ねこのブログ

映画とカラオケと卓球が好きです(*^_^*)♪~

加齢による老いを追い払おうと日々アンチエイジングに励んでおりますV(^-^)V


テーマ:




映画解説・あらすじ

ケヴィン・コスナーが、抑えられない殺人衝動を持て余す連続殺人鬼を怪演するサイコ・スリラー。監督は『スタンド・バイ・ミー』の脚本家ブルース・A・エヴァンス。殺人鬼ブルックスを追い詰める女性刑事をデミ・ムーア、ブルックスにかかわるカメラマンを『噂のアゲメンに恋をした!』のデイン・クックが演じる。本人自ら続編を望んでいるというほどハマったケヴィンの殺人鬼ぶりと、人間の狂気をえぐったサスペンスフルな展開が見どころだ。

成功したビジネスマンとして、誰もがうらやむ人生を送るブルックス(ケヴィン・コスナー)。しかし、彼の裏の顔は、“指紋の殺人鬼”として殺人を繰り返す天才連続殺人鬼だった。抑え切れない殺人衝動と葛藤(かっとう)しながらも殺人をやめる決意をした彼は、最後と決めた犯行の中で初めてミスで犯し、完ぺきだった二重生活をほころばせていく。

      Yahoo!映画より

……………………………………………………………………

全然期待せずに見始めました

作られたのが昔過ぎてあまり関心なかった
でも、いい映画って、時代には関係ないのね。

ケビンだけでなく、妻エマ役がCSIのシリーズのマージーなのも、気に入った理由の一つ。

自分の中の悪魔に苦悩する映画って
結構多いんだけど、これって
なかなか難しいのね…

恐ろしいながらもついつい見入ってしまったのでした

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「映画」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今日は皆で新年会💖

練習後、バイキングのお茶の里に行った👌

制限時間は、50分

何と!!65歳以上は割引がありました
通常1200円の所1080円




優遇されてますね~🍴

沢山たべましたわ



ドリンクバーもあるし、アイスクリーム
も、ケーキも😘👌💕

味も良くて、体調不良であんまり食べれなかったけど、次回はバッチリ空腹にして
もっと沢山食べます😜🙆🙌🎶

子供が遊べる公園も横にありましたわ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



『ウィンターズ・ボーン』や『ハンガー・ゲーム』などで注目を浴びる女優ジェニファー・ローレンス主演のスリラー。

数年前、両親を殺害した娘が逃亡するという事件が起きた家の隣に引っ越して来た母娘が体験する驚愕の出来事に肉迫する。

原案は『ターミネーター3』などで知られるジョナサン・モストウ、監督を『監禁ハイウェイ』のマーク・トンデライが担当する。
想像をはるかに超え、次々と展開するスリリングなストーリーに引込まれる。

高校生のエリッサ(ジェニファー・ローレンス)は、両親の離婚で母親(エリザベス・シュー)と暮らすことになる。

二人は住み慣れたシカゴを離れ、森に囲まれた郊外の一軒家に引っ越して来る。

破格の家賃は4年前に隣家で猟奇殺人が起きたからだが、その家には事件後一人残されたライアン(マックス・シエリオット)が暮らしており……。

        Yahoo!映画より

…………………………………………………………………

人の偏見なんか気にせず、普通に近所付き合いをするエリッサ

ライアンに同情さえしていた私
可哀想なライアン

エリッサを応援していた私なのに!!

終盤の意外過ぎる展開に
開いた口が塞がらない!!

恐ろしさに身の毛がよだつ!!

精神を病んでいたのはアンじゃなくて
ライアンだったのね👽💦😨

おっそろしいこっちゃ😤😰
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



映画解説・あらすじ

日本のコミックを韓国の鬼才パク・チャヌク監督が映画化したクライムサスペンスを、『マルコムX』などのスパイク・リー監督がリメイク。理由も一切不明なまま20年間も監禁され突然解放された男の壮絶な復讐(ふくしゅう)劇を、原作コミック、韓国版のベースを生かしつつ新解釈を織り交ぜて描く。『ミルク』などのジョシュ・ブローリンを主演に、『マーサ、あるいはマーシー・メイ』などのエリザベス・オルセン、そのほかシャールト・コプリー、サミュエル・L・ジャクソンらが共演。

1993年、広告代理店重役のジョー・ドーセット(ジョシュ・ブローリン)は泥酔して街をさまよっているところを何者かに拉致され、気が付くと見知らぬ一室に監禁されていた。理由もわからぬまま、気が狂うような生活が20年も続いたある日、彼は突然解放される。監禁中に妻殺しの汚名を着せられたジョーは、自分を陥れた者を突き止め、復讐(ふくしゅう)を果たすべく動きだす

        Yahoo!映画より

………………………………………………………………

韓国映画、復讐三部作の一つだった。

それは見た、
20年と監禁されていたという部分に
非常なる衝撃を受けたのに
内容きれいさっぱり忘れ果ててた👽💦

ず~っと観てても、さっぱり思い出せない!😞💨💨

ラストの謎解きで、やっと思い出すというお粗末さ

怖い映画でしたが、こんな時間掛けた 復讐
可能でしょうか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



映画解説・あらすじ

『007』シリーズのダニエル・クレイグ主演によるスリラー。郊外の屋敷に移り住んだのを機に頻発する奇怪な事件から妻子を守ろうとする男の姿と、その果てに待ち受ける驚がくの事実を活写していく。本作での共演をきっかけにダニエルと結婚した『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズが妻にふんし、彼との息の合った演技を披露。また、『21グラム』のナオミ・ワッツが謎めいた近所の住人を演じて強烈な印象を放つ。家族愛を深く見つめたドラマとしても仕上げた、『父の祈りを』などの名匠ジム・シェリダンの手腕にも注目。

家族と向き合う時間を増やそうと、ウィル(ダニエル・クレイグ)は会社を退社して郊外の家に越すことに。父親以外の家族が殺害されたいわくつきの家だったが、妻リジー(レイチェル・ワイズ)や子どもたちと穏やかな日々を送れることにウィルは満足する。しかし、不気味な男が家の周辺をうろつき、子どもたちが幽霊らしきものを見たと騒ぐなど、不審な出来事が相次ぐ。そんな中、ウィルは向かいに住むアン(ナオミ・ワッツ)から、以前の居住者一家殺人の犯人が彼らの父親で、いまだに捕まっていないと教えられる。

        Yahoo!映画より

…………………………………………………………………

一緒になって、殺人鬼探しをしていたのに
ただのスリラーではなく
サスペンス?!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




映画解説・あらすじ

 ジェームズ・パターソンの推理小説『アレックス・クロス』の三度目の映画化作品。監督はロブ・コーエン、出演はタイラー・ペリーとマシュー・フォックス。連続殺人犯を追う捜査官が挑む、狂気と正義のサスペンスアクション。ワシントン警察の刑事アレックス・クロスは同僚のトミーとともに連続猟奇殺人犯サリバンを逮捕すべく捜査を行うが、そんなアレックスに魔の手が襲いかかる。

             Yahoo!映画より

………………………………………………………………………

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



マーシュランドの紹介:2014年スペイン映画。スペインの映画賞である「ゴヤ賞」で、最多の10部門で受賞した数々の映画賞を受賞した注目作。フランコ独裁体制がまだ残る1980年を舞台に、とある姉妹の失踪・惨殺事件の真相に2人の刑事が迫っていくミステリー作。
監督: アルベルト・ロドリゲスパスカル 出演: ラウール・アレバロ(刑事ペドロ)、ハビエル・グティエレス(刑事フアン)、アントニオ・デ・ラ・トーレ(被害者の父ロドリゴ)、ネレア・バロス(被害者の母ロシオ)、ヘスス・カストロ(キニ)、ヘスス・カロサ(ミゲル)、アルベルト・ゴンサレス(コラレス)、アナ・

……………………………………………………………………

私にはちっとも面白くなく、
高評価付けてた人に
どこが?😤 と聞きたくなった!

時間を返せ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




映画解説・あらすじ

1960年代の人気テレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を、『スナッチ』などのガイ・リッチー監督が新たな視点で映画化。東西冷戦下、CIAとKGBのエージェントが協力し合い世界規模のテロ事件を阻止すべく奮闘する。プレーボーイのソロと堅物クリヤキンという水と油のスパイコンビを、『マン・オブ・スティール』などのヘンリー・カヴィルと、『ローン・レンジャー』などのアーミー・ハマーが熱演。そのほか『アンナ・カレーニナ』などのアリシア・ヴィキャンデル、ヒュー・グラントらが脇を固める。

東西冷戦の最中の1960年代前半。CIAエージェントのナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)とKGBエージェントのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)は核兵器拡散をたくらむ謎多き国際犯罪組織を制圧するために、長年の政治的対立を超えて手を組むことに。思考や方法論も真逆の二人は、組織につながる手掛かりである行方をくらました科学者の娘を守り、核兵器の大量生産を阻止すべく奔走する。

     yahoo映画より      
…………………………………………………………

面白すぎた😘👌💕
軽快なテンポ
ハラハラドキドキだけじゃなくて
コメディタッチ

主人公の二人
アメリカソ連のかっこいいイケメンスパイそして絶世の美女2人
敵対する関係ながらお互いに協力し合い
スリリングな展開

ただ顔に見とれてるだけでもすごく良かったんだけれども
内容もアップテンポ
展開が早く十分に楽しめました
すっげー好み
楽しかったわ💖👌🎶
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




映画解説・あらすじ

 新約聖書に記されているヨハネの黙示録の世界滅亡の予言が現実に起き始めるという恐ろしい内容を真面目に描いたオカルト・タッチのスリラー映画。
12月25日、ハイチの山奥から男が現れ、近くの浜辺で古い手紙の封印を解くと海の魚が大量に死に始めた。
そしてその三日後、イスラエルの砂漠にあるテロ集団の村が異常気象による冷害で全村民が凍死するという出来事が起きた。
そして次々と世界各地で異常現象が起き始めた頃、出産を控えたアビーの家に山奥から現れた男が下宿人として住む事になる……。

            yahoo映画より
………………………………………………………………………

デミームーア、可愛すぎる
若い、可憐、
そして、お相手のマイケルビーン
ターミネーターの時から好きだった
彼も若々しい~

あ〜、内容はとにかく
2人を見れて嬉しい😃

内容も、私的には好きでした。

ドキドキしたし…

生命をかけて赤ちゃんと世界を救う‼
素晴らしいです😂👏👍✨
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




映画解説・あらすじ

何者かに妻を殺され絶望の底にいる夫が、彼女の命日に殺される前の妻と携帯電話を通じてつながるという不思議な現象に迫る異色サスペンス。妻の無惨な死から1年後、なぜか電話が通じた死んだはずの妻と連絡を取り合いながら、凶行を阻止しようとする男の奮闘を描く。『悪のクロニクル』などのソン・ヒョンジュと『ソウォン/願い』などのオム・ジウォンが夫婦を好演。ユニークなアイデアに基づく意外な展開が見どころ。

1年前、弁護士ドンホ(ソン・ヒョンジュ)の妻ヨンス(オム・ジウォン)が殺されたが犯人は見つからず、何の手掛かりもないまま月日だけが過ぎていった。彼は弁護士の職を辞して犯人捜査を続けてきたが、妻の命日を機に復職しようと考えていた。だが命日を迎えると、殺されたはずのヨンスから彼の携帯に連絡が入る。

          yahoo映画より

……………………………………………………………

バタフライエフェクトみたいな、
タイムループで延々と繰り返される非現実

疲れますわ、見てる方も💦😞💨💨

どうしたらいいのか
さっぱり分からないし
妻を救おうと策を巡らすと
犯人の方が一枚上手で
殺人容疑をかけられて

ラストのあれは
どういう事でしょうか?

訳分からないんですけど😦⤵⤵👊😠
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。