”ルミナ” 【天空からのソウルメッセージ~今日の宙模様】

☆ソウルクリエイター”ルミナ”オフィシャルブログ☆

月のサイクル、今日の宙(そら)模様、こころ、次元について
宇宙の法則を”ルミナ”がお届けします♪

 ~今日の宙(そら)模様~
   月のサイクルと星、わたしたちの暮らす「空間(次元)」の働きや動きを
感受、観察し「ことば」にしてお届けしています。


~しあわせのたねまき~
 宇宙(月)のサイクルを知って
循環のサイクルをあなた自身と大切な人、次世代へ。


~ビジョンクリエイション占星術セミナー~
星を通じて人生を知り
人生を通じて星を知る



☆このブログは、ルミナ事務局で管理しています。
 ルミナは、コメント、メッセージなど個人的やりとりはしておりません。

 メルマガ(会員)登録いただきますと、事務局へお問い合わせいただけます。

テーマ:

【いて座の新月といて座の物語】
 
29日21時19分
いて座で新月を迎えます。

 

今日は
いて座の物語を紹介しますね。
 
半分人間、半分馬である
ケンタウルス族の賢者ケイローンの物語です。
 

ケンタウルス族は
乱暴で野蛮な種族とされていますが
ケイローンは他のケンタウルスとは
少し違いました。
 

大地の神クロノスが馬になって
妖精ピリュラーと交わったときに生まれた子。
神の血をひくものでした。
 

音楽の神アポロンから音楽、医学、予言を
狩猟の女神アルテミスから狩猟を学び
万能に育ったケイローン。
 
 
山の中で
薬草を栽培し、病人を助け
ギリシャの若き英雄たちに
武術や馬術、医術を教え
神々の教育係、指導者として活躍しました。
 
 
あるとき、ケイローンは、
武術を教えた英雄ヘラクレスと
ケンタウルス族の争いに巻き込まれます。
 
 
ヘラクレスの放った毒矢が
ケイローンのひざに命中し
ケイローンは、もがき苦しみます。
 
 
ケイローンは、
神の血をひくもののため
死ぬことができません。
 
 
ケイローンは、大神ゼウスに頼み
不死身であることを解いてもらい
死を選びました。
 

ケイローンは、
苦しみからようやく解放され
安らかに天国へ行きました。
 

ゼウスは、
その姿を惜しみケイローンの姿を
星にしたといわれています。
 
 
 
 
 
ケイローンは、
獣性と霊性と神性の統合(
三位一体)を表し
超越した存在を象徴しています。
 
いて座は銀河系(天の川銀河)の
中心方向にある星座でもあります。
 
地球にいるわたしたちにとって
銀河の中心とは未知でもあり
たましいのふるさとのような
帰りたい場所、目指したい場所のような
象徴でもあります。
 
いて座の持つ
崇高さ、理想の高さ、宇宙的ビジョン
未知へのあこがれは
そんなところからもきています。
  
獣性とは、
わたしたちの欲求や物質的、
野性的な部分ですね。
生きる上で重要です。
 
霊性とは、ありのままの自分。

神性とは
体験によって磨かれた光り、 
他者に渡すことのできる「ひかり」。
  
ケイローンが
多くの英雄を導いたように。
 

今回のいて座の新月は

新生地球のNEWグリッド開通日でもあります。

 

新生地球を創造していくための
自らの獣性、霊性、神性という三位一体の”基盤”は

2016年6月いて座の満月に完成しています。


わたしたちは今
獣性と霊性と神性の3つが統合され
最初の「行動」へ向かう新月に降り立っています。
 
今は、これらの働きがまとまっていないかもしれません。

ここでの作用はこの冬の間に的を絞り

来年春分へ向かい「行動」になっていきます。
 

この新月から12月21日冬至までが

的を絞る期間です。

 

この新月はひとまず夢やビジョンを描いてみましょう。

それは、はっきりしていなくても大丈夫。
 

12月にここで生まれたぼんやりとしたビジョンへの

「情報」がやってきます。

 

そのとき、ぐーっと的を絞っていけばOK.


弓の名手、ケイローンも
的が絞れなければ
的を射ることはできません。
 
いて座のパワーを最大限に活かすには
的を絞ること。

 


今、時は弓を引き始める

新たなビジョンに向かって。
  
  
  

◇◇◇
いつもありがとうございます。

今日からギリシャへ旅立ちます。

今回はギリシャで最も古い文明のあったクレタ島へ。

 

今年の冬至はAyaさんとスペシャルなイベントをやります!

本気で行動していきたい方へ。募集開始しました!

世界で活躍したい方、魂の使命を生きたい方

「的」を絞って行動したい方、

銀河レベルで新しいあなたが誕生する日です!

いて座新月にコミットするいいタイミングです。

残席1席です!お早めにどうぞ!

詳しくはこちら↓

http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12222702579.html

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレーいよいよ明日29日いて座新月より一般発売開始です!

今日のメルマガで最初のご案内をいたします!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9300名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

 

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

新月 11月29日(火)21時19分 いて座

「新生地球 NEW グリッド開通 ~新しいフィールドへ~」

暦の上では小雪。本格的な冬が訪れる季節です。
樹々は葉をすっかり落とし、その内側にエネルギーをためていく季節。

この新月は、今年進化し、結ばれた自分自身の新しいフィールドが開かれる新月です。
大きな次元では、2013年より張られてきた花(創造性)のグリッドを張る作業が完了。
地球全体がより新しい意識次元でつながります。
これにより、意識の伝達は地球規模となります。

 

個人の領域では
さそり座の季節にしっかりと魂、こころ、からだを結び再誕生したわたしたち。
内側には静かに湧き出る命の力を感じながら
新しいフィールドの入り口に立ちます。

 

これまでの季節は 自分自身や身近な他者を通じて内側を学ぶ季節でした。
このいて座新月は、自己の確立とともに広い世界を見る最初の一歩となります。

それは、まるで船出を待つ船に乗り、大海原を見つめるようでもあります。


この新月は、「海の向こう」(より広い領域)へ想いを寄せる。
広いビジョンを描く新月です。
また、天王星のエネルギーが活発化しています。


個人ではできないこと・・・ソウルグループで開いていく、

表現していく世界をイメージすること、ビジョンを描くことを

いて座の新月はサポートするでしょう。

 

「夢」を描く。
多くの人は夢を描くことすらできません。叶わないことを恐れるから。
実現するかどうかというところはひとまず置いて、

他の人に言えないような夢でも描いてみる。


そして、その夢の中からひとつ選んで的を絞って

次のやぎ座新月へバトンをつなげていく12月。
ひとまず、いろいろな夢を書き出してみましょう。

 

新月の願いごとは
真実の探求、冒険、海外、自然、祈り、素直さ、正直さ、自由、探求心、楽観的、寛大、信念、学び、哲学、高みを目指す、腰、肝臓などのキーワードがポイント。

願い事シートのダウンロードはこちら

 願い事シートをダウンロードする

 

上弦の月 上弦 12月7日(水)18時3分 うお座

「新しいフィールドに出る」

季節は、大雪を迎え本格的な冬となります。
12月7日は金星がみずがめ座へ移動します。

また、毎年11月末~12月8日も次元の切り変わりとなる期間です。
新生地球 NEWグリッドはいて座新月に開通し12月8日までに 時空の調整が完了します。

うお座での上弦の月は、あらゆる境界線を溶かすことにより
壁や枠を超えていく月です。

 

いて座の新月が船出を待つ船だとすれば、このうお座での上弦の月は
船が出航し、360 度海の景色になったようなステージです。
どこへでも行くことのできる自由があります。
同時に目標地点が定まっていないと 恐れが出ることもあるでしょう。

目標地点を決めることを焦らず、どこへでも行くことのできる自由を感じてみてください。
どこへでも行くことのできる自由な感覚は あなたにさらに新しい可能性を見せるでしょう。

 

満月 満月 12月14日(月)9時7分 ふたご座

「2017年を作っていくコミュニケーションの完成」

2016年6月新月からのサイクルがひとつ完了する満月です。
14日はふたご座流星群の極大でもあります。

 

このふたご座満月は 2017年夏までともに活動する仲間とのコミュニケーションが
ひとつの完成を迎え、2017年に向かい新たな段階へ入ります。
また、その仲間とともに学んでいくことの新たな始まりでもあります。

 

このふたご座の満月前後は、「情報」に敏感になってみてください。
あなたの2017年をより開いていくための「情報」や

これから学ぶといいことの情報が 友人やインターネットなどからもたらされるでしょう。

 

神社や気になる場所へ行ってみる、気になる本を読んでみる。
そんなこともおすすめです。

そんな気になる「情報」ピンと来た情報に「的」を絞っていくことで 

次のやぎ座新月につながります。

 

下弦の月 下弦 12月21日(月)10時56分 おとめ座 冬至

「罪悪感、完璧主義を手放し、内なる太陽の再生を祝福する」

季節は冬至。一年で一番太陽の力が弱まるときであり、ここから再び満ちていく時。
冬至は宇宙時計と地球時計がそろう日で宇宙エネルギーが注がれます。

 

冬至は、太陽が黄径 270度の点を通過するときです。
北半球では昼が最も短く、夜が最も長くなります。
古来より、冬至は世界中で大切にされている日です。
クリスマスも元は、冬至のお祭りだったということはよく知られています。
世界中でこの太陽の再生を象徴するような神話はたくさんありますし
世界中に残るさまざまな遺跡は、

この冬至や夏至、春分、秋分を基に造られている建造物も多いですね。

 

そして、日本では暮らしの中から
ゆず湯に入ったり、かぼちゃを食べたりする風習が生まれていますよね。

 

今年は、この太陽の再生の冬至に下弦の月が重なります。
おとめ座で迎える下弦の月はわたしたちの「完璧主義」を照らします。
完璧主義は「罪悪感」から起こります。

「~~しなくては」
そんな想いの奥にある罪悪感を照らし 手放すことを許すおとめ座の下弦の月。

 

太陽の再生とは、わたしたち自身の内なる太陽の再生でもあります。
奥深いところにある罪悪感を許し、「~~しなくては」を手放し、

リラックスして内なる太陽の再生を祝福しましょう。

 

 

 

 

◇◇◇

今年の冬至はAyaさんとスペシャルなイベントをやります!

本気で行動していきたい方へ。募集開始しました!

世界で活躍したい方、魂の使命を生きたい方

「的」を絞って行動したい方、

銀河レベルで新しいあなたが誕生する日です!

いて座新月にコミットするいいタイミングです。

残席僅かです!お早めにどうぞ!

 

詳しくはこちら↓

http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12222702579.html

 

わたしは、ギリシャのクレタ島帰りになります。

クレタで受け取る何かもシェアすることになるでしょう。

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレーいよいよ29日いて座新月より一般発売開始です!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9300名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

 

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

29日いて座新月に向かい

刻々と宙模様は変化しています。

 

いて座は銀河中心方向にある星座です。

銀河の中心・・・

 

わたしたちの心がその方向を見る時

真理への探究心、未知なるものへの興味が

湧きおこります。

 

宇宙はどうなっているんだろう?

わたしたちはどこから来たのだろう?

 

考えても考えても答えの出ない世界とも言えます。

 

魂結びをするさそり座の領域で得た気づきは

わたしたちがひとつであることです。

 

奥深いところで結ばれたわたしたちは

すべては失っても失われない

手放してもあるということを知っていきます。

 

その感覚を得た時

わたしたちはこころの「自由」を獲得します。

 

自由にもいろいろな定義がありますが

失うものは何もないという「心の自由」に降り立つのが

いて座の象徴する「自由」です。

 

その自由は「個」を越えていく最初の力でもあります。

(トランスパーソナル)

おひつじ座の「I am I」から始まった12星座のプロセスは

いて座に辿り着くまで「個人」と「他者(関係性)」との学びです。

 

いて座の自由なこころは

わたしたちに初めて「世界」の広さを見せるのです。

 

個人、他者、世界

この3つが初めて出会ういて座の領域で

わたしたちはより広い領域を獲得します。

 
そして、この「自由」なこころに基づき行動していくのがいて座の領域です。

失うものは何もないというこころは

わたしたちを冒険へ駆り立てます。

 

魂の目的、未知なるものへの冒険心へ向かうのが

いて座の領域でもあります。

 
 

29日いて座で迎える新月は

新生地球のNEWグリッド開通日となります。

 

2013年より張られてきて花(創造性)グリッドが開通となります。

わたしたちの意識は

この花のグリッドを通じて地球上を駆け巡ります。

 

個と他者の学び(鏡の世界)に生きる人にとっては

このいて座の領域は遠い憧れの世界となるでしょう。

 

鏡の世界に滞在する人がいて座領域に滞在すると

グラウディングしないフラフラした生きかたや妄想的になります。

どこへいっていいのか

広い世界に放り投げられた心は

的を見つけることがで出来ずさまよいます。

 

そして、鏡の学びを終えた人にとっては

憧れの世界がすでに自分の領域となっていることを

知るでしょう。

 

そして、いて座の領域を最大に発揮するポイントは

「的」を絞ること。


いて座の象徴のマークは「矢」です。

弓矢の名手ケイローンの弓矢。

 

さそり座の深い領域から一気に広い領域へ飛び出すのが

いて座の領域です。

 

それは、怖さを感じさせるものでもありますが

的が絞れた時、この怖さは的を射る集中力に変わります。

 

広い世界の入り口に立ち、

まっすぐに”的”に向かい矢を放つとき

いて座の領域はそのパワーを最大限に発揮します。

 

 

 

29日いて座の新月は

あなたに広い領域を見せるでしょう。

 

そして、12月中

その広い領域にわたしたちはそれぞれの「的」を見つけるのです。

それは、目標を立てるやぎ座新月へつながります。

 

世界は開かれます。

開かれて行くことを止めないでください。

 

 

 

 

 

◇◇◇

今年の冬至はAyaさんとスペシャルなイベントをやります!

本気で行動していきたい方へ。募集開始しました!

世界で活躍したい方、魂の使命を生きたい方

「的」を絞って行動したい方、

いて座新月にコミットするいいタイミングです。

残席少なくなっております!お早めにどうぞ!

 

詳しくはこちら↓

http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12222702579.html

 

わたしは、ギリシャのクレタ島帰りになります。

クレタで受け取る何かもシェアすることになるでしょう。

 

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレー今月29日いて座新月より一般発売開始です!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9300名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は二十六夜月。

 

真夜中に昇るこの月は

愛染明王の化身とも言われます。

 

星たちを輝かせながら

月は29日いて座新月に向かい

その姿を隠していくところです。

 

空間は現在

1122の切り替わりを終え

新月ゲートと接続。

 

ゲートオープン前の浄化中です。

 

 

11月さそり座の季節、

わたしたちは今年誕生した自分自身との魂結びを終え再誕生しています。

そして、それは大きないのちと結ばれていることとつながりました。

 

結果、結びついたことによる

手放しが進みました。

 

この22日の切り替わりにさらに深いレベルでの手放しが進んだかもしれません。

もしくは、結びが十分でない部分には、執着が起こったかもしれません。

 

29日のいて座新月は

再び1111と同じようなエネルギーラインの

ゲートオープンになります。

 

新生地球のグリッドのエネルギーラインオープン日でもあります。

 

個人の内なる結びが大きないのちにつながっていると

このいて座新月は

もっと広い領域、ビジョンを見せるでしょう。

 

11月は天王星へのアスペクトも集中しています。

内なる自己の解放を促し、

ソウルグループの活動の活発化も促しています。

 

いろいろな方面から新しい可能性が生まれている

そんな11月。

そして、このいて座新月~12月冬至までに見る広い領域

ビジョンなどに向かい

12月冬至はシフトチェンジのタイミングになります。

 

12月20日から29日まではマヤ暦でも

GAP(銀河エネルギーの活性化)のタイミングであり

城も19日より「転」の期間へ。

 

星たちも

19日には水星逆行開始、火星うお座へ移動

21日冬至は、下弦の月とも重なり

22日にはこぐま座北流星群の極大と

移り変わる宙模様となります。

 

ここでのシフトチェンジは

2017年3月春分スタートを形成する最後のチャンスとなります。

3月春分スタートをコミットする方へ

12月21日冬至にスペシャルなイベントを準備しました。

 

スピリチュアルマスターAYAさんとの

スペシャルコラボ合宿セミナーです。

 

 

詳しくはこちら↓

http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12222702579.html

 

本日、募集始まりました。

 

世界で活躍したい方、

魂の目的、使命、懇願を生きたい方

本気の方お待ちしています。

 

わたしは、ギリシャのクレタ島帰りになります。

クレタで受け取る何かもシェアすることになるでしょう。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

writer;:avierdevilman

 

かつて、龍とわたしたちは

ともにあった。

 

それは、とてもあたたかく美しい交流。

 
大きな「時」の中で

次元の変化にともない

 

パワーの分配により

龍は崇拝されてきた。

そして、「使われる」ようになった。

 

龍を使う。

 

崇拝することと

ここで言う「使う」ことは同じ意識次元にある。

 

ひっくりかえっただけで

同じパワーの意識次元なんだよね。

 

 

龍も星も人も同じ。

 

わたしたちはともにある

そこには崇拝はない。

お互いを敬うこころとあたたかい交流がある。

 

助けが必要なときはお互いに助け合い協力しあう

いつもべったり一緒にいるわけではないが

ともにあることを感じている。

テレパシーで通じている。

 

 

 

「使う」という言葉(意識)に気をつけるといい。

 

使う者は使われるものである。

使うこと、使われることが悪いということではない。

 

自分が何に使われて「使う」を使っているのか

気づくといい。

 

無意識の契約をしていないか?

 

言葉とは意識である。

 

 

 

 

◇◇◇

龍やシリウス、フェニックスの話しをスピリチュアルマスターのAyaさんと

話していました。

 

今年の冬至はAyaさんとスペシャルなイベントをやります!

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレー今月29日いて座新月より一般発売開始です!

お楽しみに!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9300名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

いいね!した人  |  リブログ(4)

テーマ:

これから月末まで

移り変わる宙模様です。

 

来年春分の「発芽」に向かい

新たな「種」が蒔かれる時でもあります。

 

11月11日翌年の空間がスタートしています。

そして、来年への種まきが始まっています。

 

この種は「共同体意識」に基づく種。

いて座領域の土に共同体意識の種が蒔かれています。

 

この種は2020年前後開花、収穫期を迎えます。

どんな花を咲かせ、どんな実になるのかは

わたしたちしだい。

 

未来の循環、次世代を見据えた種まき

共同体意識につながる種まきが

重要になりそうです。

 

 

 

 

今朝の土星メッセージ======

 

約束の民よ

土は耕された

 

「この時(瞬間)」より

銀河より蒔かれる種を受け取るといい。

 

自覚のない怖れに注意しなさい。

それは、「言葉」に現れる。

 

調和から生みだされる

I thinkと

 

比較から生みだされる

I think

 

どちらから言葉が生まれているか

観察してみるといい。

 

どの「世界」で生きるかは

何者にも制限されることも奪われることもない。

 

 

新たな共同体へ参加するときがきた。

果たすべき貢献がそれぞれにあるだろう。

 

それがなんであるのか

そのことは忘れるといい

 

それぞれの道をぞれぞれの方法で歩みながら

それぞれの道に誇りと敬意を持って

ともに新しい世界を創り上げるときが来た。

 

土は十分に耕された。

 

 

 

======================

 

 

あなたはどんな世界に生きたい?

それを実現できるポイントにわたしたちはいます。

 

 

 

 

◇◇◇

今日明日は沖縄での占星術セミナーです。

そのあとは引き続き沖縄リトリートツアー。

 

今年は沖縄で始まり

沖縄で終わる年。

 

沖縄でのご縁に感謝!

そして、また沖縄から新しい一歩。

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレー今月29日いて座新月より一般発売開始です!

お楽しみに!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9300名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

さて、おうし座満月ゲートも閉じて

空間は、海王星逆行から順行、しし座下弦の月へと

移り変わっているところです。

 

季節は秋も深まり

信州では樹々が葉を落とし始めました。

 

今年、成長したものがひとつのステージを終えて

次の成長への準備をし始めるとき。

 

わたしは、今年多くのことに取りくんでいます。

まずそのひとつが月のカレーです。

 

それが5月のおうし座新月を過ぎておうし座の季節に

新月、満月に汲み上げたゼロ磁場の秘水を

カレーに使ってみないかというお話しが飛び込んできて

かねてより開発に関わってきたカレーを

ルミナプロデュースで引き受けることを決めて

このおうし座満月に完成したことは感慨深いです。

 

このカレー自体に関わり始めたのが

土星がてんびん座領域に入っていた2011年。

 

そして、今木星がてんびん座領域に入って

カレーは完成を迎えました。

 

土星で耕して育てて来たものが

開花期を迎える流れそのままになっています。

 

パートナーシップ、協力、調和のてんびん座領域で始まったカレーらしく

多くの人のご縁と協力で育ってきたカレー

できあがった月のカレーはまさに「調和のカレー」

ハーモナイズカレーだと感じます。

 

ご縁をいただいたみなさまに心より感謝もうしあげます。

新月と満月に汲み上げたゼロ磁場の秘水を使った

お豆のカレーです。

(一般販売は29日新月開始予定・詳細まで少しお待ちくださいね)

 

月のリズムとエナジー、大地のエナジーを

日常に楽しく美味しく取りこむカレーで

知らず知らずのうちに宇宙のリズムに乗って

こころもからだもたましいもマインドリッチな生き方へ。

 

●カレーについてはこちら

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 

このカレーはカレーのレシピが完成するまでの

長い不思議なストーリーと紹介しきれない多くのご縁があります。

●ストーリーはこちら。

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12213946462.html

 

●月の水についてはこちら

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212853156.html

 

現在、試食いただいているみなさま、企業さまより

とっても美味しいので店舗におきたい、

紹介したいというメッセージが殺到しております。

 

そう、このカレーは美味しいことも自慢です。

具材などにこだわっているだけではなく

オーガニックやナチュラルな食に多い味気無さが

このカレーにはありません。

 

味は人によって嗜好がありますので個人的感想ですが

とにかく美味しいんです。

 

どんなにからだに良くても美味しくないのは

いただけません。

 

そこもこだわってきたところのひとつです。

 

 

そして、今月14日おうし座満月はこのカレーに今年一緒に取りくんできた

マリアフローラ株式会社のクリエイティブ

世直し世創りチーム 「5sense+1(ファイブセンスプラスワン)」のみなさん

カレーのアンシャンテさん、ゼロ磁場の秘水プラーナ零磁場さんと

カレーの完成を祝い、次のミーティングでした。

 

このカレーを最後世の中に出すために仕上げてくださった

影の素晴らしい役者さんたち。

 

レシピを作ったアンシャンテ小笠原夫妻と☆

 

↓零磁場プラーナ木下社長と山際春海さん

 

また、今回最高に素晴らしいデザインを手掛けてくださった

デザイナーさんは熊本阿蘇のふもとに移住された

伊澤良樹さん。

↑押戸石の丘で初対面!

 

パッケージはみなさんから

開けた瞬間にテンションがあがった!

神々しい!と感動の声が届いています。

 

 

月のカレーの裏舞台のディレクションをしてくださった山際春海さん。

彼女の力なしにこのカレーの実現はありませんでした。

 

春海さんも今年実業家として世界へのステージが開かれ

一気にステージチェンジです。

 

中身がよくてもそれを伝える統括的なデザインの力がないと

せっかくの商品も台無しです。

そして、どんなに素敵なデザインでも志から

ぶれてしまうとこれも意味がなくなってしまいます。

志や作り手の気持ちを大切にしてくれるデザイン。

 

このカレーを任せられるのは春海さんのチームしかないと

最初から春海さんしか浮かんでいませんでした。

期待以上にこたえてくださいました。

 

もし、自分のブランド商品をつくりたいという方

いい商品はあるけれど、見せ方が・・・と悩む方

ぜひマリアフローラのクリエイティブチームへ!

 

スキルもセンスも志も高いみなさんと

気持ち良い仕事を一緒にできることは

最高のモノづくりにつながり

みなさんに喜んでいただけるものをお届けできます。

 

そして、マリアフローラでは世界と未来に循環していくプロダクトづくりを

進めてくださいます。

未来を見据えた循環を今実現していく時代。

これは、とても重要なことです。

 

このカレーの収益の一部はバングラデシュでの学校建設

運営のための産業起こしに循環していきます。

 

わたしの月プロダクトは今後も塩、水、オイルと

順番待ちです。

ルミナプロデュースブランド「elpis」は

今後もマリアフローラとともに成長していきます。

 

 

「ものづくり」って

見えないところで多くの人の手によって

つくられているんですよね。

 

全員が本気で一切の妥協なく

このおそらく世界初の月のカレーに向かいました。

 

全員が本気でスキルも高いと

こころの奥底から力が湧く感じがします。

それが形になったときのパワーってすごいなと感じます。

 

今年は、振り返れば、

本気を試されてきたように感じます。

 

今年4月春海さんと始めた

「新しい経済をつくる~チェンジワールド」の活動。

最初のセミナーの夜、

太陽と天王星がわたしのもとにやってきて

『あなたがたのプランを採用します』

というお告げがあったのです。(笑)

 

その後やってきた月のカレーのプロダクト。

月のリズムからの意識変容=チェンジワールドだけでなく

このカレーは新しい経済の循環を起こす仕組みの上に

完成しています。

 

宇宙に採用してもらうにあたり

自信の持てるカレーになりました。

 

本当の意味で採用されたかどうかは

これから市場に出てからわかります。

 

宇宙に誇れる本気の仕事をする、物作りをする。

職人気質のおうし座の領域っぽい。

そのことが調和、喜びにつながっていくことを

感じさせてくれるおうし座満月でした。

 

 

 

◇◇◇

明日からは沖縄です!

沖縄のツアー、どうもかなりすごいことに・・・(笑)

 

<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9200名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

月はおうし座満月ゲートを開き

21日下弦の月へ向かいます。

 

暦はは立冬から小雪へ移り変わっていく季節

晩秋から冬へ。

 

 

おうし座満月スーパームーンは

いかがでしたか?

 

まったり感を強烈に感じました。

ものごとを行うこと、進もうとすることへ

重さを感じましたね。

 

個人的にネイタルの火星がおうし座に

入っていますので内なる火星が超まったりしてた感覚。(笑)

 

さて、このおうし座満月から21日しし座下弦の月へ向かうまで

6月から逆行していた海王星が順行へと戻ります。

また、17日はしし座流星群極大となります。

 

海王星は大きな惑星ですので

逆行→留→順行になるために一週間ぐらいの時間を持ちます。

19日~20日に逆行が終わり順行へ戻るのは22日頃。

 

夢を見せる海王星の逆行期間は

現実をつくる夢を見る期間。

 

今年、しっかりと「現実」を育む夢につなぐことができたなら

その夢は現実になっている頃。

 

そして、わたしったちの深い「祈り」につながる海王星。

海王星考察↓

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12182670959.html

 

それぞれの「祈り」に海王星は無意識の領域から

語りかけます。

 

切望すること。

自分の力が及ばないこと。

祈るしかない。

 

そんな気持ちにつながり

その「幻想」を見せるのが海王星でもあります。

 

海王星のエナジーが取りこめず振り回されると

中毒、ドラッグ、アルコール、依存などの幻想をみせます。

 

海王星のエナジーをよく取りこんでいると

祈りや願い、感謝を現実にしていく幻想を見せる

海王星の逆行期間。

 

ここに土星の力が加わると

夢を現実にしていく力になります。

 

 

海王星に問いかけると

 

「祈りは才能とつながったか?」

 

とメッセージが。

続いて、

 

才能は祈りを通じてつながり現実化する。

 

すべての人が発揮できる「才能」がある。

その「才能」を起動させるのは「祈り」である。

 

強い嘆きは強い祈りとなり

強い呼びかけとなる。

 

深い感謝は深い祈りとなり

深い呼びかけとなる。

 

わたしはその呼びかけに呼応する。

 

才能として現れた幻想を受け取れば

(取りこんだ土星によって現実化すると)

それは、(逆行期間を終えるとき)成果となり

 

受け取らなければ

それは、(逆行期間を終えるとき)再び幻となる。

 

今年6月からこの11月まで

あなたの祈りは才能とつながりましたか?

 

17日はしし座流星群の極大。

21日月はしし座で下弦の月になります。

しし座はそれぞれの喜び、輝きを表現する領域。

 

しし座の領域において喜びや輝きを表現するとき

自分のやっていることに誇りが持てないと

堂々と表現することができません。

 

先日のメルマガから一部抜粋します。


おうし座満月で

I have の世界から
We haveの世界へ。

わたしたちは、
自分が自分であること、「わたし」という存在を
認めることができたとき
初めて他者を認めることができます。

そのとき、わたしだけの世界から
わたしとあなたが初めて出会う世界へ
そして、さらにわたしとあなたが
世界へとひろがっていく。
 
わたしの世界から
わたしたちの世界へ。

21日のしし座での下弦の月は
わたしたちの内なる「誇り」を照らします。

わたしたちは、自分に誇りを持てないことに
関わっていると元気を失います。
同時に自分も他者も認めることができなくなります。

満月を十分に味わったら
関わっていることで
自分の尊厳を失うこと、元気の出ないことがあれば
それを手放していきましょう。

自分の生き方に誇りを持てることは
輝きになります。

それが、ハリボテの誇りであると
自尊心が他者への威圧、比較、承認欲求
変なプライドになります。

心から自分に尊厳がある人は
他者を認め優しく謙虚です。

それがしし座の輝き。
その輝きを表現するのがしし座でもあります。

自分の輝きを表現すること。

 

結局そのことが、この社会の古い枠組みを
新しい枠組みへ変えていく力になります。

 

今年、あなたの祈りはあなたの才能を起動させたでしょうか。

起動した才能を発揮する、輝かせることを進めなくさせるものは

手放す機会が訪れています。

 

海王星が順行に入ると

再び「夢」をあたためる期間に。

 

今年生まれたあなたの祈りから

新しい夢が生まれ育っていきます。

 
<今後の星の動きや暦>
※海王星逆行中(~11月19日頃)
※天王星逆行中(~12月28日頃)

11月17日 しし座流星群極大
11月19日 海王星順行へ
11月21日 しし座下弦の月 GAP
11月22日 小雪
11月23日 一粒万倍日
11月24日 一粒万倍日
11月29日 いて座新月 GAP

 

 

◇◇◇

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレー今月29日いて座新月より一般発売開始です!

お楽しみに!

 

カレーについてはこちらの記事を

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12212525751.html

 
<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9000名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

今日はおうし座の満月ですね。

いかがお過ごしですか。

 

おうし座は豊かさの象徴。

おうし座の豊かさとは「五感」で味わい、感じること。

 

香り、味、触れること、聞くこと、見ること

 

自然に触れること味わうこと感じること

そんな豊かさを感じるような過ごし方がぴったりの満月です。

 

そして、この満月は今年の収穫の満月でもあります。

大切な人達と今年の収穫を分かちあうのにもピッタリ。

 

収穫は、物質的なことだけではないとおもいます。

様々な体験には、それぞれが今年養ったいのちの力があります。

そんなことを振り返ってみるのもいいですね。

 

もちろん、自分という最高のパートナーと

じっくり過ごすのも素敵♡

 

今回のおうし座満月については、こちらの記事もどうぞ

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12215404405.html

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12218664758.html

 

 

今日はわたしがセミナーでシェアしていることを

ご紹介いたします。

 

わたしがセミナーで必ず伝えていること

●星とともにあること=今ここを生きること=宇宙意識

●100人いれば100人の宇宙があること

●点と点を結びつけること

 

今日はおうし座の満月にちなんで点と点を結び付けることを。

 

わたしの好きな言葉に

宗教の語源である「religion」という言葉があります。

re ふたたび
ligare 結びつける

という言葉が重なったことば。

宗教とは、神とふたたび結びあうこと。

それは、外側の神ではなく

内なる神性と結びあうこと。

わたしは、この「再び」という言葉に
大きな意味を感じます。

つまり、わたしたちは
もともとひとつであったことを表す言葉。

人生と言う旅を通じて
わたしたちは
自分自身と
そして、この世界と

内なる神性と

何度も何度も結びあって
再びひとつになっていくのだと思います。

 

この結びつけるという作業

これは、この地球におけるテーマ。

 

誰でも内なる神性があります。

でも、その神性はただそれだけでは発揮しません。

 

点が散らばっている状態です。

 

自分の体験と結びつけて線にすることが必要です。

 

内なる神性を自分自身と結びつけることは

内なる星を結びつけることと同じ。

 

自分の人生と体験を結びつけて来た人ほど

人生は「わかる」もの。

 

そして、それは統合、覚醒、輝きへつながります。

 

人は一度結び付けると安心してやめます。

統合の感覚、覚醒体験をしながらも

人生が望んだ方向へ変化しない人はしっかりと結び付けていないから。

 

何度も何度も結びつける

結びあわせる。

 

泣きながら

笑いながら

 

わたしたちは「いのち」と結びつける作業をする。

 

何度も何度も結びつけると

ひとつになって手を離しても離れない。

 

これは、さそり座の領域。

 

そのとき、わたしたちは「すでに持っている」ことを感じる。

それは、おうし座の領域。

 

すでに持っていると知るから手放すこともできる。

さそりもおうしも同じことを違う方向から学ぶ星座。

 

それが、自分の健全な自尊心にもなり

他者へのやさしさになる。

 

そうやってわたしたちは

何度も何度も人生と

大切な人達と結びあいながら

大きなひとつのいのちになっていく。

 

 

 

よい満月をお迎えください。

 

 

 

 

 

◇◇◇

今日はスーパームーンの水を汲むために

信州分杭峠ゼロ磁場へ~~!!

 

●メルマガにて14日おうし座スーパームーンの

ゼロ磁場の水限定販売をしています。

本日14日満月メルマガをチェックされてくださいね。

 

●ゼロ磁場の満月の水と新月の水を使って作った

月のカレー今月29日いて座新月より一般発売開始です!

お楽しみに!

 
<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9000名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

 

ルミナ

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

熊本ツアーの2日目レポです。

 

 

 

ルナ天文台での美しい朝。

 

 

 

ルナ天文台を出発して白川水源へ

 

参加者の方が撮ったお写真です。

白川水源はとても気持ちのよい場所でした。

気候もあたたかく

ポカポカしていて

美しい光りに満ちて

みんな堪能しました。

透明度抜群の水

 

 

次はバンブービレッジさんへ移動。

http://bamboo-village.info/

 

2日間お世話になったリアルくまもんの

運転手さんとお別れ。

バンブービレッジさんのナチュラルなお食事♡

地元セラピストさんとの交流セッション開始~

 

ぱく・そんれさん

フラワーエッセンスのセッション

http://ameblo.jp/aquadropsonre/

 

高木志保さん

カラーと「ころん」を使ったオリジナルセッション

http://ameblo.jp/ariel878/

たまかさん

気持ちのよいお水でボディをととのえてくれます。

http://ameblo.jp/malu2-tamaca/

今回、ツアーやセミナーの段取りをしてくださった

松岡玲亜さん

マインドブロックバスターのセッション

http://ameblo.jp/suerteem/

奈良からきてくださったさおりさん

わたしもさおりさんにチャクラを調えていただきました!

http://cocochi-mori.jimdo.com/

 

セッション中のお写真を撮り忘れてしまいました!

さとこさん

表現アートセラピーなどしています。

今回、ボジャータロットでセッションしてくださいました!

http://ameblo.jp/heart-of-art

 

◇◇◇

セッションは15分程度のプチセッションでしたが

涙する方々も。

 

とても深くやさしい交流がされていたな~と

感じます。

今回、復興支援に高木志保さんにつくっていただいた

ワイルドフラワーのお守り。

 

心に残るツアーとなりました。

熊本のみなさま

参加くださったみなさま

お世話になったみなさま

ありがとうございました!

 

おかげさまにこのツアーの収益は

熊本に還元することができました。

 

 

阿蘇の火山灰は

大昔の噴火で日本中に降り注ぎ

北海道でも15㎝阿蘇の火山灰が積もっている地層があるそうです。

 

日本に暮らすわたしたちは

全員阿蘇の火山灰の上に育ってきているわけですから

阿蘇の波動を受けてるんですよね。

みんな阿蘇の子だと言ってもいいと思うのです。

 

壮大な時間と自然。

そんなものが阿蘇にはあると感じます。

 

そして、暮らす人達を通じて見る景色は

わたしたちの奥深いところに触れます。

 

それぞれの人生を通じて出会う旅。

わたしは、そんな旅を自分自身もしてきたし

みなさんにこれからも提供したいと思っています。

 

来年また熊本に大集合したいとおもいます!

 

ルミナ

 

 

◇◇◇

●メルマガにて14日おうし座スーパームーンの

中央構造線分杭峠ゼロ磁場の水限定販売をしています。

14日満月メルマガをチェックされてくださいね。

 
<メルマガ MoonLetter>

新月前日・満月・上弦の月・下弦の月にメルマガを配信しています。
さらに詳しい宙模様をお届けしています。

(現在9000名以上の方にご登録いただいています)
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/
 

ルミナ 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(3)