「脱力」といっても、終始完全に力を無くしてしまった状態では相手に対して何の影響も及ぼせません

 

合気道で「脱力」をいう場合には、一つには無駄な力を使わず、力みを無くして技を施すこと、もう一つは自分の体から瞬間的に力を抜き、相手の抵抗力を消してしまうことを指しています

 

ただし相手との速い攻防の中で無駄な力を使わず、さらに力抜きの手法を駆使するためには、揺るぎない自己コントロール能力が必要です

 

1月17日(火)

 

前回の復習(後ろ技片手襟持ち一カ条抑え(一) 正面打ち側面入身投げ(二))

正面打ち側面入身投げ(一) 座り技横面打ち三カ条抑え(二)

応用:片手持ち、両手持ちからの崩し

 

※応用の崩し技(片手・両手持ち)では呼吸力、集中力を使って相手を崩す方法(この場合、相手は力の作用を強く感じる)、脱力を使って崩す方法(力が来ていることを感じない)の2種類の方法が使える

 

 

【入会案内】
いつからでも始められます
怪我をしない・させない稽古、

基本技から実戦技法へのスムースな移行を心掛けて指導しています

和やかな明るい雰囲気の道場です

 

稽古時間・場所・会費は以下の通りです

入会金:4,000円(ご家族で入会される方は1名分のみで可 中学生以下は入会金不要)

月会費 
中学生以下:4,000円
一般:6,000円(月6回まで) 8,000円(月7回以上)

家族料金:一名に付き2,000円追加

体験入門:500円(初回限定)

ビジター料金:2,000円
(早期参加者特典は継続)

持ち物:合気道着、柔道着、または動きやすい服装(ジャージなど)

タオルやボディーペーパーなど 着替えスペースあり  )

 

●火曜夜 18:30~20:00
東地域防災センター 
国立市東1-13-13 JR国立駅南口より徒歩5分 

●土曜午前中 9時10分~10時40分
下谷保地域防災センター
 国立市谷保5066 JR南武線谷保駅北口より徒歩5分

またはJR国立駅南口より谷保回り府中行きバス7分+徒歩5分 ) あと2名

いずれの施設でも畳で稽古できます

稽古日は火曜夜と土曜午前中ですが、稽古時間の変更やお休みになる日時については

一ヵ月前を目途に随時当ブログにてお知らせしますのでご確認下さい

お問合せをいただく場合はこのブログのメッセージ機能をお使いいただくか、 メール t_feifei★yahoo.co.jp 宛でお願いいたします

(★はアットマークに変換して入力してください)

 

1月の稽古日程

火曜夜(東 18時半〜20時 19時からも稽古できます) 24日 31日

土曜午前(下谷保 9時10分〜10時40分 21日 28日

 

2月の稽古日程

土曜日(下谷保)2月4日 2月11日 2月18日 2月25日 ※11日も稽古します

火曜日(東) 2月7日 2月14日 2月21日 2月28日

 

 

AD