2006-10-05

旅路

テーマ:日々のたわごと
200610050502000.jpg

人の顔に見えてきた。

おじさん、がんばれ。中身は重いが、いたわります。


さぼらない宣言したので映画2本鑑賞評(勝手に。)



その1 『キンキーブーツ』(すごい混んでた日比谷シャンテ、女子率高し)


「伝統のイギリス紳士靴を作っていた田舎の工場で、

 ドラッグクイーンのためのブーツを作ることになって・・・」

って話。ドタバタあり、コメディあり、ちょいホロリ、みたいな。

思ってたとおりというか、そんな突飛なことは起こらないものの、


自分、こういう定番っぽい話すごい好きなんで。


価値観を覆されるとか、意表をつかれるとか、思いもよらない、とかもいいんですけど。

王道のドラマ展開も安心して楽しむ娯楽、って感じで大好きで。

映画やねぇ~って、ポップコーン食べながらくすっと笑うようなやつ。

あと歌が入ってんのもいい。

ドラッグクイーンたちが歌って踊るシーンも楽しく、見事。

おうちでだらっとしながら見るのもいーな。

自分はあんましさえない元気がない日だったんで、映画館で見てよかった!

映画っていいなーってうれしさ溢れる帰り道をひさびさに体感した。


あとやっぱり、ドラッグクイーンのローラ。

この人が、すごいよかった。迫力のステージシーンもありますが

ドラッグクイーンになってない、普通の(ってゆったら語弊があるのかも知れないが)

デニムにセーターで、かつらつけてないシーンでも

かわいくて魅力的だったりして、感動した。

人間本来の魅力ってすごいな、やっぱり。


気弱な若社長、ローラを受け入れない工場の男性陣、職人のおじちゃん、

成功を手に入れたがる恋人、工場のおばちゃん、町のひとびと。

ちょっと「人間、何を大事にして生きてくか」みたいなことも考えつつ。

ため息つくようなことも起こるんだけど、間違っちゃないというか。

それぞれの価値観と、それぞれの生き方だなーとか思いました。


イギリス映画は、ブルーカラーの描き方に哀愁と温かみがあって、

うまいなぁと思わされることが多い。

ちょっと市井小説みたい。藤沢周平っぽいというか。

普通の人々の暮らしのなかにある、人生の波とか悲喜こもごも、

そんなものがやっぱり自分は好きで、

興味があるんだなーと思いました。




その2 『フラガール』(混んでた、シネカノン有楽町。年齢層若干高め)


時間が無理っぽくて一瞬あきらめかけたものの、

全力疾走で観に行った。


正解。

自分を走らせる、こういう時の勘はわりとよく当たる。


シネカノンが作る系の映画って基本的に好きなんだろうなー

よく見てるし。

その割に有楽町は行きづらいので、来るのは去年の「Dear フランキー」以来。


これも、自分の好きな定番系かな、と思ってたのです。

↑のキンキーブーツ同様、安心して見る系かな、と。

あらすじはわかってるし、番宣でも見てたし。

話の展開は、オーソドックスなのです。

ところが予想と外れていたことが、ひとつ。


こんなに泣かされるとは思わなかった。


ということ。4回くらい泣いたんでは。

我慢できないかんじで、びっくりするくらい泣いた。

何だったんだ。

この「フラガールががんばってる」感じが、今の自分に足りない最たるもので、

そこにぐっときてしまったのだろうか。


炭鉱にこだわりたい側の人たちがもうすげー昔かたぎで、

融通のきかないかんじで。

暴力とか頑固とかほんと苦手やし、

ちょっと出てきたらイライラするくらいやったけど、

その反動なのか。

ダンスにひたむきなのとか、友達とのとことか、それぞれの覚悟とか、

やたら泣けて泣けて。何だコレってくらい泣いてた。


フラの振りのひとつひとつに意味がある、って知ったし

映画で説明されたときも

「うーんこれあとで何かの時に使うな」って思って。

友達のときかと思ったら、あそこで使うか・・・

演出予想してても泣く始末。

お母さんのストーブのくだりとかも、わかってたけどまんまと。



結局、何がそんなに泣けたのかうまく説明がつかない。


おそらく、自分はやたら「生きる」ってことに弱い。

「生きてかなきゃなんねぇ」って言葉とか、

映画の各所にある、そういう種類の覚悟に

泣かされたんだろうな。


蒼井優も松雪泰子も素晴らしかった。

とくに蒼井優は、かわいいのかそうでないのかわかんない時もあるんだけど、

演技では無敵になる瞬間があると思う。

もうかわいいとかそういう価値観以上のものを放つ、唯一無二な感じ。

そして最終的にもってっちゃう、感じ。(花とアリスもそうだったな)


「この映画を見たあとはフラダンスを習いたくなるだろう」


なんてレビューをどっかで読みましたが、

むしろ厳粛さに打たれてしまって、

「フラ習いたーい」なんて言えない。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-05

旅路

テーマ:日々のたわごと
200610050433000.jpg

なぜ荷物が多いのか。 長年問いかけてるわけですけど。自分に。


カバンがでかいのが、そもそもの根源ではないかとも思うわけで。

はい、にゅーふぇいす登場。暗。黒。


全く見えませんけど、くったりめのやらかい革のひとで、

なんかダッフルコートとかによう付いてる水牛の角みたいな留め具で

みつあみになってるひもをとめる、みたいな。

形だけでゆうとバーキンみたいなね。形、だけ。

あんなでかめの肩掛けれるかんじので。

映画でジェーン・バーキンのかばんの中見せてたけど、

衝撃的に汚かったです。余談です。


なんてったって、でかいんです。このひとも。

リアル友はわかると思いますが、

平素ワタクシが70パーくらいで持ってるでかいショルダーね。

こげ茶の革の編み編みみたいな、あれ。

あれより若干でかいんです。

おいおいむちゃすんなよ、って思ってください。


A4のファイルとか、何キロあんねんゆう教科書とか入る。

財布と携帯と折りたたみ傘とハンカチティッシュと

文庫本2冊とノートとふでばこ。

脱いだジャケットも入ります。コンタクトとメガネもいたりいなかったり。

i-Podはアニに貸し出し中なのでそのぶんだけ軽い今日この頃。


前に「カバンのでかい人は旅に出たい症候群」と誰かに言われて

「なんやそれ」と思いました。

リアル旅もそうですが、人生もそろそろ新しい旅路が必要です。


こないだ会った友達と、

半年以内に週末香港か週末台湾をやらかす会を結成したので

リアル旅は今年度中に実行。

(別名OLっぽい会)

ま、行く気で台湾とか香港とかのことを見つめ始めると、

わりと潤い出ていーね、ってコーヒーで盛り上がったのです。

どっちみち食べてばっかです。

あとは王道でマッサージとか行ってキャーキャー言うとか。

もーとにかく国外出たいんだこれが。皆で逃避だ。


さらに余談。

うちの母は人の買い物に敏感で、すぐさま

「何なそれ、(新しく)買うたんな?」と聞きます。

新しいやつでなくても聞かれるので困ります。


今日駅からたまたま帰りが一緒だったアニにも

「何それ。新しいやつ?買った?」

と同じような口調でつっこまれた。

血なのか?

つーか妹の持ち物把握してんのか、アニ。

2日目でバレた。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-10-01

コウモリと夜

テーマ:日々のたわごと
200609241306000.jpg

日比谷野音を初体験の巻。


その前に通り抜けようとした日比谷公園でやってたイベントにがっつりつかまり、

チャイを飲みつつ、各国切手を収集。

ほくほく。

あと、チャイは「チャー」って名前で売ってた。

売ってたお姉さんもよくわかってなかったので、なぜに「チャー」なのか

非常に気になったわけで。

帰宅して検索したら、もちろんあのギタリストのチャーの情報ばかりで困惑。

何だったんだろう。どこの国のブースだっけな。そもそも。


脱線。


野音はよくスペースシャワーTVのライブ放送見たら

ここのライブとかだったわけで、

なんとなくイメージ通りの石造り。音はよくないけど野外はいいねー風が。

大阪城の野外音楽堂に似てた。

しかしまわりのビル具合はさすがの首都っぷり。


友達に誘われてのホフディラン鑑賞だったのだけど、

イメージが変わらない。年を取ってるのだろうか、彼ら。

ていうか特に小宮山さん。

こんな自分でも知ってる曲がほとんどというのは、

やはり復活だから?ブギーバックも歌ったね?


YO-KINGがかっこよすぎ。あの声、大変好きです。

高校生の頃真心聞いてたし。なつかし・・・

なつかしラインナップで(OVER30ライブだし)すぎて

ノスタルジックな気分にさえなりました。10代で聴いてたからなぁ。


ぶんぶんコウモリが滑空するなか、

音楽はやはりライブだな!とひさしぶりに体感。

マメに行かねば。

音楽と映画はさぼったらだめだな。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-30

ザク

テーマ:食妖怪
200609241746000.jpg
PARIYAのアイス。

迷いすぎた挙句、チーズケーキっぽいのにした。んまい。
ざくざく好き故コーンフレークも。んまい。
ブルーチーズとかのも超ひきつけられました。抹茶ティラミスも次食べよう。
やっぱ濃い味セレクト。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-18

ニト

テーマ:日々のたわごと
200609172317000.jpg

おみやげでもらったやつを、横流し。

お菓子星人だと思われてるんで、「あげる」ってもらったわけですが。
ROYCEのポテトチップチョコレート。


この手のお菓子、わりと見ますな。

柿ピーチョコあたりから、市民権を得たとみた。


しかし。これは断固としてゆう。ゆっとくけど。


別々に食べたほうがいい。


一緒にする必要がわかんない。何故やつらが一緒に暮らし始めたのか、

まったくもって同意できない。

甘いのとしょっぱいの、交互に食べたいって気持ちはそりゃ

食いしん坊ならあり余る感情でしょう。

自分もよくやります、チョコとしょっぱい系おやつの2点買い。

てか今日もした。白状すると。基本だと思っている。


けど同時に口に入れるのは、なし。

二兎を追う者は一兎をも得ず。


言いたいことも言えないこんなA型すが、

「いらーん!おいしないー」

と方言丸出しで(本音やったからか?)返しました。


お菓子ばっか食べるわ、

休日にまんが喫茶で5時間漫画読んでるわ、

ほんま救いようないと思います。


ちなみに5時間で22冊読んだ。少年漫画一気は楽だーそして楽しい。

ワンピースと幽遊白書を足してついでにNARUTO、みたいという印象。

さて何のマンガでしょう。


正直味方が多すぎるんで、危機感とかあんまないっていうか。

うわーやばいってーとは思えない。ハラハラが足りんとです!

キャラ多くて覚えきらんのが楽しいですが。

現実と違う世界、みたいな話はわくわくしてよいですな。

その世界をどんだけ作りこんでるか、深ければ深いほど

うれしくなります。

名前とかすごいと、さらに株は上がります。

うーんこれ以降この漫画はおもしろくなるんだろうか・・・

だらだらひっぱるだけとかやめて欲しい。


ま、ハンターハンターをありにした時点で、

ジャンプのハードルは下がったんでしょう。(しゃれではない。)

もうH×Hは読めなくてもいいです。脳内自己完結するんで。


ああ馬鹿だ。もちっと考えることあるだろ馬鹿。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-17

白黒、赤。

テーマ:日々のたわごと
200609151352000.jpg

おやつにクアアイナのモミティーを。タピオカうまし~
コンビニとか売ってるやつはミルクティーが甘すぎるし、

タピオカがまずすぎる。
担当者の誠意が感じられない、タピオカ殺しのものばかり。


んが。これはおいしかった。
タピオカってゆでるんよね確か。
大学のとき学祭で売ってたのを見た記憶がある。
どこかに売ってないかなータピオカ。中華街かな。
家でがしがし食べたいものだ。

白より黒がウマイ。


宮益坂んとこで祭り?っぽいのがあって、

そこにタピオカミルクティーの屋台がでてたけど、

思いっきり


午後の紅茶 ミルクティー


のペットボトルがディスプレイされてて、気分が萎えた。

いや、いいけど。ティーポットで淹れろとは言わない。

けどほら、見えないほうがいいものってあるわな、世の中・・・



こないだ自分の苗字がわりと珍しい、

と指摘されまして、ネットのサイトで見てみたら、

案外1000位前後。全然珍しくもなかった。

苗字って30万件くらいあるけど、96%くらいまでは7000件で

カバーできるらしい。

すごい。あとの29万3000件の希少さってば。


まぁ地元にはわりと多くて、中学まではクラスに2人かぶったりよくしてたし

集落にはほぼこの苗字。

なので屋号か、当主の名前で呼んで区別、みたいな。


小さい頃はもっと普通の苗字に憧れもしたものの、

今では特にどうというわけでも・・・

ただ、兄との話ではたまに出るのだが、

母方の苗字はわりと珍しい。あまり聞いたことない。

似たようなのはあるんだけど、微妙に珍しげで。

母は2人姉妹なので、祖母が亡くなったら絶えるかも。

(ま、親戚もいるけど、本家が絶える。大した家ではないが。)

「惜しいなー」

「俺、べつにあっちの苗字でもいいで。」

って昔からゆってた。

母は苗字途絶えたらさみしいのか、こっそり乗り気。

父はがっつり反対。ものすんごい怒ってた。

そんな由緒ある家でもないじゃないか。長男てハードル高い。

んじゃ自分ならいいんじゃ?とも思いますが、


結婚したわけでもないのに苗字が変わる妙齢


ってなんかさみしくね?とも思ふ。

結婚?!て普通に思われる年齢やし。

周りをダマすのはおもしろそうですが。「このたび苗字が変わりました」とか。

後々しょっぱい感じになってもなぁ。

苗字継いだはいーけど、自分でまた途絶える、とか。

・・・さぶい。


ああああ口に出したらほんとさむい。

秋ですね。


友達がひとりで生きていく決意をしたらしいが、

リアルにひとりで生きていくとかほんとまじでものすごい

さみしい。

さみしいというより、こわい。想像したら。

あーどうしたもんだかなぁ。

秋ですね。長袖万歳。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-11

え心

テーマ:日々のたわごと
200609110207000.jpg

どうしても名前が出てこなかったので、
『ボサノヴァ神』
で検索したら、すぐ発見。
強そう。
ジョアン・ジルベルト。


ともだちから葉書。

手紙好きなのでうれし。自分も出そう。

そうすれば返事がもらえる。(確信犯)

て、メールだったらどうしよう。さみしい。想像がネガティブ。


高校んとき、違う高校に通う親友と

がっさり手紙交換(一度に10通束で)とかしていて、

向こうの手紙のバイト先のおばちゃん観察マンガとか

授業実況中継とか、すごいもらってた。

捨てれんくて未だにあるはず。イラストとかおもしろすぎて。


絵しりとりも好きすぎてやたらやりたがってしまうし。

友達の描いた絵とか、めっちゃ楽しい。


この葉書の子の絵は、うますぎ。すごい好き。

バイト中にしてた落書きもとってあります。伝票裏の。

「絵で食える」とかなり勧めたが、本人はあっさり「無理。」


さぁみなさん、葉書お待ちしてます。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-09-06

バター化

テーマ:ブログ
200609010127000.jpg
将来についてなど、ぐるぐる考えすぎたら胃が気持ち悪くなった。

昼のやる気何処。起伏激し。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-01

ルミネ2のブックファーストの店員さんはえらい

テーマ:日々のたわごと
200608292219000.jpg

ふんわり名人、きなこ餅。
友達んちで食べたときは、騙された気分になった。

予告されたにもかかわらず、想像を超えていたため。


それから自分も友達に何も言わずに手渡し、

見事驚嘆を得た「ふんわり名人 きなこ餅」。

ついにチーズも発売のようで、またコンビニ行脚せねば。


今日地震があったとき、ルミネ2のブックファーストにいた。

いつもは1のほうに行くけど、2の中の服やに用があったついでだったので。


店内うろ~っと、ぱらぱら~っと色々読んでて、

文庫の棚の、新刊の短編集手に取ったとき

「ん?足元揺れてね?」

と思って、ページめくって最初の3行読んだら、ドカン!!!

てかんじで揺れた。

となりのカフェからすごい音して、みんなキャーキャーゆっちゃってて

ちょっと騒然のタテ揺れ(たぶん)


動揺。動揺。動揺の空気のフロア。

ああゆうとき、自分はかなりオタオタしてしまうのですが。


ブックファーストの店員さんは、えらかった。


ささっと小柄なめがねの店員さんがやってきたと思ったら、

各棚を見てまわったりして、

まだぼーっとしてるほかの店員さんに指示出したりとかし始めて。

地震のあと、一番冷静に何か動いたのは、たぶんその人やと思う。

みんなふわふわとは動いてんだけど、なんとなくやっぱりうわの空というか。

こわかった事に引きずられてるんやけど、

その人が冷静なかんじで色々「大丈夫かな?」って

見て回ってる姿見て、なんとなく空気が普通に戻って行ってた様が、


おお、すばらしい。これぞ店員さん。


と思わせており。

仕事してる人ってえらいね。なんとなく安心感。


そのあと館内放送で

「この建物は耐震構造ですので、倒れません」

みたいなことをたぶんえらい人がゆってたけど、


「おっそい!」
って感じやったし、

倒れるかどうかってゆうか、モノが落ちたりエレベーター止まったり

そういうんで怪我することもあんのに・・・

何ゆってんねん・・・・としか。


地震ほんまこわいわー

最近雷抜きつつあるくらいかも。

雷はわりと当たる確率低そうやけど、

地震は全員やからなぁ。

最近読んだ、「タムくんとイープン」という本に


「大きい地震があるのに、どうして(日本に)住んでいるんだろう」

という文があって、うーん。と思った。

地震がこんなにあって、大きな被害も沢山出ているのに

それでも住むんだもんなぁ。自分含めて。


この「タムくんとイープン」という本は、すごくいい。

同じくドラえもんで育ったからだろうか・・・

風船で飛ぶ話、好きだなぁ。

絵もそうなんだけど、文章もすごくすごくいい。

言葉多くないのに、わかる。

この人の言葉で、ほんとうに思ってることだからだろう。


文章、いつも何気に書いてるけど

すごく難しいものだなと思った。

へたくそだと、いろんなことがすぐにバレる。

しかもうまく言えてなかったりするし。

修行だな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-29

反転するのかよ!

テーマ:伝説
200608290128000.jpg

見えますでしょうか、この文字が。
大いなる間違いが。


これね。

例のあの人の仕業なんですけどね。


ほら、芸能人の名前はかならず間違えて記憶し

(例:木村カエラ→木村カオル)


弁当のおかずに手でちぎったちくわをぶちこみ


富士山を見て「あの山でかくないすか?なんて山ですかね?」

と真顔で尋ね


ジブリものまねをリクエストされれば、セレクトが


「コダマ」


という、あの人です。

もう20と7年も生きてるのに・・・

兄・・・

好物は春雨とクリームチーズと柿ピーです・・・

ごはんのおかずはちょっとずつ沢山がいいらしいです・・・

嫌いな食べ物は「ぬた」です・・・


「料理」だって!


いや、このDVDもわざわざ自分のHDDから情熱大陸のみを

編集してくれたわけです。

そういう心遣い?もするわけです。

でも、「理料」。反転するわけですね。


ちなみにさっき、家に来た友人に

「めっちゃおいしいアイス見つけてん!」

と自慢げに話しており、

しかもそのアイスは「アイスまんじゅう」っていう、モンドセレクションとかとってる

超有名な昔からあるやつなんですけどね。

今ごろたどり着いたんですけどね。


その友人に

「・・・2年くらい前に、その話してたよね?」

とか言われちゃってましたから!


脳、反転?

てかアイスまんじゅうの立場、なし。

2年前の感動はどこへ消えたのか。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。