1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月29日(水)

定期健康診断

テーマ:私の健康法

体調管理には、必要不可欠なものだと思います。


車と同じで、年一回くらいは総合的に体のコンディションを検査して、状態を確認することが必要でしょうね。


しかしながら、確認するのはワタクシ自身。(笑)


したがって、自己管理の範疇である身長・体重・血圧・視力・聴力などの検査は受けません。


”保険”で受診する必要はないと考えるからです。


また、数値や治療のアドバイスをそのまま鵜呑みにはしません。数値は、日によってかなりブレるからです。


たとえば今年は”中性脂肪”が高く、『医師に相談して下さい』になっていますが、まったく気にしていません。


医師に相談すれば、薬を調合されて数値は下がるでしょうが、根本的な健康回復には繋がりません。


コノ数値は、食事運動で改善できるからです


あと、病気でもないのに ”放射線”を使う検査は受けません。それ以外の胃・大腸カメラや腫瘍マーカー・PSAなどは有料オプションでも積極的に受けます。


ですから、病院では”変わりモン”扱いです。(汗)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月29日(水)

英国と日本は同列?

テーマ:日本の生き残り戦略

同じ島国であり、地政学的に共通するところが多い。


今回の「EU離脱」を契機に英国と我国を同列に論ずる方も多いけど、果たして比較の対象となり得るのでしょうか?


「離脱」は、移民がキッカケなのは間違いありません。


しかし、世界に冠たる大英帝国として、世界中の国々との交流を経験してきた国。EU だけでも40年の歴史が・・・


これに対し我国は、250年間の鎖国から開放されたとはいえ、排他的差別感(島国根性)が、今もリッパに生きています。


「ガイジン」の意味も、大半のイメージは ”白人”!


東洋系の外国人に対しては『どこの国の人?』、『とにかく煩い』、『やっぱり、どっか違うわねぇ』等々・・・


商売としては歓迎しても、皮肉や軽蔑の意味を込めた『爆買い』に代表されるマスコミ対応。


高圧的な大声で、東洋系外国人の”ポイ捨て”を日本語で注意する中年男性。誰にでも、同様に注意するのかな?


自宅の周りが外国人の家で、我が子の友人の半数が外国人なんて想像できる日本人がどれだけいるでしょう?


自己の深層に明確に存在する民族・宗教・イデオロギー・貧富・学歴などに対する差別意識について、もう一度深く考える必要がありそうですね。(汗)


こんなのを、「右傾化」や「反動」と呼ぶのでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月28日(火)

危機的 ”人手不足”

テーマ:日本の生き残り戦略

『このまま放っておくと、大変なことになりますよ!』


介護・福祉・保育はもちろん、飲食を含めた零細企業の人手不足による危機的状況は極限に近づいています。


労働生産性の高い製造業以外、我国の生産性は戦前のソレとほとんど変らない人海戦術型です。


そしてソノ労働集約型の多くの業界は、自己矛盾的な事由により生産性を上げようという意思が全くありません。


では、コノ人手不足の解決法は?


QC なんかしなくても、「人を補充すること」に決まっています。今から赤ちゃんを産んでも、間に合いません。


早急に『外国人労働力を導入する』以外、道はない気がします。何故、ソレをやろうとしないのか?


導入した際の問題点をズラ~っと羅列できる”名人”が多いからです。いわゆる頭脳明晰な ”何もしない方々”です。


この手の方々は、英国のEU離脱で『ソレ見たことか!』状態だと思いますが、とんでもない勘違いです。


古今東西、痛みや問題を伴わない改革なんてありません。四の五の言ってるヒマは、もう無いんです。


まずは、実行あるのみ!『問題点を潰してから・・・』なんて言ってたら、百年経っても”改革” なんて出来ません。


参院選での各党の対策を見ても、具体策は全くナシ。座して死すまで、放って置くつもりなんでしょうか?(怒)


組織や地域代表政治家の資質の問題・・・?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。