美人発見!

テーマ:
は~いビックリマーク美人さ~~んビックリマーク



お呼びになったかしら?


お呼びしましたよドキドキ


この美人さんは
春風さんの大事な八千代ちゃんです爆笑

性格も可愛い箱入り娘ちゃん


うちのピュアクリスタルが時々止まっちゃって、そのせいなのかは不明ですが、影元が膀胱炎みたいな症状が出ちゃって、買い換えようかなって書いたら、春風さんが

「使っていないものがあるので、差し上げますよ。」

ニコニコ

えーーーーそんな、悪いですーーー

えええ?いいんですかぁ?

ほんとに~?ありがとうございます~

なんて、ちゃっかり頂くことになり、受け取りにお邪魔しました。

ちゃっかり。

手土産厳禁!のお言葉もそのまま信じ、プラプラとお邪魔しました。

そんな私をシャンパンと桃&モッツァレラでもてなしてくださった春風さん。

オシャンティすぎます爆笑

あ、写真撮ってませんね。
せっかくオシャンティに盛り付けてくださったというのに!!



何て言うの?うちらの飼い主さ
雑なの?
図太いっていうの?



ちっ

ゴロゴロ寝てばっかりのオッサンたちに図太いとか言われたくないね。



あ、いかん。

うちのオッサンたちがお目汚しを。


可憐なお嬢さんでお口直しガーベラ
ビニール袋に自ら入り込み、そのまま猫じゃらしで遊ぶ八千代お嬢様ラブラブ

いつまでも遊ぶ。

そしてそれにいつまでも付き合う春風さん爆笑

過保護にも程がありますよ!!




うちの飼い主はサービス悪いです


まあ。何て言うの?可愛さが違うって言うかさ。


ほら、楽しそう!

かわいーよねーーーラブ


それに比べて………

だらだら



ゴロゴロ



ぐだぐだ


オッサンむかっ



そうそう。
春風さんにいただいた給水機です。


フラワーな給水機

笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

似合わねーーーーーーー



忠相とフラワー黄色い花


笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き

腹イテーーーーービックリマーク


春風さん。ありがとうございます。

お陰まさで影元は、あれから快調です。

最もフラワーが似合わないオトコ・平蔵がお水を飲んでいるところを撮影したいのですが。



オレに死角なし


スキがなくて撮れません。
AD
今度は


しらんぷり



突発性膀胱炎疑惑。


まじっすか。影元。


トイレに何度も行く

ちょびっとは出てる感じ

床に一滴、ポトッと落ちた



そうなの?
しらんぷり~


詰まっちゃったら病院だな………

ぬるま湯を50mlシリンジで飲ませて

ずっと撫でくりまわしてました。


これが木曜の夜。


金曜の朝は、何度もトイレには行ってないけど

出てもいない感じ。

どうよ!
しらんぷり


夜の様子次第だな。



そして金曜の夜。


トイレに行って

ジャバジャバ



土曜の朝も


ジャバジャバ


一件落着です。
忠相アニキとくっついてご満悦だな。


最近ときどきピュアクリスタルが止まってしまいます。

木曜の日中も止まっていたみたい。

ポンプの接触不良みたい。


影元はピュアクリスタルが好きだから、水分が足りなくなったのかな。


買い換えるか………
AD

備忘録

外耳炎が慢性化してしまった影元


耳血腫の診察の際、もちろん一緒に診察いただきました。


抗生物質は投与している間しか効かないので、今回は無し。

イヤークリーナーを二種類だしていただきました。

毎日地道にお掃除してます。

なんか、良くなってきた!
これ、いいかも!!!

お掃除に使う方は普通に市販されてますのでご案内しますね照れ





猫専門病院でだしていただいたイヤークリーナーだ!!!




あ、ちなみに、リンク先から買っても、私がチャリ~ンと儲かる訳じゃないですよ。

たまたま、いつもご飯を買っている会社さんが扱っていたからリンク先を記録しただけです。

自分のため的な~ニコニコ


実は違う種類のイヤークリーナーを使ってみたことがありまして。

ところが影元には刺激が強かったのか、耳の皮膚が赤くなったんです。

外耳炎がひどくなったような気がして、一度で使用をやめました。
ニオイも石油系の刺激的な匂いを感じたし。

それ以来、イヤークリーナーは良くないのかな……と、お湯で拭いてました。

オティクレンズはお耳も赤くならないし、匂いも柔らかです。

お湯で拭くよりよく落ちます。
さすがにねウインク




ところで!!

はい、ここ、重要!!!

取り扱い説明書には「適量を耳道内に入れ、耳根部をマッサージします」とあります。


が!


「耳の中には垂らさず、綿棒かコットンに含ませて」


使うようにと病院で注意されました。

念のためお伝えします。

私は掛かり付け猫先生を信頼申し上げていますので、商品の取説に書いてあることより猫病院のスタッフさんの仰ることを守るのです。


いいんじゃね?それで。

結構ね、『犬猫』で説明されていることで、犬はOKだけど、実は猫はやめた方が……とか、避けた方が……とか、ホントはだめなのに………ってこと、あるみたいですよ。

年々、明らかになってきたことってたくさんあるみたいです。

外耳炎の子は……ってことかもしれませんが。
気になるかたは掛かり付けの獣医さんに相談してみてくださいね~


猫の研究も進んできて、猫ブームのおかげか、情報が得やすくなりましたよね!

ガセも多いみたいだけどね

気をつけなはれや!!!
AD