築34年の建売中古住宅に人間3人と猫17匹で住んでいます



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年05月22日(月)

大切な時間

テーマ:ねこ

昨年9月のリンパ腫の再発で2度目の抗がん剤治療をしている

大地(11歳)

 
順調にいけば5月のはじめには抗がん剤治療が終わる予定でしたが
 
抗がん剤を打っているのに悪化という結果になってしまいました
 
昨年12月頃から
シクロフォスファミドという抗がん剤を打つと
食欲が少し落ち
ドキソルビシンでも同じ状態
 
鼻タレになったり
それでもビンクリスチンを打つと
ケロッとしていて
 
                                              涙目と鼻血がひどかった4月の大地
 
食欲が落ちると体重も落ち
食欲が戻ると体重が戻るかと思ってても
体重維持が精いっぱい
 
シクロフォスファミドの代替えの抗がん剤も打ちましたが
猫風邪のようにまぶたが腫れ鼻水が出る
鼻つまりがひどくて
とうとうはなぢが出て
CT・MRIを撮り
鼻腔内に腫瘍が・・・
そして腫瘍が脳を圧迫
二度発作らしい事がありました
腎臓の転移も前回の画像よりも状態は悪く・・・
 
これからどうなるんだろうという不安が押し寄せてきました
 
先生と1時間以上話し合い
もしなにもしなければどうなっていくかを聞いた時は
涙が溢れてきました
 
この悲しみは誰のため?
その行く末を想像してその場に立った時の
自分の受けた悲しみを悲観して
自分のために泣いてる?
 
ずっと自問自答していました
 
とはいえなにもしなければの話で
出来る治療は限られてきたけど
まだ治療も選べて
 
とりあえず
一生に一度しか打てないと言われていた
L-アスパラギナーゼ(抗がん剤)
2度目ですが打ちました
 
2週間鼻づまりとはなぢがひどく
ドライフードも食べれず
a/d缶を食べて毎日自宅補液して
大ちゃんもどんよりとした表情でしたが
L-アスパラギナーゼを打ってから
すぅーっと目の腫れと鼻水、鼻血が引きました
 
抗がん剤が効いてるのを実感しました
でも一生に一度のL-アスパラギナーゼを何度も打つのも
アナフィラキシーショックを起こす可能性もあるので
考えた結果
ロムスチンという抗がん剤を使ってみる事にしました
白血球の数が激減するという強い抗がん剤です
 
ロムスチンを飲ます前の白血球の数は17000位でしたが
1週間後は3500まで下がり(飲んで1週間位が一番どん底らしい)
2週間後には11000まで回復、標準値まで戻りました
 
あれから毎日、
お腹空いたと階段上で呼ぶ大ちゃん
 
 
ごはんを食べて
 
 
水を飲んで
ゴロゴロと喉を鳴らし
夜はわたしの腕の中で眠って
おんぶしたり抱っこしたり
こんな普通が
毎日「よかった・・」と噛みしめています
目に焼き付けて
 
 
 
いつかまた腫瘍が脳を圧迫し
鼻腔内に広がり鼻呼吸が辛そうになるかもという
恐怖が襲ってきます
 
怖いけど
大ちゃんが美味しそうにご飯を食べて
甘えてくれる日が1日でも長く過ごせるのを
祈って
願って
 
向き合っていきたいと思います
 
 

 

   がんばれ大ちゃん!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年04月27日(木)

ひとりでできる

テーマ:エントランス・階段

前日、夜10時頃まで

女房の手違いで振り回されキッチンの窓をつけていたhiroさん

 
疲れているはずなのに
窓に魅了されアドレナリンが放出されているのか
翌日、自らの意思で窓をつけると言い出しました
 
てっきりゆっくりのんびり休日を過ごすのかと思っていたのに
窓の神様でも降臨したのだろうか・・?
 
ワタシは昨日のキッチン窓の仕上げをする予定だったので
手伝えないよと言ったのですが
 
ひとりでできるもん
 
といって作業を始めました
 
 
今回の窓は
 
階段の上
 
築40年近くなる我が家
階段上の明り取りがガラスブロックなのですが
 
 
ガラスブロックなのに黄ばんでいます
東側の日当りのよい場所だからなのかと
 
 
あまりの黄色さに
階段の壁面を真っ白なエコカラットを貼ったのに
壁面まで黄色っぽい
 
 
目地部分にタガネを当てハンマーで叩くも
びくりともしません
 
木枠ぎりぎりを叩き
あおり
 
やっとこさ取れました
 
 
ガラスブロックじゃありませんでした
 
なんちゃってガラスブロック
 
厚みもなく
これはプラスチック系のものですね
 
どうりで変色したわけだー
 
 
そして黄色い明りとりが取り外された家の中は
 
 
 
 
真っ白でうつくしい!
 
 
 
 
ガラスブロック風のプラスチックがなくなっただけで
階段が何十倍も明るくなって
階段下まで電気がついてるのかと間違えるくらい
明るくなりました
 
 
下地を調整して
 
 
 
少し窓は小さくなるけど
 
 
ガラスブロック風の明り取りを変えるために
出会った窓だったのかも(-^□^-)
 
 
 
 
これで2階部分の窓はすべてLOW-E 複層ガラスになりました
 
 

   よろしかったらポチっとお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月11日(火)

キッチン窓側完成

テーマ:キッチン

 

キッチン窓完成です

 
やはり窓の写真は難しいです
窓にピントを合わせると
室内が真っ暗になってしまいます
上手に撮りたいけどやっぱ勉強不足です

 

 

 

 

 

タイルにも目地を入れました

二色使いで飽きがきません

 

 

 

ガラスブロックの前には小物を飾りました

 
調味料入れとして買った瓶に100均のフェイクグリーンを何本か入れ
無印良品のPET詰め替えボトル250mlに食器洗剤を入れています
 

 

 

二段目にはルクルーゼのミニココット オーバルを置いてます

中にはお弁当に使うアルミカップを入れてます

 
随分前にお祝いのお返しに選んだもので
すごく気に入っていたのですが
割ってしまいました(w_-;
陶器がくっつく接着剤でつけてます
 
ヒビが気になりますが
自分でお金を出して買うのは・・・
お金持ちにならないと無理です
 

 

ガラスブロックの明かりを楽しみたく

小さいウイスキーを置いています

アンバーな色が温かみを感じます

 

 

 

三番目には実家から貰った小さな鉄瓶

鉄瓶のシルエットがまたかわいらしい

 

 

 

一番上

これもお祝い返しで選んだ

ストウブのラウンドラムカン

 
いまのところ使い道がないので
フェイクグリーンを差し込んでます

 

 

 

 

窓とガラスブロックの間を調整するために出来た壁には

サンキャッチャーを吊るしてます

朝、ブラインドを開けると

虹色の光がキッチンの壁やタイルに映し出されて

テンションがあがります

 

 

 

ブラインドは木製ブラインドを取り付けました

 

 

 

フロートガラスとカタガラスを間違え

一時はキッチンの窓どうなるのか不安でしたが

出来上がってみると

まったく後悔がなく

キッチンはこれがよかったんだと思えます

 

 

 

 

よかった

理想の窓になりました

 

  よろしかったらポチっとお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月31日(金)

これからの窓

テーマ:キッチン
 
翌朝のキッチンの景色は
感慨深いものでした
 
想定外の出来事で
多分昨年のDIYで一番ハードで過酷な一日だったと思います
 
ああ
うれしい
窓がついた
 

2重窓からLOW-Eに変えるだけで
外の音も聞こえずらくなります
この空間すごく静かです
 
これからずっと
この窓を見て生活してくんだ
 
 
外は翌日
アスファルトルーフィングを貼り
ラス網を貼り
窓枠を養生して
時間を作ってモルタルで埋めていきます
 
 
中はというと
以前の内窓があったスペースが空いています
 
 
ずっと前友人から貰ったタイルがピッタリ
タイルのスペーサーをかませながら
一個ずつ接着していきます
 

2色を交互に貼りました
 
 
LOW-E窓とガラスブロックの間に
柱が出来ます
 
 
空間に断熱材を入れます
 
 
 
完成は次回に続きます
 

  よろしかったらポチッとお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月28日(火)

譲れない景色

テーマ:キッチン
いつものように
古い窓を外して
新しい枠を作り
今回はガラスブロックを並べ
新しい窓枠を入れ
順調にいっていた午後2時
新しい窓ガラスを持ってこようと思った時に
問題発生
 
つけようと窓枠をつけていた
引き違い窓
 
外が見えるフロートガラスじゃなかった
 
外が見えないカタガラスだった
 
 
どれだけ違うかというと
 
 
左側がカタガラス
右がフロートガラスにしてあります
左側では全く外の景色がみえません
 
カタガラスは嫌いではないのですが
カタガラスがキッチンの窓になる・・・
キッチンに立っても景色が見えない閉塞感
なによりも窓から見える母宅の様子が分かりません(コレ重要)
 
でも
今までの工程を否定するようで
hiroさんに申し訳なく・・・
でも
やっぱり
窓は景色を楽しむものだ!

ごめん
勝手だけど
違う窓にしたい

申し出ました
 
すぐに窓会議が開催され
うなるhiroさん
でも景色が見えない窓は嫌なのは納得してくれました
窓をつける前にきちんと確認すべきだった

文句はたくさんあるはずなのに
時間がないと言って
朝からの工程を全て撤去し
hiroさん動く動く!
 
もう
申し訳なくて
ついでに
申し訳ないのが
それからの写真を撮るのも忘れてたこと
 
なんでオレの努力が残ってないんだ・・・状態
 
ごめんさい
 
目途がついてきたところで写真を残せる余裕が出ました
 
 
今回のガラスブロックは横長
家に眠っていたものです
 
 
写真でもわかる通り
外はもう真っ暗
夜8時過ぎです
インパクトの音も気になる時間ですから
裏のお宅には一言その旨を伝えて

 
 
集中力も切れそうなくらいの怒涛の時間
 
 
 
夜9時に終了
 
 
うん
いい

すごくいい
こっちの窓の方が絶対いいに決まってるε- (´ー`*)フッ
 
 

  がんばったhiroさんにポチっとお願いします

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。