2006年01月27日(金) 19時42分39秒

片思い

テーマ:ブログ

<1月27日 きょうのにっき>

 

今日は久し振りの休日だったので、お昼過ぎくらいまでゆっくりと過ごしていました。

寝起きのコーヒーを傾けながらワンコたちの食事の用意をしていると

ベランダの窓辺に。。。

 

?「にゃあ。。。」

 

私に呼びかける声があります。

ウルフもそれに気がつき、

 

ウルフ「ねねこ!レンが来てる~~~≧∀≦」

 

ウルフは大喜びで窓辺に近づいていきました。

ウルフは、レンの大ファンであり、たまにストーカーみたいな行動に出る、なんともヘンなワンコです^-^;

 

ねねこ「じゃあ、窓、開けるから、ウルフは其処で待ってて・・・」

 

ウルフ「うん!!!!!!」

 

レン「今日はあんたたち、いたんだね」 

                       レンさん、ぼくは・・・!

ウルフ「はい、レンさんお久し振りです!」

 

レン「あんたさ、いつもあたしのこと見てるけどさ・・・」

 

ウルフ「はい!」

 

レン「あたしは。。。」

                      あたいに惚れるなよ?!

レン「・・・・あんたちょっと、ご飯まだなの?!『ねねこ』ってヒト?!」


ねねこ「は、はい!タダイマご用意させていただきます!!」

 

ねねこ「・・・(ちっ。。。見てるのがばれてしまった!いいとこだったのになァ。。。)」

この後ウルフとレンの会話が、何がどのようになっていたのかは、二人の秘密、だそうですの(ウルフは教えてくれませんでしたーー;)で私には想像つきませんが^-^;

 

・・・・・・・・・・3分後、ねねこはご飯を用意してベランダに戻っていきました。

 

レン「いつも悪いわね、ねねこ。本当に助かるわ・・・」

 

ねねこ「いえいえ、とんでもございません^-^御用の際にはいつでもお立ち寄りくださいませ^-^」

 

レン「そうさせていただくわ」

                       行きたい時に、あたいは行くのさ!

と、まあそんなわけで、

レン様はお食事の方済ませれまして、ご帰宅?となりました。

 

ウルフは、といえば、分かれるのがかなり名残惜しかったらしく

 

ウルフ「・・・あの、今日はもう行っちゃうんですか・・・?」

 

レン「ご飯、食べたしね、でも、あと少し日向ぼっこしてから、どこかに行っても、いいかなとも思ってる。今日は特別『温かい』しね(m"〃  )」

 

ねねこ「・・・(素直じゃないなぁ(苦笑))」

 

ウルフ「じゃあ、もう少しいてくださるんですね?!」

 

レン「ま、まあね。。。」

 

ウルフ「僕も近くで日向ぼっこしててもいいですか?!」

 

レン「あたしの邪魔しなかったらどこにいてもいいよ」

 

ウルフ「ハイ≧∇≦」

 

と、いうわけで、しばらく窓越しにでしたが、ウルフも日向ぼっこしていたようです^-^

 

                      ジェリクルキャッツ

ウルフ「あ、もう行っちゃうんですか?!」

 

レン「あたしは何にも囚われずに生きていくのさ。また、機会があったらココにも来るさ、じゃあね・・・」

 

ウルフ『・・・はい・・・また・・・;。;」

                      自由を愛するのさ!

レン「泣くんじゃないよ、あんた男だろ?!もう二度と会えないんじゃないんだからさ、またね、ウルフ」

 

ウルフ「ハイ≧_≦また。。。!!!」

 

と言っていたかどうかはわかりませんが(笑)

本当にウルフは、レンのこと、大切に、大事に、仲間だと思っているようなので、いつかは、家に迎え入れてあげたいと思って入るのですが、本人(レン)にその気がないうちは、やはり難しいです。だって、自由を愛する子だから^-^;

 

というわけで、

今日のウルフの・・・

もとい

ねねこの戯言はこれで終わります。

 

ではでは!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月26日(木) 20時29分16秒

あげたい。

テーマ:ブログ

<1月26日 きょうのにっき>

 

今日も、ガラにはなく、詩を書くです。

 

 

 


 

『あげたい』

 

ヒトにあげたい物がある。

モノをあげたい人がいる。

 

私の物でも、だいじょうぶ?

あなたは受けてくれますか?

こんなのいらない、いりません。

つっかえされたら

どうしよう?

 

それでもあげたいモノがある。

それでもあげたいヒトがいる。

 

 

 

 

 

 

 

先日読んだ小説に出てくる子の気持ちをちょっと書いてみました。

きっと今の私のようなのかなと思ったら、切なくて、涙出てきてしまった。

そのこほど、環境、切なくはないですけれど^-^;

 

でも、人に何かをあげるのって、好意や善意がないと出来ないことですよね。

私も、人に何かあげるときは、そして何か行動する時は、その人に、尽くす相手に良かれと思ってやっていることがほとんどで、結構自分の利益考えていなかったりする、所謂ひとつの・・・

 

お人よし

 

ナンだそうで。

その昔、親しかった友人に言われました。

 

その友人曰く、

 

『お人よし』ってコトバ!、ねねこに対してのは、いい意味で使ってんじゃないんだからね?!

もっと自分のコト考えて行動しろって言ってんの!!!

どうして他人のために自分犠牲にするの?!

 

マゾだから!

じゃなくって、(絶対にそれはないです^-^;)

どうしてなんだろう。。。?

 


自分が、その人の助けになってあげられる状況で、何もしないって言うのが、それが、たまらなく、イヤだから・・・。たとえ、自分が傷つこうとも、そんなのは平気、痛くも痒くもなかったり。。。する。嫌なことは、自分ひとりで十分だよ。みんなが幸せなら、それでいいんじゃない?

 


自己犠牲が過ぎる、のかもしれません、ネ。。。

でも、でも、

 

私が代わってあげられるのならば、自分の大切な人たちの為に、何かしてあげたいって、そう思うのって、ヘンですか?

 

変、って言われちゃえば、それまでなんだけれど、ネ^-^;

 

今、私があげたいものはね。

本当は、欲しいもののひとつなんだけれど^-^;

 

時間

 

これをあげたい人がいる。

つまらないことで、ご自分の大切な時間をさいているかたって、けっこういませんか?

『つまらない』って言ってしまえばそれまでなんだけれど、私にとっては『つまらないこと』、でも、その当事者の人たちにとっては死活問題な、わけで。

でも、そのつまらないことに巻き込まれてしまった、自分をも含めて、ですが、そんな人たちが、今私の回りにいっぱいいます。


本当に、その方たちの、自由に過ごせる時間(プライベートタイム)って、本当に一日にほんの僅かしかないのに、そのことも考えないで、人様に迷惑かけ放題な人が世の中にはいっぱいいる、この現実を受け止めなければならないことが口惜しくてなりません。

 

今、この、私がブログを書いている、この時間さえ、あげてしまいたい。

人に譲渡出来るならば、この時間を、その人に、その人たちに、すべて謙譲したいです。

 

ブログ、書かなくても私は大丈夫だから、その時間を・・・時間をあげることが出来たなら、どんなに素敵なことなのでしょう?!

 

神様、ほとけ様、キリスト様、どなたでも構わない。

どうか、早く、私の周りに起こっているわがままさんたちが引き起こして起こった問題が、速やかに終結することを、強く願います!

 

今日も、意味不明な内容ですいません;。;

ですが、今の私は、本当に、本当に・・・

 

『人』っていう生き物は難解に出来ているな

 

これを思わずにはいられない、そんなねねこなのでした。。。

 

本当に、今日のは戯言チックでーー;

今日の戯言はこれで終わります。。。

 

ではでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月22日(日) 19時18分48秒

気を引き締めて!

テーマ:ブログ

<1月22日 きょうのにっき>

 

昨日は、東京は、5年ぶりの大雪で。

天気予報って、大げさに言うものだから、前日の金曜日の予報、私は、50%くらいにしか聞いていませんでした。

また、大げさに言って、たいして降らないんでしょ?

本当に、そう思っていて。

でも、まさか、っていう事態も予想し、土曜日は午前中老人ホームのお仕事で、そこにたどり着くには、徒歩だと30くらいかかりますので。。。

いつもより、1時間ほど早く起きるように目覚ましをセットして、金曜日は、早めに就寝しました。

 

そして、やけに外が『静か過ぎる』朝を迎え。。。

 

そう、『静か過ぎる』ということは、雪が音を吸収しているということで。。。

 

あわてて飛び起きて、窓を開け放つと、そこには。。。?!

 

天気予報は、外さなかったようで、ずばり、向かいの家の屋根に、もう既に5センチ近く雪が降り積もっていました。


あわわわわ!!!!

早く行動しないと、本当に遅刻してしまう・・・

などと思いながら、なるべく早めに動こうとしたその矢先に・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うぅ?!

 

一歩前に足を踏み出した、その拍子に(たったそれだけのことなのに!)

あ、あれ、足腰、おかしい?もしかして、また、ぎっくり腰?!

 

そう、何もこんな時にでなくてもいいのに、金曜日の本業で、少し無理をしてしまった所為でしょうか(金曜日も実はその兆候はあったのですが、早めに休みたかったので、シップを貼っただけで病院に行ったりはしていませんでした)『痛い』、という感じではなく、むしろ、『誰か、腰を伸ばしてください;。;』そんな感じです。

 

本当は、こんな身体で仕事は無理だとはわかっていたのですが、今日はちょうど欠席なさる方がいて、私の代わりに入れる方がいなかったので、ヘンな姿勢のまま歩きながら、老人ホームまで行ったのでした^-^;

 

でも、どうしても、今日は病院に行かなければ、明日(今日のこと)は日曜ですし、まさか、この程度で救急車を呼ぶわけにも、救急病院にいくわけにも行かなかったので・・・。

 

自分の身体のことを説明し、調理まではとにかく大変ですので、すべてを時間内にしなくてはならない、時間に追われたお仕事なので、早退するにしても、食事をして、それから帰宅するとの旨を同僚の方に伝えて、昨日はお仕事させていただきました。

 

昨日の大雪は、老人ホームの方も送迎も大忙しで(当日利用キャンセルはたったの2件しかありませんでした^△^)、一日降り続くとの予報は伊達ではなく、このままでは電車なども止まってしまったら、皆さん職員の方が帰宅できないとのコトで、利用者さんのご家族にその旨を申し上げて、ホームの方も早めに終了するとのコトでした。

 

なので、食事時間も、おやつの時間も、業界用語で言うところの、

 

巻いて、巻いて!!! 

 

を、しなくてはならず。。。

その日のお食事をいつもより15分早い時間にお出しするというかたちで、私たちは早回し、フル回転でがんばりました。

 

其処で、いつもの私ならやらない、ドジっ娘を、実は、してしまい。。。(え、ほんとですよ?本当に、今までこんな大きなミスやったことないです≧_≦)

 

電子ジャーのスイッチを、、、、、、、、、、、、、、、!!!!!!!!!!!!

 

喫食者数30名の、ご飯のお釜のスイッチを!!!!!!!!!!!!!!


なんと、押し忘れ。。。。。。

 

ごめんなさ~~~い、テヘ☆

 

『ごめん』じゃねーだろーが~~~~~~~~~~~!!!!

 

でも、お食事をお出しする時間の逆算をして、最悪ぎりぎりに時間に気がつき(ココで気がつかなかったら、私どうしてたんでしょうね。。。(汗)))))無事、利用者さんたちにご飯を提供することが出来ました。。。ほ~~~~;。;

 

今回は、本当にあわてました。

今までこんなにすごいミスしたことなかったので、自分でも、今回のことは、かなり反省いたしました。

ミスはミスでも、例えば、包丁で手を切ってしまったりとか、自分に降りかかる失敗はすることはあったのですが、今回のように、利用者さんにまでご迷惑のかかるミスはしたことなかったので、これからは、もっともっと気を引き締めてお仕事をしなくてはいけないなと、強く心に思いました。

 

そして、ぎりぎり約束の時間に間に合ってお食事をお出ししたねねこは、同僚の皆さんに誤りながら、即行で食事をして早退したのでした。

 

その帰宅途中に

 

                       クリスマスっぽい?

いつも見慣れた景色が、白が入るだけで、こんなにも別世界になってしまうのが楽しくて、一枚激写しちゃいました。

こちらも、近所の神社、撮影です^-^

                       ご近所の神社^∇^

撮影した時にも、かなり降っていたのですが、この画像からでは、ちょっとわかりづらいですね^-^;

 

その後、東京は、宵の口まで、雪は降り続いておりました。。。

 

あ、私ですか?

あの後、その帰宅する足で、病院に向かい、その後、歯医者さんの予約を土曜日にいつも入れている私は、今度は歯医者さんにも行き、無事家路に着いたのは、普段老人ホームから帰宅する時間とほとんど変わりがなかったという。。。

 

 

 

と、いうことで

本日の戯言はこれで終ります。

ではでは~^-^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月19日(木) 19時44分37秒

書いてたら、何を言いたいのかさっぱり^-^;

テーマ:ブログ

<1月19日 きょうのにっき>

 

こんにちは、ねねこです^-^


今日はお仕事が遅い時間からのスタートなので、明日の本業のお仕事に必要な道具をそろえようと

ご近所の、輸入品の犬猫のグッズ(トリミング用具や、リードやフードなど)を、取り扱っているお店にウルフとお散歩がてら行って来ました。

 

ゆっくり歩いて20分くらいのところにそのお店はあります。

トリミングなどもやっているので、各種道具もそちらではいろいろと扱っています。

わたしは、実はそのお店のファンで(プロの癖に他所のお店が好きなんです^-^; だって、直に手にとって輸入物の品を確かめることが出来るんですもん!)日本製の品物も取り扱ってくれていて

本当に欲しいモノがあった時は、いつもそちらに御願いして注文しています。

 

今日はそちらのお店に、『クイックストップ』という商品を買いに行って来ました。

ワンコ&ニャンコの爪切りをしたときに、出血してしまった時にその出血を止める、止血剤、のことです。

普段お仕事としてお客様のお家へ伺うときに、持ってb行くのですが、先週、本業のトリミングのご予約いただきまして、お客様のところへ行ったんです。

そのときももちろん持っていきました。

 

ところが。。。!

 

いつものように爪切りして、出血していないかチェックして、出ているところにはクイックストップ~~~と思って、右側のポケットに手を入れました。

そうしたら、ポケットの中で、プラスチックの小瓶が横に倒れていました。

それくらいならいつもあること。フタさへ閉まっていれば、クスリは飛び散りません。。。

 

ですが、しかし!

 

その日は運悪く、何故かいつもきちっと閉めているはずのふたが開いたままになっていて。

最初、ポケットに手を入れたときに、すごい違和感がありました。

何か、ざらざらするような、そんな感覚が・・・。

やはり案の定、ポケットの中では、クイックストップがばら撒かれ、黄色い粉末がポケットの中全体に四散していました。

 

を~~~~!!!にょ~~~~~!!!!

 

実はこのクイックストップ、ちょっとだけお値段が、リーズナブルではないのです。。。

そして使用する量もいつもほんの僅かなので、このお仕事を勉強したての頃に買って以来

未だ使い終わることはなく、今まで過ごしてきました。

もしかすると、今年中には使い終わることは、ないかも?かもかも?!

そのくらいありました。。。だけれど、、、。

 

これで、お仕事の以来が来月まで入らなければ、今すぐに購入しなくてもと思っていたのだけれど、運のよいことに、明日の私の休日に、しっかりとお客様のご依頼が入ってしまいました。。。

 

ご依頼は、まっこと、ありがたいことですので、断るべき理由など、存在いたしません、、、

 

なので、ウルフとお散歩がてらお買い物です。

 

そして極寒の中たどり着いたお店で聞いた一言。。。

 

店員さん「あれ?すいません、ごめんなさい~~~~~;。;今日は切らしてしまって、いつも置いてあるんだけれど?!」

 

ねねこ「・・・・(知ってた、置いてあるの知っててキタのさ、フフフフフ;。;)あ、、、そうですか。。。」

 

店員さん「今度の月曜日発注で、水曜日に入荷ですけれど、だめですか?遅すぎます?!」

 

相談した店員さんには、私がフリーでお仕事をしていることを以前に話してありましたので、またきっとお仕事で緊急に要るのであろうと察してくださったようでした。


そうです、そうなんです、緊急デス、しかも明日要るんです~~~~~~~!!!

 

とは、言えなかったねねこは。。。

 

ねねこ「あ、いえ!だ、だいじょうぶです!!・・・じゃあ、違うもの買って行きます^-^  ウルフ、どれが欲しい?!」

 

と、心配そうに聞いてくださっている店員さんに気を遣わせまいとして、『大丈夫です』と、(本当は大丈夫じゃあない;。;)お答えいたしました。


店員さん「在庫がないので、発注は致しますので。今度は常備しておきますね^-^」

 

うぅ、、、タイミングが悪くって、ごめんなさい;。;そちらにあれば、即行購入したんですけれど、今回は、日時がないので、本当にごめんなさい;。;

と、心の中で謝りつつ。。。

ウルフに、ウルフの好きなグリニーズ(※犬用ガムの商品名)を、選ばせているように見せかけて軽く手にとって見せる仕草をして。。。

上手い具合にウルフはそれに気がつき。。。

ウルフ「これ、僕の~~~≧_≦」

と、言いながらそのまま咥えてくれたので、上手く話をウルフのほうに逸らすことが出来ました。

 

店員さん「相変わらずウルフくん、かわいいですね~~~^-^  ウルフくん、ビスケットあげるから、こっちはお家帰ってからママから貰おうね?」

 

ウルフ「・・・・うぅぅぅ・・・うん。。。わかった、僕、いい子だから、離す;。;後でねねこから貰う。。。」

 

店員さん「そう、いいこね~~^-^ ご褒美にビスケット、あげようね☆」

 

ウルフ「うん、お姉さん、優しいしかわいいから、僕、ビスケットも、貰う~~~~≧∀≦」

 

店員さん「本当に、すいませんでした。入荷したら、ご連絡いたしましょうか?」

 

ねねこ「あ、いえ、本当に。。。今回は、もう、大丈夫ですので^-^」

 

店員さん「はい。。。 ;。; では、もしまた何か在りましたら、いつでもお声、かけてください^-^」

 

ねねこ「ハイ、ご親切にありがとうございます^-^」

そうして、ウルフと私は、その、店員さんに見送られながら、もちろんウルフはグリニーズを咥えながら、帰路に着いたのでした。

 

と、いつもあの店員さんはとても丁寧な方なので、ねねこは、このお店に行くのが、大好きなのです。


実は以前もこのお店を利用していましたが、今より使用頻度が低かった頃がありました。

お品物は、とてもいいものを扱っているんです、本当に。

もし、自分がお店を出すのならこういう商品も扱ってみたいなって、惹きつける魅力のある商品でした。

が、しかし。

店員さんの態度が、かなりバッド!だったのです。

たぶん『店長さんらしい人』だと思うのですが、すご~~~く、なんと言うか『この方に犬は預けたくないな』って思うくらい、感じの悪い方でした。


自己中心的な方で、自分一番、自分の犬一番、お客の犬けなしまくり。。。


誰だって自分のうちの子が一番可愛いんです、私だって他所のワンこさんもかわいいし、賢い、けれど、うちの子一番!です、そんなのは当たり前。

でも、犬のお仕事、ってやっぱりお客さまあっての商売、お客の犬貶なしてどうすんのサ?!

と、他所の店の方を見て、そう思っていました。

まだその頃はフリーでお仕事してはいなくて、犬屋さん(もちろんこのお店ではありません)で、勉強しながら働いていました。


もし、自分がお客様になって、この態度されたら、どうだろう?


私は接客業をしてもうかなり経過ちますが、いつもそればかり考えてきたように思います。

それが、ステーキハウスであろうと、老人ホームであろうと、犬のお仕事であろうと、プライベートであろうと、同じこと、だと、いつも考えて、そう、行動してきました。

 

でも、中には、考えていないで、そう、行動する方も、いるというお話。

前者の店員さんは、とてもグッドで、この方が入るようになってから、私はたびたび、用がなくても商品をのぞきに行くようになったほどです^-^

やはり、対人(対犬も難しいですよ^-^)は難しいですが、それだけに、やりがいあり、傷つきあり、と。

 

あ、それで、本日買いに行って買えなかった「クイックストップ」

明日必要るのにどうしよう?!

と思った私は、もう一軒、この商品を扱っているお店のほうに行ってまいりました。

ちょっと遠いですし、歩くとちょっと大変だったので、いったん実家で休憩してから、またまたウルフと旅立ったのでした。

ちなみに、休憩中に、ウルフは、グリニーズ、ごちしていましたが^-^

 

休憩後、少し離れた犬屋さんに、また歩いて行ってきました。

もう一軒目で、無事、ゲットできた私たちは。。。


ねねこ「うるふ~~~、きょうは、なんきろくらいあるいたかにゃ~~~?」

ウルフ「づがでだどじがわがだだい。。。(つかれたとしかわからない)」

ねねこ「だ~よ~ね~?」

ウルフ「うん。。。」

 

つかれきった二人は、その後部屋でゆっくりと休んだのでした、といいたいところですが、私はこれを書いているわけで、そのあと、バイトだし^-^;

ウルフだけゆっくり休んでるわけです、ハイ。

 

え、わたしですか?

本当は、これやりながら転寝しちゃって、今、必死こいて、書いてる最中なのは、お約束、ということで^-^;

 

あ、今日は本当はウルフとの旅路をドキュメントのはずが、話がそれちゃったようです。

と、言うのも、実は、今、上記の話題で(対人関係云々)ちょっと、心のいたむことがありまして。。。

そちらのことが片付き次第報告は致しますが、直接自分に降りかかってくる対人ではないので、その辺はご安心を。。。

ただ、嫌なことであったとだけ、今は言っておきます、ハイ。。。

 

と、いうことで、

今日のねねこの戯言はこれで終わります。

ではでは~^^

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年01月17日(火) 21時50分35秒

おクスリは、やめられません≧_≦

テーマ:ブログ

<1月17日 きょうのにっき>

 

ご無沙汰注でございます、ねねこです。

 

ちょいと私用で忙しかった私は(例えばバイトの当日シフト変更とか、友人からの突然のお誘いとか、お客様からのご依頼が急に入ったり。。。etc)

 

落ち着くまでは、更新しないほうが、いいかも、、、

 

と、考えまして

 

ようやっと、本日、ひと段落致しましたので、更新と相成りました。

 

前回の親知らず、の件、ですが、未だ根強く蔓延っておりますーー;

 

というのが。。。

 

先生「ねねこ君、いったいいつになったら暇、出来るのかな。。。?」

 

ねねこ「え?今週はS様だし、来週はNさまですし、その他は老人ホームと、ステーキハウス。。。」

 

先生「ねねこ君、我慢するのもいいけれどね?早めに時間作って、抜いた方がぼくは賛成なんだけれどな?」

 

ねねこ「あ、ははははは^-^;   すいません。。。」

 

先生「イタイのは君なんだから僕がどうこう言える立場じゃあないんだけれどね?いつ頃なら、抜けそう?」

 

ねねこ「そうですねぇ、、、多分来月のはじめくらいまで、時間が作れないかと。。。にはは^-^;」

 

先生「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁ。。。わかった、じゃあ、時間出来たら、紹介状書いてあげるから、すぐに言いなさいね?それまでは、薬で痛みとって行くしか、ないな。。。」

 

ねねこ「・・・お気遣いいただいて、すいません;。;」

 

先生「じゃあ、また来週おいで、消毒してあげるから。。。」

 

ねねこ「ハイ、、、ありがとうございました;。;」

 

と、言うわけで、歯医者さんで鎮痛剤を処方してもらい、抗生物質も処方してもらい。。。

このあいだのように始終痛むようなことはなくなりました。、お薬の効き目と、診療の際に、毎回消毒していただいているおかげです。

顎の腫れもかなり引いて(元から腫れてるから分からないわよってうちの母が!!!)食事後に痛くなることを除けば、本当に楽になりました。

 

あとは、疲れから歯痛になることがよくあるので、最近は睡眠不足にならないように、なるべく早く就寝していましたし。。。

 

つまりは、ブログやる時間などの、自分の自由時間を睡眠に費やしていた、ということです。

本来ならば、ブログやったり、本読んだり、ゲームしたり、メール入れたり、犬&猫たちと戯れたりと、就寝までは、自由時間していたものを(一部友人と出かけたこともありましたが)ほとんどを睡眠ですごしてしまった。。。 

 

でも、病気(の内に入るのだろうか?)だったのだから、仕方ない、よね?

 

と、いうわけで、オヤは知っているけど親知らず!!!

 

おあとがよろしいようで!

 

今日の戯言は、これで終わります。

 

ではでは~^-^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月06日(金) 19時47分00秒

わかったゾウ?!

テーマ:ブログ

<1月6日 きょうのにっき>

 

昨年の末から、実は少し体調がよくなかったねねこは

その原因を探るべく、今日はお仕事が休みだったので、病院へ行って来ました。

 

さて、そこで問題。

 

私はいったい何科の診察を受けてきたのでしょうか。。。?

 

まず、具合の悪いというその内容から、分析。

 

ひとつめ、頭痛がします。

ふたつめ、微熱が続いています。

みっつめ、身体がだるいです。

 

ココまで来ると、普通なら、内科を受診しますよね。。。

でも、さらにまだ症状が、続くのです!

 

よっつめ、顎が痛いです。右側だけが傷みます。

いつつめ、顔がほんのり腫れています。

 

ココまで来れば、いったい何科を必要としているのか、皆さんにはお分かりいただけましたか?

もう少しヒントを。。。

 

むっつめ、口をあけると奥歯の方がずきずきします。

やっつめ、確か右側の方には、親知らずがまだ残っています。

 

そう、そうなんです、また、また!

みなさんにも、もう、お分かりいただけたかと思います。


歯医者さんに、逆戻りコース一直線なのでした。。。あぅ。。。

 

でも、今度は、虫歯とは違います。というよりも、むしろ、こちらのほうが厄介なのですがーー;

親知らずが、疼く、といえばいいのでしょうか。

もうかれこれ、大分以前からその兆候はありました。

ですが、このところは、まったくと言っていいほど、何もなく、平穏無事に過ごしてきていました。

 

左側がまずはじめに痛み出し、そちらは、口腔外科を紹介していただき(普通の歯医者さんでは抜けないので^-^;)二本とも抜いていただきました。

だけれど、右側は、まだ、残っています。残り二本全部です。

しかも、左側よりも質が悪い。。。

 

左側は、曲がって生えていたとはいえ、まだ、『抜ける』範囲でした。

『抜く』と言っても、メスで切開して砕いてから、でしたが^-^;

 

それに対して右下側は、曲がって生えているのが超弩級で!!!!

 

歯って、普通は上に向かって生えていくものです。

だがしかし、根性の曲がっているねねこの歯は(私の歯の『根性』が曲がっているのであって、性格の『根性』じゃないんですよ。。。?!)何を勘違いしたか

寝転がって

生えてきちゃいました。。。とほほ;。;

寝転がっている、というか

 

下に向かってはいえている?!

 

そんな感じ。。。

なので、下あごをこう


グイ、グイ


って押されるような感じで。

 

歯茎をめりめりと突き破り、口の中にはうっすらと鮮血の味が充満して

隣接する歯を無理やり押さえ込み、そこにその異物の入る有余はどこにもないというのに

無理やりに抉りながら押し入ろうとする。。。ゆっくりと、確実に。。。

 

そんな感じなんですよ(笑)

 

おかげさまで、とっても『楽しい』新年を過ごさせていただきました。

 

このところ、新年に体調の悪い時期が重なっていて。

毎年恒例の救急病院行きにはならなかったのが、今年のせめてもの救いとでも言いましょうか^-^;

本当は行って来ようかとも思いましたが、いったところで、多分、診察不可と断られると思いましたので、今日の診察まで待っておりました。。。

 

おかげさまで、今日診察に行って来たところ、レントゲンの結果、やはり親知らずの方が、またまたいたづらなどをしておりました。

先生は、やはりご自分では抜歯したくないと仰っておられましたので

とりあえず様子を見ましょう、と、抗生物質と痛み止めを処方していただきました。


おかげさまで、市販のお薬に頼らずに、今は、熱も落ち着きまして、痛みも少なくなってきました。

そして、今日はというか、今日から体温が下がるまでお風呂禁止を命ぜられました。


歯医者さん「熱があるときはお風呂は入っちゃだめだよ、ねねこ君!!!」

 

ねねこ「ははは^^;」

 

お、怒られてしまった^^;

先生、ごもっともでございますです、ハイ。。。

 

次回の診察はまた一週間後ですが、落ち着いているようならば、多分『様子見る』言うことで、診察終了と思いますが、だめなようなら、大学病院にて、また、恐い思いをしてこなくてはならないようです;。;

 

歯医者さん、恐いよ~~~~~;。;

 

知らない歯医者さんが、恐いよ~~~~~~~;。;

 

でも、なるようにしかならないので、来週は、覚悟を決めよう。。。!!!

 

ということで、

今日の戯言を終わります;。;

 

ではでは。。。痛いの、いやニャ~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月06日(金) 03時35分27秒

最近ハマッテイルモノ

テーマ:ブログ

<1月5日 きょうのにっき>

 

昨日は、久しぶりのこと(昨日のブログ)をやったので、今日はいつものように日記をば入れます^-^

 

最近、とっても嵌っている物があって

それは、料理なのですが、というか、アレは料理とはいえないんだけれど

とりあえず、食べ物、です^-^;

 

某ステーキハウスの店長様より直伝の、サラダ、です。

 

えぇ?!サラダでなんで、料理?!

 

と、お思いのあなた。

ちっちっちっ。。。(人差し指を立てて左右に振ってます)

 

ちっがうんだな~~~~~、これが!

 

それでは、サラダ作りの手順をご紹介いたしましょう^-^

 

①.まず、材料から。

  このサラダの材料は、な、なんと・・・

  白菜!はくさい!白い菜っ葉の菜と書いて、は・く・さ・い!

  これをサラダとして食すのです≧∀≦

  私も最初お話を聞いたときには、生食?!と、思って抵抗がありました。

  というのも、以前に一度生食の白菜のお料理を食べ

  (そのときは白菜のマリネでした)

  あまり好感触ではなかったのです。

  なので、白菜の生食が好みではない方は

  無理せずに違う食し方でお召し上がりください。

  

  他の材料は、削り節、サラダ油、しょうゆ、です。

 

②.白菜を刻みます。

  そうですね、2~3枚くらいでしょうか

  それを流水で、よ~~~く、洗います。

  白菜を生食するので、丁寧に一枚ずつはがした後に

  これが今回一番大事、よく洗ってください!

  (最近何かと話題の白菜料理

  き○ちなども、作るときによ~く

  洗浄さえすれば、危険はない、はず、です。)

  それを包丁で、2~3ミリ位の幅で刻んでいきます。

  それを少し大きめのボールに入れます。


③.混ぜます。

  ②の白菜の入ったボールに、上から削り節を振り掛けます。

  私は削り節多めの方がおいしいと思いますので

  子袋の半分くらい掛けてしまいますが

  お好みの量を振り掛けてください。

  その上からサラダ油を掛けます。

  多分大匙1と1/2くらい。普段計ってやっていないので

  これもお好みで掛けてください。

  最後にしょうゆ。

  これはあまり掛けすぎると塩分取りすぎになってしまうし

  塩辛くなってしまうので、多分、小さじ1、位がよいと思います。

  もしくはそれより少ないくらい、かな^-^;

  それを、あえて、混ぜれば。。。

 

はい、ねねこ風(本当は店長に教わったんだけれど)白菜のサラダの完成です!

 

量はかなり大雑把に書いてありますので、作る方の好みに合わせて調節してくださいね☆(と言って、逃げておくことにします^-^;)

 

私は、生食、反対派だったのですが、

これを食べるようになって、考え方が変わりました。

 

生食の白菜も、結構いけるかも?!

 

最近は毎日こればかり食べています。。。

だって、白菜は、季節の食べ物ですから^-^

 

煮てよし、鍋によし、漬けてよし、キムチも作れちゃう。

さらには生食!!!

 

まさに季節の料理、白菜様!冬場には白菜がないと、お鍋が寂しくて寂しくて。

 

そんな白菜の一風変わった食し方、試してみては、いかがでしょうか^-^

 

まさか、白菜の生食に嵌るとは夢にも思わなかったねねこでした。

 

ということで、

今日の戯言はこれで終わります^-^

ではでは~^^

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月04日(水) 17時17分19秒

気が向いてやってみた『伺か』

テーマ:ブログ

<1月4日 きょうのにっき>

 

昨日から仕事だった。

 

みな、今日から仕事のようで

駅から出てくる人並みは、みな

一様に重い荷物を下げていた。


新年を友人と過ごすため、恋人と過ごすため 

はたまた、家族と過ごすため。。。

『大切な時間』を、『大切な人』と過ごすために

お客さんも一様に、大きな荷物を抱えていた。。。

 

迎えてはまた、送り出し

最後のお客様を見送ったのは、午前二時ちょっと前

 

久し振りの仕事で

思いのほか疲れたわたしは

そのだるいカラダを引きずって

いつもの家路を・・・

 

辿る途中に、道路に見つけた。

 

季節外れの

あまりにも、あまりにも

季節外れな

 

蛙。

 

この寒い中、いったいどこから来たのか、どこへ行くつもりだったのか。

 

聞こうにも、もう聞けない。

 

真実は、誰も知らない。

 

誰も知らないのだ。

 

でも、『真実』が、ひとつだけ。

 

彼(彼女)は、自分の事を顧みずに

 

『何か』

 

為すべき事があった、それに向かって進まなければならなかった。

 

それが何か、何だったのかは、誰にも分からない。。。

 

危険を冒してまで、命をかけて

 

進まなければならない!

 

その意志は、その意志を、私はしっかりと、受け止めた、と。

 

その蛙に、伝えたい、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え、いや、あの、

なんか、頭に思いついたから入れてみたんだけれど

ま、そういうことで。。。

今日の戯言は、これでおわりマス。

ではでは。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月03日(火) 14時21分04秒

『時生』読了。。。

テーマ:ブログ

<1月3日 きょうのにっき>

 

前回お話いたしました、『時生』

昨日、と言っても、日付越して今日でしたが、無事読了いたしました。

 

この作品のテーマは、広い意味で


『家族愛』

 

で、あるし、

あと、


『生きる』と言うことは、どういうことなのか。

 

生きるということを考えなくしては、読めない、そんな作品でした。

 

実は、この『生きる』というテーマ、実は今、自分の中でブームというか、なんと言うか^^;

ちょっとした波が立っていて、心の中で。。。

 

先日、この作品を読む前に読んだ、こちらはマンガだったのですが、やはり友人に勧められ、ねねこさんには是非に読んでもらいたいと仰っておられて、ちょうど一週間くらい前に読みました。

 

その作品は、漫画版SS(ショートショート)みたいな作品で、一話一話簡潔読みきり形式なっております。

その作品名を


『素晴らしい世界』


僅か30Pのなかで、現代の若者(じゃない人もいましたが)たちの、『生きる』ということの、辛さ、難しさ。もがき、苦しんで、ようやく何かを見つける、、、それはその人それぞれ環境や、状況が違うんだけれども、違うけれど一緒。。。たぶん、掴んだ何かは、一緒、なのかも知れません。。。

 

そんな作品でした。

 

この『時生』も、実はそんな内容が入っていて、もう、それはもう、食いついて、離さないって言うくらいに、私は読んでしまいました。

 

この作品は、決して、面白い作品ではないし、(途中は、東野圭吾調が鳴り響いていて、とても面白く感じさせてくれましたが。。。彼の作品は初めてではありましたが、きっとあの感じが彼の作風なのかもしれません^-^)『時生』もそうですが、先ほどのマンガの方も、人を選ぶ作品だと、少なからず私はそう、思います。

なので、わたしに、勧めてくれた方たちは、私のことを少なからず、理解なさっていて、この作品を読んでも、差し支えない、もしくは、きっと共感する部分が多いだろうと思って勧めてくれたのだと思います。


勧めた方の強引さに決して負けたわけでは、ないのですよ?!


その方が、そんなに勧める事は、まず、普段からして、ほとんどと言っていいほどないので、だって、そんな、他人の読書環境を変更させようとしてまで、本を勧める読書家は、いませんから。。。^-^;

そこまでして、彼を突き動かす何かがあったわけであり、それを無碍に、自我を押し通すわたしではないので、その彼の気持ちにこたえて、読んだ。。。

 

やはり、彼が勧めるだけあって、本当に、私の心を揺さぶり、興奮させ(そのおかげで、昨日は布団に入ってもなかなか寝付けませんでした^-^;)なんともすがすがしい気分にさせてくれたことでしょうか!!!


万人に受ける作品というのは、決してありえない、と、私は思っています。

なぜならば、人間は人それぞれ、違った考えを持っている、違った『人』であるから、です。

なので、私が良かったからと言って、今、これを読んでいる方に、決して合うというものではありません。

ですが、今、読んで、理解からなかったとしても、これから、1年後、5年後、10年後に、もう一度読み返したら、また違った感想が、自分の中からあふれてくるかも、知れません。。。

 

『時生』

 

それは、そんな作品のひとつである、と。。。

 

うは!

今日もまじめな話しを書いてしまった!!!!

最近まじめモード、多いなあ^-^;

 

いいんだけれどね^-^;(いいけどよくないんだよね。。。にはは)

 

ということで

今日のねねこの戯言はこれで終わります^-^

ではでは~~~^^

 

P.S

『時生』、ならびに、『素晴らしい世界』をわたしに勧めてくれたお二方に、心より、感謝を申し上げたい次第です、本当にありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月01日(日) 15時30分22秒

読書の冬、ですよ!

テーマ:ブログ

<1月1日 きょうのにっき>

 

皆様、明けまして、おめでとうございます~~~~~~≧∀≦

毎日入れる~~なんて言っていた半年前は、ドコへやら^-^;

今では、ブログの、日記を書く時間を作ることさえ難しくなってきておりますーー;

でもでも!

やりたくてやっていることなので、毎日更新は無理だとしても


自分に無理のない程度の時間くらいで

ちょうどよいペースで


ぽちぽちがんばっていこうと、思っておりますです^-^

 

さてさて

昨年からの体調不良を吹き飛ばすべく、今年は、元気に読書(元気に読書ってーー;)に、励んでいこうと思っておりますが、いかがなものかと。。。ぇ、元気な人は読書しないって?そんなこと、ないですにょね・・・?

 

ま、そんなわけで(どんなわけなんだろうーー;)

今読んでいる本を紹介しようと思います^-^

 

友人に勧められて、本当は昨年内に読むはずだった本を紹介^-^

今、少しだけ読み進めていて、まだ始まって100Pくらいだというのに、何回、泣かされたことか!!!!!!

というくらいに、感動、、、と、ちょっと違うかな、切ない、も、ちょっと違うか、似てるんだけれど、違う、ぷちSFチックで感動する、そんなお話。。。

 

著者は、東野圭吾

作品名は『時生』

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、この作品はドラマ化された(と、勧めてくれた方が言ってました)くらいに、とても良いものです、と。

でも


『観る』のと、『読む』のでは、全然感じが違う!この作品は、確かにいいものだけれど、ねねこさんには絶対に『読んで』この作品を味わってもらいたい!!!

と、すごい勢いで勧められて、それに圧倒して、本当は年内に読むはずであった作品たちを蹴飛ばして、この

 

『時生』

 

購入し、今朝、これの投稿前に、少し読み始めました。

もう、推薦人が、

 

他の読まなくていいから、これを読んでください!!!!!

 

って言うくらい、たしかに、たった100Pしか読んでいないのに、惹きつけられ、今も、これを入れてる場合じゃなく、ゲームやっている場合でもなく、『時生』に戻りたい。そんなねねこさんなのです。

 

ホンのさわりしか読んでいないのに、人を惹きつける作品の書ける作家さんの、なんと素晴らしいことか!!!!!!

 

この作品に出会えて、本当によかったと、

年頭からそう思わずにはいられないねねこさんなのでした!


そんな『時生』の表紙は、こんな感じです^-^ 

アマゾンでの、広告ページとなりますが、表紙はこちらからごらんになってください^-^

 

というわけで、

またまた戯言ばかりの今日の日記を年頭の挨拶と代えさせていただくとともに

本年もよろしく御願いいたしたいしだいであります!

 

それでは、

今日の戯言はこれで終わります!

では!

 

P.S

本年も皆様にとってよい年でありますように。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。