しあわせなおなか

食べて満腹、買って満足、旅して満喫。天真爛漫ご満悦ライフ♪


テーマ:

こんなダラダラ生活を送っている私にはちょっとイタイ内容なんだけど・・・
プロとしての仕事に対する態度には感服するばかりです。
トップに立つ人間は運や才能、才覚でトップに立つのではなく、努力し続けること。
どんなに苦しくても続けること。
それが何より大事なんだと思い知らされます。

若いうちは苦労しろっていうけれど、プロ(≒職人)になるためには苦労することがどんなに大事か。
だけど、その苦労を苦労と思わないのが、若さ所以なのかなとも思います。
30代過ぎて色々なことが見えてきちゃうと、なかなかそんなイバラの道には踏み出せません。
そういう意味で若いうちに自分がやりたいこと、好きなこと、そしてそれを生涯の仕事にしようと決断し、実行することができた著者は幸せだなと思います。
昨今の元派遣社員や元期間従業員という人々との違いは、そういうことなのではないかと思うんです。

料理人の世界も徒弟制度がきつく残っていて、最初は丁稚奉公みたいなものらしい。
給料なんて微々たるもので、労基法なんてまったく適用されない世界。
それもどうなのよ?!
って思わなくもないですが、トップレベルの料理人になるためには通らなければならない世界なのかなとも思います。
底辺で踏ん張った人間こそ、上に昇っていける。
こんな考え方って古いんでしょうかね?

も一つ、小さなことですが、厨房は常にキレイに清潔に。
これにはすごく共感できました。

<厨房が美しいお店は料理も素晴らしい>

これだけは絶対正しいと思っているので、ますますコート・ドールへ行ってみたくなるのです。


コート・ドール (Cote d'Or)
東京都港区三田5-2-18 三田ハウス 1F
03-3455-5145
12:00~14:00(L.O) / 18:00~20:30(L.O)
月曜・第2火曜・夏期休暇(7月中旬頃~9月初旬頃)

調理場という戦場―「コート・ドール」斉須政雄の仕事論 (幻冬舎文庫)/斉須 政雄
¥630 Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたのオススメの一冊 ブログネタ:あなたのオススメの一冊 参加中


学校が終わって、暇で暇で仕方がありません。
年が明けたらマタニティビクスやマタニティスイミングに励もうと思っていたのに、医者から安静にするよう言い渡されました。
ますます暇で参っていたら、オットが本をいっぱい借りてきてくれました。
その中のまず1冊目。

タイトルからして、腰痛持ちの作者が使った椅子の変遷記かなと思ったんですが・・・実際は椅子に長時間座っていられない作者の3年にわたる腰痛闘病記でした。
夏樹静子という作家の本を一冊も読んだことがないのですが、さすがベストセラー作家(?)なだけあって読ませます。

私自身冷え性からくる肩こり&妊娠してから出てきた腰痛に悩まされているけれど、その原因はあくまで冷え性と妊娠であって、心に原因があるなんて思いもしてません。
作者も同じようにあくまで筋肉弱化が原因であるということに固執してしまって(確かにそれが一番筋が通るし、納得できる)、整形外科から鍼や気功に御祓いまでありとあらゆる治療を試みています。
しかし、結局は根本的な腰痛の原因が心にある、心身症であると認識し、納得することで快復していくことになります。

精神的に弱い人間が心の病気になるものだと思いがちですが、この本を読んでいるとそうではないってことがよくわかります。

腰痛放浪記 椅子がこわい (新潮文庫)/夏樹 静子
¥420 Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
眠れない夜に、本棚で見つけた本。
彼が買った本みたい。
まず手に取ったのは『終末のフール 』。
中身がどんななのかも分からず読み始めたんだけれど・・・
途中で止められなくって、読み終わった頃には電車が走り始めてた。

非常にSF的な設定なんだけど、どちらかというと物語は淡々としていて不思議な感じ。
○年後に隕石、じゃなかった小惑星(2つの違いが分からん)が落ちてくる。
地球滅亡を前にどう生きる?
そんなテーマの話です。
決してハリウッドムービーみたいなものじゃなく、地方の住宅地に暮らす人のちょっと優しい気持ちになってくる、そんな短編8本です。

そして、その翌日に読んだのが『オーデュボンの祈り 』。
こちらはよりファンタジックな話なんだけど、ミステリーサスペンスの要素もアリという絶妙な作品です。
デビュー作らしい&ミステリーの賞を取っています。
力の入り方がこっちは全然違う気がします。
単純な寓話話でなく、そこに現実とミステリーを交えつつ、案山子の言葉は哲学的でもあったりして、とにかく深いのです。
寓話っぽいなーと思うと、やけにリアル話になるし、なんか他の小説とは違うなー。
そう思っていたら、気づきました。
そうだ、漫画っぽい。(悪い意味じゃないですよー)
頭に浮かぶ映像が3Dじゃなくって2Dっていうか、漫画的なの。
映画よりもアニメの方がなんかしっくりきそうっす。

さっそく、他の伊坂作品も読んでみようと明日は図書館行ってきます♪

終末のフール/伊坂 幸太郎


オーデュボンの祈り (新潮文庫)/伊坂 幸太郎

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いま住んでるところは駅前に図書館があります。
朝10時からとちょっと遅めですが、夜は21時45分までやっている。
すごーい!
最近はインターネット予約も可能なので、ネットで蔵書をチェックして予約→図書館で借りるというパターンがほとんどです。
本棚眺めて探す必要もなくって、ほんと便利この上なし。

で、そんな話を友達としていたら、貸し出し冊数が自治体によって全然違うことが分かりました。
なんと目黒区は貸し出し20冊までOK。予約も20冊まで。つまり、最大40冊もキープできちゃうのだ。
20冊も利用しないよ~なんて最初は思ったんだけど、これが結構使える。
旅行計画立てるときなんか、ガイドブックだけじゃなくフィガロとかCREAとか旅行関連の雑誌を片っ端から予約しちゃえて、ほんとありがたい。

ひとつ難点言わせて貰うとしたら、蔵書検索サイトが使いづらい&重いってことくらいかな。
しかし、いつも、いつも、ありがとうございます>さんまくん♪
※さんまくん=目黒区立図書館の検索マシンの愛称です(笑)

そんでもって参考までに、周辺の図書館について調べてみた。
(大雑把調査なんで間違ってたらゴメンナサイ)

目黒区立図書館
利用可能な人:区外OK、住所確認できる人
貸出数:20冊(CD等込み)
予約数:20冊(CD等込み)
貸出期間:2週間、延長2回(2週間/回)まで可能

港区立図書館
利用可能な人:東京23区内在住・在勤・在学で住所確認できる人
貸出数:10冊、CD3点、ビデオ3点、DVD1点
予約数:10冊、CD・ビデオ・DVDは合わせて6点
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能

渋谷区立図書館
利用可能な人:住所確認できる人
貸出数:10冊、CD等3点
予約数:20冊、CD等6点
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能
※DVD等は貸出不可、館内観賞のみ可

千代田区立図書館
利用可能な人:区外OK、住所確認できる人
貸出数:10冊(区外在住・在勤者5冊)、CD3点、DVD2点
予約数:5冊、CD3点、DVD2点
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能

中央区立図書館
利用可能な人:住所確認できる人
貸出数:10冊、CD5点、ビデオ5点
予約数:10冊、CD5点、ビデオ2点
貸出期間:2週間
※延長について記載なし

品川区立図書館
利用可能な人:区外OK、住所確認できる人
貸出数:20点(1館につき10点まで。ビデオ・DVD各2点含む)
予約数:20点(1館につき10点まで。ビデオ・DVDは予約不可)
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能

世田谷区立図書館
利用可能な人:住所確認できる人
貸出数:5冊、CD等3点
予約数:15冊、CD等6点
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能
※延長は当初の返却日の3日前から返却日当日まで

川崎市立図書館
利用可能な人:住所確認できる人
貸出数:10冊、CD3点
予約数:10冊、CD2点
貸出期間:15日間、延長1回(15日間)まで可能
※延長受付はカウンターでのみ、CDの延長は不可
※予約は川崎市在住・在勤・在学の方のみなど制限あり

横浜市立図書館
利用可能な人:横浜在住・在勤・在学の方のみ
貸出数:6冊
予約数:6冊
貸出期間:2週間、延長1回(2週間)まで可能


うーむ、こうやって見てみると、自治体によって全然違うな~。
微妙なんだけどね。
区内在住・在勤関係なく利用できる図書館が意外と多くて、ちょっと良い情報手に入れました♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
有吉

『悪女について』ってタイトルから、何かのコラムなのかなぁーって思ってたんですが。
これ、ちゃんとした小説です。

突然亡くなった大富豪の美人実業家について、関係者27人にインタビューするというカタチで成り立ってます。
こういう変わった手法をとると、中身が軽くなったり、中途半端だったりするけれど、そこは有吉佐和子。
文章にちゃんと重みがあって、小説に深みがあります。
私が生まれた年頃の小説なのに、現代に置き換えても全然通じるし、ぜひドラマ化してほしい!

しかし、実業家として成功していくサマが、ほんと詐欺師だなぁって思った。
人を騙しているって意識がなく、嘘をつけるって一種の才能。
こういう人が世の中成功するんだよなぁー。
バカ正直って言葉があるくらいだもの。(困)
有吉
有吉 佐和子
悪女について
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。