サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

会社勤めを始めて、そろそろ十年…。いまだ年収は400万円台。自分が勤める中小企業では、この先も大幅な収入アップは考えにくい。周りを見れば友人達が家庭を築いて行く。将来のことを考えると、もう少し収入を確保したい。そんな、サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト


テーマ:

最近、以下の記事に代表されるような「 数学 」が、
ビジネスの世界でもホットな話題となっている。



『 コンピュータに仕事を奪われる時代、生き抜くための「 数学の言葉 」』
http://diamond.jp/articles/-/85114


『 これからのビジネスマンに欠かせないスキルは「 数学 」だ!』
http://diamond.jp/articles/-/84708



また─、



書籍の分野でも、ビジネスと数学とを絡めた内容の著書が、
少なからず、出版されているようだ。



かつては─、



数学というと、名前を聞いただけで虫唾が走る分野の、
代表選手のような存在で ( 今でもそうか? )、



出版業界においても、本文中に数式が1つ増えるごとに、
売り上げが半減するなどといった話も聞いたことがあったが、



いやはや─、



時代も、変わったもんだと思う。



かく言う私も中学の数学までは、なんとか、
付いては行けたものの、



高校の数学以降は、少々苦労を強いられたクチで、



その後も─、



数学とは、それほど、
蜜月な関係を保ってきたわけではないのだが、



一応、理工系の大学、大学院を修了し、



その後もソフトウェア開発などという仕事に、
携わって来た理系人間の端くれとしては、



  • これからのビジネスマンには数学が必要
  • 数学がカネを生みビジネスを動かす


などという話は、決して悪い気はしない。



また─、



「 ビジネスにおいて大事なのは、技術や専門知識ではない!」



などと、声を大にして主張する、
社内の "アナログ連中" を黙らせる意味でも、



まさに─、



好機到来といった歓迎ムードは否めない。



また─、



こういった私個人の感情論的な理由にかかわらず…、



実際─、



数学は、勉強しておけば役に立つことも少なくはないだろう。



しかし─、



昨今の、この手の論調には、
注意すべき点があることも事実だ。



( 次回へつづく... )
『「 数学 」と「 数学的思考 」との混同が招く落とし穴 』



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。