「夜遊び」といえば?

川崎デモ!悪逆暴虐、極に達す!川崎市長、神奈川県警、しばき隊、有田芳生、マスゴミによる言論弾圧
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!デモ主催者に嘘を吐き、デモで使用する街宣車を退去させた神奈川県警察本部警備部の警官
川崎デモの主催者と街宣車の運転手を騙し、デモで使用する街宣車を退去させた神奈川県警察本部警備部の嘘吐き警察官(平成28年6月5日、川崎発!日本浄化デモ第三弾!)

川崎発!日本浄化デモ第三弾!【画像】川崎デモ 民進・有田議員(64)が道路に座り込み抗議してる姿が目撃されるwwwwwwwww 
デモ隊の前の車道に座り込む民進党議員の有田芳生やしばき隊などの妨害隊。
道路交通法違反の現行犯であるにもかかわらず、神奈川県警は逮捕しないどころか、全く排除しようとすらしなかった!

全く「ヘイトスピーチ」ではないにもかかわらず、“ヘイトスピーチの可能性”として、川崎市長、神奈川県警、しばき隊、有田芳生らが不当なデモ妨害!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160605/k10010546951000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_010
“ヘイトスピーチの可能性” 反対派と言い争いに デモ中止
6月5日 16時09分、NHKニュース
“ヘイトスピーチの可能性” 反対派と言い争いに デモ中止

民族差別的な言動を繰り返すヘイトスピーチが行われる可能性が高いとして、川崎市から管理する公園の使用を認められなかった男性らのグループが5日、市内の別の場所でデモを予定していましたが、グループの活動に反対する人たちと激しく言い争う状況になり、デモは中止になりました。

デモを計画したのは川崎市内に住む男性で、5日午前11時ごろ、待機場所となっていた川崎市中原区にある公園周辺に数十人が集まりました。現場には、デモでヘイトスピーチが行われる可能性が高いとして反対する人たちおよそ数百人も集まり、にらみ合ったり、激しく言い争ったりする状況になりました。
このため警察が、主催者側に「デモを実施すると危険な状態になる」と説明したところ、主催者側がデモの中止を決めたということです。
主催者の男性を巡っては先月、川崎区の2つの公園で計画していた集会について、公園を管理する市が「ヘイトスピーチが行われる可能性が高い」として使用を認めない異例の措置を決定し、男性らは今回の中原区でデモを行う計画を県の公安委員会に申請し、認められていました。
また、今月2日には、裁判所がデモの主催者の男性らに対し、川崎区にあり、在日韓国人が理事長を務める団体の施設周辺でデモを行うことや大声を張り上げて差別的な意識を助長する行為を禁止する仮処分の決定を出していました。

■デモの主催者側「言論弾圧だ」

デモの主催者側の53歳の男性は、「きょうのデモにはおよそ50人が参加する予定でしたが、警察に『一般の人の安全の確保ができない』と言われて、主催者側としてデモの中止を判断しました。道路使用の許可を取ったのにデモができないのは言論弾圧だ」と話していました。

■反対グループ「今後もデモが行われないよう求めたい」

デモに反対し、裁判所から半径500メートル以内でデモを行うことを禁止した仮処分が出た団体の施設に勤務する在日韓国人の崔江以子(チェ・カンイヂャ)さんは、「ヘイトスピーチを許さないと、たくさんの仲間と共に訴え、きょうのデモは中止になりましたが、今後もデモが行われないように求めたい。
全国でつらい思いをしている人たちが少しでも希望を感じてくれたらうれしい」と話していました。

■差別的言動解消の取り組み 警察庁が指示

デモの実施の申請があった場合、各地の公安委員会は都道府県の条例に基づいて許可するかどうか判断しますが、警察庁によりますと、表現の自由に配慮して、公共の安全が保てない場合など以外は許可していることがほとんどだということです。
3日に施行された、ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動をくり返す街宣活動を解消するため国の責務などを明記した法律でも、こうしたデモなどを直接、禁じる規定や罰則は盛り込まれていません。
一方、警察は、これまでも名誉毀損や暴行など違法な行為を確認した場合は、厳正に取り締まってきました。
今回、法律が施行されたことを受けて、警察庁は改めて全国の警察に指示し、差別的な言動を解消するため取り組みを進めるよう求めています。

>民族差別的な言動を繰り返すヘイトスピーチが行われる可能性が高いとして、川崎市から管理する公園の使用を認められなかった男性らのグループが5日、市内の別の場所でデモを予定していましたが、グループの活動に反対する人たちと激しく言い争う状況になり、デモは中止になりました。


まず、川崎市は公園の使用を認めなかった理由として「民族差別的な言動を繰り返すヘイトスピーチが行われる可能性が高い」と主張しているが、それ自体がトンデモナイ言い掛かりだ!

過去において川崎市で行われたデモについても、川崎市の治安回復や在日特権廃止などを求めるデモに過ぎず、民族を差別するヘイトスピーチではない。

平成26年7月26 日(土)には、川崎市長の福田紀彦による反日政策や在日朝鮮人優遇(日本人差別)政策に抗議するデモ【レイシスト川崎市長福田から川崎を護るデモ】も開催されたため、川崎市長の福田紀彦が逆恨みして「ヘイトスピーチ」と言い触らし、公園の使用を認めなかったものと考えられる。

レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ
レイシストの川崎市長 福田紀彦は辞職しろ!
レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ(平成26年7月26 日)

レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ(平成26年7月26 日)
レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ(平成26年7月26 日)
●関連記事
反日を許すな!川崎デモ・外国人優遇が凶悪犯罪を増やす・上村遼太君に祈り・男組のツイッター凍結
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5761.html
朝日新聞VS百田の放送法論争・在日コリアン強制連行で・NHKのNW9で竹島が韓国領・【レイシスト川崎市長福田と反日勢力から川崎を護るデモ】
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5523.html

↓ ↓ ↓
川崎の地でヘイトスピーチをさせない」と断言した川崎市の福田紀彦市長
川崎市長の福田紀彦「ヘイトデモに公園使用を認めない」


次に、NHKは「グループの活動に反対する人たちと激しく言い争う状況になり、デモは中止になりました」などと報じているが、ただ単に「しばき隊」などの妨害勢力と神奈川県警が一緒になってデモを妨害し、実力阻止したということだ。

実態は、しばき隊と神奈川県警が連携しての暴力や恫喝による実力阻止であり、絶対にあってはならない言論弾圧だった!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!

>デモの主催者側の53歳の男性は、「きょうのデモにはおよそ50人が参加する予定でしたが、警察に『一般の人の安全の確保ができない』と言われて、主催者側としてデモの中止を判断しました。道路使用の許可を取ったのにデモができないのは言論弾圧だ」と話していました。


これは、話を大幅に省略している。

警察は、最初から誠実、忠実にデモの警備をせず、不当な妨害者たちを全く排除せず、デモを中止させるために主催者側を騙したり、圧力をかけたりした。


>デモに反対し、裁判所から半径500メートル以内でデモを行うことを禁止した仮処分が出た団体の施設に勤務する在日韓国人の崔江以子(チェ・カンイヂャ)さんは、「ヘイトスピーチを許さないと、たくさんの仲間と共に訴え、きょうのデモは中止になりましたが、今後もデモが行われないように求めたい。


この崔江以子(チェ・カンイヂャ)というオモニは、最近テレビにも良く出演している。

崔江以子(チェ・カンイヂャ)は、先日もテロ朝「報ステ」に出演し、治安回復や在日特権廃止などを求める川崎デモについて、「ヘイトスピーチ」のレッテルを貼り、「私の子どもは心がバラバラにされた」とか「私自身も心が殺された」などと意味不明なことを言って被害者ぶりっこをしていた!

テロ朝「報ステ」に出演し、治安回復や在日特権廃止などを求めるデモについて、「ヘイトスピーチ」のレッテルを貼り、「私の子どもは心がバラバラにされた」とか「私自身も心が殺された」などと意味不明な被害者ぶり

テロ朝「報ステ」に出演し、治安回復や在日特権廃止などを求めるデモについて、「ヘイトスピーチ」のレッテルを貼り、「私の子どもは心がバラバラにされた」とか「私自身も心が殺された」などと意味不明な被害者ぶり

テロ朝「報ステ」に出演し、治安回復や在日特権廃止などを求めるデモについて、「ヘイトスピーチ」のレッテルを貼り、「私の子どもは心がバラバラにされた」とか「私自身も心が殺された」などと意味不明な被害者ぶり
崔江以子(チェ・カンイヂャ)画像等の詳細

今日も、デモ主催者に怒りながら手紙を渡していた。
「ヘイトスピーチ」のレッテルを貼り、「私の子どもは心がバラバラにされた」とか「私自身も心が殺された」などと意味不明な被害者ぶりっこする崔江以子(チェ・カンイヂャ)

>一方、警察は、これまでも名誉毀損や暴行など違法な行為を確認した場合は、厳正に取り締まってきました。
>今回、法律が施行されたことを受けて、警察庁は改めて全国の警察に指示し、差別的な言動を解消するため取り組みを進めるよう求めています。


これまで川崎市で行ってきた治安回復や在日特権廃止などを求めるデモは、「差別的な言動」「ヘイトスピーチ」なのか?!

川崎市長の福田紀彦による反日政策や在日朝鮮人優遇(日本人差別)政策に抗議するデモ【レイシスト川崎市長福田から川崎を護るデモ】は、「差別的な言動」「ヘイトスピーチ」なのか?!

そうではないだろ!

治安回復や在日特権廃止などを求めたり、川崎市長の政策に抗議したりするデモは、断じて「差別的な言動」「ヘイトスピーチ」ではなく、これらのデモを妨害することは、言論弾圧以外の何ものでもない!

今回の川崎デモにしても、デモの口上やコールを後述するが、共産党法務省人権擁護局川崎市長の福田紀彦などに対する抗議が目的であり、決して「差別的な言動」「ヘイトスピーチ」などではなかった!

そして、今回は、特に神奈川県警のデモ妨害が悪質だった!

まず、神奈川県警は、車道に集団で座り込んだり寝そべったり(シットイン)したデモ妨害者(道路交通法違反の現行犯)たちを全く退けようとしなかった!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!

車道に集団で座り込んだり寝そべったりしたデモ妨害者(道路交通法違反の現行犯)たちの中には、民進党の有田芳生もいた!
許可されたデモに対し、道路へ座り込んで妨害して言論弾圧する民進党有田議員車道に集団で座り込んだり寝そべったりしたデモ妨害者(道路交通法違反の現行犯)たちの中には、民進党の有田芳生もいた!
川崎発!日本浄化デモ第三弾!【画像】川崎デモ 民進・有田議員(64)が道路に座り込み抗議してる姿が目撃されるwwwwwwwww 


許可されたデモに対し、道路へ座り込んで妨害して言論弾圧する民進党有田議員車道に集団で座り込んだり寝そべったりしたデモ妨害者(道路交通法違反の現行犯)たちの中には、民進党の有田芳生もいた!
許可されたデモに対し、道路へ座り込んで妨害して言論弾圧する民進党有田議員車道に集団で座り込んだり寝そべったりしたデモ妨害者(道路交通法違反の現行犯)たちの中には、民進党の有田芳生もいた!
車道に集団で座り込んだり寝そべったりしてデモ妨害(道路交通法違反の現行犯)をした民進党の有田芳生


神奈川県警は、道路交通法違反の現行犯の中に国会議員が混じっていたから、退けようともしなかったのだろうか?!

道路使用の許可を取ったのにデモを妨害するだけでも不当行為なのに、法令違反の現行犯を排除もせず逮捕もせず野放しにした神奈川県警の罪は重い!




次に、神奈川県警は、主催者とデモ用街宣車の運転手を騙し、デモの街宣車を勝手に退去させてしまった!

デモの主催者は、体調が悪くなったデモ参加者などのために個人の乗用車をデモ行進と共にゆっくり走らせようとしていた。

しかし、有田芳生ら妨害隊がデモ隊の前方の車道に座り込んだり、デモ隊の周囲を多数のしばき隊が包囲して押し込んで来たりし、物理的にデモ行進が阻止されていた。

そんな時に、神奈川県警察本部警備部の警察官は主催者にその個人の乗用車を移動(撤退)するよう提案し、主催者は了承した。

ところが、この神奈川県警察本部警備部の警察官は、デモに使用する街宣車を退去させてしまったのだ!
次に、神奈川県警は、主催者とデモ用街宣車の運転手を騙し、デモの街宣車を勝手に退去させてしまった

次に、神奈川県警は、主催者とデモ用街宣車の運転手を騙し、デモの街宣車を勝手に退去させてしまった

街宣車に待機していた運転手やコーラーたちは、警察からデモが中止になったからすぐに帰るように指示され、その場から立ち去ってしまったのだ!

神奈川県警察本部警備部の警察官は、主催者及び街宣車に待機していた運転手やコーラーたちをマンマと騙して街宣車を帰らせ、「もうデモはできないから、デモを中止しろ」と迫って来た!
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!デモ主催者に嘘を吐き、デモで使用する街宣車を退去させた神奈川県警察本部警備部の警官

神奈川県警の悪逆暴虐、その極に達す!

主催者は不当なデモ妨害に屈することなく飽くまでデモを遂行するつもりだったが、これで半分心が折れたようだった。

それでも尚も街宣車なしでデモを行おうとしたが、相変わらず神奈川県警は不当なデモ妨害者たちを排除したり逮捕したりせず、逆にデモ隊の中にまでしばき隊を入れてしまう有り様だ!

デモ隊の前を多数のデモ妨害者たちが塞ぎ、前に進もうにも進めない状態となって、時間だけが経過した。
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!

そのうち、周囲を多数の妨害隊に包囲されて押されて圧迫され続けたデモ参加者の中には、体調を崩したり、押されて将棋倒しになって転倒したりする者が現れた。

散々粘ったが、多数の妨害隊のみならず、神奈川県警までもが妨害隊と一緒になってデモ妨害をしたものだから、予定のデモ行進を断念し、元住吉駅に向かうことにした。

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!


さらに、神奈川県警の悪逆暴虐は、これにとどまらなかった。

デモ隊が元住吉駅に向かう途中においても、神奈川県警は、露骨に一方的にデモ隊を弾圧した!

主催者とデモ参加者は、元住吉駅に向かう途中、せめて予定していたデモ口上とコール文を手持ちの拡声器を使って読み上げながら歩いていた。
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!神奈川県警は、不当なデモ妨害や道交法違反の現行犯を一切逮捕しなかったにもかかわらず、我々が帰りの途中にせめて用意していたデモ口上とコール文の読み上げをしただけで

すると、神奈川県警は、【警告】を発してきた。

神奈川県警は「今●時●●分、1回目の警告!継続したら逮捕する!」と恫喝してきた!!
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!神奈川県警は、不当なデモ妨害や道交法違反の現行犯を一切逮捕しなかったにもかかわらず、我々が帰りの途中にせめて用意していたデモ口上とコール文の読み上げをしただけで、「

神奈川県警は、不当なデモ妨害や道交法違反の現行犯を一切逮捕しなかったにもかかわらず、我々が帰りの途中にデモ口上とコール文の読み上げをしただけで、「警告!継続すれば逮捕する!」と恫喝したのだ!

しかも、この時、デモ隊の周辺では、しばき隊が拡声器を使ってデモ隊に向かって罵声を浴びせ続けていたのだ!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!神奈川県警は、不当なデモ妨害や道交法違反の現行犯を一切逮捕しなかったにもかかわらず、我々が帰りの途中にせめて用意していたデモ口上とコール文の読み上げをしただけで
デモ隊に拡声器を使って罵声を浴びせ続けたしばき隊

拡声器を使用して罵声を発し続けるしばき隊に対してはやりたい放題やらせておいて、拡声器を使用してデモ口上シュプレヒコールを読み上げた我々に対してのみ「今●時●●分、警告!継続したら逮捕する!」と恫喝してきた神奈川県警には、正義、誠実・忠実、公平公正などの欠片もない。



なお、マスゴミは、主催者からデモの取材について事前の許可を取るよう通告されていたにもかかわらず、許可を取らずに勝手にデモの様子を撮影し、真実を報道せず、歪曲報道ばかりしている(産経新聞と読売新聞は、事前に許可を取っていたとのこと)。
20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!
フジテレビ

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!東京新聞
東京新聞

スゴミは、デモの取材の許可を取らずに勝手にデモの様子を撮影し、真実を報道せず、歪曲報道ばかりしている。韓国SBS
韓国SBS

スゴミは、デモの取材の許可を取らずに勝手にデモの様子を撮影し、真実を報道せず、歪曲報道ばかりしている。NHK
NHK

マスゴミは、デモの取材の許可を取らずに勝手にデモの様子を撮影し、真実を報道せず、歪曲報道ばかりしている。他人のマンションの階段を勝手に不法占拠 20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!
取材許可を取らずに勝手にデモ隊を撮影し、他人のマンションやアパートの階段を無断で占拠するマスゴミども!

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!20160130 神奈川新聞社報道部デスク・石橋学神奈川新聞の石橋学
元住吉駅の改札まで無許可取材を続け、デモ隊を挑発する神奈川新聞社報道部デスクの石橋学


それで、マスメディアの皆さん!

いったい、これのどこが「差別的な言動」「ヘイトデモ」「ヘイトスピーチ」“ヘイトスピーチの可能性”なのですか?

↓ ↓ ↓
――――――――――
【川崎発!日本浄化デモ第三弾!】(平成28年6月5日)
デモコール(口上及びシュプレヒコール)

我々は、川崎や日本を、反日勢力から守る為立ち上がった国民有志一同です。
日本には、自国を貶め、日本を破壊し、日本を反日勢力に売り渡そうとする反日勢力が多数存在しています。
皆さんは、マスコミが良く言う『憲法学者』ってどんな資格かご存知ですか!
私達は不思議に思います。憲法学者などと言う公的資格なんてありません。
憲法学者や、専門家などとマスコミに言われると、うっかり権威のある者と信じてしまう事は、皆様が騙されているかも知れませんし、騙されたままでは、日本破壊に手を貸す事になるのです。
多くの国で共産党は非合法とされています。ところが日本では政党を名乗り、無責任な甘言を弄しながら、国民を欺いています。
今回のヘイトスピーチ解消法が良い例です。普段は憲法、憲法と言っている共産党が【憲法違反】のヘイトスピーチ解消法では諸手挙げて賛成しているのは、まことに奇怪な話です。
マスコミがもてはやす、憲法学者もヘイトスピーチ解消法に反対しないのは何故ですか?。
こうした、共産党を始めとする自称サヨク勢力や、サヨク思想に染まったマスコミが日本を貶め、日本を破壊してきました。
我々はこの様な反日勢力と断固戦います!


日本国民怒りのシュプレヒコール!
1) 法務省人権擁護局は日本人の人権をないがしろにする日本の敵だ~!
2) 法務省はヘイトの定義を示せない無能人権擁護局を廃止しろ~!
3) 地方自治法すら守れない川崎福田紀彦は川崎市民をバカにするな~!
4) 川崎福田市長は日本人差別をやめろ~!
5) 川崎福田市長は職権濫用の独裁主義者だぞ~!
6) 理念法をもって規制を濫用する福田市長を許さないぞ~!
7) 日本人への憎悪表現を世界にバラ撒いた朝日新聞こそがレイシストだろう!
8) 法務省は日本人に対するヘイトを蔓延させた朝日新聞を廃刊させろ~!
9) 憲法と国際条約の上下関係も解らぬ自民党西田昌司は議員辞職しろ~!
10)憲法、ケンポーと喚く共産党が憲法違反のヘイト対策法を喚くのは滑稽だぞ~!
11)人権擁護局はデモ主催者の名前を無断で掲載し続ける神奈川新聞を告発しろ~!
12)非公開の住所に押しかけ個人の権利を侵害する朝日新聞こそレイシストだ~!
13)反日勢力の日本乗っ取りの手先のマスコミに幻惑される国民は恥を知れ~!

我々は日本を破壊する反日勢力と断固戦うぞ~
我々は日本を破壊する反日勢力を許さないぞ~

我々は日本を破壊する反日勢力と断固戦うぞ~
我々は日本を破壊する反日勢力を許さないぞ~

20160605川崎発!日本浄化デモ第三弾!神奈川県警は、不当なデモ妨害や道交法違反の現行犯を一切逮捕しなかったにもかかわらず、我々が帰りの途中にせめて用意していたデモ口上とコール文の読み上げをしただけで
主催
瑞穂尚武会(みずほしょうぶかい)
http://www.koudouhosyu.info/skantou/scheduler.cgi?mode=view&no=1013

――――――――――

ブログネタ:「夜遊び」といえば? 参加中

「不当なデモ妨害、言論弾圧だ!」
「川崎市長、神奈川県警、しばき隊、有田芳生、マスゴミなどの悪逆暴虐、極に達す!」

 

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現さまのブログ。

AD