おはようございます。

 

ねこインテリアBOOKのヤノミサエです。(@uzura_scope

 

 

 

年中長期休暇のお猫さまたちには全く関係ないGWでしたが(笑)

 

みなさんごゆっくりできたでしょうか?

 

私もちょこちょこ出かけたりして、リフレッシュできました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は猫との暮らしの危険防止対策についてです。

 

 

 

引っ越し先ではカーテンではなく ブラインド を使っているため、

 

”コードによる事故防止策” について気にするようになりました。

 

大阪ではカーテンだったので気にしたことなかったんですよね~。

 

 

 

 

このコード、危ない状態です!

 

 

 

 

ブラインドはカーテンに比べると布の立体感がない分、

 

スッキリと見えるのが良いところ。

 

でも、ブラインドの羽の開け閉め調整のために使われている

 

  ”コード(操作ひも)”

 

これを長いままにしていると、

 

噛み癖のある子だと噛んで誤飲につながったり、

首が引っかかったりして窒息につながるかもしれないのですドクロ

 

 

 

 

 

 

 

コードは必ずブラインドの操作棒に引っ掛けておきましょう!

コードを束ねるクリップなどでもOK!

 

 

 

コードに負荷がかかると外れるような、

 

セーフティー対策のされてる操作棒&コードもあるようですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

縦型のパーチカルブラインドというブラインドも一部使っているのですが、

 

こちらももちろんコード対策をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはコードをまとめてクリップで止めています。

 

出来るだけ高い位置でまとめるのもポイントです!

 

 

 

 

 

 

 

 

猫にとって安全な暮らしのためにも、

 

ブラインドの場合はコード対策お忘れなく!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫との暮らしはお家によってさまざま。

みなさんのお宅はこちらからどうぞ^^

にほんブログ村テーマ 室内飼い猫へ
室内飼い猫

 

にほんブログ村 トラコミュ 猫と暮らすへ
猫と暮らす

 

にほんブログ村テーマ 多頭飼いの猫♪へ
多頭飼いの猫♪


 

 

ちらみ猫さんちらみねこ 応援クリックはげみになりますちらみ猫さんちらみねこ

今日も見に来てくださってありがとうございました。

お手数ですがお時間ありましたらバナーを2つポチポチしてくださいませ。

 


猫との暮らしランキング

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
言わないんだけど応援ポチおまちしておりますニャー!

 

 

 

 

インスタグラム、フォローはお気軽にどぞどぞ♪

★ヤノミサエ インスタグラム★

 

 

 

こちらは本業のブログ

★ヤノミサエ フォトスタイリングブログ★