2015-03-23 17:23:12

アルコール飲料提供制限について

テーマ:●おしらせ
●アルコール飲料提供制限について●







いつもねこ・JaLaLaをご利用いただき、ありがとうございます。

現在ねこ・JaLaLaではアルコール飲料を提供しております。
そして、提供に制限を設けておりませんでしたが、
2015年4月20日(月)よりご利用内容を変更させていただく事をお知らせします。



【現在】
・制限なしでアルコール飲料を提供

【2015年4月20日(月)以降】
・アルコール飲料は1時間(60分間)に1本の提供

以上の内容に変更させていただきます。





制限理由はこちらをご覧ください⇒クリック




そしてアルコール提供について、新たに飲酒カードシステムができましたビックリマーク
『飲酒カード』については下記のQ&AのQ5をご覧ください。

ここからはアルコール飲料提供Q&Aです。

Q1.滞在時間が90分の場合はどうなりますか?

A1.90分の場合は1時間(60分)を超えておりますので、2本目の提供が可能です。


Q2.ずっとお酒だけを飲んでいるのは可能ですか?

A2.可能です。しかしスタッフ側が「 酩酊段階以上」になったと判断した場合は
   提供を見合わせていただくことがあります。


Q3.「 酩酊段階以上」 とは、具体的にどんな状態ですか?

A3.大脳辺縁系にマヒが及んで「酔っぱらい」状態になることを指します。具体的な症状は、

   ・同じ話を繰り返す
   ・となりの人にからむ
   ・ロレツが回らない
   ・足元がふらつく(千鳥足になる)
   ・怒りっぽくなり、大声でどなり立てる     という状態のことを指します。

     基準の参考はこちらの出典をご覧ください ⇒⇒適正飲酒のすすめ


Q4.お酒だけ飲んでいて酔うのが心配です。お水をもらいたいのですが…

A4.はい。お水は無償で提供させて頂きます。
   お気軽にスタッフまでお声掛けください。


Q5.時間の管理はどうするの?自分で管理しなくてはいけないのですか?

A5.スタッフがお時間を管理し、飲酒されるお客様には『飲酒カード』を提供いたします。

    

 ・アルコールを提供するスタッフがご注文いただいた時刻を記入いたします。
 ・『飲酒カード』は番号札の裏面に入れてお客様ご自身に管理していただきます。
 ・2本目以降のご注文は『飲酒カード』をご持参のうえご注文ください。


Q6.グループでの管理方法を教えてほしいです。
   たとえば3人のうち2人が飲酒する場合、それぞれに『飲酒カード』が配られるのですか?

A6.はい。飲酒される方それぞれに『飲酒カード』をお渡しいたします。
   その場合、番号札の裏面に入れるのが難しいこともあると思いますので、
   ドリンクトレー上に置くなどのご管理をお願いします。


Q7.そろそろ追加のアルコールを頼みたいのだけど、1時間経ったかどうかわかりません。

A7.アルコール提供時にお渡しした『飲酒カード』はお持ちですか?
   そちらの『飲酒カード』にアルコールのご注文いただいた時刻が記入されております。
   その時刻から1時間後を目安に、お気軽にドリンクカウンターまでお越しください。


Q8.『飲酒カード』は最初の注文のときでないともらえないのですか?
   途中からのアルコール注文はできないのですか?

A8.いいえ。途中からでもアルコールのご注文は可能です。
   アルコール提供時に『飲酒カード』を一緒にお渡しいたしますので、
   お気軽にスタッフまでご注文ください。



その他、アルコール飲料提供に関する疑問点はスタッフまでお尋ねください。




ご理解・ご協力お願い致します。


ねこ・JaLaLa



ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ
にほんブログ村

携帯の方はこちら!
猫ブログ



ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。