※ お願い
 

原田は期間中、終日立っておりますが、

 

16日、12時~18時30分ごろまで

 

会場を離れさせていただきます。

 

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

(株)松なみ Matsuyoi 原田諭起子

 

 

*****************************************************

先日、銀座三越の展示会のお知らせをさせていただきました。

 

銀座三越は、日本の伝統素材を使った展示会を

 

させていただきますが、伊勢丹はまたテーマが変わります。

 

 

Matsuyoiが持つ、もう一つの「顔」というべきでしょうか。

 

「洋と和のMIXTURE」。

 

 

今回の伊勢丹はいつも高い評判をいただいてます

 

「フランスウィーク」での展示会です。

 

 

今回のテーマは

 

「フラワーファンタジー ~パリが恋した日本2」です。

 

 

「フラワーファンタジー」というのは

 

昨年、BIJORHCA展でMatsuyoiの花が特別ブースに選ばれましたが

 

その時の特別ブースのテーマが「FLOUR FANTASY」でした。

 

 

まさにMatsuyoiらしいテーマであったこと。

 

春にはぴったり!!!と伊勢丹さんとのお話になって

 

このテーマになりました。

 

 

この展示会のために昨年12月にパリに出かけて

 

いろいろ仕入れてきた材料と

 

いつもお世話になってる藍色工房さんの藍染や

 

宇和島の真珠などをあわせて

 

新作のコサージュや、「お花」モチーフのアクセサリーが

 

会場いっぱい、香りが立ち込めるようなイメージで

 

たくさんあふれかえります!!!!

 

 

藍色工房さんの藍染と、フランスビンテージ生地を使ったコサージュ

 

 

同じく藍色工房さんの藍染と、フランスビンテージ生地を使った

 

小さなプチブーケのようなコサージュと

 

星のようなお花のようなブルートパーズとアクアマリンの

 

アンティークモチーフネックレス

 

 

フランスビンテージ生地やレースと、生葉藍染をつかったコサージュと

 

フランスビンテージガラスにアクアマリンやアメジストを合わせたネックレス。

 

 

ゴブラン織り、リボン、レースなどを使ったクラシカルなコサージュ

 

ラメが入ったピンクのプチブーケコサージュ。

 

クラシカルな形のトップのアメジストネックレス。

 

花柄の透かしの入ったガラスのピアス。

 

 

・・・・・などなどたくさん登場します!

 

 

 

そして毎回皆様が楽しみにしてくださってるディスプレイ。

 

今回は「パリが恋した日本2」ということで

 

かのマリーアントワネットも好きだった、「日本の工芸」をイメージし

 

渡航時に私が買いつけました、

 

明治、大正期につくられた輸出用のカップ&ソーサーや

 

総梅柄の宝石箱、

 

そして、最初の写真にちらりと写ってます

 

雛道具が会場を飾ります。

 

 

これまた最初の写真にちらっと写ってますが

 

買い付けた大量のアンティークレース達が

 

会場を乙女な空間に誘います。

 

まさに春到来!!!な空間になります。

 

 

是非皆様に見ていただきたいです!!!

 

*************************************

 

伊勢丹フランスウィーク

フラワーファンタジー ~パリが恋した日本2~

Paris etail amoureux du Japon 2

 

日時 2017年4月12日(水)~18日(火)

    10:30~20:00

 

会場 伊勢丹新宿店 本館5階 ウエストパーク

    (東京都新宿区新宿3-14-1)

 

***************************************

 

※ お願い
 

原田は期間中、終日立っておりますが、

 

16日、12時~18時30分ごろまで

 

会場を離れさせていただきます。

 

申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

 

 

皆様のお越しを心よりおまちしてます!

 

 

 

 

AD

 

先日、銀座三越の展示会のお知らせをさせていただきました。

 

銀座三越は、日本の伝統素材を使った展示会を

 

させていただきますが、伊勢丹はまたテーマが変わります。

 

 

Matsuyoiが持つ、もう一つの「顔」というべきでしょうか。

 

「洋と和のMIXTURE」。

 

 

今回の伊勢丹はいつも高い評判をいただいてます

 

「フランスウィーク」での展示会です。

 

 

今回のテーマは

 

「フラワーファンタジー ~パリが恋した日本2」です。

 

 

「フラワーファンタジー」というのは

 

昨年、BIJORHCA展でMatsuyoiの花が特別ブースに選ばれましたが

 

その時の特別ブースのテーマが「FLOUR FANTASY」でした。

 

 

まさにMatsuyoiらしいテーマであったこと。

 

春にはぴったり!!!と伊勢丹さんとのお話になって

 

このテーマになりました。

 

 

 

 

この展示会のために昨年12月にパリに出かけて

 

いろいろ仕入れてきた材料と

 

いつもお世話になってる藍色工房さんの藍染や

 

宇和島の真珠などをあわせて

 

新作のコサージュや、「お花」モチーフのアクセサリーが

 

会場いっぱい、香りが立ち込めるようなイメージで

 

たくさんあふれかえります!!!!

 

藍色工房さんの藍染と、フランスビンテージ生地を使ったコサージュ

 

 

 

 

 

 

同じく藍色工房さんの藍染と、フランスビンテージ生地を使った

 

小さなプチブーケのようなコサージュと

 

星のようなお花のようなブルートパーズとアクアマリンの

 

アンティークモチーフネックレス

 

 

 

 

フランスビンテージ生地やレースと、生葉藍染をつかったコサージュと

 

フランスビンテージガラスにアクアマリンやアメジストを合わせたネックレス。

 

 

 

ゴブラン織り、リボン、レースなどを使ったクラシカルなコサージュ

 

ラメが入ったピンクのプチブーケコサージュ。

 

クラシカルな形のトップのアメジストネックレス。

 

花柄の透かしの入ったガラスのピアス。

 

 

 

 

 

・・・・・などなどたくさん登場します!

 

 

 

そして毎回皆様が楽しみにしてくださってるディスプレイ。

 

今回は「パリが恋した日本2」ということで

 

かのマリーアントワネットも好きだった、「日本の工芸」をイメージし

 

渡航時に私が買いつけました、

 

明治、大正期につくられた輸出用のカップ&ソーサーや

 

総梅柄の宝石箱、

 

そして、最初の写真にちらりと写ってます

 

雛道具が会場を飾ります。

 

 

 

これまた最初の写真にちらっと写ってますが

 

買い付けた大量のアンティークレース達が

 

会場を乙女な空間に誘います。

 

まさに春到来!!!な空間になります。

 

 

是非皆様に見ていただきたいです!!!

 

*************************************

 

伊勢丹フランスウィーク

フラワーファンタジー ~パリが恋した日本2~

Paris etail amoureux du Japon 2

 

日時 2017年4月12日(水)~18日(火)

    10:30~20:00

 

会場 伊勢丹新宿店 本館5階 ウエストパーク

    (東京都新宿区新宿3-14-1)

 

***************************************

 

勿論、ワタクシ原田も毎日終日会場に立たせていただきます。

 

皆様のお越しを心よりおまちしてます!

 

 

 

 

 

 

AD

 

三月に入って、だんだん気候も温かくなり、少しづつですが

 

軽やかなファッションの女性も増えてきました(*^^*)

 

 

 

さて、今回は春の展示会のご案内です!

 

いよいよ待ちに待った春の到来。お花のシーズンです。

 

 

今回春の展示会は二部構成になってまして

東京の2会場でそれぞれのテーマで開催します。

 

 

3月29日(水)~4月4日(火)は

 

日本の色をテーマに銀座三越にて

 

 

4月12日(水)~4月18(火)は

 

フランスと日本のmixtureをテーマに新宿伊勢丹にて

 

させていただきます。

 

 

*****************************************

 

まずは3月29日からの銀座三越の展示会のご案内です。

 

先ほどお伝えしましたが、今回のテーマは

 

「Japan primary colors 」、日本の原色というテーマで

 

させていただきます。

 

 

しかも「黒・白・赤・青(藍)」の4色にぎゅっと絞って

 

シャープなイメージでさせていただきます。

 

 

 

今回のメインの素材は大島紬。

 

こちらは泥染めの「黒」、絹の「白」になります。

 

 

今回も奄美大島に大島紬の工房を持つ

 

「桝屋儀兵衛」さんにご協力いただき、よりシャープなイメージで

 

コサージュを制作しました。

 

 

 

 

 

 

白大島紬コサージュのシャープなイメージで

 

コーディネートしやすいネックレスも登場

 

 

 

青、藍ですが、こちらはいつもお世話になっております

 

藍色工房さんに再びお願いして

 

着物地を染めていただきコサージュを制作。

 

 

 

 

大島紬と藍の組み合わせのコサージュの

 

新作もお出しします。

 

 

 

 

そして残りの赤。

 

赤の素材のメインは珊瑚になります

 

昨年銀座で大好評でしたモザイクシリーズが

 

登場します!

 

そしてコサージュも日本の赤い着物地と

 

大島紬を合わせたコサージュを制作。

 

こちらにルビーのネックレスをコーディネートしました。

 

 

今回も、大島紬や藍とかの日本の伝統素材を

 

「民芸調」ではなく、Matsuyoiらしく

 

シャープなイメージに仕上げております。

 

会場のしつらえも、粋にシャープにしつらえる予定です。

 

 

皆様、是非ご高覧ください!

 

*********************************************

Matsuyoi 「Japan Primary Colors ~泥の黒、絹の白、珊瑚の赤、藍の青」

 

日時 2017年3月29日(水)~4月4日(火)

 

    午前10:30~午後8:00

 

会場  銀座三越 本館一階 ファッションアイテム

     (東京都中央区銀座4-6-16)

 

********************************************

当日はワタクシ原田も期間中終日立っております。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしてます!

 

 

 

AD