ネコモリ

旧ブログ
「猫ひきとりました(http://neko-sos.seesaa.net/)」
からアメブロに移転してきました。
猫9匹の飼い主です。


テーマ:
5月でとうとう50歳になりました。50代専業主婦ですだ(=`ω´=) あらヤダ。

50代に突入したのを機に、長年愛読していたパタリロをこの際すべて処分いたしました。何度読み返したことか・・・。
さいなら~パタリロ殿下

大好きだった東野圭吾の単行本もすべて手放し、他の漫画もすべて処分しましたがこれだけは残しました。
進撃の巨人はやはり手放せない。


さて、ここからが本題です。

50歳の誕生日の3日後のことでした。
突然首が回らなくなり、吐き気と頭痛、動悸で眠ることも出来ない状態になりました。
首が横にも縦にも回らなくなり、後頭部とこめかみの鈍痛、まぶたの異常(垂れ下がり)などがありました。
しかもこの症状が右側だけだったので、これは・・・もしかしたら脳の血管に何か異常があるに違いないと思いました。怖かったです。
実父の家系が、脳の血管の病気が異常に多い家系なので私ももしかしたら?とそればかり考えていました。

痛みと恐怖で眠れない夜、もしかしたらこのまま死ぬのかもしれないと考えた私が思いついたのは、
「遺書をかかなきゃ!」
ということでした。
遺書の内容はただひとつ。
「猫を頼む」
ということだけ。
実際には、痛みで起き上がれずに遺書は書けませんでしたがね。

朝になり、起きてこない私を見に来た夫に病状を伝えたら、「タクシーで病院に行ってね。」という言葉を残し、さっさと会社に出勤してしまいました。
情けなくて泣きました。恨みもしました。
そのまま夕方までベッドでのた打ち回りましたが、痛みに耐えきれずに病院に行くことを決意。
なんとか準備をして、自分で運転して病院に向かいました。首が動かないのでひたすら前だけを見て( ̄∀ ̄*)

向かった病院は隣町の整形外科です。
歩いて5分とかからないところに整形外科はあるものの、それが例の鬼院長の整形外科なのでどうしても行くことは出来ません。だって体重を測られるし~。
今回お世話になった整形外科は、近所の方に聞いて向かったんですがこれが本当に良い病院で、無理して行った甲斐がありました。

診断の結果、頸椎が変形しており、それが原因であちこちの神経に痛みが出ているということでした。
先生が本当に穏やかな紳士で、懇切丁寧に説明して下さっていっぺんにファンになりましたよ~。同じ整形外科でもこうも違うものか。
患者に暴言を吐き、人間のクズ扱いをする先生はやはりおかしいのではないか・・・うんうん。

診察後にリハビリ室でレーザー治療をしていただいたら少し楽になりました。今時はレーザー治療が主流なんですね~。
心も体も本当に楽になりました。いい先生に巡り合えてよかったです。

さて、私を置き去りにした夫ですが。
朝の私の様子があまりにもひどかったせいなのかどうなのか、会社を早退して病院まで迎えに来てくれました。
帰りは夫が運転してくれました。

処方箋薬局で待っている間に気が付いたのですが、この日は23回目の結婚記念日でした。
夫も私もすっかり忘れていました。
なんて日だ!

以来、せっせとリハビリに通う日々を送っております。おかげさまですっかり良くなり、お酒も再開しております。はい。

そうそう。
病院に行った日の真夜中の3時頃のこと、「どすん」と大きな音がしてびっくりして夫の部屋を見に行きました(夫の寝室の真下が私の寝室)

夫がベッドから落下していました。

心配するよりも笑いがこみあげた私をどうかお許しください。
ぎゃはは。

五十にして天命を知るといいますが、まだ天命を知るほど人間が出来ていないねこのめでありました。
まだまだ迷走している50歳です。はい。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

ねこのめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。