より高い価値を見極める

テーマ:

千葉市原エリア買取No1を目指すネオスタンダード蘇我店です。




小さい頃ビール瓶を酒屋さんに持って行くと




1本10円とかで引き取りしていただいた記憶があります。




今はもう無いのかな??




それと同じではないですが




酒の空瓶でも売れます。

ルイ13世バカラボトル



ブランデーの王様、レミーマルタンルイ13世の空瓶です。




ネオスタンダードで買わせて頂いているのは




ボトルが既に「BACCARAT=バカラ」というブランド品だから




なんですが空瓶が売れるという事はご存じない方いらっしゃるのでは?




同じようなことがその他のお品物でも言えます。




たとえばシルバー(銀製品)




銀地金としての価値とクロムハーツやクリストフルなど




ブランド品としての価値




金地金としての価値とコレクターズアイテムとしての金貨の価値




ダイヤモンド+枠代(プラチナやゴールドなど貴金属)の積み上げた価値の合計と




最近のデザインで指輪そのものの商品価値




(つまりそのままジュエリーとして売れる)場合




さらにブランドジュエリーであれば、ある程度原価(ここでは定価=元の値段)




がモノを言う場合も考えられます。




ネオスタンダードではそのお品物にとってベストな価値を見出す為に




色々な可能性を追求してます。




つまり高価買取とはそういう事




同じ品物でも見方(査定方法)が違う




だから査定のお時間がチョット長いア(笑)




是非ネオスタンダードの査定をお試しください。




HPはコチラ→ネオスタンダード蘇我店





お買取エリア(その他の地域も大歓迎です)

千葉市

中央区







AD