あと、僕が同じ会社のとある社員ことを痛烈に批判すると

 
oさんも
「あいつは駄目なんだよ」といろいろ説明してくれて

 

さらに僕が痛烈に批判すると。

「そこまで言うなよ。あいつだってどこも行くところ無いんだから。」

 

と注意を受けて反省した。

 

言葉が心に響いた。

 
僕だってスピリチャルには行くところがないし、
どこにも居場所がないって思って飛び出したりした。
今の状態に少し調子に乗りすぎているのかも。
実際僕の出発点や、自分で自分が好きなところって
たしかにこういうところだった。

 

oさんの言葉で以前書いたが、

俺やお前みたいな人間は危険視されて信用してもらえない。
だからお前俺を見捨てるな!

いいこと言うなと思った。

 

昨日もある話題に関して

「何かさあ、しっくり来ないよな?お前そう思わない?
もちろん、何でしっくり来ないかはちゃんと精査してるよ!」

 

面白い言い方。

 

「今の環境だと最新のIT系のトレンドだとか技術情報とか入ってこなくて。。」
みたいな話になって、、、

 
僕が

「でも、Oさんの場合、究極的にすごいのは、そういう部分じゃないですよね
人が怖がること怖がらないし。」

 

「俺お前に何かしたっけ?(笑)」

 

「いや何というか個性的で奇抜だというか。腹くくってるというか。」

 

「しょうがない!!みんなで仲良くやろうぜ!!ってこと?(笑)」

「だってしょうがないだろう?(笑)」

 

ひさしぶりに楽しく飲むことができて良かった。

 

しかし、2時間ぐらいしかいないのにどうして
その後4人になったら焼酎のボトルをいれるのだろうか
しかもロックだし。自然と僕もそうなるので、はきそうだった。


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


昨日はめちゃくちゃ酔っ払ってて
気がついたら息を引き取った。

 
地獄の番犬さんから電話があるものの
はっきり言って話せる状態じゃなかった。

 
でもoさんと飲めたのでうれしかった。
楽しかった。

 

最後の力を振り絞って気を失う直前に
オークションに参加。

 
3日前から目をつけていた商品を落としに行く。

 

http://www.logitec.co.jp/products/hd/lhdpbcfu2.html

 

これの100Gだ。4万円とか書かれている。
実売33000円ぐらい?

 

こいつを見事26100円で落とした。


けっこううれしかったが

落札終了後、息を引き取った。

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ひさしぶりにダンジョンをさまよった。
ウィザードリーのようになるべく
早い段階でエレベータで
一番下に行くのが良い。!

 

ってかなり古いな。

 

といっても地下1Fから7Fまでの建物だから、
ダンジョンとはちょっと違うか。

 
新しいビル。例によって新しい迷路に来た感覚。
そこまで複雑ではないが、

EPSを目指して歩き回る。

 

カタリスト3750をメインでインスト
RPSつきだが、このRPSがまた、いけてないプロダクトである。

 

どのくらいいけてないかは深く説明はしない。

 
とにかくいけてない!

 

別の見知らぬビルでトイレを探す、
新人君に尋ねたところ、「このビルの2階は遠いです。
自分の予想だと3Fだと思います。」とのこと。

 

おおし、じゃあ、僕がそれを確認して来よう!
ビルのトイレの配置を予想している。

 
調べればいいのだが、調べずに予想すると。

行ってみると、新人君の予想通り。

 

自らの2Fでの失敗から進歩している。やるな!

 

1日中作業してクタクタになったので
昨日は日記はかけなかった。

 

今日現場に行くと新人君が体調壊して来ない!
先輩2人がCCIEだと思って甘えてるな!
と思ったらかなり体調悪そうだった。
かわいそうに。

 

とりあえず、今日もいろいろトラブルがあったが
作業が終わって会社に戻った。

 
個別では書きたいことがあるが、、、、
仕事が忙しい2日間だった。

 

ショックな出来事が!、
今日夜メールみたら、例の気になる女性から

昨日の夜チャットしたいとメールが来てた。

 
そんなアホな、昨日は気がついたら眠ってしまってたため
このメールを読めなかったのだ。

 

何たる不覚!

まあいいや、時間をかけてながくながく知り合っていけばいい。
僕のことも知ってもらいたいし。

 
そうしよう!

がんばれ!

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと本業のネットワークの話、

頭の中で真剣に考えるのがやっぱり設計だ。


設計は設定を含む。当たり前だ。構成と設定。


悪いネットワークとは、そりゃ設計の問題というのがある。

何でそんな設計してるの?何でそんな設定してるの?

という感じである。


家だって建ててからああでもないこうでもないと変更するのは

非常に難しい。

建てる前に一生懸命徹底的に設計した人が結局上手く行く。


設計といっても単純な要件で規模が小さければ難しくなくて

設計というほどのことは無い。

要件が複雑になればなるほど悩んじゃうのだ。

要件が複雑で大きくなると悩んじゃうのだ。


そういう場合はやっぱりスキルがいると思う。

すべての案件がそうだということはないけど。


コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。