でっしーのかたつむり太鼓 ~悪性リンパ腫寛解中~

悪性リンパ腫 T細胞性リンパ芽球性リンパ腫になり、現在寛解中。通院記録や趣味、子どもの成長記録など徒然なるままに。


テーマ:

今日で維持療法最後にしましょうと

いうことで、最後のオンコビンをして

きました。(まきさん、お先です。すいません)


あとは休薬中のロイケリンとメソトレキセート

の内服を復活。


きっと2週間後の血液検査でまた肝臓の

数値が上がってまた休薬になると思うけど、

とりあえず飲んでおきましょうと。


あまりが残ってるのでちょうど良かった(笑)


プレドニンはもういいかなって。


糖尿病もあるし、最後まで苦しい思いを

しなくてもいいんでは・・・と言われまして、

プレドニンはなしでした。


プレドニンの副作用が一番ひどかったので、

もう飲まないでいいのかと思うとうれしい。


免疫グロブリンは維持療法が終わってから、

半年くらいかけて正常値に戻ってくると思う

ので、肺炎予防のためベナンバックス吸入は

もう半年ほど続くらしい。


吸入も苦手なんで早く終わってほしいな。


その後は時々CTを撮ったりしながら経過観察

だそうです。


今日から4週間後にはとりあえず最後のクール

が終わります。


まだまだこの病気は油断なりませんが、とりあえず

一段落つくかな。


あとは社会復帰が問題だな。


腰痛、肛門痛、足の痺れはどうなるんだろう。


これも治らんとしんどいんですけどね。




ゆうちゃん、ますますイヤイヤ期が増して

きまして、ちょっと前のイヤイヤ期がカワイイと

思えるくらいのすごさ。


みんなこうして大きくなっていくのかな。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「維持療法」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

昨日は外来で血液検査と、ベナンバックス吸入

してきました。


こないだの維持療法ではオンコビンだけだったので、

採血結果もよかったです。


引き続き、メソトレキセートとロイケリンとプレドニンは

休薬して、2週間後に維持療法また再開予定です。


もしかしたらそれで最後にするかもって言われました。


足の痺れや肛門出血や耳や首が痒いのとかを、先生に

お伝えしたんですが、よくわからないと言われました。



さて今日からソフトバンク戦ですな。

ロッテ戦で3連勝できたのは大きいので、

ここも勝ち越すつもりで行ってほしい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は外来でした。


白血球 3,630

ヘモグロビン 13.9

血小板 13.6


AST 18

ALT 23


ロイケリンとメソトレキセートを休薬してたら

また肝臓の数値下がりまして、念の為もう少し

休薬しましょうと。


今日はオンコビンだけを50%で注射してきました。


プレドニンも今回は休薬です。

ラッキー。


気になるPET/CTの結果も来てました。


リンパ腫の再燃を示唆するFDGの集積亢進は認めませんだって。


よかったです。


骨髄のびまん性集積亢進は消失、脾臓の集積も減弱しています。

良性の造血能亢進であったと判断します。


左下腹部皮下に小さな集積亢進あり。

軽い炎症?でしょうか。臨床的に経過を見て下さい。


右肘部背側の集積亢進は筋への生理的集積を考えますが、症状や

局所所見をご確認下さい。


とのこと。


気になる右腕もたぶん問題ないだろうと。


あと左下腹部もたまに痛いんですが、PETでも光ってたけど心配ないでしょう

とのこと。


とりあえずは安心。


あと勘違いしてたんですが、維持療法は退院してから2年だと

思ってたんですが、入院して寛解導入療法開始してから2年らしい。


なので平成26年7月に入院してその月から寛解導入療法を

始めたから、今年の7月で2年になるので、そこで維持療法が

終わるらしい。


あと少しだ。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。