”ルミナ” 【天空からのソウルメッセージ~今日の宙模様】

☆ソウルクリエイター”ルミナ”オフィシャルブログ☆

月のサイクル、今日の宙(そら)模様、こころ、次元について
宇宙の法則を”ルミナ”がお届けします♪

 ~今日の宙(そら)模様~
   月のサイクルと星、わたしたちの暮らす「空間(次元)」の働きや動きを
感受、観察し「ことば」にしてお届けしています。


~しあわせのたねまき~
 宇宙(月)のサイクルを知って
循環のサイクルをあなた自身と大切な人、次世代へ。


~ビジョンクリエイション占星術セミナー~
星を通じて人生を知り
人生を通じて星を知る



☆このブログは、ルミナ事務局で管理しています。
 ルミナは、コメント、メッセージなど個人的やりとりはしておりません。

 メルマガ(会員)登録いただきますと、事務局へお問い合わせいただけます。

テーマ:
本日配信メルマガより一部抜粋して
お届けします。

今日9月23日18時56分頃
かに座で下弦の月を迎えます。

このかに座で迎える下弦の月は
 わたしたちの「大切な人生の基盤」を照らすでしょう。  

 かに座は人生の基盤を象徴する領域。
かに座の示す人生の基盤とは 友人、家族、仲間です。

人生の基盤を こうした存在に位置づけていることに
占星術への深い感動があります。  

わたしたちには、様々な理想、夢 探求、挑戦など
「未来へ向かう」 こころがありますが
その足元、周りには大切な人たちの
存在がかかせません。  

 空間は、ここまでに新創造空間を 完成させています。
それぞれの「聖杯」が完成したところ。

うお座満月からこの秋分ゲートは
完成したカップ(聖杯)に
宇宙のエネルギーが注がれているところ。

秋分ゼロポイントには
すべての次元が通じています。

 聖杯にすべての次元が注がれ
今一度精査されていく時でもあります。  

宇宙はわたしたちに確認させるのです。

 進化したあなたにとって 大切な人、
人生の基盤を。  


 これから進化した自分での 新たな旅が始まります。
これまで旅をともにした人達、 
これから旅を共にする仲間はもちろん
旅を見送る家族の存在は
 いつか旅を終えた時の帰る場所でもあります。  

わたしたちは 全員が大切な人です。  

大切な人を明確にすることは
大切じゃ無い人が出るように感じるかもしれませんが
人生をともに歩む人や大切な人との信頼を明確にできることは、
自分自身の真実、価値観を明確にし
 自分の人生を生きる決意ができることと つながります。
 (チャクラ第2-第6協力関係につながる)
 
そこに降りたつと
人間関係への執着はなくなります。
きめられないうちは
決断できない言い訳を隠しているものです。



逆行していた水星が
本日より 順行に戻ります。

秋分ゲートが閉じるのが25日。

そして、27日には4月より逆行していた
冥王星が逆行を終了させ
 28日からは順行へ戻ります。

水星が順行に戻った
今日あたりから 25日までは、
人生の基盤確認最終チェックポイント。  

26,27日は旅の支度。  

28日あたりは 新たな旅の始まりの最初の日になるでしょう。


大切な人たちと
ともにあるという信頼とともに。









 <今後の星の動きや暦>
※冥王星逆行中(~9月27日頃)
※海王星逆行中(~11月19日頃)
※天王星逆行中(~12月28日頃)
9月23日 一粒万倍日 天しゃ日      
     かに座で下弦の月  金星さそり座へ
9月27日 冥王星逆行終了 順行へ
      火星やぎ座へ
 9月30日 一粒万倍日
10月1日 てんびん座新月
10月5日 一粒万倍日
10月7日 水星てんびん座へ
10月8日 寒露 りゅう座流星群極大
10月9日 甲子 やぎ座上弦  

◆◆◆
今日から伊勢に移動します!
勉強会、ツアーでお会いできるみなさま
楽しみにしています♡

10月~12月の宙模様カレンダー、マヤカレンダー
(暦、星の動きの一覧)
メルマガ会員サイトへUPいたしました!
ダウンロードしてご利用ください。

 

2016年11月5日・6日熊本開催
ビジョンクリエーション占星術 初級セミナー


募集開始です!

詳細はこちら
http://neoluminous.com/vc6/reserve.html

沖縄は9月30日メルマガで先行募集開始です。

●11月3日・4日熊本星マルシェツアー
ひそかに募集開始です。


南小国町 
シュメール文字が刻まれた押し戸ノ石でのエネルギーワーク
鍋ケ滝 、ルナ天文台でお泊まり&星観察  夜はルミナの星のお話し
熊本の水源でリフレッシュ、地元セラピストさんとの交流と
オーガニックランチなどの行程です。(募集6名~8名)
 
詳しくは事務局へお問い合わせください。
info☆neoluminous.com
星は@に変更ください。
 
●今後のルミナメイン講師の初級セミナーは
11月の熊本、沖縄を最後となります。
今後の開催は未定です。開催した場合も料金設定が
変更になる可能性がありますので、
受講希望の方は11月の熊本、沖縄の受講を
おすすめいたします。


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。8000名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/



保存 保存 保存 保存 保存 保存
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
9月22日
太陽は黄経180度に達し秋分を迎えます。


秋分は、太陽が黄経180度に達したときで
この日太陽は真東から昇り
真西へ沈み
昼の時間と夜の時間が等しくなります。  
(実際には15分前後のずれがあります)
 
北極や南極では太陽は地平線上を
沿うように動き、昇りも沈みもしません。


古来より、人々はこの日を
とても重要な日と位置づけてきました。  


日本の神社、世界にある遺跡など
春分、夏至、秋分、冬至を基準に建てられた
建造物は多いですね。  


夏至、冬至、春分、秋分は、
大きな空間の働きのきっかけ、タイミングです。  


月の動きが人のこころの地球時計だとすれば
太陽の示すこのタイミングは、
宇宙時計だと思っていただければと思います。  


このタイミングで地球は
宇宙と 空間を”そろえる”作業をします。  


すべてがゼロになるバランスポイントであり、
すべての次元ゲートが通じる時間でもあります。


すべての道がそろう。 源とつながる。
エネルギーラインがまっすぐになる時間で
とてもパワフルな日でもあります。  


この働きを 仏教では、春分、秋分を「彼岸」とし
極楽浄土や悟りへつながる日としました。


日本では、祖先を供養する日になっていますね。  


それもすべてのゲートが通じ 「道が開く」時間であることを
人はちゃんと感じ取っている現れだと思います。    



今年の秋分ゲートには
うお座満月ゲートからすでに接続されています。
 
現在、ゲートが徐々に開き始め
旧空間と新空間との質量差により
”風”が起きています。

この9月は新しい次元のオープンとして
少しずつゲートが開いてきています。

この秋分はこの新しい次元の入り口最後のゲート
となります。

ここまで徐々に開いてきて時空の質量は調整されているけど
まだかなり質量差ありますね。

台風による調整は大きいところでしょう。



今年の春分は新しい次元の「柱が立った」タイミング。
夏至には4本の柱が立ち
旧創造空間と新創造空間の道がつながりました。

夏至からはこの道をのぼり
(もしくは飛び込み)
この秋分を迎えるまでに新創造空間への
「軸」移行が完成しています。
(聖杯の完成)

「軸」移行については
完了していない場合もあり、
これから2017年2月末~3月春分が
次の軸以降完了の目安となるでしょう。

「軸」は
「天」の枠組みと「地」の枠組みを決定します。

軸は別の言葉で言うと
グラウディング、志を持つこと、自分の人生を生きることへの決意
などで表されます。(はっきりいってなんでもいい「決める」ことが大事)

軸がはっきりしていないと
天と地の枠組みが定まらず
新創造空間での創造性発揮が難しくなります。

軸が決まっていると
これからの新創造空間での創造性発揮は
かなりのスピードで実現されていくでしょう。

同時にまだ旧創造空間は残ったままになります。

この空間の切り離しは
時間をかけて慎重に行われ
2020年12月冬至が最終切り離しとなる予定です。


新創造空間に入って軸が決まっていると
(軸はなんでもOK)
これから、先のことを心配したり
他者のことにとらわれたりすることなく
どんどん自分の創造性を発揮していきます。

振り返る暇もなくなっていく・・・
そんな感じかもしれません。

スピード感はかなりあがっていきます。



【旅の準備① 直感→即行動】

今後の計画の立て方としては
まず、今取りくんでいて整理した方がよいものは
12月までに整理しておきましょう。

それにより、2017年2月~春分の切り替わりが
スムーズになります。

いま取り組み始めたものも
3か月~6か月をひとつの区切りにして
完成させていくとスムーズでしょう。
 
2017年4月からはまたさらに新しいフェーズに入ります。
起きてくることを期待して「待つ」受け身ではなく
起きてくる前にアクションしていくぐらいだと
ちょうどいいですね。


武道やってる方なんかわかると思いますが
相手の「起こり」が目に見えてから動いてたら遅いわけです。

「観の目」で起こりの源を観じる。

現実が動く前にとらえる感じ。
そのぐらいの感覚で行動していけるといい感じ。

それって「直感」なんですがね。

「直感」→即行動

これは、今後のポイントでしょうね。

マインドの入る余地なし。

マインドは日々の自分のこもごもを
「意識」することに使ってください。

判断することじゃなくね。


小さな一歩でもいい。

タイプもあるけど
逆に小さいと動けない人もいる。

がつんと思い切って大きく動く方が
動ける人はそうすればいい。

もちろん、人生には動けないときもあっていい
それぞれが味わいたいことがある。
ただ、こうやって書くとみんないつまでも
動かない!!(笑)
意識的に動かないことと
依存的に動かないことの違いに気づく。

もう次元が違うから。

自分がどんな風にエネルギーを
動かしてるか気づくといいね!



【旅の準備② 自分の人生を生きる決意】

宇宙から本気を問われるステージ
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12201045076.html


まずは言い訳してる
何かの所為にしている自分に気づくところから。

「不満」っていうのは
自分の人生生きてないと出てくるよね。

「こうなったらいいなあ」っていうのも同じだよ。
そう思ったらそれすればいいだけ。


でさ、こういうこと書くと
「不満」は言わないいい子ちゃんが量産されてしまうわけ。(笑)

いい子ちゃんっていうのは
自分への尊敬(自尊心)が失われている状態。

NOって言えないのも同じね。

結局それは、他者への尊敬が失われてるんだよね。

もうそこに生きるのは終わり。


不満も愚痴も出て来たら
素直に出してその自分に「気づく」
そして、許していく。

自分がどう扱われたいのか
素直にコミュニケーションしたらさ
人て聞いてくれるよ。

結局
まるごと自分全開で行くってこと!!

それは、自分への信頼であり
他者や世界への信頼なんだよね。

それをワンネスとかって言ってもいいと思う。

信頼の位置に降り立つと
信じる信じないなんてことで悩んだりしない。

だって、信頼しかないから
やるしかないのよ。


【旅の準備③ 完了させて終わらせる】

完了させて終わらせる。
約束を果たす習慣を持つ。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12200792291.html

これ意識していくと
未来からものごとを考えるようになるんですよね。

そうすると結果無理な約束をしなくなるし
人生や暮らしはものすごくシンプルになります。

自分の一番エネルギーを注ぎたいことへ
エネルギーを注ぐようになる。

だって、完了させるって
エネルギーいるのよ。

他のことやってたら終わるものも終わらない。

終わらせる意識を持つと
集中していく力がつく。

ぐだぐだしないの。

自分のステージを完了させる意識。

それができると
元の世界に戻ったりしない。


さあ~~
準備はOK?


この秋分ゲートオープン期間は
自分の人生を丁寧に感じて見てみて。

これまでの空間(人生)との別れの時間。

これまでの人生やご縁が
全員あなたを応援してる。


たった一度の人生。
思うように生きていいんだよって言われたら
何がしたい?

そしたら、何を完了させる
もしくは終わらせる必要がある?


自分の魂の収まるところに収まると
人生は勝手に開いていく。




秋分ゲートはおよそ25日、26日に閉じる予定。
27日逆行していた冥王星が順行に入り
新創造空間の試行へ。




◆◆◆

●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
沖縄南部、北部をまわり女性性男性性統合へ。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
メルマガで先行案内開始

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
近日一般募集開始。
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。8000名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/



いいね!した人  |  リブログ(12)

テーマ:
昨日は品川でのルミナ×AYAスペシャル対談でした。

AYAさんのエネルギーワークも
合間に入るという本当にスペシャルな時空。
 
次元の上げ下げからチャクラへのエネルギーワーク
なんでも自在なAYAさんのエネルギーワーク
素晴らしいです。

なんといってもAYAさんのピュアさが
このエネルギーワークになってるんだな~と
あらためて感じました。
 
あとAYAさんのエネルギーワークは
すごく速い!!!


AYAさん
http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/entry-12201031847.html

あらためて
エネルギーワークの良さを実感しましたね。
これからエネルギーワークはどんどん
開かれて行くので
意識的に使えるようになるといいと思いますね。


対談では
今のこの大転換期について
使命や自分への信頼
協力について

調和や平和、新しいコミュニティのありかた
なども話ししながら
それぞれが空っぽになる瞑想の時間もあり
とても満ちた空間でした。

で、最後しっとりした空間に
わたしのところにやってきた言葉

また~そういうこと言う?!(笑)
言っちゃってもいいですか?
言っちゃいますよ。

死にもの狂いで生きやがれ♡」(愛をこめて)



で大爆笑の締めとなりました。




これから「掛け算」の世界になっていくってことはね
ものすごくスピードがあがる。

もうさ、自分のことに迷ってる時間はない。
ものごとはどんどん起きていくから。

それは、自分の意図とも違うの。
魂のところから起きてくる。

この「意図」ってやつもやっかいね。


魂で生きるってことは
願わずして願いどうりなんだよね。

だから意図やアファメーションすらも邪魔になることもある。
もうさ、その次元に生きるのをやめるの。
願いに気づいていることは大切だけど
願ってる暇があったら行動する。


この自分を全面的に引き受けて生きることを決意するだけ。

そうするとやるしかないところに降り立つの。


そこに比較や嫉妬や競争ってないのよ。
他者(自己)への視点の世界から
宇宙視座が生まれる。

これがチャクラでいう第6チャクラの働き。
そのとき、わたしたちは宇宙と契約するの。

今回「協力」のステージに入ったことは
単純にパートナーができるとかの表層のことだけじゃない。

宇宙から本気を問われる。


だから言ってるだけじゃだめ。
想いと行動はいつも一緒。

結局それが宇宙との信頼になって
真実のパートナーシップになる。



その先になんでも選択できる自由がある。

それが表現すること。(第5-第3チャクラ)



これからはどんな人生も選択できるステージ。
言い訳はきかない。

言い訳できないなら
本気になれるものに全面的に注いだほうがいいよね。
仕事も日々も人間関係も。


だからね、「死に物狂いで生きやがれ」なんだ。










with love,Lumina


◆◆◆


●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
沖縄南部、北部をまわり女性性男性性統合へ。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
メルマガで先行案内開始

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。7900名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/




いいね!した人  |  リブログ(6)

テーマ:
本日のメルマガより一部抜粋。


今日はうお座の満月ですね。
新しいステージに向かい
再生のタイミング。

世界を信頼してGO!


さて、これからいよいよ掛け算の世界が本格的に
始まるのですが

まずどこでも言われてるのが
自分に正直になること。

これって、意識次元の「自立」なんですよね。

そして、こういう情報を発信すると
必ず出てくるのが

一度した「約束」を
正直でなかったことを理由に気軽に破る方がいます。


ドタキャンなんかはいい例です。

契約(約束)の破棄と正直に生きることは
別次元。


契約の破棄は、「協力関係」と
直結する宇宙の法則。

「約束」を果たすことができないと
お金はまわりませんし、
協力関係も成り立ちません。

自分勝手に生きることと
自分に正直に生きることの境目ですね。
これ、曖昧(境界線がない)ですと
人生掛け算にならないです。


チャクラで言うと協力関係は
第2チャクラになりますが
この第2チャクラを完成させるには
第6チャクラが正しく働くことが大切。

智恵や知性を司る第6が「約束」を
刻印し、他者との境界線を明確にします。

この刻印は
自分の人生を生きます!
という宣言でもあります。
=境界線を引く。


約束を果たすのは
第1、第2チャクラのパワー。

協力関係が結べない人は
第1、第2の働きが弱い、
もしくは第6が発達しすぎている(損得を考える)
ことも多くあります。

約束は果たすか
きちんと解消するか

そもそもできない約束はしないのがいいわけです。
 
それができると協力の意識次元は
完成して、宇宙との信頼を結びあわせます。



 
ここから先
正直であることが

誠実であることでもあることが大切です。

今は、土星がいて座にいます。
言ってることとやってることが違うと
どんなに協力関係の次元が開かれても
ひらくもののひらきません。

てんびん座入りした木星の恩恵は
常に土星によって審査が入っているのです。


契約の破棄を
してはいけないということではありません。

自分に向き合ったとき
どうしても正直でない自分を発見したなら
誠意を持って契約を破棄すること。
 
もちろん、それが間に合わないぐらい
変容が進んじゃうことだってあります。

約束した時と滞在次元が変わってしますことは
これからますます増えるでしょう。
スピードが速いですから。

お互いの滞在次元が違うと約束がなかなか
果たせない。

今月は滞在次元が変化するから
整理しておかんとね~~すぎるとしんどい。
刻印だけはされますから。
 

契約は魂に刻印されます。
現実で終わりにしたつもりでも
魂で完了させてなければ
その刻印は契約を果たすまで続きます。


蒔いた種は自分で刈り取る法則です。

だいたい人生進まない人は
完了させていない刻印が重くなってるんですよね。

逆に進んでいく人は
完了の刻印がたくさんあります。



ひとつひとつ「完了」させていく意識を
持つといいですね。
(来世に持ち越さない)


さあ、あらためて
このうお座満月から秋分ゲートが閉じるまで
そんなところをチェクックしながら
そして、この先持ち越せそうにないものは
今月~年内に整理することをおすすめです。






◆◆◆
今日は品川に来ています!
午後はスピリチュアルマスターAYAさんとの
スペシャル対談!

AYAさんのブログ
http://ameblo.jp/freedom-destiny-world/



●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
沖縄南部、北部をまわり女性性男性性統合へ。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
メルマガで先行案内開始

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。7900名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/



いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
冥王星のインパクト ~元に戻れない作用~

ちょうど、今わたしのネイタルの冥王星に
進行の木星がジャストでコンジャンクション。

ネイタルの冥王星に木星がのってきてるのは
世代的な範囲なので
わたしだけでなく今月は
ゲートオープンの影響だけでなく
けっこう多くの人に
インパクトあると思います。

いろいろな方向から今月はインパクトあるね。

 
今日は進行における木星と冥王星の
インパクトについて
わたしの個人的体感のシェア。


 
破壊と再生の星「冥王星」
そのこころの起こりは「真実」を追求します。

詳しくは以下の記事を。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12177780787.html



この真実を求める冥王星を進行の木星が通過するということは
その働きがより拡大することでもあります。

冥王星は
限りなくまっすぐだと思う。

そのまっすぐさは「純粋」さだと言ってもいい。
その純粋さは魂に従う。


魂に従い再生・・・もう一度まっさらになって
生まれ直すこと。

産道を通過してくる
裸の赤ん坊のように。

産道を通過する間
わたしたちは、過去の記憶とも別れる。

もう前の世界には戻れない。

さなぎから蝶になるような変容。
もうさなぎには戻れない。

自分のコントロールは一切通用しない。

それが冥王星のインパクト。



久しぶりにこの数日
”あの時”と似た感覚があって
自分のホロスコープを見てみた。

ああ、あのときと同じだ。


ただいまネイタル10ハウスの冥王星に
進行の木星がコンジャンクション。
(ハウスは人に寄って違う)

12年前にもこのインパクトはあったわけで
あのとき覚醒がスタートした。

別人になるぐらいのインパクトだった。
髪が白くなっていく自分をただ見ているだけ。

あのときほどじゃないけど
今回は、仕事(ライフスタイル)の大きなシフトチェンジとして
今わたしの現実になってきています。

10ハウスのインパクトもあるのか
またしても未踏の地へ入る。
生きる場所のチェンジ。

大きなチャレンジになるけど
このチャレンジを選択することができる自由がある。

精神的なところでも
何かが剥がれ落ちていくように
これまで愛した空間との別れが始まっていて・・・


この冥王星のインパクトによるステージチェンジは、
私の場合
ワクワクするような感覚じゃない。

変化していく、剥がれ落ちていくこの空間を
ただただ見つめるような感じ。

コントロールができないことへのあきらめと
(今回は心情的にはいい)
少しの寂しさと静かな祝福。

あー行くんだね。
わたし、行くんだね。
たぶん、行くんだよね~。

今なら戻れる?
なんてこともふとよぎるけど
魂はもう戻れないところまで行っている。

後ろ髪を引かれる思いで
もう二度とこの感覚で見ることのできない
今の景色を
目に焼き付けて

まばたきも惜しいぐらい。




さらにもうひとまわり昔の24年前は
妊娠と出産だった。

これも人生のシフトチェンジだったな。



冥王星ってさ
生まれた意味みたいなものを
確認させるんじゃないかなって思う。

冥王星は魂のへその緒ような存在。

生まれた意味、魂の根源を
何度も問いかける。

純粋になるまで。

意味が意味をなくすまで。

限りなく純粋なところまで。


そこまでクリアになったときの
冥王星のパワーっていうのは
驚くような愛のパワーだと思う。

パワーを解放し
すべてを可能にしていく。


そして、一度その力が働いたら
もう元に戻れない。


死が訪れるときのように。




進行の木星の通過は
ネイタルの惑星やハウスを活性化させる。

「時」を知らせていく。

それぞれの冥王星など大惑星の入っている領域(ハウス)で
それぞれにいろいろなインパクトがあるとは思う。





さて月はうお座満月へ。
今夜が一番満ちる月。

みなさんよい満月を。


明日、品川でのスペシャル対談
お会いできる皆さま 楽しみにしています!


ルミナ


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
うお座満月に向かい ~新創造空間・進化(再統合)の完成~

現在、空間は”焼きあがった”新しい創造空間を
冷やしています。

新創造空間を取りだすのは
17日うお座満月前後あたり~秋分期間(25日頃まで)

この春から創り上げてきた
それぞれの創造空間の完成です。

別の言葉で言うなら
この春3月9日うお座新月(食)から
始まった「進化(再統合)」がひとつの完成を迎えます。

聖杯として完成を迎える方も多いでしょう。
聖杯についてはまた触れます。


完成した創造空間(聖杯)は
これからおよそ4年~6年ほどの
フィールドになります。


「進化」はエネルギー体の変容を伴い、
活動する環境や「器」が変わります。
 
仕事(職種)が変わる
住む場所が変わる
などは、「進化」の具現化例になります。

また「感じ方(考えかた)」が変わります。



今日は、満月を迎える前に
うお座の物語をご紹介いたします。
 

12星座最後を受け持つ物語。
 
この12星座は
わたしたちの意識次元の成長プロセスを
示しています。
 
おひつじ座で
「自我」に目覚め
様々な星座の学びを通過し
個人の確立、他者との協力
社会性、普遍性へと
プロセスを歩んだわたしたち。
 

そして、最後のうお座は

自分を結びあわせながらも

ここまでに自分を運んだ「自我」を脱ぎ

次のステージ(次元)へと導きます。
 

 

 

性愛の神と美と豊穣の神が
結ばれているうお座は「愛」と「絆(信頼)」の象徴。
 
様々な愛のカタチの
最終章でもあります。
 

人が人として生まれ
人と出逢い、別れ
人生の様々な苦難を乗り越え
知っていく愛。
 

人生の変化とはいつも「愛」とともに
あるのかもしれません。

 
物語をご紹介します。
 
 

 

【うお座の物語】

うお座のシンボル、
2匹の魚がしっぽで結ばれている絵を
見たことがある人は多いかと思います。
 

あの2匹の魚は
美と豊穣と性の女神アフロディーテと
アフロディーテの息子とも言われる
性愛の神エロス(キューピッド)です。


アフロディーテは女神の中でも

最も美しいとされた女神。

戦いの神としての側面も持ちます。

 

自分自身も恋多き女神で

人や神さまに恋をさせるのも大好き!


ゼウスは恋多き神ということで知られていますが

アフロディーテの仕業とも言われます。


アフロディーテがいないと

この世に「喜び」はないと言われます。

 

エロスは宇宙の始まりからいた根源神とも言われ

アフロディーテの息子ともされています。


エロス(キュピッド)の矢に打たれると

恋をせずにはいられなくなります。


そう、ふたりの神にかかったら
恋をせずにはいられない。

そして、一度恋に落ちたら
止めることができません。

冥界のハデスでさえ
エロスの矢で恋に落ちたのですから。


 

さて、神々の大宴会の日のことです。
絶好調に盛り上がったころ
 

ガイア(大地の女神)の怒りから生まれたと
いわれる息子ティフォンが現われます。
 

百の蛇の頭を肩に持ち
身体は巨大で炎を放つ目を持ち
下半身は蛇の姿のティフォン。
 

神々は、恐れをなして
それぞれ動物に姿を変え
逃げました。
 

このとき、アフロディーテとエロスは
魚に姿を変え、ナイル川に飛び込みました。
 

そしてお互いが離れないように

リボンで互いを結びつけ、離れ離れになることなく

無事に逃げることができました。


リボンで体を結んだ姿が「愛」と「絆」の象徴として称えられ

うお座のシンボルになっています。
 



◆◆◆

今回の2016年うお座満月は「結ぶ」というキーワードに

注目してみたいとおもいます。



この地球という世界は、“RELIGION”
再び結びあうことがテーマの場所です。

 


RELIGIONは、宗教の語源である「religion」という言葉です。


re ふたたび
ligare 結びつける


という言葉が重なったことば。


宗教とは、神とふたたび結びあうこと。

わたしは、この「再び」という言葉に
大きな意味を感じます。

つまり、わたしたちは
もともとひとつであったことを表す言葉。



エロスとアフロディーテは

男性と女性でもあります。

 

内なる男性性と女性性を結びあわせることとも

つながりますね。


 


人生と言う旅を通じて
わたしたちは
自分自身とこの世界とを結びあわせ
再びひとつになっていくのだと思います。


そして、わたしたちは

何度もこの世界や誰かと

恋に落ちながら、愛しあいながら

時に別れを体験しながら

自分のステージを変容させていくのだとおもいます。


「恋」とは自分を変化させる力。

出会いも別れも。


そこにあるのは、自分への許し。無条件の愛。


ステージを変えるには大きなパワーがいります。

うお座満月は、結びあい完成した新しい創造空間を

迎え入れるあなたの愛を照らすでしょう。




2016年うお座満月は

再統合(進化)の完了。


そして、新しいステージへ。


完了の作業は

秋分ゲートが開いている25日頃まで続きます。


9月後半は、少しずつ自分の新創造空間が見えてくるでしょう。




◇◇◇


●10月3日~5日
食を通じて五感・本能を磨き「そもそも」を知る
淡路島合宿セミナー募集中です!
この合宿セミナーはどんなことにも応用が効く
そういう感覚と視点をお持ち帰りいただけます。
これだけスペシャルな講師陣での合宿はそうないとおもいます。
詳細はこちら
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12196589547.html
 
●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
収益をすべて沖縄へ還元するという新しい仕組みの試み。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
募集は17日メルマガで!

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。7800名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

ルミナ

 

いいね!した人  |  リブログ(7)

テーマ:
今年の春、突如やってきた
チェンジワールドのメッセージ。

それを遂行するべく起きてきたチェンジワールドの勉強会やセミナー。

チェンジワールドは、
そもそも「いのち」から世界を見ること
いのちから結ばれることを
もう一度くくりなおそうよ。
という取り組み。

視点が変われば世界は変わる。

そんなことは、みんなもう知ってるよね。

それをさらに社会で共有する視点を持つ。
わたしたちの魂は共同体意識に目覚める段階に入っています。



今年、ギリシャのコルフ島へ訪れて
社会全体で「調和」が実現されていることを
体感してきました。

みんな自分の仕事を持っていて、
口々に「夢は実現できる」
「ここにそういう人(犯罪者)はいない」
と信頼している社会は
まさにそれを実現していました。

わたしたちは、社会全体で「夢」を見ている。

どんな「夢」を見るか、
どんな生きかたを選ぶか
もちろん自由だし
それに良い悪いはない。

すべてが調和している社会って
穏やかでのんびりしていて
今の社会のステージから見ると
つまらなく感じるかもしれない。

犯罪も戦争もある、清濁あわせもつ世界も
この世界の調和だという世界もあるよね。


すべてが調和した上に現れる創造性は
今の社会の刺激をはるかに超えるエキサイティングな世界。

そういう世界があるってことも
知るのもいいんじゃないかと思う。

知った上でどこで生きたいか
自由に選べばいい。


わたしたちは、生まれてから
いろいろな世界を体験していく。

どうしてこんな人生なんだろう?
そう思うことだってある。

もがいてももがいても
今の現実から抜けられない。
そんなこともある。

そうすると
自分のこころが間違っているんじゃないかと責める。

まずは、その世界に生きることをやめる決意が必要。
まっさらになるの。



そして、いろいろな世界が実現できることを知ったとき、
その時、はじめて
あなたは自分の暮らす世界に責任を持つ。

これから先のパラレルワールドは
言い訳はきかない。

どんな世界も生きられるから。




「知る」ことは「力(パワー)」になる。

そして、「力」を持つことは
その力に「責任」を持つこと。

それは、言い訳のない世界。

調和する協力関係にもつながる。



9月24日伊勢でチェンジワールド勉強会&交流会
を開催します。

16時より一般公開のお話し会になります。

「お金のひみつ」著者のくまがいももさんの
お金とパワーの話しやルミナのギリシャの話し。

神話語り祥平さんの「神話から見る世界の構造」の話しから
これからの新しい世界についてルミナとの対談。

夜は、食事をしながら交流会、
そして、ガンクドラムという素敵な響きを
伊勢のパワーとともに
味わいましょう~。

会場は、伊勢神宮内宮の奥、
ふつうの公民館ですが
かなりパワーのある場所だそうです。


秋分ゲートがオープン中の24日。
新しい生きかたを選ぶとき。

あなたの人生に新しい選択を。


お会いできますこと
楽しみにしています。




詳細・お申込みは締切ました。
https://coubic.com/lumina/100486




◆◆◆
11月末~12月、再度ギリシャへ行くことが決まりました。
しかも、招待いただけるんですよ。
あなたはお金を払う必要はありません。
ギリシャの最高のもてなしをあなたは体験しますとのこと・・・。

ギリシャでのアンビリバボーな出会いで英語もろくにできないのに
NYと日本間でやりとりするようになり、再びギリシャへ・・・。
ドキドキです。

 

●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
収益をすべて沖縄へ還元するという新しい仕組みの試み。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
募集は17日メルマガで!

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。7800名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

ルミナ

 
いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
9月9日、木星がてんびん座入りしましたね。

昨日、今日あたり
空気感が変わった感を感じる方も多いのでは
ないでしょうか。

先日のメルマガより抜粋しながら
木星のてんびん座入りと土星いて座の関係について
今日は触れたいとおもいます。



まず、これからおよそ一年
わたしたちを導く木星のてんびん座入りについて。

木星は、太陽系最大の惑星です。

木星のエネルギー、役割について。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12160476764.html

木星のエナジーを別の言葉で言えば
見えない守護霊様のようなエナジー。

見守ってくれている存在。

直接的ではないけど
その導きはふと感じられる。

その「時間」を過ごしたあとに
わかるようなエナジーが木星です。

たとえば、この一年おとめ座に
木星がいた時代を振り返ってみてください。

太陽おとめ座の人、MC点おとめ座、ASCおとめ・・など
自分の星や枠組みにおとめ座が関わっていた方にとっては
特に人間関係のチェンジ、仕事のチェンジ、ステージのチェンジなど
あった方も多いのではないでしょうか。
 
また、おとめ座の領域に生まれたときの星が
関係していなくても
この一年は、健康やからだ、食のことに取り組んだり、
向き合うことがあった方も
多いのではないでしょうか。
 
おとめ座はマネジメント(健康管理・仕事)も
象徴しますし、チームでの仕事のマネジメント(循環)
を見直すこともあったかもしれません。

しかも、土星がいて座にいますから
それを理念のところから見直すような
そんな機会を持ったかもしれませんね。

また、伝統や文化も象徴するので
そういったものに触れる機会も多くあったかもしれません。

 
さて、これから一年てんびん座に入った木星は
わたしたちのてんびん座領域をまず「掃除」します。

木星の働きは
まずその領域の「掃除」に始まり
次に土星のチェック(根が張れているか)
その後、ようやく拡大へ向かいます。


てんびん座領域は、パートナーシップ、協力関係、チームワーク
調和、愛されること、美、芸術などに関わる領域です。


掃除はここまでにも
すでにだいぶ進んでいるはずです。

それでも、情がありますから
特に人間関係においてはなかなか切れない縁なども
あったりするもの。

そんな「残っている」ところが
一掃されます。(特に太陽星座てんびん座)
それは、簡単に縁が切れていくものではなく
協力関係を学ばせたうえでかもしれませんね。

この一年、パートナーシップ、人間関係は
とてもひろがりを見せるでしょう。

結婚の機会も多くなるでしょう。
仕事上でもパートナー契約など
「契約」が取り交わされるような人間関係の
結びつきも発展します。

それにより、社会、仕事上で
さらなる発展を体験する一年とも言えます。

また、美意識、芸術を象徴するてんびん座領域は
わたしたちに、美しいものや芸術に触れさせる機会を
増やすかもしれません。

また、容姿やファッションなどに取りくむことも。
社会的にも洗練されたファッションや商品など
注目されていきそうですね。

いずれもそのこころには
「調和」「愛される」ことを実現しようとする
働きが生まれます。

そして、いて座に滞在している
土星も効いていますから、
体現する「調和」に「真実」があることが
引き続き求められるでしょう。


てんびん座は調和を重んじるため
調和のために周りにあわせようとする
働きも起こりやすくなります。


木星がてんびん座へ入ることで
こうしたてんびん座のマイナス面も「拡大」
しやすくなり、なかなか
本音が言えない働きも起こりやすくなるかもしれません。

そこへ土星は常に
あなたは本当はどうしたいの?
無理に周りにあわせようとしていない?
あなたの根っこはどこにあるの?
と問いかけるでしょう。

より正直で素直な協力関係を
土星は審査します。

木星てんびん座と土星いて座の一年は
より自分の真実に基づいた
パートナーシップ、調和が開かれて行くでしょう。




【ネイタル冥王星と天王星】

また、1972年生まれ~1982年生まれの方にとっても
この一年は大きな変容(新たな始まり)の一年。

生まれた時の冥王星の上を木星が通過していきます。
冥王星パワー拡大の一年。

冥王星のインパクトは
再びゼロから始まるインパクト
1からやり直し的な働きでもあります。
それが協力関係の領域でおこる・・・
人間関係の新たな始まり。
結局それは、新しい自分との出会いということ。


そして、68年9月30日前後生まれ~74年11月21日前後
の人も生まれたときの天王星の上を木星が通過しますから
新しい時代をひらく天王星パワー拡大の一年でもあります。

天王星のインパクトを受ける人は
地球の希望を開いていく仲間との出会い、
協力関係の発展があるでしょう。

冥王星や天王星の働きは
潜在的であり、無意識層に働くので
わたしたちのマインドでの考えを越えるから
現実的にどう現れるのかはわかりません。
人さまざまです。

「インパクト」はある。

この「インパクト」をどう感じるかは
人によって違うし、起きるものごとに良い悪いはありません。

そして、このインパクトはより普遍的なもの、魂的なところへ
つながろうとする働きです。

それらが協力関係を象徴する
てんびん座領域で起こるということ。

恋愛、結婚、仕事、ライフワーク・・・
あらゆる協力関係で魂からのつながりの出会いが
あるだろうし、今までの関係性も新しい局面に入るでしょう。


【ネイタルのハウスと木星土星のトランシット】

詳しく占星術を学んでいる方は
自分のどのハウスを木星や土星が進行しているか
見ていただくと今取りくんでいる「テーマ」が見えてきます。

基本、木星が通過する領域(ハウス)は
まず「掃除」が起こる。
そして、次に「土星」のチェックが入る。
そのあと、拡大。

の流れ。

掃除が常日ごろされている、
根っこがしっかり張れていると
拡大に一気につながるし

掃除がだいぶされていないと
掃除だけで終わることもある。

もしくは土星の学び(耕す、根を張る)をやって終わることも。


木星の働き(拡大)を活かすのは
「掃除」と「根っこ」。

今年自分のどのハウスを木星、土星が通過しているか
わかる人はチェックしてみてね。


こうした木星、土星の進行については
10月信州と福岡でセミナーを開催します。
興味のある方はぜひお越しください。



現在、
新創造空間は
窯の中でそろそろ焼き上がり~~~♪

これからうお座満月までかけて
新創造空間を窯から出します。

9月うお座満月には、新創造空間が
完成した状態となる予定です。

うお座満月についてはまた。

10月てんびん座新月からは
新創造空間が試運転となります。

この器(創造空間)が試されるのは
およそ半年。

器を創りなおす場合もあります。

特に修正がなければ、
ここから先、エネルギーがどんどん拡大しますので
これまでのビジョンをどんどん越えていくでしょう。


<今後の星の動きや暦>
※冥王星逆行中(~9月27日頃)
※海王星逆行中(~11月19日頃)
※天王星逆行中(~12月28日頃)

9月15日 十五夜
9月17日 うお座 満月
9月18日 一粒万倍日
9月22日 秋分
9月23日 一粒万倍日 天しゃ日 
    かに座で下弦の月
    金星さそり座へ
 




◆◆◆
再生の熊野合宿より戻りました!
熊野古道をひらいた三石さんにご案内いただきました。
そこで生まれ育った人の視点を通じて世界を見ること。
本当に奥深いです。
そして、寝食を共にするってほんとパワフル。
だから合宿は大好きです!
 
10月、11月も合宿やリトリートツアー満載!
地元の方との交流を大切にしたツアーです。
みなさまにお会いできますこと楽しみにしています。

●9月24日チェンジワールド伊勢 募集始まりました!
お金と世界の見え方がパラダイムシフトする。
https://coubic.com/lumina/100486

●10月3日~5日
食を通じて五感・本能を磨き「そもそも」を知る
淡路島合宿セミナー募集中です!
この合宿セミナーはどんなことにも応用が効く
そういう感覚と視点をお持ち帰りいただけます。
これだけスペシャルな講師陣での合宿はそうないとおもいます。
詳細はこちら
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12196589547.html
 
●11月21日~24日 沖縄星マルシェリトリートツアー
暮らす人と交流する旅。
収益をすべて沖縄へ還元するという新しい仕組みの試み。
募集開始しました!
http://ameblo.jp/purna-aqua/entry-12198158823.html

●星読み専科セミナー
アスペクト、トランシット、ドラゴンヘッドをより詳しく学びます。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

●11月3日・4日 熊本星マルシェツアー
小国町
ストーンサークル押戸の石、天文台をまわり
地元セラピストさんと交流するツアー。
募集は17日メルマガで!

●ビジョンクリエイション占星術初級セミナー
11月5・6日熊本開催 9月17日メルマガ先行募集開始!
11月19・20日沖縄開催 9月末募集開始予定


<メルマガ MoonLetter>
新月前日・満月・上弦の月・下弦の月に
メルマガを配信しています。7800名以上の方が登録してくださっています。
より詳しい宙模様をお届けしています。
http://neoluminous.com/vd/entry/e/cPHnJap6MCRXjSYU/

ルミナ


いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
自分のからだやこころに素直になる
    直感と本能を磨く食
神話と暦から食の「そもそも」を知る合宿     
  御食つ国淡路島で開催!     
   2016年10月3日~5日

この合宿の前置きの話しはこちら
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12196589547.html



 【直感・本能を目覚めさせ、磨く】  

●1月~12月の満月に汲み上げた海水からできた「満月の塩」  
月ごとの味の違い、エネルギーの違いを感じる  
・自分の生まれた月の塩について

おひとりひとりにプレゼント!
1月~12月の満月の塩セット1箱ずつ

     
●淡路島 五色浜で塩づくりをしてらっしゃる
「おのころしずくしお」さんの塩づくりの見学へ。



画像はおのころしずくしおさんHPより
http://hamashizuku.com/


●美恵さん特製玄米クリームでいのちの力に目覚める!
 朝食を食べる前の空っぽの胃袋に
 美恵さん特製玄米クリームを!

 そこで何を感じるか?
 玄米クリームを食べてから伊弉諾神宮へ早朝参拝へ!




●お野菜や食と対話するレッスン
 今日とれたお野菜やお店に並ぶお野菜を感じてみる。
 並んでいる食事を見て感じる食べて感じるアタマで感じる。


●農家さんの畑見学と自然観察法

淡路島 みかづき農園さん
http://simasimamoon.blog.fc2.com/

何が収穫できるかな?





【そもそもを知る】

●神話(古事記)と食(神話語り祥平さんと美恵さんのお話し)
愛溢れる祥平さんの読みときで知る古事記のお話しは
「そもそも」がよくわかり、魂に響きます。

神話語り 祥平さん
http://kazepro.org/


●稲作と日本人の食・精神性(3人対談)

●月のリズムと暦(二十四節気)から
 宇宙の流れを知る(ルミナ)
 
そもそも星を読めなくても宇宙の流れは暦でわかる!


●技術やノウハウでなく「そもそも」から生きる生きかた


【創造性を高める】



●食を通じた人生の作りかた

●宇宙をひもとく食

●季節と月のリズムに乗った食べ方

●自分らしさ、使命を見つける食べ方


【調和と祈り】

●神話と食から

●これからの食と時代について

●ルミナプロデュース「新月のカレー」「満月のカレー」の試食
 合宿参加の方はプレゼント!

●地元淡路島の食材と信州ルミナ月のカレーを
 堪能する御食つ国交流会

●伊弉諾神宮参拝、祥平さんおすすめ明神岬へ


学習会場はノマド村さん


宿泊場所は別になります。


<日程>
2016年10月3日 北淡インターバス停集合
2016年10月5日 昼頃解散

おおよその日程
●1日目
 北淡インターバス停集合 13時30分
 (三ノ宮12時30分発・大阪阪急梅田12時発のバスで13時21分着)
 伊弉諾神宮参拝(祥平さんの神話語り案内)
 明神岬
 五色浜 おのころしずく塩さん見学
 宿泊場所へ(夕食・お風呂)
 夜 満月の塩のワーク

●2日目
 朝 玄米クリームのワーク
 伊弉諾神宮参拝~ノマド村へ
 みかづき農園さん見学
 美恵さん特製ランチ
 直感・本能を磨くレッスン
 他各種ワーク 講義
  
 夜 御食国交流会&対談

●3日目
 まとめのワーク
 11時過ぎ頃 北淡インターへ送迎

 北淡インター発11時44分→三ノ宮12時35分着
 北淡インター発11時59分→大阪阪急梅田13時20分着


<講師>


お料理びと Naka mIe & ルミナ



神話語り 山田祥平



お申込みは締め切らせていただきました。








保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存 保存
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
自分のからだやこころに素直になる
    直感と本能を磨く食

神話と暦から食の「そもそも」を知る合宿
    御食つ国淡路島で開催!
    2016年10月3日~5日



こんにちは、ルミナです。

自分のからだやこころに素直に生きること。
多くの方が今そのことを体現しています。

わたしは、なぜか「食」に関するご縁が多く
今年も「食」のプロダクト、開発に関わらせていただき
10月には、プロダクトのひとつ「月のカレー」が発売となります。

それというのも「食」と「こころ」は密接なことが
あるかもしれません。

たとえば、なかなか「NO」と言えないこと。

面白いのですが
人に「NO」と言えない人は
食事も食べたくないのに食べていたりするんです。

朝食は食べた方がいいから・・
今食べておかないと・・・
家族と一緒に食べなきゃ・・・

といった感じで
自分のお腹はすいてもいない
からだが要求してもいないのに
外側の事情にあわせて食事をしていると
人間関係でも「NO」と言えなくなるんです。

食ってそれぐらい身近で
毎日のこと。




どうですか?

あなたは本当に食べたい時に
食べたいものを食べていますか?

そのことは、
自分に正直に生きることに直結します。


食は毎日のことです。

外側の情報や事情にあわせて
自分のこころを無視して食べていると

だんだん本当は自分が何を
食べたいのかわからなくなっていきます。

それぐらい、「食」は「こころ」に作用します。


それは、生きる道と密接です。

わたしのところにきたクライアントさんで
こんな方がいました。

「ひとくちのプリン」
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12196593137.html


いい悪いでなく、自分が本当に食べたいものを食べること。

このことって生きる力、生きかたにそのまま通じるんですよね。



こんな情報もありますね。

たとえば「不食」・・この概念は
わたしたちを「食」から自由にする概念です。

ですが、これさえも
情報としてとらえると真理を失います。

不食が誰もに「いい」わけではありません。

それを自分が本当にしたいかどうか
よーく自分のこころとからだに問いかけることが大切です。

向いている人もいれば
向いていない人もいます。

ただ、人間の本質として
人間は多くの食べものを食べなくてもいいように
できてはいます。


ルミナの個人的体験ですが
わたしはこどものとき、飢えをイメージ食で
克服したことがあります。

その時のこと
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-11940979357.html

この経験で「食」に関してパラダイムシフトが起こり
わたしは、食の概念から自由になっています。


わたしが野生のカンに優れているのは
「食」に秘密があると思っています。

なにしろ、こどもの頃から
食べたくないものがなかなか食べられず
給食なんか、放課後まで残って食べてた人。

学校の宿題もぜんぜんできなかった・・・。
やりたくないことをやらされるのが大嫌いだったんですよね。
その性分も手伝って

基本的に、食べたいときに食べたいものを
食べたいだけ食べてきています。

あと、調子が悪くなると食べません。自然に。

すごく、動物っぽいんです。。。。


あるとき、人にこういわれたこともあります。

「ルミナって、やりたいことをやりたいときにやりたいだけやって生きてるよね」

と。

それって、まるで食べ方と同じ・・・。

そうなんです。

食べ方って生きかたそのものなんですよね。


ただね、
それは、自由な生きかただけど
それはヒト科ヒト属ヒトという動物であって人間じゃないかも。

人間には人間である理由があるの。

それは、「神話」や「稲作」が教えてくれる。
このことは、またあとで触れますね。


で、話しを元に戻すと

今日食べたいものは
今日必要なエネルギー。


そんなことに気づいていくと
自分の姿がより明確に見えるようになります。


たとえば、わたしのところで開催していた人気ワークショップのひとつに

「色を食べるランチ」というワークがありました。

陰陽五行にそって、色を意識していただき
特別に作ってもらったお弁当を味わうのですが

いきなり食べな~い!!(笑)

まず、見て感じる!!

どれが食べたいと感じたか?
どの色が目に入ったか?

チェック!!!


そして、それを食べてみる。

それがからだのどこへ届いた気がするか
観察してみる!!


そして、それを色の効能や
食材の効能と照らしあわせてみるんです。

今、自分が欲しているものが
見えてくる。


これ、繰り返してると
すごくカンがよくなるし
自分の状態に気付くようになります。


たとえば、わたし、8月にギリシャいって
肌がだいぶ乾燥してたんですよね。

帰国してから
スーパーへ行くととにかく「タコのお刺身」が目に入る!!!

ひかれるままにタコを食べる。

あ~~なんか染みわたる~~~。

ん?とタコの効能を調べてみると

「お肌の再生」という効能が!!!

やっぱり、必要なものをからだは知ってるんですよ。

たこが何者であるか知らなくてもです!!


10年ぐらい自然に玄米菜食になったこともありました。
それも玄米菜食という言葉すら知らなかったけど、
自分の調子に合わせたら結果そうなっていたんですが。

そんな感じでいつも自分の調子で
食が変化しています。


そして、今年お料理びとの「中 美恵」さんとの出会いが♡

中 美恵 さん
https://miesrecipe0962.amebaownd.com/


美恵さんは、「マクロビ」の言葉を生み出し
宇宙の真理からの食を伝え続けてきたお方。

この道20年以上のお料理びとです。

マクロビも「情報」として時代に翻弄されてきた昨今。

今一度「食」をいのちのところからとらえなおすことへ。
今年、食といのちについて語り合ってきて
食の合宿を御食つ国である淡路島で開催することになりました!


さらに、合宿にスペシャルな方が加わりました!
神話語りの祥平さんと美恵さんが出あい
「食」のそもそもを神話からも知る時間も!

美恵さんと祥平さんの出会いはこんな神話が・・・
https://miesrecipe0962.amebaownd.com/posts/1183412


でね、直感で食べるだけだと動物的なのですが
人間に食べものが与えられている意味がある。

それこそが人間が人間であること。

それは、神話と稲作(暦)から見えてくる。



ということで
直感を磨きながら、食の「そもそも」を学び、
淡路の塩場や畑のフィールドワークなどする
10月3日~5日 淡路島合宿開催します。

続きはこちら
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12197100864.html






いいね!した人  |  リブログ(0)