形のないものを買う、売る

テーマ:
貨幣経済。


元々は物々交換の一定化・公平性を保つために導入された経済体系。


現在では、貨幣と形のない材・サービスとの無形有形経済が進行しています。


例えば、電波。


駅のホーム・飲食店・企業と電波の届く範囲では
端末は電波を拾い情報を受信する。


情報の収集・閲覧・アプリ・音楽と形のないものに
毎月貨幣を払い電波をもらう。


在庫を抱えない分、ユーザーが増えれば大きな利益を生む企業が誕生する。
しかしながらユーザーの満足度を獲得しているからこその誕生である。


今後は形のあったものが段々と無形になり、
人の手で行っていたものが段々と自動化されてくる。


生活が豊かになることになぜか期待と不安が混在するのは
僕だけでしょうか。


雨なので、湿っぽいシメで…


ネオスタンダード永福店
東京都杉並区永福4-4-7
0120-790-104
20160215


AD