CSの家族

化学物質化学物質過敏症の主人をもつpicoのブログ
化学物質過敏症が、どんな病気か、
みなさん位知っていただきたい。
また、そういう患者さんが増えないためにも
情報をブログで交換したい。


テーマ:
とりあえずブログ続けようかどうしようか思案中。
言葉のあやをいろいろいわれると、
表現がうまくできないので、
その人以外もだいぶ憤慨していることを書いてるのかもしれない。
その人以外のことをかいていても私うつじゃねーし
なんてかかれると、
私のほうが怖いです。
うつの自分の体験を書いていた文章に。
からんでこられてる感。
すごく好感があった人なので、
かえって怖い。
今私更年期うつなので、
健全者はこれだからどうのって
CSと健全者との間に
わざわざ溝をつくって
どうするつもりなんでしょう。
理解しようとしてうまくいかなかったわけ
です。
多分そういう当を得ていないこといわれたからといって、
わざわざ理解しようと努めてきた人をなじるのは、
どうかと思う。
今はこちらが消えたいくらいです。
多分CSだからってCSの人以外の人に理解してもらってまた協力してもらいたいと思ってる人いると思ってきたけれど、
縁きってやるとまで言われました。
その方とお付き合いしているCSの方もいるのでかぶって付き合うのは心苦しいので
ブログやめようと思いました。
傷つけてしまったのかもしれませんが。
こちらも傷つきました。
健全者っていう言葉で人追い払うって、
あまりにひどいですし、
もしかするとそう思っている方も実はいるのかもしれません。
それでも、CS以外の人にも主人とのCSの
状態をしってもらいたい。またCSばかりではなく他の障害持って生きていってる人にも知ってもらいたいのはかわらないので、
別にブログ作ります。
もし、またそこでお会いすることもあるかもしれません。ご縁があれば、

そのブログでお会いしましょう。
私の拙いブログをご覧いただいていてありがとうございました。
人を傷つけたり、憤慨されたまま続けたくないです。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

短時間アップしたのを見てくれて、コメントしてくださってありがとうございます。
ブログを閉じようかと書きました。
内容一瞬でも見てくださっていましたが
もう一度見直してみたら、またこういう文面では誤解されるかと思ったら、
パニックっていました。
そうこうしている時におもいがけない人からコメント。
ありがとうございます。
有機溶剤でクラクラなのにありがとう。
私も有機溶剤は、1ヶ月くらいはクラクラします。
さっきの記事はとりあえず一瞬にしてしまうことにします。
訂正記事にしようかみてるだけでしんどくなりました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎日天気がくるくる変わる。
この気圧の変化に体も心もついていけない人が周りで多い。
この周りと言うのは私の生活空間。
ブログの人は、ブログ友とかはっきり、アメブロの人だと名前を出すことがある。
モーリーさんは、元々の知り合いだけれど、アメブロもやっている。
名前を出したら、検索してくれる人がいて過去記事を見てくれた人がいる。
私はこのブログを見ているはずの人に向かって苦言かいたことない。
多分自分のことをブログでかかれても、
ブログ上には、書かないし、別の誰かの例を書いていて、
たまたま読んでる人がその例に該当してしまって、
気分を悪くされたら本当に申し訳ない。
あと、表現で普通の人と書くと、CSの人の症状を軽く見て書いてるわけでもない。
CSは、もともと慢性疲労や副腎疲労などあって、疲労やストレスで体調が悪化するので、普通の人でも疲れるのに、CSの人が疲労するともっと疲れが取れにくいだろうということを言いた方けれど、
多分に誤解される言い方をしてしまったように思う。

そういうのでも人によって、違いはあるので、
一概にも言えない。
私は、ブログでいつもろくに見直したりしていないので、誤字脱字、文章があまりに
自分にしかわからない内容なのに、平気で
アップしている。

自分でない人に対しての例にたいしても、
自分のことのように感じる能力は、感受性が高いと思う。
モーリーさんは、私が知ってる限りそれが高い。
いろんな悪い事件ニュースを聞くだけで辛くなるようだし、身近では、甥御さんの進路問題に関しても胸を痛めている。
ただ、人に勘違いされても辛いものだ。
彼女が頑張ってボランティアの会計をしているのに、やはり元気そうだと言われるそうだ。頑張ってという言葉は本当は誤解されやすいので人に当てはめてはいけないなと思う。
その言葉でムカつくことがある人は多い。
現に自分も腹たったことがすごい昔に、鬱状態で色々やってる時、頑張ってるだの言われて何もわからないくせに。
と思ったりしたこともある。
人が声かけするときにそれしか使えないことがあると言うのは、鬱状態の人を自分が励ますときに思った。
大丈夫と心配されても、全然嬉しくないこともある。
多分これ書いていて、自分も当てはまると思う人多いだろうなと思う。
自分が相手に対して何も思ってないのに、気分を自分の文章で害されると、
すごく残念である。それが長い人だったりすると、なおさら落ち込む。
相手も落ち込んだのかもしれない。
最近頻繁にアップしていたが、それを控えようかな。
結構しばらく会ってない友人も見てくれてるので、ブログをやめようかって思ったことは本格的にはないんだけれどね。

こういう気分になるのも私も自律神経が参ってるかも。
モーリーさんは今日は腹痛と吐き気と歯痛だったそうだ。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
モーリーさんと連絡つきました。
私が送ったメールを見てなかったようでした。
具合悪くてかえってこないのかと心配したのでしたが、具合悪いのは悪くても、メールみてなかったので返事なかったようです。びわ茶飲んでいるようです。
首が痛くてという話に、
最近私が通ってる整骨院でアイシングばかりするのですが、慢性的に痛いところにアイシングするんですか?というと、
最近炎症起こしているところを温めると、
かえって炎症が進むのだという説になってるというのです。
急性だけでないんですね。
でも、えー冷やすのとちょっと戸惑いもありましたが、
やったことないのでやってみるかっていうくらいで、とりあえず1ケ月行きましたら、どういうわけか調子よくなってきました。氷でないとだめっていうことで、
腰に氷嚢当てたり、首に氷枕って本当に単純なのですが、治ってきています。
モーリーさんにも首に氷枕の話ししました。
他のブログ友さんも工事で避難しなければ辛い環境にいるようです。どこへ行こうかと本当に迷いますよね。1つの県に1つくらい避難場所があれば良いのですが、
母の肝臓友の会とかはすごいネットワークですが、CSも患者が増えてくればそうなってくればいいのですが、患者さん一人一人で千差万別なケースが多いので、
避難場所さえ、ある人には電磁波がダメでも、ある人は平気というむづかしさがあるので、場所もいろいろいるかもしれません。
モーリーさんは兄弟が沖縄にいるので、
沖縄避難場所に良いねと言ってますが、
飛行機に乗れない人には全く無理です。
それにだいたいは資金がむづかしいので
 
たまに心臓移植とかの寄付でアメリカ行ってる人を見ると、CSや他の難病にもそういった手を伸ばしてくれることがあればって思うのは私だけではないだろう。
町おこしで、CSの避難場所になりますっていうところに名乗りでてくれるといいな。それは夢で終わらず、引き寄せてみたい現実。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2週間くらい風邪が治らない知り合いが居て、
昨日話したらほとんど副腎疲労のようだった。
その人はパソコンの仕事をしていて徹夜つづき。
主人やモーリーさんんの発症まえに似ているので、このままでいると思ったあとに、
書いた文章で、他にパソコンの仕事をしている人の仕事ぶりとかを言ったつもりはないのですが、
ブログというところで、誤解させる文章になってしまってすみません。
多分当人以外の方しか見ない状態で書けばよかったのですが、
私は、ブログで見た人の行動について、実際に一緒に仕事をしていなければ、
それに関して言いません。
どういう行動であろうとその人の一生懸命です。
こちらが提案してやったことで負債を負ってしまったとしたら責任感じます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私のではなく、
朝が来たの
倒れた、ハツさんの姑さんが、
最後の夢を奪ったといって、
怒った後、腰の骨が折れて寝込んでしまい
ました。
ショックで気落ちすると、
これは実話ではないですが、
このぐらいに体が参ってしまうのですね。
真実を知るよりも夢を見ている方が人は幸福感を感じれるのかと思う。
そんなの偽物ではないかと思って、
真実を知らせた方が良いという人もいるかもしれないけれど、
人は希望や夢が見れることが、他の生物と違うところかと思う。
ただ、その夢が破れたり、かなわないとなるとショックがかえって強いので。
もうそんな夢を持つのをやめようというのが、そのショックの傷の深さなのかもしれない。
その夢がダメなら他があるってそんなマインドにすぐなれたら、
どんなに楽かと思う。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
朝から大根の葉っぱに虫がたくさんいて、
さすがに春だと思いました。

昨日夜半に雪が舞っていて、
今日この天気。
とても体がついていけず、
だるいですね。
モーリーさんにメールしても2日かえってこない。
調子いい時は、すごい速さでかえってきていたので、心配。
野菜の虫を見るにつけ、そうでない野菜がいかに農薬かかってるかと思う。
モーリーさんは、ブラジルでは農地から遠かったので、農薬には大丈夫だった。
それが、農地と隣接しているところへ実家があって住んで、農薬にも過敏に反応が出てきた。
ネオニコチノイドではないようだ。
撒いている時に、煙いらしく、窓をしめる。ネオニコチノイドは全然そうではない。
わからないから長期に渡ってその土地に住んでいたが、今では農繁期ではなく、こんな冬でさえ田んぼ跡の近くを車で通っても、体じゅうがボーっとして、しびれたりする。
とにかく微量を長時間吸い込むことで、
どんどんその物質に対して、濃度がどんなに薄くなっていても反応するのが、CSだと思う。
その反応している間は、ストレス以外にないので、副腎疲労していることになる。
反応がなくなって少し良くなると、それを取り返すべく、一生懸命仕事をする。
それで疲労がたまる。
副腎疲労治らず。
そこへウイルス原因の疾患。副腎フル稼動できずいつまでも治らないところへアレルギーの打撃。
こういうスパイラルのところへ主人は喘息。
発症前はよく徹夜してパソコンで仕事をして、いつ寝てるんですかと良く言われた。
今、パソコンで徹夜続きの知り合い人が風邪が治らず、全身だるくて起き上がれない。その人はCSではないが、こういうのが続いていってる時に、新築工事だの、
新車に乗るだのが続いたら、
CSになってしまうのかもと思う。
ストレス続き、感染症。
パソコン徹夜数年。
首の状態が悪い。この人は、パソコンの仕事をし出してから首だけ太くなって、
体はMかLでいいのに首まわりだけ、エルエル出ないと入らない。ワイシャツだけ特注になる。
自分しかできない仕事のために倒れるまでやるしかない。風邪ひいて熱が出ればようやく寝ているかもしれないのに、低体温なので、36度以上にならない。
ただだるいだけ。
もうモーリーさんがブラジルに行く前の調子に近い。
他の人はわからないけれど、主人やモーリーさん身近に見ているので、どうしても、
発症前どうしていたかわかってしまう。
慢性疲労、副腎疲労、パソコン仕事。
首の炎症。感染症。
これが共通している。
これが何年かで起きている。
プラス濃度の高い化学物資に
あってから、今度は微量なのに長期間。
工事や農薬散布はもろにこれ。
慢性疲労でアレルギー症状や微熱が続いている時に、一生懸命働いたというのが共通している。決して怠け者ではないのに、ちょっと休んでると、こんなことしていていいんだろうかと思う。
CS症状がなくなると、また頑張ってしまう。
去年のモーリーさんは、東京に2回。
沖縄にもいったし、
コンサートに出演、多分10回くらいそれ以上かな。
2月には放送大学の試験受けたし、
フラワーパッチの講習にも何回か遠出している。
多分会計のボランティアでも相当神経使ってる。
多分動いてる間は動けるので休息をとってる状態が必要とわかっていても
フル稼動しているのにメンテナンスしてなかった。
岩盤浴も忙しいといけないしね。
これから農薬の時期にまた4月くらいから確実に入るから、その前にゆっくり休んでください。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
モーリーさんにびわ茶届いたと
メールありました。
ずっと不調になって、
今まで電話で話もできたのに
それもできないくらいやる気が無くなっているらしい。
おまけに、4月からは家の周りに農薬が撒かれる。
早く脱出できないと。
でも、行くところがない。
いつもまだ体が動く時にいろいろ逃げるところを探してみるのだが、
なかなか見つからない。
たとえあっても低収入になってしまって、
暮らすのがやっとという状態だと、
逃げてもまた戻るしかない。
いろんな古民家を安く貸してくれる場所を
去年開拓したが、
モーリーさんやウチからは遠い。
逃げるのも距離がありすぎると
難しい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホテルのハウスダストの影響でアレルギー
二なりましたが、
どうやらハウスダストの死骸なのですね。
自分の家に帰って急性症状は治りましたが、鼻炎にはなってまだグジュグジュしています。
レイコップを勧めてもらいました。
いざ本気で買おうかとネットを開いて、
あーこのレイコップって重い。
死骸除去にはいいようだけど、
生きたダニは死なないとネットでの反響。
生きたダニには夏場噛まれたのか、
結構しぶといかゆみでした。
花粉症真っ盛りなのか、
女医さんたちの対策が女性自身にありました。
腸の対策とビタミン、ミネラルでした。
この対策は実はアレルギーだけではないですよね。実は、いろんな病気対策。
薬使ったりしている方は一人だけでした。
ダニの死骸にも耐えれる体になった方が、
いいかな。
とりあえず花粉には今の所反応してないです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
l私はハウスダストがアレルギーの値は、かなり高い。
ずいぶん前に計った値だけれど。
主人がホテルのリネンがダメなので、
リネンを事前にとってもらってるのだけれど。
とったあと、ベットのソファは、ほこりだらけなのか。
部屋に入って、そのベットに横になったら、
いきなりアレルギー発症。
今回はアレルギープラス風邪ひいたのか
38度に体温が上がった。いつもアレルギーの時は熱感がひどいのだけれど、
部屋から出れず、ただインフルエンザでないのは一晩で解熱剤も飲んでないのに、
37度になったところ。
だんだん気温があがるとハウスダストがふえる。どう対策するか。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。