サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

前回の記事は、こちら─、
『 技術は会社の物か?それとも、技術者の物か? 』



私は、これまでソフトウェア開発の世界に、
身を置いて来たが、



会社の開発業務の中で実現し得た、
技術的ノウハウや、記述したソースコード等は、



法律上の扱いを、正確に調べたわけではないが、
常識的に考えて、会社に帰属するものと言える。



また─、



受託開発の契約によっては、
発注元の会社に帰属する場合もある。



私が二番目に勤めた会社では、そのようなことから、
1つのプロジェクトが完了すると、



開発に使用した環境のハードディスクを、
すべて初期化し、



プリントアウトした関係書類も、
すべて破棄してから、



次のプロジェクトに取り掛かるという、
手順を徹底していた。



それでも─、



個々の技術者の、
頭の中まで初期化することは出来ない。



そう…。



( 次回へつづく... )
『 武蔵の剣を習得するには武蔵になるしかないのだ 』



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。