栗宮まろんのほっこりぶろぐ

大好きなぬいぐるみのお話や、地下ドル活動、日常で起きたことをぬるーく綴っていくぶろぐたんなはず(*‘ω‘ *)


テーマ:
{A635A4FB-6A53-4D4B-BFC2-46334ECEFAC1:01}

じゃんっ!
ライブが終わったあとは皆で打ち上げ!
そして神田明神に一年間のありがとうを言いに行きました。
ライバルちゃんのライブのことが書いてある絵馬もあって本当に本当に幸せでした。

私が初めてラブライブ!という作品に触れたのはバンドライブをやっていた頃、
その時夏色えがおで1,2,Jump!をコピーしていい曲だなと思ったけどそれ以上作品自体に興味はわかなかった。

そのあと、面白い音ゲーがあるって聞いて知ったのがスクフェスだった。
あっバンドでコピーしたラブライブ!だ!って軽い気持ちでスクフェスをはじめたら一気にラブライブ!に興味がわきだして、、、、
一気にハマったw

そんな時らめるとラブライブ!の話をして行く中でコピユニ、できたらいいねって話になって、、、二人でメンバーを集めて、、、、そんな中で始まったのがラブ☆ライバルだった。
メンバーには個人でも活動している人が多いのと当たり前だけど皆ラブライブ!が好きだからラブ☆ライバルって名前がついた

そこから一年間、ほんっとにあっという間だった。
本当は期間限定で終わってしまうはずだったユニットがzeppに出れたりまさかのワンマン2daysができたのは

本当に本当にラブライバラーの皆様のおかげです。

{C3FE5C9D-5CE6-42BE-81B4-595A301B898E:01}

一度でもライバルちゃんのライブに足を運んでくれた方
あなたがいたから私たちは活動を続けることができました。
コピユニの皆さんも、ありがとうございました。

作品あってこその私たち。
同じ作品を愛して、同じ楽しみ方で盛り上がり、最後の最後まで見守ってくださった皆様、
本当に本当に本当にありがとうございました。
またいつか、違う形でもっと楽しいことができたらいいな!
そのときまで、、
またね!

矢澤にこ役 栗宮まろん

{320DB509-300D-42D8-BEF0-6DE568ACA825:01}



AD
いいね!した人  |  コメント(2)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2015年2月15日(日)
「ラブライブ!コピユニL☆Rラストワンマン2日目/みゅーじっくすたーと♪~叶え!みんなの夢~」
■秋葉原clubGOODMAN

前日はライバルちゃんでアキバ近くにお泊りしてよるまで練習したりツイキャスしたりずっと一緒にいた。

この一年間ずっと一緒にいるのが当たり前になっていたからライブ終わったらもうみんなでこうして練習したりすることがなくなるのが寂しかったから、そして二日目の朝がきた


{DD0DCCB9-EE89-4583-ABF6-4828F53BDD38:01}

まろにゃんはやっぱり天使だった!

髪下ろしたにこちゃんもやりたかったけどただの栗宮さんが加速するから辞めました←

一曲一曲大切に大切に歌って踊ったよ

どんなときだって
みんなを見つめてる!

しょっぱなのソロメドレーからもうみんなの顔をみたら泣きそうだった。
どんな時も一緒に頑張ってきたメンバー
どんな時もライブを盛り上げてくれたライバラーのみんな

どんなときもそばにいてくれてありがとう。

{D0B05E1E-718E-40B8-AEF8-43FEEA50438F:01}

ライバルちゃんと言えば輝夜の城で踊りたいだよね!
センター曲だし思い入れが強い曲。

Snow halationではボロ泣してしまって、まろんちゃん!って叫んでもらったり、頑張って!って叫んでもらったり。。
みんな泣きそうなのに泣かないで笑顔でライブを見ていてくれて。

私も笑顔で応えなくっちゃってそう思えた!

Love wing bellのときは楽屋で初めてこはるのドレス姿をみて泣いてしまった。
こはるは自分に自信がずっともてなくて写真撮影のときは手や扇子で顔を隠してしまうような女の子。
でもライバルちゃんを通じて、どんどんこはるが自分に自信がもてるようになってきたのがわかった、今もまだ、写真は苦手みたいだけどw
ライブ中のこはるは元気いっぱいでりんちゃんそのものだった!
{3C71FB79-69D0-4AF6-BE14-F2DECA9F292D:01}


この日はサラオブライブ!のみなさんもかけつけてくれた
12月のライブでは一緒にコラボもできて、応援にもきてくれて、、
本当にありがとうございました。

そしてアンコール
私がラブ☆ライバルでいられるまであと二曲
アンコールの一曲目は僕らは今のなかで

{7021156E-06CE-4FE8-B9CE-085FB780E902:01}

もう泣きすぎてタイミングとか覚えてないんだけどサプライズをしていただいて
ずっとずっと泣かないようにしていたメンバーもみんな泣いてしまいました。

2daysの準備に追われてサプライズのことなんて全く頭になかったから本当に本当にびっくりしました。

{C6AF85D0-4F29-4F7E-A6E3-36C3950972A5:01}

{FEAE8F21-1DFA-41CC-BA4C-6C31A27809F6:01}

{BBE65274-B94A-47B8-B144-76C2F4A814B1:01}

{D2CA54C7-F9BE-4227-95F9-24E9F0AD14FD:01}


皆からの寄せ書き、お花は一生の宝物だよ。

そしてついに本当に本当に最後の曲。
曲フリしたら、ライバルちゃん終わっちゃうんだって考えたら涙が止まらなかった。
でもライバラーちゃんがとても素敵なサプライズをしてくれて、送り出してくれたから、ちゃんと歌、歌えたよ。

最後の曲は そして最後のページには





AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
2014年12月27日(土)
「Wonderful cafe~ライバルちゃんの調理実習~」
■秋葉原セブンスヘブン

人生初のカフェイベ!
メニューを考えたり買出しいったりお店の装飾作ったり
{A5F2B511-D97A-4BF1-8B6C-8E5E5C62C083:01}

{7E81F5DA-CA9E-403A-B714-A87791D313F4:01}

{EA3CE5CB-31C4-4FB2-BB09-C8F4B482BD49:01}

みんなで制服にエプロンつけて
昼の部はなんと9人で参加できて
常時満席で、最小は不安でいっぱいだったカフェイベだけどライバラーちゃんに楽しんでもらえて本当にやってよかった! 
発案者のゆゆちゅんに感謝!

{C9C42BFE-3BF8-4145-B1A5-12F1186089C2:01}

ゆゆちゅんはライバルちゃんの中のアイドルだったと思う。
ことりちゃんのコスプレがこんなに似合うこほかにいるかな?ってくらい最高ににあっていたよ。

2015年1月23日(金)
「マイディアアイドル~ゆゆ誕~」
■四谷Live inn Magic
そして記憶に新しいゆゆ誕
わたしはライバルちゃんとしての出演は少しだったけど
Snow halationのアコースティックverや
微熱からMysteryを歌った!
とってもとっても暖かい空間だった!

2015年2月14日(土)
「ラブライブ!コピユニL☆Rラストワンマン1日目/みゅーじっくすたーと♪~叶え!わたしたちの夢~」
■秋葉原clubGOODMAN

ついにラストワンマン1日目!
この日が近づいてくるのが楽しみであり来て欲しくない気持ちもありすごく不思議な気分だった。
ラスト2days最初は1日しか全員で出演できないはずだったんだけど、2日とも9人で出演できるようになって練習にも気合いが入った!
そんな矢先に、今度はうみちゃんが体調を崩してしまった。
私は一度ライブに出たいのに出れない悔しさを経験しているから、本当にうみちゃんの辛さがわかった。

{2AA7B5EC-EABB-4638-BCA9-FE55090F5BE5:01}

そんな中、うみちゃんは少しだけだけどライブに出演できるようになった!
2days 9人でライブできるようになった!
本当に嬉しかった!

{AF7D0353-FC4A-466B-9000-D2B6183FC31B:01}

この日は新衣装発表!!
フルパラちゃん覚醒だよ!
今回一度きりしか着れなかったけどライバラーちゃんからも評判がよくて嬉しかった!
もぎゅっと“love”で接近中!をバレンタインに初出しできた!
もっぎゅー!

ライブ中何度も何度も涙がでそうになった、でもね、ライバラーちゃん達がすごく楽しそうに笑顔でライバルちゃんに応えてくれてるのをみるとね、自然と笑顔になっちゃってね、

Wonderful Rushでは目の前に飛行機が現れたりしてw
本当に笑わせてもらったな

{334D79E9-6319-415D-97F2-9B52280A6FE9:01}


アンコール
すぐにでていけなくてごめんね。
らめるがまたオニギリとかいいだしてごめんね←

{9C8B9BAE-C764-4F74-A2DC-7CAEF0C5A449:01}

この瞬間まで、本当に一瞬のように感じた。
この日はまだ次の日もあるからって思えたから号泣したりはしなかった。
でもライバルちゃんもライバラーちゃんもみんな、明日が最後なんだって考えてしまってるのはすごくわかった。
この日しか来れなかった方も明日いけなくてごめんねって声かけてくれるのがすごく嬉しかった。
自分が行ける時だけじゃなく考えてくれるのが本当に嬉しかった。

みんな、みんな、同じ気持ちだった。






AD
いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード