おとのは*ことのは*ユートピア

音と言葉と色彩を紡ぐ・ねおみい/山口尚己のブログ


テーマ:
ご自身の子育ての悩みからモンテッソーリに出会い、今では教室を開かれている丘山亜美さん。


以前ライブなどでご一緒させていただき、現在ではママ友でもあるダンサーのNaokoさんのご紹介でコラボさせていただくことになりました。


丘山さんと今準備しているこの新しい講座は『五感で楽しむ』がキーワード。


モンテッソーリには「音楽」は含まれていないということで、”聴覚”の部分を受け持たせていただきます。


モンテッソーリという名前に馴染みがない方もいらっしゃると思うので、
丘山さんのブログから引用してみます。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆ ☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…


モンテッソーリ教育とは

AmazonやGoogleの創立者、マイクロソフト創業者、Facebook創業者など
数々の著名人を輩出しているこの教育法は、イタリアの女性医学博士
マリア・モンテッソーリによって確立された世界で広く支持されている教育法です。

①日常生活の練習 ②感覚教育 ③言語教育 ④算数教育 ⑤文化教育
といった5つの教育分野に分かれ

整えられた環境と様々な教具や教材の中で
子どもたちが本来持っている「知りたい」「やりたい」という気持ちを
出発点として満足いくまで活動することができます。

「人は動きながら学ぶ」をベースに具体物(教具)を使った独特の教育法ですが
この教育法の正しさは現代の大脳生理学、心理学教育学などの面からも証明されています。


☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…



漢字が並ぶと身近に感じづらい面もあるかもしれませんが、平たく言ってしまうと
子どもに寄り添った、子どもが生き生きできる環境の中で、素直に本来の力をのばしていくことを目指す、そんな教育法である、ということみたいです。



写真は丘山さんの教室の生徒さんがクラフト紙に手や足を使ってダイナミックに描いてくれた森の緑。



さあ、絵本の世界に入り込んで、親子で楽しむ新しいプログラムになりそうです!!



丘山亜美さんのブログも是非ごらんください。↓↓↓
中目黒 ベビーマッサージとモンテッソーリmama・coco ママココ









ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
『わらべうたちゃんねる』は、助産師・平尾時栄とシンガーソングライター・ねおみいの企画によるわらべうたの動画シリーズです。


今週はシンプルで可愛らしいふれあい遊びをご紹介しました。


『はなちゃん』


赤ちゃんのほっぺは、りんごみたいで本当に美味しそうですよね!
身体を触ってもらうのが大好きな赤ちゃん。
ふんわりした言葉のリズムにのせて、やさしくお顔に触れてあげたら、「あなたが可愛くてたまらない!」という気持ちを、たくさん伝えてあげられそうです。








先週紹介したのは、こんな手あそびうたです。


『あめだ あめだ』


カエルが少しづつ大きくなっていくのがダイナミックで大好きなわらべうたです。

小さなお子さまにとって、一本一本の指を別々に動かす動作はとても難しいもの。

まだまだ難しくても、大人やお兄ちゃんお姉ちゃんの手振りを見せてあげることで、自分もあんな風にやってみたい!という意欲を自然に引き上げる、楽しいわらべうたです。


実は意外に大人でも難しいかも??

レッツトライ!







ふれあいの輪の中で楽しむわらべうたは、お母様とお子様にとって何よりも素晴らしい心の栄養になります。
『絵本とわらべうたを楽しむ親子の会』へのご参加へも、心よりお待ちしています!


▶︎『絵本とわらべうたを楽しむ親子の会』
https://www.poplar.co.jp/info/event/010775.html



▶︎『絵本とわらべうたを楽しむ親子の会』お申込み
http://ameblo.jp/mamacaremaruko/entry-12041170326.html




ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月23日(金)笹塚チェシュメ


『 そらのおと そらのことば
    空の音      宇宙の言葉    』


朗読家、作家、役者、など多彩な才能で活躍する宝木美穂さんのライブイベントに出演します。

宝木美穂オフィシャルブログ「幸せのロールケーキ」




昨日はリハーサルでした。






宝木さんの作品にねおみいが曲をつけたり、宝木さんがねおみいの曲のイメージで物語を書いてくださったり。
自然に世界観が折り重なる感じに、心地よい驚きを感じながらのリハーサルでした。





手法は実験的でありながら、ここにいて、生きていることの喜びがじわじわとにじみ出るような、そして立ち会ってくださった方にそれを持ち帰っていただけるような、そんなライブにしたいです!



このライブのイメージビデオもとても素敵です。

是非ご覧になって下さいね!









ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただ今、ねおみいの音と絵のセルフコラボ動画第3作目『向日葵』の絵を作っています。




今回の作詞作曲佐々木真里さんから、うろこ雲を、とのリクエストをもらいました。




今回の絵を描き始めて、毎日雲をたくさん眺めています。




雲は見飽きないですね。




うろこ雲は秋のおとづれの印。




まだまだだよなあ、と思っていたけど。




今日も空を見上げていると、空は雲がたくさんあって、モクモクの入道雲もあれば、あ、なりかけのうろこ雲も。




うろこ雲ってどんな風に描いたらいいのかな。




うろこ雲、研究しました!




こんな感じ?








「向日葵」の録音の詳細についても、こちらの記事で読んでいただけたら嬉しいです。
▶︎おとのは*ことのは*ユートピア



ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただ今製作中の音楽と絵のコラボ動画。



今回は『向日葵』という曲です。
ちょうど今、ひまわりがたくさん咲いていますね。



音楽はばっちり完成して、今度は絵を制作中。
動画といっても絵は静止画ですが、音楽に合わせてシーンを何枚も用意します。



今回は8枚になる予定。



今は絵も空につづく坂道を描いています。



青い空。



深い色を出すために、薄く何度も塗り重ねます。








次は緑。


坂道に見えてきましたか?








しっかり草が生い茂ったら、後でひまわりを入れます。




ひまわりに行くまでに、もう少しかかりそう!




絵は音と違って目に見えるので、経過報告がしやすくていいですね〜!笑





ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ただ今、ねおみいの音と絵のセルフコラボ動画第3作目の絵を作っています。


タイトルは「向日葵」。
音楽に前2作で弾いた「カレンハープ」は今回は使っていませんが、とてもいい感じで仕上がりました。


「向日葵」の録音の詳細についても、こちらの記事で読んでいただけたら嬉しいです。
▶︎おとのは*ことのは*ユートピア



10代の頃、絵本作家になりたかった私。
そんな私は気がついたら歌を歌っていました。
歌うことは自分にとても合っていて、振り返ることなくずっと走ってきましたが、今こうして音楽と絵を合わせて作品にして皆さんに見ていただけること、とても嬉しい。



その頃に残してきた思いに今改めて息を吹き込むような気持ちです。




私が絵を描く手法は色付けした画用紙を切り貼りして作る手法で作る絵で、これを自分で「切り絵」と呼んでいます。


でも、切り貼りで表現しづらい部分は水彩で描いたり、色鉛筆を使ったり、輪郭を鉛筆で描いたりしています。


今回の第3作目は風景をしっかり描こうと思うので、水彩で絵を描く要素が強くなりそう。



まだ途中ですが、一番最初に使う絵、こんな感じで進んでいます。







生い茂る草の感じを出すのに苦心していますが、なんとなくそれっぽくなってきました。






上の写真は「水張り」をしているところ。


水彩画を描くときに一番最初にやる手順ということで、今回初めてやってみました。



画用紙に絵の具で絵を描くと紙がブヨブヨになった経験ありませんか?



これは水を吸った紙が伸びるから起こります。
そうめんが時間が経つの伸びるのと同じですね。



乾いたときにまた戻るのですが、仕上がりにブヨブヨ感が出てしまう。



それを避けるためにこういった一手間をかけるとすっきり仕上がりますよ、ということなんです。




枚数を描くので、同時進行できるように、画材屋さんで水張り用の板を3枚買ってきました。



水に濡らした紙を板に張っておくと乾いた時にピーンとなります。



確かに気持ちいい!



描く方はこれで気持ちに鉢巻を巻く感じです。



ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


Logo-title



『【吉祥寺・少人数】ボーカルワークショップ入門編』
必ず上達する目からウロコのボイストレーニング!入門編

Detail1_f2a51893-906c-492a-9aba-216f7886d59e

入門編として少人数でのワークショップです。
まずは呼吸法に焦点をおいてレッスンします。

きっとあなたの常識がくつがえる楽しい経験になると思います!

・発声のためのストレッチ
・発声の仕組みの解説
・発声器官の解説
・腹式呼吸ってなんだろう?
・腹式呼吸のためのエクササイズ
・腹式呼吸で歌ってみよう!

 

Btn_ameblo_link


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



9月23日(金)笹塚チェシュメ

『 そらのおと そらのことば
    空の音      宇宙の言葉    』

朗読家、作家、ヒーラーとマルチな才能で活躍する宝木美穂さんのライブイベントに出演します。
宝木美穂オフィシャルブログ「幸せのロールケーキ」


宝木さんの作品にねおみいが曲をつけたり、宝木さんがねおみいの曲のイメージで物語を書いてくださったりと、がっぷり四つに組んで素敵なライブにしたいと準備を進めています。


このライブのイメージビデオができました!
是非ご覧になって下さいね。





・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚



ねおみいはいろいろな形態でのライブを行っています。

オリジナルを中心とした自主企画ライブ、
子育て世代のパパママを対象としたミニコンサート、
そのほか、ご要望に合わせてのご依頼を承っています。

ご依頼は下記までお気軽にどうぞ。


■ご予約・ご依頼・問い合わせ先

Officeネオミュージック

phone/ 070-5021-2462(山口)

mail/ neomusic☆neomii.net ←お手数ですが☆を@に変換してください。


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



昨日は先週に引き続き、井之頭公園の緑の中でボイストレーニングのレッスンをしました。



生徒さんは、腹話術師としてご活躍の馬場いずみさんです。



ちょうど1年くらい前に行った親子コンサートに「ぬいぐるみ腹話術」でゲスト参加してくださったいずみさんは、素晴らしいパフォーマーです。



昨年初めていずみさんとお会いした時の感激をブログに書いていますので、よかったらこちらも読んでみてください。→おとのは*ことのは*ユートピア





昨年のコンサートの時の写真。一番右側がいずみさんです。



最近とみに活動の場が増え、歌を歌う機会も多くなってきたということで、ボイストレーニングを受ける必要性を感じられてご連絡をいただき、今回のレッスンが実現しました。



もともと声を使うのがお仕事のいずみさんですので、顔面のストレッチと簡単に発声練習しただけで、伸びやかな素敵なお声が聞けました。嬉しいな〜



ただ、腹話術師さんということで、普通の生徒さんと違った難しい点がありました。



一曲を歌う中で、腹話術をしているお人形のケンちゃんといずみさんとで、キャラクターを交代して歌うのです。



こういう生徒さんをレッスンさせていただくのは私も初めての経験ですので、ボイストレーナーとしても興味のわくところです。




キャラクター交代と言っても、もちろん、もともとは同じ人なのですから、スイッチの切り替えはやはりかなり難しいことになってきます。




セリフならまだしも、歌の中でかなり頻繁にキャラクターが変わるので、これはめまぐるしい!




うーん


ああしてみるとどうかな。
こうしてみるとどうかな。



いろいろ探るうち、ポイントが見えてきました。




なるほど〜




さすがいずみさん。
いくつかのアドバイスでコツをつかまれ、素敵な笑顔でレッスン終了しました。




レッスン中にはボートに乗っていた女の子が歌に合わせて手話をしてくれたり、鴨が二匹そばにやってきたりと、楽しいハプニンブも盛りだくさん〜




来週には名古屋へ公演に行かれるとのこと、私は帰省先が名古屋なので、今週だったら行けたかもしれないのにとっても残念!




いずみさん、ますますのご活躍を期待しています〜!




ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日記事に書いた『向日葵』。

昨日の記事はこちらです→おとのは*ことのは*ユートピア


どこか郷愁を誘うメロディと、夏の終わり潮風をイメージさせる歌詞。
とても素敵な曲に仕上がりました。


この場で聴いていただけないのが残念なのですが、どうぞ楽しみにしていてください。


まだ音を聞いていただく前ではありますが、今日はちょっとだけエピソードを。


歌詞の世界を広げているのは鳥の声やセミの声、綺麗な鈴の音などのさりげない音のスパイス。
見事に調和したその空気感に引き込まれます。



この効果音はピアニストである真里さんが、苦心の末、彼女が自分で生録した音だとのこと。



例えばセミの声は夜中に神社に行って録音したアブラゼミ。



ミンミンゼミが賑やかに鳴き出した時は、歌詞に出てくる「夏の終わり」のイメージとちょっと違うということで、木の幹をどん!と蹴って泣き止ませたそうです。(笑)



涼やかな風を感じる鈴の音も、マイクの前て、金属がカチーンと当たる音がしないように、響きだけが美しく収まるようにマイクの前で息を殺すこと・・ン時間。



佐々木真里さん愛用の小物達。




こんな鳥さんもいます。
わかりにくそうですが。







そんな素敵な努力の果てに仕上がった『向日葵』をヘビロテしながら、今切り絵を制作しています。



ここ4日ほどどんな風に料理しようかと色々アイディアを練っていますが、前作以上に時間がかかりそうな予感がしますねえ、、


気合を入れて製作中ですので、どうぞ楽しみにしていてください!







ネット嫌いで有名な佐々木真里さんですが、公開を了承いただきありがとうございます!
蟬しぐれ神社にて夕日を眺める。




ブログランキング・にほんブログ村へ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)