サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

今年も GW の季節がやってきた。



今年は GW に限らず、総じて土曜日と重なる祭日が多く、
昨年末から嘆く声が、そこここで聞かれたが、



私事で恐縮ではあるものの─、



ウチの会社では、取り引き先に合わせるとの名目で、
5/1(月)、5/2(火) の二日間も休みとなり、



この週末から、晴れて 9 連休となった。



直前まで、こういう発想のなかった私は、
何やら狐につままれたような感じで、



してやられた感がハンパないのだが…、
そう浮かれてばかりもいられない。



毎度のことながら、こういう大型連休に
ついやってしまいがちなのが、



「 仕事モード 」を "放置" してしまうことだ。



そして─、



休み明けには "バッテリーがあがって" しまう、
という状態に、おちいってしまう。



確かに─、



日々の生活にはメリハリも重要で、



仕事とプライベートとの、
「 ON / OFF 」を上手く切り替えることは、



大局的には、仕事の効率を、
押し上げる結果にも、つながる。



しかし─、



あまりにも長い「 OFF 」は、
仕事の効率を下げる結果しか招かないことも、



経験的には知り得てきた。



もっとも─、



ソフトエンジニアなどという人種は、
現在、開発に取り組んでいるシステムについて、



四六時中、思考をめぐらしているもので、
自宅で過ごしている時でも、



時折、妻に─、



「 いま、どこかに "トリップ" してたでしょ? 」



などと突っ込まれることもあるが…、



なるべく─、



"ボイラーの火" は、おとさない方が賢明だ。



なんだかんだ言っても、
毎日、少しずつ続けることが一番の近道。



結局は、これが「 金言 」と言える。



そして─、



毎日、続けて行けるのなら、既に才能はあるのだ。



これらの言葉を自分に言い聞かせて、
今年も GW を迎えたいと思う。



それでは─、



皆様、よい休暇を。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。