1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-04-30 10:53:45

エク・ラドラー

テーマ:ビールについて
エクラドラー
産地:ドイツ 実売価格:190円前後(猫屋は近所のスーパーで129円で買いました)

ビールとレモネードが1:1の割合で混ざっている。
在庫処分で129円で売っていた。
泡があっという間に消えてしまう。
味はユニークだが。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005-04-30 10:34:42

クルンバッハ

テーマ:ビールについて
クルンバッハ
産地:ドイツ  実売価格:200円前後

泡の大きさが大きく荒く、弱い。
麦やホップの香りも希薄でうまみにかける。
日本製の発泡酒か、と思われる味わい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-30 10:28:50

プライム

テーマ:ビールについて
プライム
産地:大韓民国 実売価格:130円前後 (猫屋は近くのスーパーで99円で買いました。)

韓国で販売するビールの過半数を占めるハイト社の製品。
かなりサラッとした味わい、香りで、キリンにかつてあったライトビールと発泡酒の中間といった感じ。これはこういう味なんだと思えばよいかもしれない。泡は煙のように消えていく。

輸入代理店:ないしょ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 14:25:30

テッラーレ ロッソ 02

テーマ:1000円台
テッラーレ ロッソ
産地:イタリア シチリア  赤ワイン
品種:ネーロ、ダーヴォラ、カベルネソーヴィニオン  等級:I.G.T.シチリア
実売価格:1400円前後?
生産者:カラトラージ

ふちが紫がかったすみれ色。黒糖でチェリーを煮詰めたような香り。
食べ物にチョイス次第では美味しさが引き出せるのでしょうが・・・。

輸入代理店:ないしょ 




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 14:20:12

テッラーレ ビアンコ 03

テーマ:1000円台
テッラーレ ビアンコ 03
産地:イタリア シチリア  白ワイン
品種:カタラット  等級:I.G.T.シチリア
実売価格:1400円前後?
生産者:カラトラージ

香りは弱め。 桃やプラムなどの香りはありますが。
猫屋には、まだ硬めであるかのように思われました。 開くんだろうか?
それとも瓶差なのだろうか?

輸入代理店:ないしょ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 14:01:20

コスティエール・ド・ニーム ロゼ キュヴェトラディション

テーマ:1000円台
コスティエールドニームロゼ1
産地:フランス ラングドックルーション   ロゼワイン
実売価格:1600円前後
品種:サンソー50% グルナッシュ30% シラー20%
生産者:マ・デ・ブレザード

美しいバラ色。 はっきりと感じるイチゴの香り。バラの香り。紅茶を思わせる軽やかなタンニン。
こういうロゼがスタンダードであってほしいですなあ。

ロバート・パーカー JrのHPでこの夏にお奨めするロゼの3種類の中の一本に選ばれています。

輸入代理店:稲葉
コスティエールドニームロゼ2
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 13:53:26

ファイブローゼズ 03

テーマ:1000円台
ファイブローゼズ
産地:イタリア プーリア州   ロゼワイン
実売価格:1900円前後?
品種:ネグロアマーロ90% マルヴァジーア・ネーラ・ディ・レッチェ10%
生産者:レオーネ・カストリス

「バーボンの偽物?」と思えそうな名前のワイン。
色は美しいバラ色で果実たっぷりの香り。スムーズな口当たりでスッキリとした辛口です。
果実味と酸味のバランスはよいと思います。
でも。  
少し高いんじゃないかな?

輸入代理店:ないしょ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-29 13:46:05

ロートリング ドイッチャー ターフェルヴァイン

テーマ:1000円台
ロートリングドイッチャー
産地:ドイツ モーゼル地方  ロゼワイン
実売価格:1500円ぐらいでしょうか?
葡萄品種: ローターエルプリング90% シュペートブルグンダー10%

たいへん美しいロゼワイン。輝きと透明感のあるピンク色です。
サーモンピンクより少し濃い?と言う感じ。
イチゴのような香り。果実味はスムーズでドイツワインらしさの中にもキレがあります。
ドイツ、しかもロゼ ですが。 「やや辛口」ですね。
悪くないです。

輸入代理店:稲葉
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-28 11:02:17

どうして輸入ビールは不味くなるのか?

テーマ:ビールについて
一番の物理的な原因は「距離」ですね。
でもワインやウイスキーはどうってことないじゃないか!という意見があります。

不味い原因は熱帯を通って船で送られてくるからなんです。
ワインはリーファーコンテナというコンテナで定温で管理されたコンテナにて輸送されてきますから大丈夫なんですね。
ではビールは?
カジュアルな飲み物であるべきビールは、コストの問題から考えて配送にお金をかける訳にはいかないのです。そのためほとんどのビールが定温輸送されていません。
欧州やアメリカのビールはじっくりと「燗」されながら運ばれて来る訳です。
ウイスキーやスピリッツは蒸留酒ですから、それぐらいの温度ではダメージを受けません。
ビールは基本的に酸化にも紫外線にも温度にも非常に影響を受けやすいデリケートな酒です。
一部の熱帯で作られているビールは消費される地帯がもともと暑いという事から熱によっての変化に強く作られているようですが、そういうものはほとんど見受けられないのが現実です。

ドイツでうまい!というノンアルコールビールがあったとしても空輸なり定温輸送の船便で送れば一本が600円ぐらいになってしまうわけで。
店で飲む訳でもないのに600円ノンアルコールビールに金を払う奇特な方は日本にほとんどおられません。

九州の代理店で地道にヨーロッパのビールを定温輸送で運んで来て販売しておられる業者はありますが。ご苦労には頭が下がります。でも、おいしいけど、高いんですよね、これが。
困ったもんです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-27 19:10:10

クラウスターラー

テーマ:ビールについて
クラウスターラー
10年ほど前、オクトーバーフェスタの時期にドイツに行った時の事です。
フランクフルトのホテルの冷蔵庫には水とかジュースだけ。
唯一あったのがクラウスターラー。
ドイツのノンアルコールビール。
私は日本で既に飲んでいたので、辟易とした。
でも他に飲むものもないし、深夜でホテルの近所に開いている店があるかどうかもおぼつかない。
しょうがないから飲んだ。
むわあ! え? これが、あのクラウスターラー?
自分の口の中にあるものを疑った。
この味ならアルコールの入ったビールが世の中から消えてなくなってもいいや、と真剣に思った。
本心からそう思った。 それぐらい美味しかった。

でも、何故日本に来たら不味くなるのだろうか?
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。