• 20 Jun
    • 白鶴銀座天空農園のおくみどりたち、グイグイ

      お茶の芽たちが、グイグイ。 稲に負けじとグイグイ、伸びています。 秋冬番で日干番茶とか、今年は作ってみようかしら、とか、猛暑の屋上で妄想を、グイグイ。     暑い中毎日お世話をしてくださっている小田農園長に、感謝。   ---------------------------------------------- ■日本茶アンバサダー協会     http://www.nihoncha.org/corp/ ■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/ ---------------------------------------------- ■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/

      3
      テーマ:
  • 08 Jun
    • 「いちばんおいしいカレーをつくる」出版記念特別講座

      東京カリ〜番長 水野仁輔さんの新著「いちばんおいしいカレーをつくる」出版を記念したファイナルカレー特別講座にお招きいただきました。小さなスーパーでも入手できる食材で、インドカレーと欧風カレーのいいとこどりをした究極に美味しいカレーをつくるレシピ本でありながら、料理のロジックや豆知識を解説していて読むと料理レベルがアップするつくりになっています。小さなスーパーでも入手できる食材で、インドカレーと欧風カレーのいいとこどりをした究極に美味しいカレーをつくるレシピ本でありながら、料理のロジックや豆知識を解説していて読むと料理レベルがアップするつくりになっています。レシピ本なのにレシピが3つしか載っていない、表紙にカレーの写真がないという挑戦的な本でもあります。このレシピでつくったものを試食しましたが、ちょっとびっくりするくらい美味しかったです。美味しさは人それぞれと繰り返す水野さんに、そうそう、お茶もそうなの、と頷きつつ、そうはいっても制約の中で一つの解を出したというところもわたし的にはとても興味深かったです。カレーをつくるのに適した鍋について質問させていただいたところ、玉ねぎを高温で焼くため片手の雪平的なテフロン鍋がいいとのこと。やっぱりレミパン買うかな〜。料理の側面では、玉ねぎの炒め方がもう目からウロコだらけでした。カレー好きさん必読です!カレーのイベントということで黄色いワンピースをセレクトしてみました。たぶん誰にも伝わってない。。

      8
      テーマ:
    • 南青山日赤通り沿いにできた「GOOD LIFE FACTORY」美味でございます~

      南青山日赤通り沿いにできた"ファームトゥテーブル"をコンセプトにしたサラダ屋さん「GOOD LIFE FACTORY」へ。こちらのお店の運営をてがける安部美希さんに野菜のこだわりや出店するまでのお話を伺いながらいただいたのは、“ハーブリラックス”のキヌアチェンジ。 ナッツがはいっていたり食感がよくて、お肉もその場で調理していてジューシーで食べ応えがあって、満足感バッチリ。 牛肉はニュージーランド産のグラスフェッド、野菜は自社の農園と提携農家さんから仕入れたもの。オーダーに合わせてお肉を焼いtくれたり、これまでのサラダ屋さんとは一線を画すクオリティです。 こちらではワインもいただけるので、夜ご飯にもGOOD!次回はグラスフェッドビーフのステーキがのった“パワーチャージ”をいただきたいと思います。 ランチタイムは行列なので、13時30分くらいに行くのがオススメです。 ☆GOOD LIFE FACTORY WEBサイト http://goodlifefactory.jp/あべみきさんと♪素敵なお店を作ってくださってありがとうー♡

      1
      テーマ:
  • 07 Jun
    • 深谷に日本茶アンバサダーが誕生!

      5月に遡りますが、、、深谷に日本茶ジュニアアンバサダーが6人誕生しました!1200年の歴史を持つ瑠璃光寺と日本茶アンバサダー協会とで、日本茶を活用して深谷の地域活性をしようという取組みのキックオフです。寺嫁として知られる住職夫人 永島紀子さんと地域の課題やお寺の在り方についてお話していて、なにか日本茶を役だてることはできないか?と昨年の冬くらいから考え始め、実現する運びになりました。瑠璃光寺は茶の種子を中国から初めて持ち帰ったと言われている最澄さんが開祖の天台宗の寺院ですから日本茶はぴったりなのです。深谷で活躍しているご婦人たちが紀子さんのお声がけで集まってくださいました。頼もしいかぎりです!地域の繋がりが弱くなっていくこの時代において、お寺という場を活用して、新しいかたちの地域の結いをつくっていきます。☆瑠璃光寺 http://www.rurikoji.jp/sp/----------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会    http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------

      4
      テーマ:
    • 日本ハイカーボ協会 会員募集?!

      わが家に現れたうどん軍団!香川の日本茶アンバサダーさんが送ってくださいました。 パスタを食べた後はエスプレッソが飲みたくなったりするように、お米やうどんといった日本のごはんが食べられなくなると日本茶の消費も落ちてしまいます。 ローカーボとかグルテンフリーといった流れもありますが、ごはん食べると元気出ますよね?健康上差し支えのない人はもっと日本の炭水化物を食べましょう♪穴吹さんはマンションだけじゃなくてうどんもつくっていたのね〜! ☆穴吹エンタープライズうどん通販ページhttp://anabukihotels.ocnk.net/product-list/6

      テーマ:
  • 23 May
    • 湘彩ダイニング@湘南T-SITEオープン!スパークリング煎茶好評のもよう~

      湘彩ダイニング昨日オープン!スロースタートということで大きく告知はしていなかったのに、一番乗りするつもりが11時前にすでに行列。湘南T-SITEはやはりそれ自体が媒体としての機能を果たしているということでしょうね~。 ランチセットドリンクにも日本茶メニューがはいっています。 みているとスパークリング煎茶がけっこうよく出ている様子で日本茶メニュー監修者としては嬉しかったです。 サラダビュッフェ、なかなか充実してます♪お肉もガッツリ、美味しゅうございました。フォトブラファーで日本茶アンバサダーでもある唐沢まゆみさんのご満悦の表情をパシャり。笑次はテラスで抹茶ビールを飲み、いえ、チェックにきます♪----------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会    http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/ 

      8
      テーマ:
  • 19 May
    • 22日オープン!湘彩ダイニングの日本茶メニューを監修しました

      お茶メニューの監修をさせていただいている「湘彩ダイニング」が来週22日の月曜日11時に湘南T-SITEにオープンします!本日はスタッフの方に講習をさせていただきました。湘南の食材にこだわったメニューで、ランチタイムはブュッフェをしています。天井が高くて広々気持ちいい空間。テラス最高!今年の夏はここでビアガーデン決定♪お近くの方はぜひ!日本茶メニューもお試しください♡☆湘南T-SITEhttp://real.tsite.jp/shonan/floor/restaurant/

      1
      1
      テーマ:
  • 17 May
    • 静岡出張。そして大代園で燻製紅茶のカクテルを一杯。

      おづつみ園さん茶摘みの翌日は、静岡へ出張。とある老舗のお茶屋さんとの作戦会議。お茶屋さんをご紹介くださったのは、3、4年前に立教OBが主催する勉強会で講演させていただいたのがきっかけで、facebookで繋がってゆるゆると交流していた紳士。 おかげさまでまたひとつわたしの夢、構想が実現に一歩と言わず三歩くらい近づきました!おうちあわせを終えてまだ時間が早かったので、前から伺いたかった静岡駅徒歩5分ほどのバー大代園へ。お茶色をほとんど出されていませんが、ご実家はお茶園という杉山大地さんが腕をふるっているオーセンティックなバーです。お茶のカクテルをと言えば、繊細でともすると姿を見隠してしまう繊細なお茶の味わいや香りを活かしたカクテルを作ってくださいますよ。杉山さんとは、静岡のお茶の展示会でカネロク松本園の松本さんにご紹介いただいたのが最初の出会い。まだ開店をされる前でした。開店のご案内状をいただいてからずっと伺いたかったのが、ようやく叶いました。いただいたのは、カネロク松本園さんの燻製紅茶を使用した温かいカクテルと冷たいカクテル。スモーキーな香りがフワーッと立ち上ってきて、お茶の個性をひきたたせた素晴らしいカクテル!冬に暖炉の前とかで飲みたいです。 冷たい方もイチゴの甘み、スモーキーな香り、さまざまな要素がギッシリ。杉山さんと松本さんとの仲良しコラボレーションのカクテル、お見事でした!インバウンド戦略の話やら、夢を追うことについてやら、短い時間でしたが、話し上手聞き上手な杉山さんと熱く語らいました。またおじゃまします!----------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会    http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/ 

      2
      テーマ:
  • 16 May
    • 春日部唯一の茶園 おづつみ園さんのお茶摘み教室におじゃま

      春日部唯一の茶園 おづつみ園さんのお茶摘み教室におじゃましてまいりました。おづつみ園さんでは毎年新茶の茶摘みを10日ほどにもわたり開催しています。農薬や除草剤つかわず有機肥料をあたえて雑草は手で抜いて育てたお茶たち。土がふっかふか!茶摘みと工場見学の担当は会長。機械化が進む前は茨城から人が来て10人でまわしていたそうですが、今は工場長ひとりでできるように。茶摘みにとどまらず茶工場見学にお茶講座までされていて、賢い消費者づくりに取り組んでいます。座学と実技は社長の担当。いつものお茶にちょっと飽きたらお茶屋さんで芽茶や茎茶をちょっとブレンドしてもらうと美味しくていいよ、なんて、お茶屋さんなではのお話も。お酒を一杯飲んだらお茶を一杯飲むといい、なんてこれはお酒も大好きな尾堤さんならではのアドバイスも。笑お昼にはお茶尽くしのお料理まで。お茶の天ぷら茶飯新茶カステラお茶で漬けたたくあんお味噌汁にもお茶おやつにはお茶の子焼きまで♡もちろんお茶も。ウエルカムドリンクから何杯いただいたか。たいへんごちそうさまでした!実技編ではロックティーの作り方や水出し茶ティーバッグの使い方、ポットでのお湯の沸かし方、煎茶の入れ方も。とっても実用的。皆さん深くうなずいていました。尾堤さんが通販番組とか実演販売やったらすごい売れそう。春日部の毒まむしとご自身おっしゃっていましたが、わたしの目には春日部の綾小路きみまろ。こんなに楽しくお茶の講座ができるってすごいです。わたしにはこんなにダジャレ?連発はできないけど見習わねば。尾堤さん大尊敬です。半日佳い時間を過ごさせていただきました。尾堤さんありがとうございます!看板娘のジャズさん。ねこぱんちの威力がキョーレツ。そして夜は新橋の山路さんへ。ぐーさんと上島さんと株式会社ねこぱんち顧問宮本さんと。粉の可能性についておはなしを。(ワルイ粉ではありません。野菜パウダーです)摘んだ新芽をもちこんで天ぷらにしていただきました♪畠山さんいつも無茶振りしてすみません〜でもなんでも打ち返してくれるから〜…またよろしくお願いしますね。ふふ。。----------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会    http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org----------------------------------------------■株式会社ねこぱんち https://m.facebook.com/kabushikigaisyanekopanchi/ 

      1
      テーマ:
  • 09 May
    • 利招園茶舗 利田直紀さんといく豪華宇治茶ツアー前編

      東京茶寮さんで偶然居合わせたことからご縁をいただいた宇治は利招園茶舗の利田直紀さんに新茶薫る宇治をご案内いただきました。東京茶寮の谷本さんも同じタイミングで来京されていて、一緒に回ることに。偶然て重なるものです。宇治茶市場からスタート〜。ここがかの!今日は5日目の入札。利田さんにお茶の見方や入札のルール、観点など教えていただきました。ちょろちょろしていると、親切に声をかけてくださる方も。おじゃまにならないようわたしもテイスティングに加わってみましたが、15を数えるあたりでゲシュタルト崩壊。。フランスパンとか?或いはお餅とか持ちこませていただけるとありがたいな、なんて。利田さん、慣れた手つきで入札候補のチェックです。最初に湯冷まししたので旨みの出方をみて、それから熱湯を注いで全体をみるのが利田さん流。こうして比べると違いがよくわかります。だいぶ茶腹になったところで、お昼♪JA京都山城女性部会製のお弁当。いいお味〜♪ 特にだし巻き卵が絶品。さすがです。利田さんごちそうさまでしたm(_ _)m利田さんおめあてを無事落札。こんなことを言ったら怒られてしまいそうですが、入札って、ギャンブル的なにおいがありますよね。市場を後にして、いざ、茶づくりの現場へ〜。和束へは別途専用免許が必要なのではと思うほどに細くてクネクネした険しい道。利田さんのドライビングテクニックが光ります。「左はいいって言うまで見ないで」と利田さん。車を降りて、、、「せーので振り返りますよ。」「せーの!」和束の茶畑ドーン!まさしく桃源郷ですね。はしゃぐ大人3人ドーン!後編に続きます〜。----------------------------------------------■日本茶アンバサダー協会    http://www.nihoncha.org/corp/■ENJOY!日本茶 http://www.nihoncha.org/

      3
      テーマ:
  • 05 May
    • 日本最古のコーヒー店 神戸元町 放香堂珈琲へ

      大学のOB 金子先輩に放香堂の東京営業所の方をご紹介いただいたのをご縁に、神戸・元町の放香堂珈琲を訪ねてきました。天正年間に和束に畑を開き、天保年間よりお茶を商っている放香堂。1867年に神戸港開港を機に商館をもち貿易をはじめて珈琲の輸入を始めました。1874年には宇治茶の小売店をあけ、1876年には日本初の喫茶店 放香堂珈琲を開業しました。当時は日本にはまだミルが伝わっていなかったこともあり、ひきやすい深煎りの豆を、薬研か臼でひいて、煮出して上澄みを飲んでいたようです。当時の製法を再現したコーヒーを飲めると聞き、それは飲んでみたい!ということで、ゴールデンウイークで大混雑の神戸・元町商店街へ繰り出しました。店舗の右半分は放香堂本店。夏日のような陽気も手伝い、新茶の試飲販売は人の群れ。左側の一角が放香堂珈琲。満席で5分ほど待ちました。並んでいる間にスタッフの方にお話を聞かせていただきました。臼を引く動画↓ですコーヒー用に目を刻んだ臼を回して一杯づつ引いています。豆をたくさんいれると粗く、少なくなると細かくひけて、それがミックスされることにより味がふくらみます。お抹茶と同じですね。これをフレンチプレスでだしたのが、こちら!「麟太郎」。インド産の豆を使用。マイルドで爽やかな、わたしの好きなコーヒー♪コーヒーをひきたてる小ぶりのケーキ。軽やかでほの甘くて、◎。コーヒーとケーキで500円くらい。お値段も💮新茶もいただいてスッキリしたところで、元町散策へ。このあたりを歩くのは阪神淡路大震災の直後に訪ねて以来。ほんとうに復興したのですね。さらにポートアイランドのほうまできたのは、子どもの時以来。人の多さに早々に退散。。再び元町商店街をもどり、三宮へ。福龍門で刀削麺をいただいて、神戸退散。またきます!

      5
      テーマ:
  • 03 May
    • 【募集開始】5月20日(土)銀座天空の茶摘みの会

      今年も白鶴銀座天空農園で育てていただいているお茶が美しい芽を伸ばしました。 第一部ではお茶を摘んでその場でお茶にしていただきます。 第二部では摘んだ新芽を天ぷらにして日本酒とあわせて楽しみます。料理してくださるのは、松田優作さんも愛した名店の懐石料理を居酒屋スタイルでいただける新橋・懐石花街道。もちろん天ぷらだけでなく懐石料理もいただきます♪...    《プログラム》 第一部 ◾️茶摘み 10時30分~11時 ◾️ホットプレートで茶作り〜懇親会 11時部12時30分 (会場:銀座白鶴天空農園)   第二部 ◾️摘んだ茶の芽の天ぷらと懐石料理でお酒をいただく会 13時〜15時 (会場:懐石花街道)     《会費》 第一部 1,500円 第二部 3,500円+お酒代     《お申し込み》 info@nihoncha.orgに タイトルを「銀座天空の茶摘み申込み」として以下を記載してください。 ・お名前 ・同伴者がいる場合、同伴者のお名前 ・電話番号 ・メールアドレス ・参加するプログラム。 一部のみ or 一部+二部 (二部のみは不可です〜)   第一部は15名、第二部はお席の都合上限定6名の募集です。 お早めにお申し込みください。(お店を貸し切るため第二部のキャンセルはできません。ご了承ください。)      《持ち物》 ・動きやすい格好(特に足元)でいらしてください。 ・暑いので飲みものと帽子をお持ちになることをおすすめします。     《会場住所》 ■第一部:白鶴銀座天空農園 東京都中央区銀座5丁目12-5 白鶴ビルディング 屋上 7階までエレベーターで上がって、内階段で屋上まで上がってください。 ■第二部:懐石花街道  東京都港区新橋3-9-6     《その他》 第一部はお子さまの参加も歓迎いたします(お子さまはお一人1,000円)。但しお子さま対応はしていません。会場内には足場の悪いところがある他、火をつかいますので、怪我をしないよう必ず親御さんがお子さまから目を離さず自己責任で参加してください。     ご不明な点はお問い合わせください。 いっしょに春を寿ぎましょう♪    

      テーマ:
    • 夏も近づく八十八夜は足久保 勝山育子さんのだんだん茶畑にて茶摘み

      昨日5月2日は八十八夜。今年はお茶の生育が全国的に例年より遅くなっているものの各地で茶摘みの会が行われていました。 大学のOBで以前立教ビジネスクリエイター塾の運営をしているときにご縁をいただいた石上彰男さんにご案内いただき、静岡は足久保のだんだん茶畑の茶摘みに参加させていただきました。足久保といえば静岡茶発祥の地。聖一国師がこの地に茶の種を蒔いたのが1244年、朝夕の寒暖の差が大きく上質なお茶ができることから将軍家に献上されていた歴史的な高級茶の産地です。 伺った勝山育子さんのだんだん茶畑はこの「静岡茶発祥の地」の石碑がたつ奥長島にあります。 戦後に家族3人で足久保川の河原から石を運んで山の斜面を切り拓いて石垣を積んで11年かけて(!)つくったもので、持ち主の方がご高齢になって廃業されると聞いた育子さんが3年前に引き継いで守っています。 各地で、特に静岡の急斜面の茶畑が耕作放棄地になって美しい景観が失われていっていると聞くたびになんとかならないものかと思っていましたが、訪ねてみて、わかりました。 こりゃたいへんだ。 これまでも地下足袋じゃなきゃ登れないような急傾斜の茶畑は経験していますが、育子さんのだんだん茶畑は最上級難度。 下を見るとドキドキするくらいの高い段差や足の裏の全筋肉が伸びきってしまう体勢でしか摘めないエリアとか。 ご高齢の方が、いやご高齢じゃなくても、この茶畑を維持するのは至難の業。 つくったものが高値で売れるなら頑張り甲斐もあるでしょうし継手も出てくるのでしょうが。。。 今は育子さんのような善意の方、有志の方頼み。 一般の方が茶摘みをできるよう枝を刈って道をつくる作業を数日前に育子さんがされたそうです。 何十年か後にまた耕作放棄地になる局面を迎えないためには育子さんのサポート、ではなくいっしょに主体的にやっていくシステムをつくっていくことが必要と感じました。 耕作放棄地を「問題」ではなく「いい課題」にできるような何か違ったアプローチでの取り組みがないものか・・・考えつつも、茶摘みを満喫しました♪  育子さんのかわいいにゃんこ。他にも3匹ほどいるそうで、猫カフェを開こうかしらと仰っていました。 わたしと同じく猫とお茶をにテーマに据えている育子さんとの茶縁に感謝!  ご案内いただいた石上さん、定年退職後に起業してはじめた「奥長島 茶っきり饅頭」をふるまってくださいました。  育子さんのお茶を生地に練りこんでいて、粒あんがはいっています。ふんわりとお茶の香が漂って美味しかったです! 美しい緑を目から口から、いっぱい吸い込み、感謝いっぱいの八十八夜となりました。  ★静岡新聞さんで茶摘みの会の様子が記事になっていました。  http://www.at-s.com/news/article/local/central/355596.html  --------------------------------------------------------------------------- ◆日本茶応援サイト「ENJOY!日本茶」www.nihoncha.org   「ただいま日本茶アンバサダー第3回公募 募集中!」          

      1
      テーマ:
  • 30 Apr
    • 江戸ソバリエ協会の皆様に蕎麦マルゲリータお披露目会

      ゴールデンウイーク初日は蕎麦マルゲリータお披露目会を開催。宮本顧問が取りしきってくださり、江戸ソバリエ協会所属の蕎麦には一過言も二過言もある方々が集まってくださいました。試食の前には3人のソバリエさんが落語を披露してくださいました。トップバッターは今回が2回目となる前座春彦さんによる「三方一両損」。   直前まで近くの公園で練習されているお姿がなんともいじらしくて♡公園をうろうろ…♪ 二番手は紅一点。天祖亭咲耶さんの「厩火事」。 高座に上がって眼鏡を外したとたんなんとも艶っぽくて、お噺もお上手で聴き入りました。真打ち鼠屋とむさんは上方落語「代書」。 大阪弁でぐいぐいと惹きつけられる噺っぷりはプロ??? この素晴らしい落語の前座は顧問とわたしで結成した一夜限りの漫才コンビ“マルゲリータ”がつとめさせていただき、人生初漫才を披露して場を温めさせて(?)いただきました。 試食会は皆さまから美味しい!の声と日本酒の差入れをいただき、和やかで楽しいひと時となりました。 祥平さんと綾子さんは第二の矢を考えてくださっているので、また新たなお蕎麦が夏頃にはいただけるかも? 5月8日のテレビ出演以降は行列ができてなかなか食べられなくなるかもしれないので、このゴールデンウイーク、都内にいらっしゃる方はぜひ銀座naruで蕎麦マルゲリータを召し上がってください! 祥平さん、綾子さん、宮本さん、江戸ソバリエ協会のみなさま、特に日高さんにはいつもサポートいただきありがとうこざいました♡

      2
      テーマ:
  • 08 Apr
    • 立教経済人クラブ会報誌 連載第3回は赤坂銘茶土橋園さんインタビュー

      立教経済人クラブ会報誌への連載第3回。一流どころのお茶屋さんのトップに立教OBが多いことが判明し、インタビューをさせていただくことに。第一弾は赤坂銘茶土橋園の土橋武雄社長。もしも皆さんの会社の給茶機のお茶が美味しかったら土橋園さんのかもしれません。土橋社長は馬術部の監督でいらっしゃいます。先日TBSのプレバトでお茶の淹れ方の判定をしていたのは同じく馬術部OBで土橋園顧問の西村道彦さん。ウィリアムズ司教が召し上がったお茶への道のりはまだ遠いけど、すばらしい先輩がたにお会いできた茶縁に感謝。

      6
      テーマ:
  • 06 Apr
    • 春日部におづつみ園さんを訪ねて。

      春一番のような風吹きすさぶ中、おづつみ園の尾堤宏さんを訪ねて春日部へ〜。アイデアマンでサービス精神にあふれる尾堤さん。店舗もカフェも茶畑もアイデアとメルヘンが溢れていて、かなりトキメキました。お酒が大好きだったひいおじいちゃんが「お茶は酒毒を消す」と聞いて、リヤカーを引いて狭山から茶の苗をもらってきたのがなんとおづつみ園の始まりです(!) でんぷんの製造がメインだったのが戦後アメリカ製のものに押されて、お茶をメインに切り替えました。さらに周辺の米農家さんに無料で苗を提供して、たくさんのお茶を仕入れられるようになり、今は全国からいいお茶を仕入れて合組したものを4つある店舗を中心に小売販売しています。毎年キャンセル待ちが出る茶摘みの会は、40年以上続けているそうです。頼まれて仕方なく、、、というところから始めて、年々参加希望者が増えて、もっといいものにしようと今では豪華お茶料理に日本茶講座つきに。お茶、ではなく、コトやトキをこれからは提供する時代!と、ふじどおり店に併設のカフェ"はなあゆ"を2年ほど前にオープン。お茶を前面に押し出すのではなく、いいものを食べられるところをつくるというのがコンセプト。現在の課題やこれからの展望やたくさんお話を伺いました。まだまだやってくれそうです!カネロク松本園の松本 浩毅さんが尾堤さんはすごいよ、とご紹介くださっての訪問だったのですが、ほんとにすごかった!松本さんご紹介ありがとうございました♡しかし茶畑にログハウスは初めてみる景色。トトロっぽいような、メルヘンが漂っています。女性はここ好きだろうな〜。ほうじ茶パウダーと抹茶のトッピングされたソフトクリーム、美味しゅうございました。☆おづつみ園HP  http://www.ochanoko.co.jp/

      2
      テーマ:
  • 04 Apr
    • 四季亭にて茶飯釜のお茶事

      国分寺 四季亭で茶飯釜の茶事を楽しみました。ご飯を炊いたお釜でお湯を沸かしてお茶をいただきます。今日はしませんでしたが、代わる代わる竹筒で火を起こして、まさに同じ釜の飯をいただいて一味同心となるお茶事。裏千家の先生と一茶庵流の先生とご一緒させていただき、流派によるお作法の違いを教えていただいてとても勉強になりました。《本日の着物》桜かぶりでダサいと言われてもどうしても着たくってピンクの色無地を。外に美しい桜が咲いているからと茶花がない趣向で、ご亭主が「桜が咲いた」とありがたい言葉をかけてくださいました。ほっ。

      2
      テーマ:
  • 03 Apr
    • 所沢日本茶キャラバン。公募講座の情報近日解禁!

      日本茶アンバサダー第2期生でCOOL SAYAMA TEA プロジェクトリーダーの平山 毅さんに手を引いていただき所沢日本茶キャラバンへ。片居木園 片居木さんとお打合せ→ 偶然道でお会いした所沢市長にご挨拶 → 所沢市産業経済部の部長次長課長オールスターズにプチプレゼン →所沢商工会議所青年部会長 本橋孝敏さんにご挨拶。地域を日本茶で盛り上げる、日本茶を通じて他地域との縁を結ぶことを実現すべく、たくさんの方のご協力をいただいています。頼りになるメンバーが日本茶アンバサダーに加わってくださったおかげで、また一歩前に進めることができました。今年度の公募講座の情報 近日解禁します!

      1
      テーマ:
  • 25 Mar
    • 港区セントポールクラブ第一回役員会開催

      港区セントポールクラブの役員を拝命し、第1回役員会@新橋亭。↑ソフトシェルと湯葉♪そうそうたる、そうそうにもほどがある先輩方に囲まれて恐縮しきり。6月には設立総会が開催されます。今の会員の顔ぶれだけみてもおそらく伝説的な立教校友会になることと思います。呉会長はじめ先輩方のふるまいやお話には学ぶことばかり。新橋亭のごはんが美味しいのと、新橋亭でしかいただけない16年ものの紹興酒が美味しいのと、、、これだけでも参加の価値ありですよ!なんて^^港区在住または在勤の立教大学および立教高校や立教女学院、立教セカンドステージ大学ご出身の方、ご興味のある方はご連絡ください^^

      4
      テーマ:
  • 15 Mar
    • 「お抹茶を楽しむ」講座開催。

      「お抹茶を楽しむ」講座開催♪お友だち4人で抹茶について学びたいということでご依頼いただき開催させていただくことに。栽培から歴史までをギュッと詰め込んだ座学と、抹茶の点て方と飲み比べとアレンジ(ノンアルとアルコールと各1つ)の実技とを90分で・・・終わるはずありませんでしたね^ ^;150分。ほぼ倍・・・でもこれ以上削りようがないくらいミニマムにまとめたつもりだったのですが。。でも、なかなかいいプログラムなので、他でも開催しようかな、なんて。ご依頼いただけたら嬉しいです♡わたしの講座では恒例の抹茶を3種味比べしながら点てる練習では、みなさんとても筋がいい方ばかりで、ひとつめからクリーミーで美味しそうに点てられました。アレンジは、抹茶ビールと、バニラソイ抹茶ラテを。抹茶ビールは、先に抹茶をいれるのと先にビールをいれるのとで香りも味も違うという発見がありました。これにはビックリ。ぜひ試してみてください。お菓子はいつもの麻布十番庵さんで。3月だし、女子だし、イチゴとウサギにしてみました♪宇津さん、リクエストいただきましてありがとうございました!

      6
      テーマ:

プロフィール

日本茶アンバサダー満木葉子

性別:
女性
自己紹介:
神戸に生まれ鹿児島で育つ。立教大学を卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社ほか複数の大手...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

社長
1263 位
ライフハック・知恵袋
239 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。