サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフト

人様から、お金を貰って提供できるだけの何かを形にするためには、最低でも10年は必要。確固とした専門スキルを持たぬ者が「大事なのはお客様」などと主張するのは持たざる者の言いわけ。それを、いかにして成すかを理解せぬ者が、何をするかだけを決めるのは間違いのもと。


テーマ:

前回の記事は、こちら─、
『 プログラマーよ、デプログラム ( 洗脳解除 ) せよ!』



T さんは、もともと、
某大手金属系メーカーの営業部におられた方で、



詳しい年齢は分からないが、少なくとも、
当時、新卒だった二十代前半の私とは、



親子か、ともすれば、祖父と孫であっても、
おかしくないくらいの年齢差であったと思われる。



社長と個人的に知り合いだったようで、
会社を定年退職後、



「 もし良かったら、うちの、

営業の連中の面倒を見てやってくれないか? 」



との社長からのオファーにより─、



「 そういうことなら、まぁ、
定年退職しても特に何をする予定もないので… 」



といったいきさつから、
会社に出入りされるようになったようである。



とは言うものの─、



年輩の人間の多くがそうであるように、
ただでさえ説教がましくなる上に、



ぶっきら棒な物の言い方を、される方で、



また─、



何かあるとすぐに、以前おられた、
"某大手金属系メーカー" の頃の話が始まるなど、



20 ~ 30 代が中心の営業部内においては、
ハッキリ言って煙たがられる存在になっていたことは否めない。



しかし─、



実力の方は、さすがに "歴戦の勇士" と言うべきか、



若手の指導だけにとどまらず、

率先して営業にも出向かれ、



依然として、上位の営業成績を収めておられた。



そのようなことから─、



周囲としても、お説教には、

耳を傾けざるを得なかったようである。



私はエンジニアとして、その会社に入社していたので、
当然、部署は違ったのだが、



どういうわけか目に掛けていただき、
よく、お昼や飲みに誘ってもいただいた。



そのようなコミュニケーションの中で、
いろんな話を聞くことが出来たのだが、



よく仰っていた言葉の中に、次のようなものがあった。



【 ~ 閲覧注意 ~ 】
これ以降の記事には、
ある特定のグループに対する批判や、
一部の方々にとって不快な内容が含まれています。
お読みになる場合は、あくまでも当ブログ運営者の、
個人的見解であるということを、ご理解の上、
自己責任で、お進み下さい。



( 次回へつづく... )
『【 ※閲覧注意!】あの職業は、この職業よりも格が下!? 』



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

サラリーマンの副業+在宅×必要悪ソフトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。