2007-07-24 12:35:56

ナポレオン

テーマ:映画
ナポレオンを昨日、今日と二日続けてBSで放送しています。

或る意味でサイレント映画の頂点の1本。

音声がなく、全てを画のみで構成するというサイレント映画って、ほんとピュアだと思います。

見ていて幸せな気分になってきます。

完全版は11時間あったということで。

そのバージョンには、前半の雪合戦の場面で、カメラを回しながら放り投げたショットがあったそうです。

(コレクターで有名な芦屋小雁さんは、持っておられるらしい)

そして、最後のクライマックスでトリプルエクラン。

3面スクリーンですね。

最後に劇場では、画面が両端に一つづつ増えて三つの画面で上映されたそうです。

こればかりは、現在DVDでは味わえないですねえ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-07-04 12:25:27

♪アホが見る豚のケツ

テーマ:映画
昔、私が小学生の頃、流行ったギャグですが。


シュレック2の中で、

これをもじった台詞がありました。

「豚が見るアホのケツ」

子供達は爆笑していましたが、意味はまったく判っていなかった様子。


う~ん、死語になっていたんやなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-06-02 07:21:42

WATARIDORI

テーマ:映画
2001年  フランス

監督:ジャック・ペラン
(ニューシネマパラダイスで、中年になってからの主役をやった俳優)


猫屋はコンピューターグラフィックが嫌いです。

というか。

もう、ウンザリ。

ペテンや詐欺とは言わないけれど、「嘘」の画像ですもの。

少しぶれてもよい、 多少ボケる時があってもよい、 ほんまもんが見たい。


この映画は、渡り鳥の映画です。

最初から、最後まで実写。

まるで、鳥の目になる。 鳥自身となれる、驚嘆の90分でした。

渡り鳥
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-05-24 19:03:35

あこがれ

テーマ:映画
あこがれ

猫屋の大好きなトリュフォーの処女作です。

少年たちが、大人の女性への憧れが素直に清潔感をもって描かれています。

こういうシンプルな短編って良いなあ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-05-05 11:47:33

プラダを着た悪魔

テーマ:映画
ぷらだ1


働く若い女性の頑張る生活を描いた映画。

なかなか好感が持てました。

2時間の間、全く退屈しません。

その功績は、主演のアン・ハサウエイとメリル・ストリープの演技によるものでしょう。

おそらく同じ脚本を使っても他の人では鑑賞に堪えなかったのでは。

見終わった後に、働く意欲がモリモリと湧いてきます(笑)


ぷらだ2


ぷらだ3
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-04-22 12:11:29

警察戦車隊

テーマ:映画
未来の神戸が舞台のアニメ。

神戸市東灘区出身の士郎正宗が原作だから、こういう設定になったのでしょうね。


驚きなのは、これがセルに書かれたアニメではなく。

CGIアニメだと言う事です。

まあ、そういう作品は今までにもあったのですが。

鑑賞に堪えられるぐらいナチュラルに動いておりました。

これには、感心を通り越して感慨深かかったです。



よくできた作品ですが。

ダメであった点が二点。

一つは音楽が。

かなりいけていなかったですね。 残念。


もう一つは、アフレコのイントネーション。

・・・・大阪弁(部分的に京都弁)でしゃべってます。

神戸はね。

神戸弁をしゃべるんです。

大阪弁をしゃべる神戸人なんて、おりません!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-05 18:28:17

魂萌え

テーマ:映画


先週末、時間があったので、見てきました。

魂萌え

男臭い映画をずっと作ってきたこの監督としては、初の女性映画なのではないでしょうか?

出てくる俳優さんは、ほとんどの方に好感を持ちました。

デパートの屋上で泣く男優さん以外は。

(芝居せえよ!と呟いてしまった)


だが、なんというか。

感情移入できない。

私が男性だからでは、ないと思うんです。

私が実際この年齢に達していないから、というのでもないと思う。

なんか、滑っている感じがする。

・・・・なぜだろう。

カメラの目が変に近く感じた、そんな映画でした。



55点というところでしょうか。




魂萌え
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-11-25 10:53:23

なんか、見たくないなあ。

テーマ:映画
この映画 、どうも見に行きたくない。

私の周りには、同意見の人が多いですね、結構。



別に出ている俳優や、作ったスタッフが嫌いなわけではないのですが。



神戸で生まれて。

神戸で育って。

神戸で地震に遭って。

その後も、神戸に住み続けている者としましては。


なんか。

いいように扱われているような気がしちゃうんだな。


まあ、誰か見に行って。

よかった、という人がいたなら、見に行ってみようか。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-27 00:47:06

映画「今、会いにいきます」

テーマ:映画
まず、不愉快な点

リアリティがなさすぎ。


セット、美術、美しすぎ!


森の中にどうして工場があるのか。

廃工場がどうしてあんなにきれいなのか?

実際に稼働している工場でも、もっと汚れているぞ!


息子の役の子供、演技しろ!


ラストのひまわり、CG使うな!

CGってわかりすぎ!

ビットリオ・デ・シーカの「ひまわり」は実写だぞ!

張り合うな!


オレンジレンジのメロディをもっと効果的に使わんか!

エンドタイトルだけに使うなんて子供でもできるぞ!

馬鹿者!!




良かった点


中村獅童って、ピンポン見て/

あの「勘違いな」演技を見て

最悪な俳優だと思っていたけれど。

こういう貧相な男の役は、悪くないですね。


竹内結子って大学の同級生を思い出す。・・・よいですね。

中学生時代の中村獅童の役をやった子役。

大学時代の後輩を見ているみたいでありました。

中学生時代の竹内結子を演じた子役。

地震で亡くなった知り合い(姉の友人)にそっくり。



身内ネタでしか、うける事が出来なかった・・・・という印象がキツいです。


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-08-08 11:13:19

フィールドオブドリーム

テーマ:映画
フィールドオブドリーム

昨日、ホームセンターでネジだの滑車だのを買いに行った時、レジ横に並んでいた廉価版DVDの中にあったのを見つけてしまいまして。

レンタルで借りたものを、ダビング(違法コピー?)してもよかったんですが。

好きな映画なので買っちゃいました。


子供にも見せたかったから、日本語音声もあるかどうかチェックして。


早速、夜、子供と見ましたら。

シューレス・ジョー・ジャクソンのことを「靴なし・ジョー・ジャクソン」と訳していて。

・・・・・う~むう。


子供は一心不乱にのめり込んでいたのですが。


「何時だと思ってるの!寝なさい!」


鉄の女房殿の怒声と共にテレビのスイッチは切られてしまいました。


野球には、あまり関心がなく。

どちらかというと疎い私ですが。

この映画をみると、子供とキャッチボールをしたいな、と思いますし。

ホットドッグとビールを手に持って球場に行きたくなってきます。






ケビンコスナーは、この映画が一番好きです。

ジェームズ・アール・ジョーンズの出番はまだですが。

このおっちゃんが、ダーシヴェーダーの声してるねんで、と教えてあげたい(笑)

妻役のエイミィ・マディガンは、「ストリートオブファイア」の相棒役ですね。

子供達は、それとは気づいていないようでした。

娘役の女の子、ジョンキャンディの「おじさんに気をつけろ!」にでていました。

あの映画には、まだ売れる前のマコーレーカルキンも。

そしてエイミィ・マディガンも出演していました。





いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。