猫足

気ままな猫生活と共に
飼い主のお気に入りなモノなどを紹介致します。


テーマ:

猫足

2008年最後の夕日にカンパイ!


猫足

ぶ~にゃんともカンパイ!(笑)


皆さまも良いお年を♪



ぶ~にゃんの検品見てみる?






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

猫足

昨日・・・
以前、六郷神社を訪れた際に「大田区お宮巡り図」(\200)を見つけ購入。
区内にある19ヵ所の神社ガイドで、それぞれの神社へ訪れると神社ごとに違ったスタンプを押してくれる。

※六郷散歩の記事はコチラ→六郷散歩|猫足


猫足

「大田区お宮巡り図」とコンデジを手にウォーキングも兼ねて羽田神社へ。
羽田神社HP:http://www.hanedajinja.com/

羽田空港を含む羽田地域の総鎮守。もとは隣接する常栄山自性院の牛頭天王社。
今から800年ほど前に当地の領主・行方与次郎が牛頭天王を祀ったことにが始まりだそう。
江戸時代には徳川家・島津家・藤堂家などが篤く崇敬したとか。

六郷神社の狛犬は区内に現存する最古(区の文化財)のもので実にユニークな狛犬でしたが、
こちらの羽田稲荷神社の狛犬は子供がものすごーく可愛かったな。


猫足
富士塚(羽田富士)
明治時代に富士山に憧れれ実際に富士山に登れない人の為に作ったものだとか。
山腹にはちゃんと「一合目」~「九合目」まで石碑がありましたよ。
登山記念碑なども立ててあり「雪中登山十五回」とか、すごいな~冬の富士山に50回も^^;




猫足

その後、穴守稲荷神社へ。
穴守稲荷神社HP:http://anamori.jp/

こちらのおキツネさんは子供が玉を抱いていて
これまた可愛くてお気に入りです(笑)

現在の羽田空港の地の沿岸の堤防が
たびたび激浪によって大穴を生じ海水が浸入するのを防ぐ為、
提上に稲荷大神を祭った処、風浪の害がなくなり五穀豊穣したと伝えられている。
羽田-品川間を結ぶ京浜急行電鉄は、この神社の参拝用電車として誕生したそうですよ。
相当な人気ですよね~。


猫足
“まけば御利益が授けられる穴守稲荷神社の「あなもりの砂」”

千本鳥居をくぐった先にある「お穴さま」とも呼ばれている奥の宮のお砂を持ち帰り
敷地内または玄関等に撒く。或いは身につけると所願がかなうとの事です。
当然頂いて参りしたよ^m^

<お砂のまき方>
●商・工・農・漁業・家内安全の招福には玄関入り口に
●病気平癒の場合は床の下に
●災・厄・禍除降の場合は其の方向へ
●新築・増改築には敷地の中心へ
●其の他特殊な場合には神社にお尋ね下さい


猫足
往復約8キロ。
けれど普段運動不足の私には相当な距離でして・・・
自宅に到着する頃にはヘロヘロでした。

そんな訳で年賀状は本日仕上げて投函致しました。
いっつもギリギリです^^;




「猫足」姉妹ブログも宜しくね♪



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

猫足

本日は大掃除。
朝昼食べずに夕方まで黙々と掃除をするパターンが多い猫足家。

その間、ジュリにゃんはテーブル上でうとうと。。。
ーが、もちろんこんな風にずっと大人しくしてくれるはずもなく、一時は寝室に監禁したり^^;


ん、ぶ~にゃん?


猫足

ぶ~にゃんは、いつもと違う雰囲気を嫌い別室に消えていきました(笑)



こっちのジュリにゃん写真も見てみる?



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。