不動産好きな旅人、ネットを活用するネオバックパッカーのブログ!

元不動産営業マンだったが、日本の不動産に見切りをつけ日本、海外を旅しながら海外投資とインターネットを活用したビジネスを展開していく。不動産情報、旅日記、海外投資の実践記、ネットを最大限に活用したビジネスの実践記。


テーマ:
愛知県犬山市栗栖にある「桃太郎神社」に行ってきました。


ここは、全国でいくつかある桃太郎の伝説の発祥の地の一つですが、神社の境内の中にある微妙なコンクリートの像が話題になって、「B級観光スポット」として有名になってます。


入り口を入ると猿がもてなしてくれます。





手には何か持ってます。


きびだんごかな??


左手には赤鬼がいます。桃太郎神社の旗を持たされています。





赤鬼の頭に旗がめり込んでます。





雑な作りです。


キジもいますが鳥人間って感じでちょっと怖いです。足が微妙にリアルだし。





犬が一番マシかな。





凛々しい顔してます。





旗に描かれている桃太郎らしき人物の顔が怖い。





おばあさんが洗濯をした洗濯石と足跡らしいです。





おばあさん。





この犬ちょっとかわいいかも。





階段の途中にまた猿がいます。





そして、生まれたての桃太郎。





最近塗り直したらしく肌のつやが良いです。


しかし、生まれたばかりにしては小学校3年生くらいの体格です。


髪型も中年サラリーマンみたいだし。。。





後ろ姿が何故か清々しい感じです。





階段を上ると目が飛び出している青鬼が何か持っています。





渋い感じのおじいさん。





階段を上がったところに宝物殿がありましたが、お金がかかるということで行きませんでした。





上には大きくなった桃太郎がいますがこちらの塗装ははげていて少し怖い。





犬も凛々しいを通り越して野犬みたいな顔になっちゃってます。





入り口の鳥居が桃の形になってます。





社の横には悪いことをした鬼が涙を流してます。本当に目から水が出ていて結構凝った作りになってます。そして、その下には池が出来てました。





その後の桃太郎の話が飾ってありました。




桃太郎が最後に入っていった山が桃の形になっていき、それが桃山という山になったそうです。


なかなかすごいクオリティの観光スポットでした。


隣に芝生のきれいな公園があってキャンプが出来るのですが、夜トイレに行くときに桃太郎神社の横を通らないといけないため怖いです。


近くにはお土産屋さんもありました。





キャンプはここで申し込みしました。


土日は500円だそうです。


キャンプのついでに桃太郎神社に行くのがオススメですね!




by カエレバ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

NEOバックパッカーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。