「手」

テーマ:
夢をみていた
誰かの手が寝ている
わたしの手を握った
冷たい手の感触

わたしの手は何時も熱いので
誰の手でも冷たく感じる
でもこの手の感じは覚えている
そう思って目が覚めた

何でここにいるの?と
ふたことみこと話しをした
そして不思議なことにそこから
また目が覚めた

それも 夢だったから
ものすごくリアルな夢
目覚める瞬間、目の前にあった
その姿がユックリ消えていった

頭が覚醒するのと
映像が消えていくのが
同時並行

よく考えたらそれは
金縛りが解けていく
あのタイミングににてたな


photo:01



AD