市川市の整体院 ネオカイロプラクティック山田

市川市で整体院を開いています。
健康、カイロプラクティックのこと、スピリチュアルなどのことをわかりやすくお伝えしていきます!


テーマ:
こんにちは!
ネオカイロプラクティック山田の山田公康です。
本日もブログを見て頂き、ありがとうございます!

今回のテーマは健康にとって何が大切かお話致します。

これは治療家や施術家の方々には物凄く大切なことです。

それは何事にも楽しんで取り組むことです。
何かやるときに嫌だなぁとか、面倒臭いなぁとか、やらなきゃいけないからやるみたいなスタンスでいるとそれがストレスになっていきます。

掃除するにもやるとスッキリして気持ちいいんだよねぇと思いながらすると、結構楽しいもんです。

治療家や施術家の方々も楽しんで施術が出来れば、長く治療家としてやっていけると思います。

でもきついなぁとか辛いなぁとか面倒臭いなぁとか思いながら施術していると、健康じゃなくなっていくので、治療家生命も短くなります。

治療家の先生方は優しい方が多いので、辛い痛いという患者さんに同情して、もっと治してあげたい、痛みを取ってあげたいと思い、その気持ちが強すぎると自分の魂を吸われてしまいます。

まだここが痛いあそこが痛いと言われると辛くなり、いろんな手を使って施術してあげたりしてしまいます。

しかし、現状大体のケースがそれ以上はその時は良くならない場合が殆んどです。

そうすると自分がどんどんしんどくなります。
辛くなります。

それは患者さんに対してちゃんと説明すれば、わかってくれるので、自信を持って説明すれば大丈夫だと思います。

だってその時良くなる限度ってありますから。
風邪薬を1回10錠飲んでもすぐには治らないですよね?

軽症ならすぐに良くなる場合もありますが、患っている期間が長いとそれだけ良くなるのに時間は必要なんですから。

だから治療家の皆さんはそういうことで苦しまないで欲しいのです。

施術が楽しくできるようになるとあまり疲れなくなります。

私の知っている先生で毎日遅くまでやっているのに、仕事が楽しいから疲れないと仰ってる先生がいます。

確かに見た目もお若いですし、肌も綺麗です。
そしてご自分が嫌だなぁと思う患者さんも来ないみたいで、ストレスのない院作りに成功されてます。

私もそういったスタンスで仕事をし、素晴らしい院作りができるよう精進していこうと思います。


治療家でない皆様も何か1つでも良いとこ探して、仕事や他のことに取り組むとまた違った生活を送れると思います。


本日もブログをご精読頂き、ありがとうございます!感謝致します!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
市川市の整体院ネオカイロプラクティック山田の院長山田公康です。

本日もブログを見ていただき、ありがとうございます。


6/25日曜日に当院でDRTベーシックセミナー基礎編を開催致しました。


女性の治療家の先生お一人の参加となりました。
当院のセミナーは少人数制で、参加人数は2人までとなってます。

なぜか?
お一人ずつのお時間をたっぷりかけ、即使えるような質の高いセミナーにしたいからです。
講師を独占状態なので、質問もしたい放題です。

そして今回も先生ご自身のセンスの良さもあって、公約通り即使えるレベルまで到達しました。しかも結果を出せるくらいの。


受講生の先生にも満足して頂けたようで、しかも翌日に早速導入し、実際に患者さんにやっていただき、結果が出たようです!

講師として嬉しいです!





そして受講生からこんなご感想を頂きました!


1. 実際にセミナーに参加しての率直な感想を教えてください。


A.マンツーマンで、(実際は講師側が二人で受ける側は私一人)5時間みっちり教えて頂けるセミナーなんて他にはないと思います

とても濃い内容のセミナーで、言葉も分りやすく、道具を使ってイメージしやすく、初めての人にもこの手技を使えるようになって貰いたい!と言う熱い思いがすごく伝わってきました!


2. 講師の指導はわかりやすかったですか?良かった点など教えてください。


A.説明→実技→改善点の説明→実技
と言う流れで、できるようになるまで
しっかり見守って指導して頂けてとても良かったです!
私からの質問にも、真剣に丁寧に答えて頂けて、臨床でのイメージもしやすく、身になるセミナーでした!
私の整体院でもすぐ使えるように、例えばベッドについてや床でのパターン、トークなどを教えて頂けたので、本当に次の日からDRTを施術に加えることができました!


3. 今後はDRTを使っていきたいと思いますか?また先生の院でどのように導入できると思いますか?


A.まだまだ練習が必要なので、しばらくはDRTと他の手技を併せて使っていこうと思っています
短時間施術の方がより良い患者さま(子どもや高齢者など)には、DRTメインの施術がいいのかなと考えています。


とても嬉しいご感想を頂きました。


そして受講生の先生は今後も更に上のクラスのDRTセミナーも是非出たいと仰って頂けました!


今後もベーシックセミナー基礎編をやっていきますので、参加したい方や興味がある方はご連絡下さい。


個人レッスンもOKですよ!


ご連絡はこちらまで。

kimisoupon0731@gmail.com 


そしてセミナーはやりっぱなしではなく、ちゃんとフォローアップセミナーも行いますので、その後使ってみて疑問なことややり方があってるかの確認もできます。


更にDRTを学びたい方はレベルアップのセミナーも開催予定です。


ご応募お待ちしております!


本日もご精読頂き、ありがとうございます。感謝致します。

本日も皆様にとって最幸の1日となりますように🙏


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは!
市川市の整体院ネオカイロプラクティック山田の院長山田公康です。

本日もブログをご覧いただき、ありがとうございます!

今回は治療家マインドについてお話致します。
あくまで個人的な見解ですので、正解とかではないと思います。


患者さんへの施術の効果ってどの時点で決まると思います?

私は初回だと思ってます。
自分を分析してみたらそれが分かりました。

大丈夫ですよ!
必ず良くなりますから(笑顔で)。

と患者さんに自信を持って断言する。
決して何でも良くなるとは言ってないですよ!
その辺はそれぞれの先生の手技や分野がありますから。

でもそれをお伝えすることで安心されます。
そこがすでにもう治療になってると思ってます。

逆にこの方良くできるかな、良い効果出せるかなとか余計なこと考えると施術効果もよくありません。

あとこの方何か苦手だなぁとか思って、良い結果が出るかなぁとか思っても、良い結果は出せません。
良い結果が出ないというのは、効果が出ないとかではなく、そこそこの効果で患者さんご自身も納得していないということです。


要は施術者が良い波動、良いエネルギーを発していればそれが患者さんにも伝わり、良い影響を与えるということです。

DRT創始者の上原先生がなるほどと思う例え話をされています。

底無し沼に落ちてしまった方がいて、その人を助けるのにただ飛び込んで助けにいくことは、二人とも助からないという結果になってしまいます。

患者さんが痛い痛いと仰って、怖じ気づいたり、良い変化が出せてもまだ痛いまだ痛いという患者さんに治してあげたいとか、まだ痛いと言われ焦って他の手技をどんどんやってあげるといった行為と同じです。

施術者が患者さんがまだここが痛いとか言ったからではなく、まだここの部分残ってるからやった方が改善が早いなと決めてやることは良いことだと思います。

患者さんと同じ目線でいてはいけないと思うんです。

それよりも縄を用意して、しっかり木に縛り付けて、その縄を底無し沼にいる人に届くように投げてあげる。
そうすればその人は助かるし、助けた方も安全で命を落とすようなことはありません。

施術者は自信を持って、自分も健康で、どっしり構え(偉そうにするってことじゃないですよ笑)波動が高い状態でいれば、患者さんは安心し、この先生に任せれば大丈夫かもしれないと思ってくれると思います。

少しでも不安を見せたりしてはいけません。
良い変化が出せているにも関わらず、患者さんがまだ痛いまだ痛いと仰った場合でも自分が納得できる最善の施術ができていれば、『大丈夫ですよ!まだ痛いかもしれませんが、このようにやっていけば必ず良くなりますから。他の方々も皆さんそうして良くなってきてますからね(笑顔)。』

と自信を持って断言できれば、自ずと良い結果になっていくはずです。
患者さんも安心します。

恐らくまだ痛いところがあるのが不安だし、痛いところが残っているまま治療が終わってしまい、このままで治るのかなと不安だからまだ痛いと仰るのだと思います。


良い意味で高いところから患者さんをすくい上げる(救い上げる)のが、大切なのかなと思います。

患者さんがいる不安で心配な世界(波動が低い世界)に自分が飛び込んで行っては救えるものも救えないような気がします。

勿論辛い思いをされてきた患者さんに対するねぎらいの言葉は忘れてはいけません。

あくまで治療家のスタンスのお話です。

私自身もこの辺はまだ修行中なので、もっともっと自分を高め、お役に立っていこうと思います!

本日もご精読ありがとうございました。感謝致します!
今日も皆様にとって最幸の1日となりますように🙏








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!市川市の整体院ネオカイロプラクティック山田、院長の山田公康です。

本日もブログを読んで頂き、ありがとうございます!


今回は症状の回復となぜ回復したのかをお話していきます。


77歳女性 

(症状) 右坐骨神経痛、腰や背中の痛み

絵を描くことがご趣味でパソコンも長く見る方です。


5回の施術で坐骨神経痛や腰や背中の痛みがなくなり、調子がもの凄く良い状態になりました。
背骨の状態も凄く良い状態です。


長年の腰痛や背中の痛みで悩まれたようで、初めての電話予約時に『大丈夫ですよ。良くなりますから』とお伝えしたときとても安堵されていたのを覚えています。


施術内容は殆どDRTのみです。
あとは足首の調整を1度させて頂きました。


早期回復のキーポイントは日常生活の改善です!


まず姿勢の指導を徹底し、正しい姿勢をしっかりと説明させて頂きました。


絵を描く時の姿勢や、ぶっ続けでやらずに途中で休憩されることも伝えさせて頂きました。


たったそれだけです。
それを実行して頂けました。


もう1つ大きな要因があります。
 

それは体が良くなってきていることに意識を向けていることです。


残っている痛みにフォーカスせずに良くなった変化に意識を向けていらっしゃいました。


痛みだけにフォーカスしてしまうと、せっかく体が良い反応してもそれを邪魔してしまいます。


痛みだけにフォーカスするとまた痛みが発生します。病は氣から。これは本当です。
痛みだけに意識を向けていると、また痛いと思う現実を引き寄せます。


それよりもまだ痛いけど、『前よりもましになってきたなぁ』とか、『前よりも随分楽だなぁ』とか、『痛みを感じる時間が前よりも減ったなぁ』とか、少しでも良い変化に対して意識を向けるとどんどん体は良くなっていきます。

治癒力に火をつけます!

まだ痛いけども~が大切なんですね。

皆様も痛みよりも少しでも良い変化があったら、そちらに意識を向けてみましょう。

必ず改善していきますから。

悪いこと、うまくいかなかったこと、ついてないことよりも少しの嬉しいこと、ついてること、喜ばしいことに意識を向けられるようになれたら最幸ですよね(^-^)


本日もブログをご精読頂き、ありがとうございます!感謝致しますm(__)m

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように!







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
市川市の整体ネオカイロプラクティック山田の院長山田公康です。

本日もブログを読んで頂き、ありがとうございます!

今回は臨床報告です。

患者様は、64歳女性です。

症状は腰の痛み、肩こり首のこりです。
そして月に1度くらいのめまいと耳鳴り

高額な整体院に1ヶ月半週2回通われてたみたいです。
思ったような成果を感じられず、当院にいらっしゃいました。

指標をチェックさせて頂いたら歪みまくりでした。

(検査)
第2頸椎(上から二番目の首の骨)右側に凸と圧痛

僧帽筋(肩の筋肉)2、3番目強い圧痛

ふくらはぎ 3、4、5番目圧痛

めまいの指標陽性

耳鳴りの指標陽性

首の稼働範囲も狭く、

顔を横に向ける動き 左右45度くらい

顔を天井に向ける動きも45度くらい


DRT施術後、指標クリア。

何と首の動きがかなり改善され横を向くのも90度近くいき、上も天井を見ることができるくらい改善され、ご本人もびっくり。

背骨を7分くらい揺らしただけです。

(2回目)
首の動きはキープされてました。
調子も前回より改善されたとのことです。

(3回目)
かなり体が楽になったとのことです。
術前の検査では、指標も凄く改善されてました。

めまいの指標もクリアです。

2回の施術だけで劇的に改善されました。

あとはこの良い状態をキープして頂ければ、更にどんどん良くなっていき、めまいも出なくなるとおもいます!

なぜ、これ程までに少ない回数で改善されたのか?

それは治癒力を最大限発揮させるDRTと患者様の姿勢の改善です!

やはり姿勢を改善して頂けると本当に改善が早く、指標の状態も良くなっていきます。

逆になかなか良くならない方は、姿勢の改善ができない方ですね。

分かりやすく顕著に出ます。

そして患者様のお体の状態を把握できるDRTの三大指標は改めて凄いなと思いました。

良い治療ができていれば、三大指標は良好です。それが分かってしまいます。

あとは術後の患者様への日常生活のご指導です。
悪い姿勢でいたらいくら良い治療をしても戻ってしまいますから。

皆様も姿勢には気を付けてくださいね。


そしてこの素晴らしいDRTと三大指標、姿勢指導のセミナーを開催致します。


詳しくはこちらをご覧ください。


本日もブログをご精読頂きありがとうございました。感謝致しますm(__)m

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。市川市の整体 ネオカイロプラクティック山田 
院長 山田公康です。
 
本日もブログを拝見頂き、ありがとうございます!感謝致します!


本日はDRTセミナーの告知です。
 
【DRTベーシックセミナー基礎編】
 
あらゆる重症をも改善させるDRT(ダブルハンドリコイルテクニック)
のセミナーをこの度開催することとなりました。
 
DRTの詳細はこちらをご覧ください。
 
http://ameblo.jp/neochiro/entry-12235457831.html
http://ameblo.jp/neochiro/entry-12236786853.html
 

<このような方にオススメです>
〇DRTに興味がある方
〇DRTのDVDを見たけどまだ実践されていない方
〇DRTのDVDは見て実践しているが、なかなか良い結果が出せない方。
〇DRTを基礎から学びたい方
〇DRTを今使っている施術と組み合わせて使いたい方
マッサージ・リフレクソロジー・リンパマッサージ・エステ・ヒーリング・鍼灸など
 
〇治療家ではないが、家族や友人にやってあげ、体を楽にしてあげたい方
〇これから整体師・セラピストを目指そうとしている方
 

<当院のセミナーのメリット>
①当院最大のメリット 定員が2名までという超少人数制なので、ほぼ講師を独占状態です。
お1人に教えられる時間も多くなりますので、いつでも疑問点を聞けますし、細かい所まで親切・丁寧に教えてもらい、1回だけでも結果が出せるDRTが身に付きます。
 
②講師はDRTインストラクターの最高峰マスターインストラクターの認定を受けております。
 
③講師が妥協できない性格なので、結果が出せる正しいDRTを行えるように徹底的に優しく親切丁寧に指導してもらえます。
 
④アシスタントとして妻の山田千春(整体師)が参加するので、女性のみの受講でもほっと安心です!
 

<セミナーの内容>
〇DRTの基礎の説明
 
〇三大指標(DRT独自の検査法)の指導
C2(第2頸椎の触診)、僧帽筋の触診(肩の筋肉)、下腿三頭筋の触診(アキレス腱、ふくらはぎ)
 
〇腹圧の検査
 
〇リコイルの仕方(DRTの骨盤・背骨矯正の正しいやり方)
どの部分をどのくらいの回数でやるのか
どのくらいの強さでやるのか
どの角度を意識してやるのかなど
 
〇練習
 
〇最終チェック(講師自ら検査とリコイルのチェックをさせて頂きます)
 
〇質疑応答
 
楽しい雰囲気の中でセミナーしていきたいと思います。
 

<セミナーの感想>
●自分ができていない部分がはっきりとわかった。
●先生を独占状態だったので、それが良かった。
●自信をもってDRTを行えるようになった。
●正しい検査方法、リコイルの仕方がわかった。
●以前よりも良い効果を出せるようになった。
 


 
 
【講師】 山田公康 院長 DRTマスターインストラクター

 
【アシスタント】 山田千春(整体師)
 


<場所>
ネオカイロプラクティック山田
千葉県市川市平田2-6-1-102
 

<日時>
6/25(日)  13:00~18:00
 

<定員>
2名まで(1人でも開催致します)
お友達と参加もOKです!
 

<参加費>
37,500円(税込)
※領収書が必要な方はお申し込みの時にお伝えください。
その際宛名も一緒にお願い致します。
 
お支払方法はお申し込みの後、メールにてご案内致します。
 

<用意するもの>
●ハンドタオルまたは手ぬぐい
●筆記用具
●動きやすい服装
●撮影はご自由にしてOKです
 

<このような方はお断りします>
●常識のない方、失礼な態度の方
●礼儀、マナーが欠けた方
●講師の指導やアドバイスを素直に受け入れない方
 

<お申し込み方法>
メールにて
kimisoupon0731@gmail.com
 
メールの件名は『セミナー参加希望』
とお書きください。
 
【記載事項】
●お名前
●連絡先
●住所
●メールアドレス
●治療院名または店名(一般の方は不要)
 


<キャンセルポリシー>
お申し込み入金後はキャンセルに関しては、キャンセル料が発生します。
●連絡なしの不参加 受講料の100%
●セミナー7日前~当日 受講料の100%
それ以外のキャンセル無料(但し、入金後の場合は送金の手数料を頂きますので、ご了承ください。)
 
 定員になった場合でも次回開催もありますので、そちらもご案内致しますので、お気軽にご相談くださいね。


皆様とのご縁を楽しみにお待ちしております!
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
こんにちは!
本八幡の整体院ネオカイロプラクティック山田です。

本日もブログを読んで頂きありがとうございます。感謝致します。

今回はちょっとスピリチュアルな引き寄せについてです。

世の中引き寄せブームで、いろんな引き寄せ本を読んだりしてる方もいらっしゃると思いますし、実際に実行されている方もいらっしゃると思います。


でも本当に願望を実現し引き寄せができている方はごく少数だと思います。
日本人は引き寄せが難しい性質があります。

頑張ってるんだけど、なかなか引き寄せられない。願望実現できていないという方はまず引き寄せの前にしなければいけない準備があります。

それができていないといくら願望を実現したイメージをしたり、アファメーションなどで良い言葉を言っても、効果がなかなか発揮できなかったり、物凄く時間がかかったりします。

では何をまずする必要があるか。
そして何が大切なのか。

それは心の問題です。
マインドを変えなくてはいけません。

大切なのは2つです!

自己受容を高める

自己受容とは自分の良い面も悪い面も認めて愛することです。
自分には無理だ。どうせ自分には。
私なんか。私ってダメだなぁ。
と思ったりしてしまう方は自己受容が低いです。

要は自分に自信がない状態。
自分を信じていない状態です。

日本人には謙遜こそ美徳だという風習がありますからね。
自信満々でいるのが良くないと思ってしまいますよね。

マイナス感情

ネガティブな思考や感情です。
不安、不満、心配、イライラ、怒りなどです。
これを全くなくすことは難しいかもしれませんが、こういった感情を長く続けさせないというのが、大事です。

嫉妬心や怒りなどが原動力になる場合があるのも事実ですが、きっかけはそれで良くてもその感情をずっと持たないことが大切です。

物事をいかにポジティブに考えるかが大切です。

大体の失敗は自分の成長のためにあります。だから失敗を失敗と思わずに、自分を成長させてくれるものと考えられれば、それはむしろもう失敗ではなくなるんです。

ここでお勧めは良いことノートを毎日つけること。
その日にあった良いことを思いつく限り書いていく!
そうすると良いことに意識が向いていき、やがて物事もポジティブに考えていくようになっていきます。

そして小さな良いことにも敏感になり、良いことセンサーが繊細に感じるようになっていきます。

自己受容を高める簡単な方法は、毎朝起きたら鏡に写った自分に笑顔で『ありがとう。愛してる。』っていうことです。
愛してるに抵抗がある方はありがとうだけでもOKです!

最初は恥ずかしいかもですが、その内慣れます(笑)

皆自分を大好きになっていいんです。
自分大好きー!素晴らしいことです。
自分を愛せれば、他の人も愛せるし、他の人も大切にできます。

この2つ、自分を認めて愛すること物事をポジティブに考えることができるようになると引き寄せ力がグンと上がります!

また別の機会に更に詳しく書いていきたいと思います!

本日もご精読頂き、ありがとうございました。感謝致しますm(__)m

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
千葉県市川市の整体ネオカイロプラクティック山田です。

本日もブログを読んで頂き、ありがとうございます!

今回は91歳の女性の腰痛の臨床報告です。

この方は当院にいらっしゃった時はひどい症状もなく、肩と背中がこっているくらいでした。

当院でDRTの背骨調整をさせて頂き、2回で肩と背中の痛みもなくなりました。

2週間間隔での来院をご提案し、体をケアしておりました。

するとある時を境に腰痛を訴えるようになり、ぎっくり腰を起こし、起きるときもつかまらないと起きられないくらいまでになりました。

寝返りをうつのも大変です。
ぎっくり腰などは大抵3回くらいでかなり改善するのですが、この方に限ってはなかなか改善しませんでした。

施術後も物凄くソフトな調整にも関わらず痛みが出ます。

次の回にうつ伏せの調整が良くないと思い、頚椎2番(首の骨の上から2番目の骨)を直接調整する座っての調整をしても調整中に痛みを訴えられました。

また別日に仰向けでヒーリングしても痛みを訴えました。
何をしても施術すると施術中に痛みを訴えるのです。

その方は娘さんの紹介でいらっしゃいました。娘さんに話を聞いてみると、実は腰痛を訴える丁度少し前に息子さんをご病気で亡くされたらしいのです。

かなり精神的ショックが強かったみたいです。身辺整理も急にし出したらしく、こんつめてやったみたいで、体も疲労してしまっていました。

強い精神的ショックと体の疲労により、腰痛が出たんだと思います。

海外では心的要因で腰痛が発症し、カウンセリングすることで、腰痛が改善した症例がたくさんあります。
実際に強いストレスや精神的ショックでも背骨は歪みます。

これは強いストレスや精神的ショックにより、もう自分自身が精神的に受けとめることができなくなると、体に強い痛みを起こすことで痛みに意識を集中させ、精神的なものから意識をそらすために体が起こす防御反応です。

精神的ショックと極度の寂しさも出たみたいです。
人生の中で腰痛になったことはないと仰っていました。 

ご家族もお母様のケアが大変だったと思います。
私はカウンセラーではないので、ご本人の話を聞いてあげ、元気づけ、DRTの施術をし続けることに徹しました。
相変わらず検査で横に寝ているときや施術中は痛みを訴えてました。

恐らく寂しさのせいで潜在的に治りたくなかったのかもしれません。
痛みがあれば、ご家族も心配してくれるし、気にかけてもらえますから、治ってしまったらそれもなくなってしまいます。

それでも回復してくれることを信じ、自分ができる精一杯をさせて頂きました。

そして2か月後くらいに劇的に改善を見せ、全く腰痛なくなったと仰いました。
明らかに顔の表情が変わり、明るい表情になっていました。

前回の施術から2週間経っていました。
背骨の状態も凄く良かったです。
施術前の検査もほぼ指標はクリアになっていました。

その後も腰痛は出ていません。
ご家族も安心されてました。

ご家族のケア、時間の経過による気持ちの整理とDRTの施術により、自律神経を整えることを繰り返していたお陰で回復されたのだと思います。

DRTは精神的な要因でも効果を発揮するんだなと改めて実感致しました。

回復されて本当に良かったです!

本日もご精読ありがとうございました。
感謝致します!

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
市川市の整体院ネオカイロプラクティック山田です!

今回もブログを見て頂き、ありがとうございます。感謝致します。

今回はストレッチについて。
当院でもストレッチ指導はさせて頂いてますが、気を付けているのが無理ない範囲でとお伝えしています。

筋肉を柔らかくしようとして痛いくらいまでやってしまうと、逆効果になります。
むしろ筋肉が固くなってしまうんです。

それとやり過ぎると痛めます。

だから気持ち良くて心地良いくらいがいいんです。

なぜかというと、筋肉は伸ばされることに弱いんです。
筋肉には伸び縮みを感知するセンサーがあって、伸ばされ過ぎると筋肉の端っこがかなり引き伸ばされ、負担がかかります。

そうすると『あ、やばい!筋肉切れちゃう!』と思って、伸ばされた筋肉を縮ませようと働きます。
だから固くなってしまうんです。

ストレッチする時間も長すぎてはいけません。私は30秒くらいでお伝えしています。
それを小分けで3セットはやって頂いてます。

皆様もストレッチをやる際は、伸びてるなぁ、気持ちいいなくらいにしてくださいね。

悪い姿勢していても筋肉がずっと引っ張られ続けてる状態になり、それに対して縮もうという作用が働くので、固くなり疲労してしまうので、姿勢も良い姿勢を心掛けましょうね!

本日もご精読頂き、ありがとうございます。感謝致します🙏

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように✨



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!市川市の整体ネオカイロプラクティック山田です。

まだまだ寒い日が続きますね。
花粉症の方も症状が出てしまっていることかと思います。

本日は猫背と巻き肩について。
この姿勢は筋肉に負担がかかってしまうので、よろしくありません。

背中はある程度の適度な丸みは必要です。構造上そうなってますし、重力の衝撃を和らげる為です。
あと背中を良い姿勢をしようとして反らせ過ぎると、逆に体は緊張してしまい、呼吸もしづらくなるので良くないです。

ですが、必要以上に背中を丸めるのはいけませんよね。
それ以上背骨が丸まらないように、背骨を支えようとして筋肉が頑張りすぎて疲労してしまうからです。

背中のこりは、悪い姿勢でいるために筋肉が頑張りすぎて疲労して、固まってしまうからなんですよ。

そして巻き肩なんですが、これも猫背と関連してます。
巻き肩とは体よりも前に肩が出てしまっていることをいいます。



猫背の方は巻き肩になってますし、巻き肩の方は猫背になってしまっています。
特にこの猫背や巻き肩は座っているときに起こっていることが多いです。

ではなぜ巻き肩はいけないのでしょうか?

それは人間のうまくできた構造を崩してしまうからです。

人間には肋骨がついてますよね?
この肋骨は背骨よりも前にあります




その中にはいろんな内臓も入ってます。だから重力の関係上、体が前に傾く力がかかります。お辞儀するような方向ですよね。

これってアンバランスじゃないですか。なんでこんな構造にしたんだろうって思いませんか?

しかしちゃんとバランスとれるように作ってありました!
それが肩甲骨です!

肩甲骨は背中側にありますよね。そして肩甲骨と腕は関節として繋がってます。




肩甲骨から腕がぶら下がってる状態です。
本来肩が体の中心に来ていれば、腕の重みは肩甲骨側にきます




肩のごりごり出っ張っている骨(肩峰)が耳の穴と一直線にくる位置です。

でも巻き肩のように肩が体よりも前に来ていると、腕の重みは体よりも前、つまり肋骨側にかかります。

ただでさえ肋骨の影響で体が前に来てしまうのに、それに腕の重みがくるとバランス悪くなって、より前に体が倒れる力が働きますよね?

この状態で普通に姿勢を維持するだけで、肩首背中、腰の筋肉かなり負担かかりますよ!

だから丸まっている腰をしっかり起こして骨盤を立て、座骨に体重が乗るようにきちんと座り、肩を少しだけ後ろに引くだけでいいんです。

そうするとちゃんと骨で体を支え、筋肉は補助的な程度の力で済むので、凝り固まりはしないのです。

ちなみに座ってる状態で、だらーんとした姿勢にして、腰背中を丸めて、肩を前に出した状態で両腕を下に引っぱってもらって下さい。めっちゃしんどいですよ!

逆に先程の良い姿勢で腕を下に引っ張ってもへっちゃらになりますから、是非試してみてください。

皆さんも人間の構造に逆らうような姿勢は避けましょうね。

本日もご精読頂きありがとうございます!感謝致します🙏

今日も皆様にとって最幸の1日でありますように✨





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。