Mon, February 04, 2013

放射能がやってくる。Here Come Radioactive Materials!

テーマ:放射能大洪水飯山一郎新方舟:乳酸菌日光浴
2013/02/04(月) 一石二鳥の買い物
本日は「立春」。暦の上では春が始まる。
春がくると西からの強烈な偏西風が弱まり、「巻き風」という
やっかいな風が吹きはじめる…。
すると、東電福島の事故った原発から噴出している放射能
が太平洋の彼方には飛んでいかずに、関東から西日本まで
吹き込んでくるのだ。

実際、きょうの「大気拡散予測と気流予測 」を見ると、「巻風」
が東京にも吹き込んできている。
この傾向は3月が近づくにつれ、ますます強くなってくる。
これは何とか対策を講じないといけない。

対策としては西日本へ避難という手があるが、ここ九州でも
4~5日前から空間線量が増え始めた。
これは、やはり「巻き風」が原因だ。
牛日本には、避難すれば安全という地域はない! のだ。

じゃあ、いったい、どういう対策を講じるべきなのか?
それよりも、「巻き風」にたいする「対策」など、あるのか?

ある!
放射能ゼロ空間 』だ。ここに避難すれば放射能は、ない!

この“安全空間”を自宅の居間や寝室につくり、ここで長い
時間、というのは睡眠時間と、自宅での団欒時間だけでも
そうとう長いのだが、これだけの避難で、被曝量は激減!
ということになる。

それで…、
『放射能ゼロ空間』をつくるのに、最も効果的で簡便な方法
は、シャープのプラズマクラスター付き空気清浄機 を自宅の
居間や寝室に置き、24時間の連続稼動を行うことである。
これで部屋の空間に浮遊している放射性物質は激減する!

値段も1万円ちょい、リーズナブルで手頃である。
ぜひ! 右にあるアマゾンのアフィをクリックしてお買い求め
いただきたい。
買って応援!シャープ! 』 われわれの民族企業を外資の
エジキには、しない!ということにもなる一石二鳥の買い物
になりますので…。
どうぞ よろしく おねがいをいたします。


. 飯山一郎のHPへ

AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード