東京ジャップタクシー

東京23区武三地区でタクシーしてます


テーマ:

おはぶひ

 

寝坊して13:30出庫

 

どんどん遅くなってますから、このまま行けば一周して逆に早起き出来るようになるかも知れません。

 

出庫と同時に同僚を駅に送って1k

 

前半戦終了です。

 

配車されたのはピカピカの新車でしたが今日から頑張るのは違うと思いました。

 

飯食って寝・・れませんでしたが気付いたら18:30。

 

空白の4時間の後に駅付。

 

都心向きに付ける気にならないので、延々、外向きに。

 

結果、21時に5kという信じられないことに。

 

 

一回、20代半ばぐらいのカップル?が近寄ってきて女だけ乗ってきました。

 

見た感じチンピラ風ですが、水商売という感じでもなく、やや港区民的雰囲気。

 

「~まで。(言い方)」

 

俺「(チッ・・やはりか・・)かしこまりました。ルートは~を左でよろしいですか?」

 

「えーと・・うん、わからないけど多分そう。」

 

俺「(チッ)かしこまりました。」

 

途中

 

「ここってどのあたりぃ?」

 

俺「~周辺ですね。」

 

ここらで突然

 

「え~と、あ、あの信号あるじゃないですか。あれを右です。」

 

俺「かしこまりました。」

 

「すいません、その次の信号でした><」

 

「ありがとうございました^^」

 

こう、途中からいい方向に口調が変わったり豹変する客って結構多いです。

 

私のロイヤルなオーラに屈したのか、もしくは私の気品ある対応に同調したのか

 

あるいは私の持つ空気が重くて遠慮したのかは分かりません。

 

それとは別に「舐められたら負け」みたいな思考を持っていて、とりあえず威嚇してみたけど大丈夫そうだったので改めた、みたいな奴が結構いるのかも知れません。

 

 

繁華街へ。

 

繁華街一発目30分待ち

 

リーマン

 

高速18k!

 

一気に売上が4倍になったぞ。

 

帰りたかったんですが、流石に気まずいので戻ります。

 

繁華街二発目10分待ち

 

近寄ってくるは水商売フィリピン人。

 

なぁ、目の前に信号待ちの流し空車が山ほどおるだろ。

 

なんでや。

 

アメリカの植民地時代、フィリピンは経済大国でした。

 

しかし独立から間もなく持ち前の土人ぶりを発揮し今に至ります。

 

やっぱり民族的にどうしようもないんじゃないでしょうか。

 

ピーナに辛酸を味わわされたジャップ男子は数え切れないほどいることでしょうから

 

公共の福祉のため入国禁止で良いんじゃないかと思います。

 

到着。570円。

 

せめてペソで払えよ。舐めんな。

 

 

戻ってたら若い女性二名から手が挙がりました。

 

恐らく姉妹なのでしょうが一人は知的障害がある様子。

 

妹か姉か分かりませんが面倒見てる方が「静かにね」と私に申し訳なさそうに宥めつつ、何度も頭を下げつつ「ありがとうございました」と述べていました。

 

港ゴキブリと同じ生物とはとても思えません。

 

港区民ぶっ殺して私財没収した上で彼女らに再分配したほうが良いんじゃないでしょうか。

 

 

繁華街三発目10分待ち

 

3月に入ったこともあり需給良いですね。

 

が、1k

 

死んで欲しい。

 

繁華街四発目20分待ち

 

2k

 

時刻は25時前。ピークタイムです。

 

それが故に東名や中央のロングが出やすく帰りが非常にダルくなる可能性があります。ちょっと今日猛烈にやる気がないというか乗務中にずっとチャート見てて疲れてるんです。

 

どうしようかな・・と悩んでたら手が挙がり繁華街近くまで・・890円でチップ110円。

 

110・・また警察に助けを求める羽目になるという暗示に違いありません。

 

これは罠であると判断し帰りました。

 

あぶない。

 

 

金28000

回12

距離170

 

意外と走ってました。まあ殆ど18kの往復分ですが。

 

18k引いて、2コロ。

 


ドライバーランキング

フィリピン人って日本に悪い影響しか与えてなくね?滅びれば良いのに、と思ってる方はクリックお願いします。

 

 

これぐらいしか産業のないフィリピン人を哀れに思ったら買ってあげてください。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。