サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

前回の記事は、こちら─、
『 踏ん反り返った社内の愚か者 』



そんな "初陣" から、
約 10 年の紆余曲折を経て、



今日では─、



ソフトウェアの開発から販売までを手掛ける、
インターネットビジネスに取り組むに到るわけだが、



もちろん─、



あの当時に比べれば、少しは実力も向上し、
経験も積んだ、今日においては、



ソフトウェアをリリースするにあたって、
かつて感じた "震え" が、



再び、沸き起ることはない。



しかし─、



収入としては、これまで、
会社から振り込まれる給与という形でしか、



受け取ったことがなかった私にとって、



会社という後ろ盾や、看板を一切、取り払った、
「 自分 」というブランドだけで挑むソフトウェアに、



世間が、はたして対価を支払うだけの、
価値があると判断するかどうかという点においては、



やはり─、



かつての "おののき" と同種のもを、
今なお、感じずにはいられない。



( 次回へつづく... )
『 運命の日は、ある朝、突然に…!』



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。