後方を進んでいたアンデスクイーン、3コーナーから一気に仕掛けて行きました。


4コーナーでは先頭に迫り





直線半ばで、前を行く馬に並び掛けると




あっさり交わして先頭に





最後は2着に2馬身差をつけ、悠々ゴール!




さすがは M.デムーロ騎手





西園正都調教師、JRA通算500勝達成


阪神6Rで、11番アンデスクイーンが1着となり、同馬を管理する西園正都調教師(栗東)は、史上134人目、現役27人目となるJRA通算500勝を達成した。


西園正都調教師のコメント
「開業して約19年と4ヶ月で500勝を達成することが出来ました。理解ある馬主さん、ファンの皆様、私の考えを理解してくれる厩舎スタッフ、マスコミの皆様のおかげです。これからもさらに精進して、記録よりも皆様の記憶に残るようにしていきたいです」

[記事は以上です。Source by (c)ラジオNIKKEI]



アンデスクィーン
牝3歳 栗東・西園正都 厩舎
父*タートルボウル
母 レイナカスターニャ
母の父 キングカメハメハ
メモ生産者・馬主
産地 安平町
生産者 ノーザンファーム
馬主 グリーンファーム

メモ馬名の由来
Andes Queen
南米の地名+女王。牝系一族から連想(母の母ナスカ)



この勝利が2017年の愛馬 23 勝目となりましたニコニコアップアップ
AD