先日、会社の人と初めてボルダリングを体験して来ました。
靴はレンタル出来るので、ジム感覚キャッ☆

壁一面に疑似岩みたいなのが設定されています。

ルールはシンプル。
岩ごとふられた番号があり、スタートから
同じ番号をたどってゴールします。

簡単なコースでもゴール出来ると達成感かお2キラキラ

ただ、途中で立ち止まる→握力がなくなってくる→落下ガクリ
なので、最中は考える余裕はあんまりない。
体も頭フル回転で使うのね。

あと、小さい頃の崖とか塀によじ登った感覚。
懐かしいワクワク体験でした。


筋力がないのですぐに登れなくなったけど
十分楽しめましたよあひる


ただ、翌日は肘から指までは
使いものにならず。
握力が戻るまで1日。
筋肉痛にいたっては3日たった今でも汗

体力つけなきゃな~ためいき


写真は関係ありません(笑)





Android携帯からの投稿
AD
どこいこう?何食べよう?-DVC00216.jpg
検見川の『シタール』さん
千葉市では有名なインド料理のお店なんです。
 
かなり通ってますどこいこう?何食べよう?-R30P300105_DCE.gif
 
何を食べてもハズレがないけど、
私はマトンカレーとバターチキンがド定番どこいこう?何食べよう?-65P600104_DCE.gif
 
 
オススメは
バターチキンどこいこう?何食べよう?-getimg.gif
色んな店で試したけど、
一番最初に食べた、この店を超えるものには巡り逢えませ~~ん!!
 
 
何から出てるのっていうコク…
まろ~んとした甘味…
トマトの酸味…
やさしめスパイス…
 
 
 
バランスがスバラシイ☆
あの甘味はどうやって出すのかねー。
 
 
こいつを食べに通ってます。
 
 
そしてマトンカレー。
羊好きってのもあるけど、ここのは美味いですっ。
 
『臭み』はスパイスで消されているけど、独特の『香り』はあります。
(たまにこれってマトンか?ってほど香りがない店もありますよね)
 
バターチキンとは対照的にスパイスも強めで平均よりも辛め。
 
 
場所はちと不便なところだし、駐車場はちっさいし、行きにくい。
けど、繁盛店なのは頷けます。
 
AD
皮膚病なんですねf^_^;

だいたいの人は出来た経験があって、『青春の証』みたいな感じ。
病という認識は薄いかも。

仰天の海外事情…なんと白人の方がニキビになりやすい!?


背中が脂っぽくて、ニキビが気になってるんです、一度受診してみようかな。

確かに日本では通常通院してるってあまり聞かないですね。

韓国は美容に関しては日本よりも意識が高い。
そういうことの顕れなのかも。
AD
なにげにダイエット中。

なのに、カレーが食べた~い

じゃ市販のルー無しのインドカレーを作ろう!

と、いうことで…。

基本はクックパットのインドカレーのレシピを参考に、家にあるものでアレンジ。

…アレンジしすぎたので、、メモ替わりに日記に残します。

ちなみに写真はないですm(__)m


初チャレンジの割には美味しかったなぁ


ポイントは大豆の水煮。
豆入りが食べたいが、レンズ豆がない。

大きい豆のカレーはなんか好みじゃない。

荒く刻む。

予想通り、好みの食感

イメージは粗いひきわり納豆かな。


[材料]
・鶏むね(一口大)
・大豆の水煮(←レンズ豆の代用)(粗めにきる)
・クミンシード
・☆ニンニク
・☆しょうが
・☆玉ねぎ
・☆にんじん
・トマト(粗めにきる)
・豆味噌
・水
・塩コショウ
・牛乳(←ヨーグルトの代用)
・カレーMixスパイス
・チャイ用のカルダモンベースのMixスパイス

☆はみじんきりにしておく

① クミンシードをオリーブ油で軽く炒める。

② ①に、にんにく&しょうが→玉ねぎ→にんじん&塩・コショウ。

③ しんなりしたら、鶏を投入。(ホントは別で焼いとくといいかも)
しばらくしてトマト投入。

④ しばらくしたら、カレー用スパイスを投入。

⑤ なじんだら大豆と水を投入。(水は入れ過ぎず)

⑥ 中火で混ぜながら煮る。

⑦ 味見したら物足りなかったので、豆味噌を投入。
⑧ 水気が若干少なくなったら、弱火。
香りづけにチャイ用のスパイス投入。

⑨ 牛乳を投入して、最後の味見。

⑩ 一体感がでたら、出来上がり。


手抜きで、ちゃんとした作り方じゃないけど、また、作ってもいいかも♪
友達と新大久保☆韓国体感ツアーへ

ほぼ、初新大久保でテンションアゲアゲ。
ショッピング前に腹ごしらえしなきゃ


11時に予約。
だが、店の階段には開店11:30~とあり、なんか嫌な予感。
入店したら…。

スタッフ腹ごしらえ中でした
予約の時に時間も復唱してたのにぃ~!!
でも、わりと普通に入れてくれたんで、ホッ。
せかして、ゴメンなさ~いガーン

さ~さ~ランチからヤキヤキしちゃいますよにひひ

今回のメニューは…
・キムチ盛り合わせ
・サムギョプサル
・チャプチェ
・海鮮チヂミ

韓国料理、初心者もいるのでベーシックな取り合わせ。


サービスの小鉢は…
・青菜の味噌和え
・韓国版田作り?
・肉じゃが
等々、どれもしっかりした味で美味しい~。
肉じゃがは干し海老のダシが効いてたなぁ。

サービス小鉢で、その店の料理人の心意気って出るなぁと思います。


どこいこう?何食べよう?-DVC00096.jpg

サムギョプサルは、国産の豚三枚肉とキムチ、ニンニクをヤキヤキして
サンチュ、えごまの葉、サラダみたいなネギの和え物でマキマキして食べます。

個人的には生のニンニクと青唐辛子の輪切りも入れたかった。

肉は柔らかく、焼いたキムチも酸味がキツすぎず、おいしい~~~


野菜で巻くから、さっぱり食べられて。
いくらでもはいりそう…。
こんだけ食べて一人1,700円は有り難い♪

帰りがけに
『予約のお客様にサービスです』
と、一人ひと包みずつ、小さな自家製キムチを頂きました。

オモニも、スタッフも優しくて、また、行きたいお店です