魂の占い師 ネプテューンのブログ

魂の占い師: ビギー・ネプテューンが「食と人生」そして、スピリチュアルな日常について、気ままにつづります。


テーマ:


時々、セミナーや占星術の授業でお話をしていて、


話の内容が予期しない展開になる時があります。


キッカケは誰かの質問だったり、


私のインスピレーションだったり…色々ですが。


先日のセミナーも、いつの間にか


神についての話になってしまいました。


そして、その後も「神の存在を感じること」と


「宗教を信じる事」の違いについて


しばらく考えていました。


たとえば「私はキリスト教徒だ」


「私は仏教徒だ」「私はモスレムだ」と言う時、


その人は「信者以外の人」と「自分」を


分けていますよね?


その「他者と自分を分ける意識」こそが、


神との距離を遠ざけ、


「自分と神を分離している」と思うのです。


本来は神と人間との間に「組織や聖職者」


などは必要ないはずです。


しかし、歴史を振り返ると、人間はあまりにも


「何かに頼り隷属する習慣」に


染まり続けて来たので、


自分自身が神とつながっていることに


自信が持てないのでしょう。


宗教組織はそのような人々の不安に付け込み


「人間は生まれながらに穢れている」


「カルマを背負っている」などと、


人間の魂本来の清らかさを否定し、


自由意思を奪おうとするのです。


神が礼拝や供え物、献金や犠牲など


求めるはずはありません。


りっぱな寺院や礼拝堂を喜ぶとは


思えません。


私達に隷属を強いるはずもありませんし、


罰することなどありえません。


なぜなら、私達はすでに


神の一部なのですから。


そのことを「思い出すこと」ができれば


私たちはいつでも神とつながることが


できるのです。



では、来週の予定です。


★5月22日(日)銀座:ナチュラ
12:00〰18:00
Natura(ナチュラ)~癒しイベント
場所:銀座 Salon de G
●詳細はこちら:
http://www.natura.tokyo/event_g.html
ご予約は必要ありません。


★5月23日(月)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/
ご予約お問い合わせは:
0334975825


★5月24日(火)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/
ご予約お問い合わせは:
0334975825


来週も素晴らしい1週間でありますように!








AD
いいね!(19)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ビールの季節がやって来ましたネ!


私の「夏が好きな理由No.1」


それはズバリ「ビールがウマいから」です。


しかし、残念な事がひとつあります。


それは、日本のビールの95%は


ホンモノではないと言う事。


ビールの原材料は本来「麦芽とホップと水」


であるべきです。


ところが、それ以外のものが入っている


飲み物も「ビール」として


売られているのが現状です。


たとえば、非常に人気のある


「ス●ーパード●ライ」の場合、


「麦芽、ホップ、米、コーンスターチ」


何で、米やコーンスターチを入れるのか?


それは、ズバリ原価を下げるためです。


断じて「おいしくするため」ではナイ!


さらに、発泡酒になると、


「麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、


酵母エキス、大豆ペプチド」


もっとヒドいのが、新ジャンル系。


「麦芽エキス、ホップ、糖類、

カラメル色素、食物繊維、

大豆ペプチド、アミノ酸(グルタミン)、

スピリッツ(大麦)」


などと添加物オンパレード。


何かイヤだな~。


さらにショックだったのは、


以前愛飲していたあるメーカーの


「ノン・アルコールビール」です。


「麦芽、ホップ、酸味料、香料、

カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC合成)、

甘味料(アセスルファムK)」


うぁ~!大嫌いな人工甘味料が


入っているではないですか!


これを知ってから、


何だか「ノン・アルコールビール」にも


手が伸びにくくなっていた時、


発見したのがドイツの


ノン・アルコールビール


「ヴェリタスブロイ」でした。


原材料は「麦芽、ホップ」のみ。


お値段も¥98。


これは美味しい!ホンモノ!しかも安い!


絶対オススメです。


そして最近気に入っているビールは


この二種。(価格は共に¥248)



よなよなエール & インドの青鬼


「よなよなエール」は柔らかな


エールタイプのビール。
http://yonasato.com/ec/


イギリスのビールは


ほとんどこのエールタイプ。


パブで飲まれている「ビター」も


エールですね。


日本のビールの90%以上は


ラガータイプですが、


エールとの違いは発酵過程です。


ラガーは下面発酵に対し、


エールは上面発酵。


ラガーはスッキリした味で


グビグビ飲むのに適していますが、


エールはふくよかな味と


香りを楽しむビール。


あまり冷し過ぎない方がおいしいです。
(13℃がベストと言われます)


もうひとつの「インドの青鬼」も


エールの一種ですが、ホップの苦みが


強烈な個性を醸し出しています。


おもわず「お?!苦!」と顔が歪みますが


これがクセになるんです。


この苦みの陰には


歴史的ストーリーがあります。
http://yonasato.com/ec/product/indono_aooni/


夏、最高!


では、今週の予定をお知らせいたします。


★5月16日(月)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/


★5月17日(火)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/


●イベント出演のお知らせ

★5月22日(日)銀座:ナチュラ
12:00〰8:00
Natura(ナチュラ)~癒しイベント
場所:銀座 Salon de G
●詳細はこちら:
http://www.natura.tokyo/event_g.html



では、皆様、


素晴らしい初夏の訪れに乾杯!

AD
いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日から流れているニュース


【英紙が報じたIOC委員への賄賂疑惑 

日本から2億円振り込みが明らかに】



もうご存知の方も多いと思います。
実は昨年末、私は「紅白オカルト合戦」と言う
番組に出演し2020年の「東京オリンピックに差す
不吉な影」についてお話しました。

番組での私の発言は10分に満たないものでしたが、
実はこのプレゼンテーション用に作成した
もっと細密なレポートがありますので、
この機会に発表しようと思います。



その前に、この番組をご覧になっていない方のために
youtubeの画像がありますので
ご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=xG69HhJ8Mcs
※私の出番は 2:00〰8:57あたりです。


それでは興味のある方は以下の
リポートをご覧ください。


*******************************************************


2016年、「東京オリンピック2020」に差す不吉な影



★東京オリンピック招致決定の瞬間から背負った「死の十字架」


2013年9月8日2時48分(日本時間):ブエノスアイレス
この日この時、月、木星、天王星、冥王星による
グランドクロスが形成された。
これは人間に例えれば「重いカルマを背負って生まれた」
という意味になり、この「死の十字架」とも言うべき
カルマを克服するのには、非常な困難が予測される。



★新国立競技場問題

2015年6月頃から表面化したこの問題も7月17日、
安倍総理の「白紙化宣言」により一旦収束したかに見えるが、
この「白紙化宣言」の日のホロスコープは、東京オリンピックが
元々かかえている不吉な陰を増幅したものと言える。
2015年7月17日 進行中の火星が木星に乗り「死の十字架」に
さらに釘を一本打ち付けるような効果を与えた。



★エンブレム問題発生

2015年7月24日、オリンピックのエンブレム発表直後から
「パクリ疑惑」が発生。騒然となったことは記憶に新しい。
結果的にこのエンブレムは取り下げられ、再募集となったのだが、
この発表日のホロスコープが暗示していたのも不吉だった。
これは人間に例えれば「突然の出来事によってプライドを
傷つけられる」ということになる。この問題が、
東京オリンピックにとっては、さらなる汚点となったのは間違いない。



★2016年に予測されること


最も考えられるリスクは「組織」に表れると予測する。
ではその「組織」とは何か?二つ考えられる。


まずひとつは「東京オリンピック・パラリンピック競技大会

組織委員会」

この組織は2014年1月24日の発足時から、

かなり不安定な要素を抱えているのだが、特に会長である

喜朗氏の持つ宿命的なリスクは大きい。
場合によっては辞任の可能性。不祥事あるいは体調不良

かもしれない。
時期的に一番リスクがあるのは2016年10月だが、

夏ごろから何らかの問題発生の可能性。


もう一つの組織、それは日本オリンピック委員会(JOC)。
この組織も発足時よりかなりのリスクを抱えているのだが、
特に2016年3月中旬~5月下旬、8月上旬~9月下旬はかなりの
危険水域と言える。場合によっては会長の交代もありえるだろう。




★オリンピック返上・辞退の可能性


これは2016年中に起こるとは断定できないが、かなりのリスクに
さらされる可能性がある。

過去の事例から推測してみよう。


1940年開催予定だった第12回東京オリンピック、返上・

辞退の経緯
●1936年7月31日ベルリンIOC総会において招致決定
●1938年7月15日閣議にて返上・辞退が決定

この日、ホロスコープ上では、N火星・冥王星に進行中の
火星・太陽が重なる現象
そしてこれは「暴力による破壊」を意味する。
中止の主な要因は、軍による圧力。つまり戦争に必要な鉄などの
資材をオリンピックの会場建設などに使わせたくないという理由。
他にも日中戦争の泥沼化やヨーロッパの国際情勢が

不穏であることも影響した。


★東京オリンピック2020の返上・辞退の可能性を探る
●第十二回オリンピック(1940年)と類似の星回りが訪れる時期
2015年7月〰8月、新国立競技場問題、エンブレム問題発生
2015年11月〰2月
2016年10月〰1月

なお、2016年は火星の動きがイレギュラーなため、予測できない事態を
引き起こす暗示がある。特に3月〰9月までの期間、紛争や経済問題などが
起こる可能性もあり、これがオリンピックに何らかの影響を

与えるかもしれない。
また、この期間中に開催されるリオ・オリンピック(8月5日〰21日)

をも注視する必要がある。
しかし、このリオ・オリンピックの開会日は「火星の逆行」のリスクを
巧みに避けているため、何らかの占星術的アドバイスが行われた

可能性がある。


★提言:東京オリンピック2020の開催時期変更の提言
2020年の中でも現在開会式が予定されている7月24日は、
非常に不安定な星周りである。開会式はイベントにとって

最も重要な日であるが、この日7月24日近辺は進行中の

火星が天王星に重なり、「不測の事態」を暗示している。
すでに述べたように「東京オリンピック2020」は、

大きなカルマを背負ったイベントであるが、開会式の日取りを

ずらすことで、リスクを軽減することは充分可能である。
開会式を以下の日時に変更することを提言する。
★5月29日

★9月11日
★11月6日


        
************************************************ 

                     

さて、今回の「賄賂疑惑」はまだ発覚したばかりなので
今後の推移を見守る必要はありますが、
私個人の意見としては、なるべく早い段階で
大会そのものを「返上」した方が良いと思います。
現在、火星は「東京オリンピック」の
ホロスコープの第11ハウスを逆行中です。
恐らくこれからも組織絡みの問題が
ボロボロと出て来る可能性がありますから。
世界に恥を晒す前に、勇気ある決断を求めます。



AD
いいね!(14)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:




この映画は原発事故を扱った作品です。
ですから「もしかしたら何らかの圧力で
DVD化されないのでは?」
と思っていましたが、実現しました。
良かった!日本はまだ北朝鮮や
中国ほどの全体主義国家には
なっていませんでしたね。


ツタヤでもレンタルできます。
ただし入荷枚数は少なく…
私の地元の多摩永山店では

たったの一枚…
おそらく大きくプロモーションされる
こともないでしょう。
でも、少しでも多くの方に見ていただきたい。
そして、原発事故の恐ろしさを
知っていただきたいと思います。


原発事故は、全てを壊します。
どんなに幸せな家庭も、
どんなに才能があっても
どんなにルックスが良くても、
どんなに仕事や恋愛が順調でも、
田畑も牧場も美しい自然もなにもかも、
全て打ち砕かれます。

地震や津波や噴火は惑星:地球の
自然な営みですから防げません。



しかし、原発事故は防げます。
原発をなくせば良いのですから。
原発事故は「人災」なのです。



原発をなくす方法はシンプルです。
原発に賛成している議員や候補者に
投票しなければ良いのです。
大切な国土を汚すような人たちは
「愛国者」ではありません。


自民党や公明党の所属議員は
もちろん、その他の野党でも
「原発廃止」を明言しない候補者
には投票しない。
これだけで数年後には全ての原発を
止めることができるでしょう。


黙って見ているだけではダメです。
次の選挙、そして、その次の選挙で
「原発議員」を撲滅しましょう!


地震があるたびに「原発は大丈夫だろうか?」
とロシアン・ルーレットのような不安な
気持ちで過ごすのは絶対にイヤですから。


公式サイト
http://asahinoataruie.jp/

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


映画:スポットライト世紀のスクープ

(2015年アメリカ)を見ました。

2016年2月、第88回アカデミー賞の

6部門にノミネートされ、

作品賞と脚本賞を受賞した作品だけあって

非常に見ごたえのある内容でした。





時は2001年、911テロの前から始まります。


ストーリーは、ボストンのカトリック教会の


神父による性的虐待事件を追う日刊紙


「ボストン・グローブ紙」スポットライト・チームの


ジャーナリスト達と教会組織・地元有力者たちの


戦いを描いたものです。


スピード感のあるストーリー展開と


(アメリカの中では)歴史ある街ボストン


の特殊性などエンタテインメント的要素も


充分あるのですが


何と言っても強く惹かれるのは


スポットライト・チーム4人の個性と


不屈のジャーナリスト魂です。


そして、神の名を語る「堕落した組織」に


対する不快な気持ち。


これは古今東西あらゆる組織に


共通した「隠ぺい体質」から


来るものでしょう。


これ以上の解説はネタバレになるので


この位にしておきますが、


映画を見終わった後、私が思ったのは


さぞかしバチカンとカトリック教会は


この映画に反発しただろうということでした。


しかし調べてみると…驚いたことに


バチカンはこの映画を


「誠実で力強い作品」と讃えたと


いうのです。


私は、このことを知り「なるほど」と思いました。


なぜなら現在のローマ教皇である


フランシスコ法王は2013年に


「聖職者による小児性愛や虐待問題」と


戦うことを宣言しているからです。


法王の他の発言の数々からも推測できますが、


この方が本気でカトリック教会を


改革しようとしているのは間違いないでしょう。


これからも応援したいと思います。


そして改めて思うのは、


「日本のジャーナリストにも


頑張って欲しい」ということ。


芸能スキャンダルばかりでなく、


「巨悪」の真実を暴き出して欲しいですね。


この数年、「政権の顔色を窺う」


「スポンサーの意向を気にする」


などの傾向が特に目に余りますから。


もちろん、マトモなジャーナリストも


存在しているはずですが、


マスコミからは締め出されているようです。


ジャーナリスト魂のある人は


立ち上がってください。そして不正に


声を挙げてください。そうすれば


彼方此方で多くの支持者が応えるでしょう。


「正義の追及」こそが神の御心に叶う


生き方なのですから。


ぜひ「スポットライト」を見て


奮い立ってください。



では、来週の予定をお知らせします。


★5月9日(月)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/

★5月10日(火)原宿占い館:タリム
11:00~20:00
http://www.uranai-tarim.jp/



気持ちイイ初夏のような日々。


でも、この時期はあまり


長くは続かないんですよね。


梅雨が来る前に


楽しみましょう!







いいね!(14)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。