ブログ ビジネス真実践

殿堂入メールマガジン、ビジネス真実践のブログです。


$ブログ ビジネス真実践

$ブログ ビジネス真実践

アマゾンへのリンクはこちらをクリックしてください。

 http://goo.gl/tmmRe


<主な全国取り扱い書店>


・丸善&ジュンク堂 ・紀伊国屋書店 ・三省堂書店 ・有隣堂 

・八重洲ブックセンター  ・談、文教堂浜松町店 ・ブックファースト 

・BOOK EXPRESS ・平安堂長野店 ・戸田書店 ・Bキヨス ・オリオン書房 

・アミーゴ書店 ほか。


テーマ:


■現実は変わらない


あの人と比べて、自分はここが劣っている。

他社と比べて、自社にはこれが足りないなぁ。

同期は出世しているのに、自分は。

同級生はあんなに高給取りなのに、それに比べて自分は。

駅前だとあんなに人通りが多いからいいなぁ、それに比べて
この場所での商売はやっぱり厳しいなぁ。


など、他人や他社と自分を比べ、
いかに自分が恵まれていないかということを
悩みとする人が結構います。


こうした悩み方をしていても
いつまで経ってもその悩みは解決しません。
現実は何一つ変わりません。

なぜなら、他人や他社と比べての悩みを解決したところで、
また別の他者と比べ、新たな悩みが生まれるからです。

こうした悩みこそ抜本的に解決しなければなりません。

その為には、他者と比較しないということが大切です。


「他人は他人、自分は自分」

他者はこうだから 自分はこうでなければならない、
という考え方を捨てるということです。


たとえば、社内でアイデアを出し合うと、

「他社では、こうやっています」

「他社は、こんな状態です」

と、他社の成功事例を挙げたがる人が結構います。
 
他社はこうやっているから、自社でもそうやりたい、
他社はこんな状態だから、自社もそれぐらい何とかしたい、

と考えるのです。

これは、ラクです。


他社という基準があって、
自社をそれに照らし合わせていくだけですから、
これほど仕事としてラクなことはありません。

しかし、それでは決して他社を超えることはできません。

結局、他者と比べるところから生まれたアイデアは、
似たようなものしか生まれてこないのです。

そして、そういう考え方をする会社には、
本当のファンのお客様は生まれてこないのです。
会社の考え方と同じように、
他社と比較することしかしないお客様しか現れないのです。
価格でしか判断しないお客様しか現れてこないのです。


「他社はどうであれ、私はこの会社の商品が絶対に好き!」

という真のお客様が出てこないのです。


他社の動き、他人の動きと比べて悩んでいても
結局は、価格競争や流行の波にいつまでも
漂っていることになります。


「他社のことは知らん。」
「他人は他人、自分は自分。」

というぶれない考え方が、
自社(自分)のあるべき姿を作りだします。

そうしてはじめて、そこに共感してくれたり、
あるいは応援してくる
真のお客様やファンが現れてくるのです。


■今日のまとめ


『他者と比べる悩み方をしてはいけない。』


・お客様が競合他社と比較したとき
「これだから当社は選ばれる」という材料を書き出す。
但し、価格以外のものを列挙する。
・上記で書き出したことを守り通すためにしなければならないこと、
また、そのことを市場に伝えていくための工夫を考えノートに書き出す。
・あなたのビジネス力をアップさせるヒント
⇒ http://goo.gl/tmmRe



image



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


営業戦略・マーケティング戦略
プランニングサポート
コンサルティング

ner-rap(ネアラップ)
http://ner-rap.com/


■今回の「ビジネス真実践」はいかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想など、ぜひお送り下さい。
ご遠慮なくどうぞ→ info@ner-rap.com


※このメルマガは著作権により保護されています。
従って、許可無く内容をWEBサイトやメールマガジンへ転載
することを原則として禁じています。
但し、発行した内容が、同僚・部下、上司、取引先様等へ伝えることが
役に立つというのであれば出典先を「ビジネス真実践」と明らかにして転載して
下さい。その際ご一報下さると幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【あとがき】


隣の芝生は青く見えるもの。
あっちの水は甘い。

色々と云い回しはありますが、
所詮、他所のものです。


隣の芝生は青いと思われる側、
あっちの水は甘いと思われる側、

に、ならなきゃいけないってことです。


そして、そうなるには、
他所と比べてあーだこーだ言ってるようでは
成りえません。


▼音声ドラマ!もうお聞きいただけました??


ダメリーマンが世界を?いや、会社を救う!?

世界は救いませんが、とある会社を救います(笑)

去年「下町ロケット」で、
会社の立て直しに奔走する感動ドラマがありましたが、
そんな大それた話ではありせん(笑)


営業成績ビリケツのサラリーマンが、
ちょっとづつ「気づき」ながら、
しかし、確実に成長していくという、
ちょっとためになるショートストーリーです。

そんなストーリーを『全話完全音声』収録しましました。


ラジオドラマを聴いている感覚で、是非お楽しみください!

僕もちょい役で出演させてもらいました(笑)

http://book.dmm.com/detail/b671agobs00171/



image




▼こちらは原作本です。

「お荷物ダメリーマンときどきエリート
    ~ところてん男子90日の戦い」
http://goo.gl/USmXVe


▼「ダメリーマン、読みたいけどスマホで読めない!」
という方へ・・・
スマホやタブレット端末で電子書籍を読むには?
をブログにアップしましたので、ご参考ください。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11770090856.html


▼こちらは、ipadやiPhoneで最も手間がかからず 「ダメリーマン」
を読むには?という記事をアップしました。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11785622506.html

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。