***neo-mama日記***

重症筋無力症10年目☆
のんびり、のんびり、マイペース
*・.。*(〃´∀`)・.。*・



テーマ:

昨日、我が家に新しい洗濯機が届きました。

旦那さんが買ってくれたのです。

 

 

ある日突然電話がかかってきて

「洗濯機、買ってそっちに届けてもらうから」

「え…」

「今電器屋に居る。もう買うから。」

「待って…使うの私だよね?一応見たいんだけど」

「買うのは俺だから」

「…あ、はーい…ありがとう、待ってる…」

 

 

昔なら許せなかったと思います。

使うのは私です。

毎日使うのは私です…

機能とか見たいのが普通じゃないですか?

 

 

触りもしない、ましてや設置した本体を見ることもない人が

選んでくれた洗濯機。

 

 

いざ設置してもらってから気づいたのですが、

元からあるユニットが邪魔して蓋が全部開かないのです(笑)

※前の機種は蓋の途中で折り曲がるタイプ

※今回のは降り曲がらず、1枚の大きな蓋になっている

 

だから、毎回フタを持ち上げて…

とりあえず隙間に自分の頭を突っ込んだり、

肘を差入れて蓋をオープン状態に。

 

その隙間から洗濯物を入れたり、洗剤を入れたり、

取り出したり…

ちょい難しい。

 

2~3枚の洗濯物をパッと入れるだけなら苦労しないんだけど

タオル…Tシャツ…とか選んで入れるのはちょっと大変かな。

 

片方の手は洗濯カゴを持っています…

片方の手は洗濯機の蓋を押さえています…

おっと、洗濯物を中に入れるための手が足りないぜ(笑)

 

腕がもうひとつあると、きっとうまく出来る!!!!

(しかし、それはもはや人間ではない…)

 

 

途中までしかフタは開きませんが、

だけど、ちゃんと洗えるので嬉しいです。

毎日毎日、調子の悪い洗濯機と戦わずに済む生活が

手に入りました♪

 

 

洗濯って、こんなに簡単だったんだ…

スイッチ入れたら最後まで勝手に終わるんだ…

1時間以内に洗濯できるんだ…

 

洗濯機の故障で、

1回の洗濯に半日以上かかっていた頃とは大違い。

 

もうなんでも嬉しい。

 

とりあえず、ちゃんとフタが開くようにしたい。

上にある乾燥機用のユニットを処分しなければ。

 

 

 

 

 

私は特に、いろいろ全体的なことを見ながら考えるタイプだったので

今回の洗濯機の件もいろいろ考えてしまいました。

 

 

本当に洗濯機が必要なのか…

新しいのを買わなきゃダメなのか…

炊飯器もボロボロなのに洗濯機を優先していいのか…

少しでもお金があるなら生活費に回したいなぁ…とか。

どうせ洗濯機を買うなら自分で選びたいなぁ…とか。

 

 

 

いやいや、これはダメだね。

全体的に考えるのはやめて

とりあえず1つのことだけ考えようと思いました。

 

洗濯機が壊れていた。

不便だった。

新しい洗濯機が来た。

嬉しい。

 

それでいい、と。

 

 

洗えるか、洗えないか、

問題はそれだけ。

 

買ってもらったのに不満な点ばかり見ていると

損した気分になっちゃう。

 

これ、なんか違いますよね( ˘ω˘ )

 

私は嬉しいんです。

 

 

 

私の家事をひとつラクにしてくれてありがとう♪

 

 

 

とりあえず蓋の問題は・・・今度助けてほしい(笑)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。