八ヶ岳南麓天文台の串田嘉男氏が【長期前兆No.1778】の更新情報「続報No.200」を3月12日に発表しました。
 
 


「続報No.200」の詳細についてはこちらのPDFをご覧ください目
http://www.jishin-yohou.com/1778zokuhou200.pdf
 
 




それによりますと、3月14日未明までに前兆終息の場合、3月15日± に発生する可能性について書いていましたが、3月14日午後になっても前兆が継続していたため、下記の続報を発表しています。
 
 
 
さらに続けて、【長期前兆No.1778】の更新情報「続報No.201」を3月14日に発表しました。
 
 


 
「続報No.201」の詳細についてはこちらのPDFをご覧ください目
http://www.jishin-yohou.com/1778zokuhou201.pdf
 
 
こちらでは 4月13日 ± の可能性について書いています。
 
推定規模と推定領域につきましては下図をご覧ください。
 



 
4月4日±に前兆が終息することが条件のようです。
 
次回の続報は、4月5日頃になると思われます。
AD