言葉使いとモチベーション

テーマ:

言葉が拙い私がオオッと思ったお話。

仕事場で、自分がどの様な言葉を相手に発しているか?知っていますか?


丁寧な言葉を使うと、その分周りのモチベーションも上がり良好な関係を結べるとのこと。

悪い言葉遣いをすると、周りのモチベーションは下がり、更にそれを聞いている周りの方々は下がり、、負の連鎖が起きているらしいです。(又聞き情報 笑



たしかに。たしかに。


文字だけでやり取りする場合

これはかなり気を付けなければいけない

どう思われてしまうか、よく考えて様々なパターンでおかしな伝わり方になっていないか考えてメッセージを送る必要がある。


生産性が落ちるからそんなことやってられないよ


こんな事を考える人は多くいるのではないでしょうか。

私もその昔そう言った部類の人間でした。

言葉遣いなんか考えるより生産性だ!速く作れ!作れ!

沢山の人に、汚い言葉や、余裕のない態度を晒しながら、大量に作る事や早く作る事だけ考えていました。


成果物さえ良ければ、人間性なんてどうだっていい。

20代の頃は、こんな考え方でした。


だが?

人のモチベーションと生産性はイコールになっている事、この時私は気がついてなかったんですね。


作るのは人で、やる気が原動力で、、

てことは、言葉使い1つ工夫して丁寧にするだけで、生産性を上げることは出来るんですね。



作る前、依頼する前の少しの手間暇で、より良い成果が出るのなら、目の前の時間だけに囚われずに、少し丁寧に仕事をしてみようと思った次第です。



実践していますが、日頃からやると慣れてくるもので・・


〜職場でよく使っている言葉〜

・〜おっしゃられています
・〜いたしました
・大変お手数ではございますが〜
・メンション時に@ririotarot だけではなく、@ririotarot さん と、さん付けにする
・最初または最後に ありがとうございましたなどお礼文
・〜いかがでしょうか?
・〜について、ご確認いただけますと幸いです。
・ご意見をお伺いさせていただきたいのですが
・申し訳なかったです

など、、


ほんとちっちゃなことですが、大変やり取りがスムーズ、気持ちよくなりました。

これは、お客様ではなく、同僚になので丁寧すぎるだろっ!と思われるかも知れませんが、この位しとけば、間違いってのは無いんで 笑


この位しとけば、たまにヘラっと軽い会話をしても、大丈夫だったり、ミスっても助けてくれたり、優しくしてくれたり、、恩恵は色々あるかと思います!笑


日頃から、恨みは買わないように、周りのモチベーションを下げないように、気をつけようと思いますニコ




親しき仲にも礼儀あり



気さくさだけで、仕事をしてると、痛い目に合うのだぞ



AD