猫猿“2018”

2017年は水戸→日光男体山にチャレンジして、リベンジ成功2018年は公式戦をいつもより多めに入れて、次の目標に向けての刺激入れとしたいと思います。無言フォロー御容赦を♪フォローお気軽に♪


テーマ:

お久しぶりです。


2018年も早いもので4カ月ですね。


あ、そういえば、この記事、今年初投稿でした。

改めまして、今年もよろしくお願いします。


さて、最近では、主に自分の記録用としてこのブログを書いているわけですが、たまに過去の記事を振り返ると、まあ、非常に参考になりますね。記録って本当に大事です。


では、今回の記録ですが、過去にも実施したことのあるコースで、茨城県北部にある都市、久慈郡大子町の「道の駅だいご」までの活動を書いていこうと思います。


3月23日(金)22:00自宅を出発。気温は8度、北風の微風といった気象条件でした。


ウエアリングは、下は短パンと脹脛ゲイター、上はシャカシャカとその下に勝田マラソンの長T、その下にパタのキャプリーンライトウエイト長袖、帽子はパタのダックヒル、ヘッドライト装備でした。


あ、途中、30km地点くらいであまりの寒さに長ランパン履きました。


ザックはノースの10L、着替えとか色々入れてパンパン。反射材のタスキをザックにぶら下げました。


んで、まずはキロ7くらいで巡航。20キロ地点までは、まあまあ余裕。


ただ、7キロ地点、まだ水戸市を抜けていないエリアでお腹が・・・。


急遽、小さな公園に設置してあったトイレに駆け込み、しばしトイレタイム・・・。結構ここでロスしました。


んで、20キロを過ぎたころから体に不調が・・・。


といっても、体が痛いわけではなく、睡魔が襲ってきて、その結果パフォーマンスがダダ下がり・・・。


朝5:00起で昼間仕事して、帰宅後睡眠とらずのスタートだったので、睡魔に襲われてもしかたありませんね。


んで、睡魔と闘いながら40キロ過ぎて記念撮影。


{06D688F6-B5CE-4C46-BCEE-4835C78027BD}


その後、このコースの売りでもある登りが本格的にスタートします。


登りといっても急登というものではなく、じわりじわり長く続く坂道です。


基本的に急な登りは歩きます。


けど、緩い登りは走りました。これが結構じわりじわり体力を奪うんですよね。


んで、夜明けです。5時頃ですね。


不思議と夜明けで朝日を浴びるとこれまで続いていた睡魔がパッと消え去り、それと合わせてテンション上がって体のパフォーマンスも回復。不思議と後半にもかかわらず走ることができました。


24日6:28FINISH。






8時間28分で完踏することができました。持ち時間10時間でスタートしたのですが、1時間30分早く到着することができました。


今回不安だったのが体重の増加。2月から始めた筋トレにより筋力の増加に加え、それを育てるために多く摂取したエネルギーの余りである脂肪。およそ5kg増えた状態での完踏は、嬉しかったです。


何が嬉しいかというと、足腰の強化が成功していたこと。


筋トレ開始前から続けていたもう一つのトレーニング。それはザックの中に水を入れた2Lのペットボトル5本を仕込み、会社へ徒歩(往復3km)し、会社内でも階段を上るというトレーニング。


地味だけど、某有名アニメで主人公が最初の頃に師匠から課せられたトレーニング方法(重い亀の甲羅を背負う)は効果ありと今回の60Kで実証できました。


道の駅だいごは、お風呂に入れる施設付きで、本来ならば湯に浸かり汗を流して帰宅するのですが、11:00からの営業ということで無しです。


今回はトイレで着替えをして、コンビニでビール買って電車(水郡線は軌道車)に飛び乗り水戸へ帰りました。


{74E71F61-31A0-4728-A271-5A7E8879A243}

次も頑張ります。でわでわ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。