映画《从你的全世界路过》

テーマ:
もう若者向けの映画はやめておこう…
と思っていたのに見た映画
《从你的全世界路过》

イマドキ風かと思いきや
監督はベテランの张一白
やや大人めで万人受けするのでは?
という作品でした。
景色や音楽も印象に残るお洒落映画で、かつキャストも豪華。ちょっとした楽しみにいかがでしょう。


原作は张嘉佳

これはネット小説だったのかな。
積ん読しているので機会があれば読んでみようと思います。
(もっと読むスピードが上がってからサクッと読みたい感じてへぺろうさぎ)

AD
映画《サガンー悲しみよ こんにちはー》
を見ました。
フランス映画です。



私の有言不実行部門である
フランス語のモチベーションをあげるべく
選んだ作品です。
好きで何回も見ている《イヴ・サンローラン》と同じ感じかな?と思ってましたが
こちらはドキュメンタリーではなく
役者さんが演じる伝記的作品でした。

まさに映画になるような波瀾万丈な
人生だったのですね。
ドラッグで病んでいても、恋愛を何度しても挫折しても
芸術家肌な生き方を変えないサガン。
常人じゃありません。

私は平々凡々に生きて
フランス語の語彙でも細々増やすとします。
最近語彙を簡単レベルから復習しています。早く原書レベルまでにレベルアップしたいと気持ちばかり焦っていますてへぺろうさぎ
それと彼女の作品も読みたい。今は日本語で、いずれフランス語で。
今最も読みたい作品は「Aimez-vous Brahms?(ブラームスはお好き)」です。
AD

原書《黄金时代》

テーマ:
王小波 《黄金时代》読みました。
2月は読書に気持ちが向かずやっとの1冊目。

ドラマ《欢乐颂》でも話題に出て、关关が
顔を赤らめていましたが
中国ではちょいオトナ系小説の作家さんというイメージなのか。
読むのをためらうほどのあからさまな性描写もなく。
でもちょっと大胆かな。

3年ほど積ん読していたので
本がまがってしまった…



先日、電子書籍で読んだ2編を含む
5編からなる短編集。
毎回同じ名前の主人公が出て来ます。
イケメンでもなく受け身なのに何故か女子にかまわれる。



日本語版もあると聞いて図書館から借りて読みました。(このコレクション中国同時代小説、全部図書館にあったカナヘイうさぎ)

黄金時代は設定が分からない部分もあったので参考になったし
今回原書になかった短編も収録されていて得した気分。

今回何編か読んでみてやはり表題になっている黄金時代が一番面白かったカナヘイきらきら
破天荒で勢いがあるという男性作家さんらしい面白さでした。
AD