【シナリオ作品選択の御説明】
{~編『メインタイトル』第1部『サブタイトル』}の形式です。メインタイトル毎順番に選択して下さい。選択方法は右カレンダーファイル(旧いデータも収納)からと。左最下部最近の記事一覧 (比較的新しいデーターが収納)から選択する方法があります。しかし第1部の更新履歴が旧いために、場合によって最後までスクロールしなければ、表示されないこともあります。当ブログの開始年月日は2005年6月17日です。月が代わるとカレンダーファイルは更新されます。従ってアップロードが早い作品は前月に組み込まれます。前月の矢印をクリックして下さい。スクロールが長くなりますが、お付合いして下さい。宜しくお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-07-15 15:00:35

隣は何をする人ぞ。

テーマ:ブログ
去年の騒音おばさん。パンチが入ってました。
一日中ラジカセを目一杯ボリュームアップ。
布団を叩いては隣人に向って罵詈雑言。
隣人が出て行くまで騒音おばさんの嫌がらせが続かと思ったが。
晴天の霹靂。逮捕とあいなり、一件落着かと思いきや・・・・。
何れ元の所へ戻る。おそらくやり続けるだろう。
騒音おばさんの心は整理されていないのだから。
まってなところで思うところは、日本の隣国についてだ。
北朝鮮を取り巻く韓国、中国、日本、ロシアの対応だ。
韓国なんぞは論外。韓国と北朝鮮は休戦状態だということを御忘れか?
おかど違いも甚だしいコメント。北朝鮮を非難するのでなく、日本を非難する。
韓国世論もこれには驚いたことだろう。
中国も結局は一党独裁国家。恐い恐い。
サーズの時もそうであったが、情報開示をせず。
秘密裏に対応しようとしたところ、国際社会の非難にあい。
仕方なく開示。そのタイムラグによりサーズは中国大陸から台湾へと波及。
日本もすんでのところで、感染するところであった。
感染した台湾医師が日本を旅行。大騒ぎになったけ。
中国も北朝鮮を改革解放に向うよう努力すべきだし、それができなくば中国は見限るべきだ。
ロシアにとって北朝鮮などどうでも良いことなのだが、中国との連係により日米安保に対向しようとの思惑が見受けられる。
まあ~様々な思惑がうごめいているわけだ。
一度、ガス抜きをしなければならないような気がするんだが。
ガス抜きにより、北東亜細亜の安定と平和が一歩進むよ~な・・・・。
否!違う。断じて違う!そうだ!
隣人達よ一人の気狂いがバランスを崩している!
敵は一人なのだから。
冷静に頑迷に強固な姿勢で、しくしくと対処していただきたい。
人民は苦しんでいる。我々の手で解放して上げようではないか!
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-07-05 11:15:26

子どもの国

テーマ:ブログ
北朝鮮がミサイルを発射。まったく子どもじみた国だ。だが人民には罪はない。
独裁政権を倒さなければ、拉致家族、人民の解放もありえない。
韓国も目を覚して貰いたい。
朝鮮戦争の発端は北が攻めてきた事から始まった事を。
中国も一党独裁。すべからず一緒なのだ。
一握りの階級のみが豊かに暮し、大半の人民は窮乏に貧している。
果たしてこの国でオリンピック、万博が無事開催されるものなのか?
嘗て私は、コミニストに憧れと、尊敬の念を抱いていた。
北朝鮮の金日成、中国の毛沢東に。
北朝鮮は平和で平等。さらに教育、医療も無料でこの世の楽園であると。
現実を知らずに当事のコミニストの間で語られていた。
金日成が亡くなり息子金正日に権力が世襲された時、私の考えは瓦解した。
ある在日朝鮮人に尋ねた事を今も忘れない。
「息子に権力を世襲するなんて、民主国家じゃない!」と・・・。
「選挙を行い、100%の人民に選ばれたのだから民主国家だ!」
少なくとも民主国家日本で100%の国民が自民党を選ぶはずはない。
選ばれるようであれば、それは国家が介在、監視、管理する一党独裁政治である。
金一族にとってのこの世の楽園であるのだと、つくづく思い知らされた。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-05-06 10:30:52

昼間のビールは心地良し

テーマ:ブログ
八王子の町は北口と南口とではロケーションが全く異なる。いや平成と昭和の違い、時代が異なるんだ。北口は人が集まりがやがやとせわしなく。南口はゆったりと高い建物もなく自分の目線に町が存在。上を仰ぎ見ることはなく、フラットで素直で懐かしい~。心に響く。旧い友人と二人。画廊廻り、
そして一件の店に入る。ビールを注文。まだ太陽が眩しい昼下がりに、二人でとりあえず乾杯。なんか
世間様に対して申し訳なく、そこがとても心地良し。ビールだからだ。これが日本酒や焼酎、洋酒であったなら・・・。ふふふ、まあ~ビールだから許される。それに良き友と呑むビールは格別。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2006-05-04 23:31:54

失われた時

テーマ:ブログ
久しぶりの更新。やれやれ。去年の暮から様々なことがあり、どう自分を調整したら良いか理解不能な時を暫し過ごして来た。それを乗り越えたからなのか、否、まだ途中であると思うのだが。現在は非常に充実した日々だ。鬼のように働き、鬼のように喰らい、鬼のように呑み、鬼のように勢力的に生きる。これが俺のテーマ。だと掴んだときからかもしれない。スポンジのような吸収力。子どもの頃の素直さが、こんな爺にあったとは。回りのもの全てに感謝。ってなところでこんなエピソード。過去2二回、携帯電話をなくしている。だが俺の元に戻る。2回とも。人の善意によってだ。守られているんだとつくづく思うのだ。少し唐突すぎるかな~。変かな~。日に4、5回死にたくなるは。例えば人に影を踏まれた時。りんごを齧って血がでた時。朝、実はうんこがしたかったのに、トイレに先客がいて我慢し、通勤電車にでさらに激しくうんこが出そうで我慢する時。俺は死にたくなる。失われた時とは妙なタイトルだけど・・・・。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-03-18 15:58:44

裸の王様!

テーマ:ブログ
東京の零細企業での出来事。
月曜朝の全体朝礼。
演説台がぴょこーんと置かれた会議室。
社員80名が集合。
社員は首をうなだれ待っている。
そう、社長をだ。
社長が登場する。
拍手が起こる。
とうとうと演説続く。
すべて手前かってな言い分。
80名の社員は社長の話しを一斉にメモ。
社長はさらに激情。
口角泡を立て熱弁を奮う。
「私のやり方に不満があるも者は今この場から去ってもらいたい!!!」と、いつものように締めくくり演説が終了。
やれやれと言った気持ちで一週間がスタート。
でも決して顔にださない社員達。
年間売上がたった5億5千万なのに。
毎日終電まで残業。
残業代が出ないのに・・・哀れな社員達。
いや哀れなのは社長なのかもしれない。
ホントは。
「王様は裸だ!」と叫んだ子ども。
民衆ははっとして我を、王様も我を取り戻す。
だがこの会社にはいない、そしてこの国にも。
長引く不況で雇用主の力が大きくなった結果。
ミニ国家が無数に生まれてはあだ花を残し消えて行く。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。